2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

みんなの犬小屋 12軒目

1 :もも:2017/04/03(月) 21:41:54.40 ID:pjMFnzPz.net
8年を経て次スレ!
まさかこうなるとは私も思ってません
8年放置しても落ちないこの板
縁起が良いのではw

さんきゅーちゃん、あーちゃん
お世話になります
世の中はどんどん成長して変わってるらしーね
私はほんのすこーし成長して「もも」になりましたw
キジトラちゃん元気かな
その他の人々お元気なのでしょうかね

前スレ
「みんなの犬小屋 11軒目」
https://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1238344941/

919 ::2018/06/13(水) 23:10:35.68 ID:HCnis7js0
あ、>>918はふえさんのことねw

920 ::2018/06/14(木) 00:18:27.09 ID:QP+Yngf+Z
>>913
ささんの書き込み全部まだ読んで無いんだけど、この913の内容だけで、そこのクリニックはやめた方がいいんじゃ?って思ったよ。
年配の男性医師?いわゆる爺医と呼ばれるような。
新しく処方される薬の名前を聞かれただけで激昂するなんて、変。

私の偏見かもしれないけれど、P科にはいい先生もたくさんいるけど、いわゆる身体科で通用しなくてP科に流れてきたような人もいると思う。
あとはその医者本人がほかのP科医なり心理カウンセラーにかかった方がいいんじゃないの?っていうタイプも身体科よりおおいような希ガス。

私の科も変わった人率高いと思う。私自身を含めて。
特に、診断のほうは。
治療の先生は患者さんと直接接する機会が身体科並みにあるからね。

921 :金魚:2018/06/14(木) 19:59:11.98 ID:Uv7c0pzeN
さんきゅっちゃんがそれなりに元気なのはブログ読んでたから安心してたけど(笑)
医者に悩まされてたとは思ってもいなかったよ。

私が不安を覚えて病院を変えた高血圧で通っていたの医師に似てるわ。その変な医師。
その人は聞きたいことは何でも聞いてというスタンスながら、素人に言ってもわからないでしょ?僕の出す薬を黙って飲んでたらいいの。
そんな圧を感じさせる医師だった。
そしたらもうこちらの不安と不信感が止まらなくなって病院を変えたんだ。
それでも商売繁盛してる病院だったので、合う人には合うんだろうなと思ったよ。


さんきゅうちゃんは、通いやすい場所でいい病院が見つかるといいね。

それにしもさ、患者相手に切れる奴ってろくでもないね。
実は家の近所の医師で、私にパニック障害を1日で治すって大口叩いた若い奴がいたんだけど、
そいつも自分に自信がありすぎて、患者の為と言いながら、結局自分が満悦したいだけの
マスターベーション医師だった。

合わないと思ったら、こちらもさっさとオサラバしてさ、そんな所で時間とお金と精神力の無駄使いをしないに限るね。

この間ディスったうちの主治医はさ、上記に出てくる医師とは全然違う。
こちらの言いたい事は聞いてくれるし、聞いたうえでお互いに乖離があっても、
こちらが折れるにしても、主治医が折れるにしても攻防出来る良さがあるね。
改めてうちの主治医、なかなかイケてるかも(笑)
今までそう感じてなかったんだけどさw

922 ::2018/06/14(木) 20:10:12.71 ID:HD8Q9xMHA
>>920
あさん、ありがとう。

その先生は私よりも年上ではあるけど、60代くらいのような気もする。
昨日夫に電話で話したら、「すーんごい頓珍漢。その先生、男の更年期じゃないの?」
と言っていたわ。私も更年期なのに失礼だよw

放射線科の先生とお話しする機会ってあまりないかも。
ガンマナイフとかの治療を受ける人でないと。
麻酔科医の先生と同じく、縁の下の力持ちといった感じ。

まあ持って生まれた性格というのはあるだろうけど、
弁護士さんの方が“普通の一般人”と接する機会が少ないからか、
「独特だなぁ」と思うことは多かったよ。

923 ::2018/06/14(木) 20:10:49.90 ID:HD8Q9xMHA
尿器科の方の門前薬局に薬を受け取りに行ったのだけど、
前にM市の昔からある精神科で働いていたという薬剤師さんが、
今回「もう来るな」と言いつつも新しい薬を処方して結果的に出しっぱなし先生に対して
「いい薬だとは思うんですけど、なぜ処方したかの説明もなしに、
その後フォローするつもりもないのに、7日分処方するのは無責任だと思います」
とのご意見に背中を押してもらったので(私自身昨日から考えていたので)
新しく加えられた薬は、前医に相談するまで薬は飲まないことにした。
他の薬についてもだけど、薬剤師さんの薬の知識って参考になったよ。
普通、処方された薬を渡されるだけで、あまり突っ込んだお話しをする機会がなかったから。

あとね、帰宅して気がついたのだけど、
このオランザピンと言う薬は、煙草吸ってる人は注意が必要なはずなのに、、
初診のとき「私も喘息なのに煙草をやめられないんですよ。電子煙草いいですよ」
とか先生から話しを振って来たくせに、私が煙草を吸うことは忘れちゃったのだろうか…

何か、考えれば考えるほど、謎が深まるからもうこの辺でやめておこうw


でもさ、精神系のお薬はうんざりするほど副作用が強くて縁を切りやすいお薬でもない限り、
1ヶ月半少量常用していただけでも、多少は離脱症状は出やすいものだね。ベンゾじゃなくても。
その辺が他の科で出される薬とは違うなぁと思った。

924 ::2018/06/14(木) 20:29:05.12 ID:HD8Q9xMHA
>>921
いやいや金魚ちゃん、元気そうに見えても、あの先生の診察前は気が重かったよw
初診のとき、いきなり私に「話にまとまりがない。ベンゾの薬のせいだ」と言ったのよ。
そりゃ、ベンゾのお薬は誰も良いとは思ってないわ。私は話すの上手じゃないし。
でもさ、>>923でも書いたけど、その台詞の前に煙草の話や前医の処方の悪口など話があっちこっち飛ばしてくれた挙句に私に対して「話にまとまりがない」よ。
他科でも短気そうだったり偏屈だったりのお医者さんはいたけど、そんな風に言われたこと今までなかったよ。
そんで持って、昨日のわたしの診察は10分くらいで終わっているんだけど、
看護師さんが問診する隣りの部屋を行ったり来たりして、やっと座ったと思ったら、
私の話す時間てほとんどなかったのに「新しい薬を出す」よ。
で、昨日書いたやりとりのあとにまた、「話にまとまりがない」と言ったの。

こういう先生だから、最初からすごく違和感があって、
「うーん、病院変えたが良いのか」「でも、そこそこ評判の良いところは予約入れるの時間かかるし」
と悩んでいたの。

ベンゾジアゼピンを強制的に減らしてくれたのは良かったのかもしれないけど、
ストレスを溜めつつ診察室でコミュニケーション取るのは何か違うと思った。

>この間ディスったうちの主治医はさ、上記に出てくる医師とは全然違う。
>こちらの言いたい事は聞いてくれるし、聞いたうえでお互いに乖離があっても、
>こちらが折れるにしても、主治医が折れるにしても攻防出来る良さがあるね。

前医がそんな感じだったよ。
そこそこ柔軟さがあり、バランス取れてるんだよね。

まあ、私はディスったことあんまりないけどねw

925 :金魚:2018/06/16(土) 09:46:39.01 ID:kkBdUA+Wa
この間病院へ行ったとき、たまたま混み合ってなくて医師と少し長めにお話し出来たんだけど、
長めと言っても10分程度だけどねw

減薬ってそれぞれの医師の考え方があるんだなぁとつくづく思ったわ。

悪だくみで1rに減らしたらさ、寝不足した日に発作が出て(頻脈と冷や汗、血圧上昇等)
「大丈夫10分我慢」と自分に言い聞かせて凌いだという話を医師にしたのね。
その時に主治医がさ、
それは悪化したという事。自分の体が一番良く知ってる。
減薬は、カウンセリングと並行しながら行けるタイミングを見計らう必要があるが、見計らうのは難しい。
そこを少しづつ様子を見ながらやっていく事が必要。
なので今の状態は、減薬したことで少し後退してるって意味なんだなと思った。
以前に減薬した時に私が「脳が減薬に慣れるまで我慢します」と言ったとき、
「じゃぁ、それで少し頑張ってみますか」と医師が言ったのは、私の焦る気持ちを否定せず譲歩してくれたんかと
この間思ったわ。
患者多いので、医師とゆっくり話す時間が無い(その代わりをカウンセラーがしてるんだろうけど)
早い時は1分診療だからね。
ネットや本で調べたりするけど、やっぱり自分の身体に聞きながら、無理せず正直な感覚を大切に減薬した方が、
結果的には急がば回れなのかなと思ったりする自分にびっくりw
それもこれも、支えてくれる医師やカウンセラーが大きいのかとも思った。
ディスってごめんw

926 ::2018/06/18(月) 12:44:03.01 ID:uaxPJkoZO
金魚さんは無事?
足を悪くされているのよね?
どうか無事でありますように。

今朝の大阪の地震で、9歳の女の子を含む3人がお亡くなりになったとか…。
本当にお気の毒。
亡くなられた方々の御冥福を御祈りします。

927 :金魚:2018/06/19(火) 07:21:15.10 ID:cTriwL7aM
もちゃん、ありがとう。
私は大丈夫ですよ。
今回の地震は大阪にしては初めての大きな地震なのですが、規模としては中地震らしいです。
亡くなられた方々は本当にお気の毒で、小さな女の子には胸が痛みます。

所で、諸事情で犬小屋を卒業することに致しました。
楽しい時間を本当にありがとう。

皆さんの益々のご活躍をお祈りしてます。

ありがとうございました。

928 ::2018/06/19(火) 12:49:39.02 ID:nARZV6UYB
今までどうもありがとう。
どうかお元気で。

929 :もも:2018/06/20(水) 00:40:31.23 ID:fHsVRmipa
あわわ、あわわわ・・・
おかしい、おかしいぞ
おとついもおとついも見たのに
何も書いてなかった気がしたのにあわわ・・
今から詳しく読みます・・・

930 :もも:2018/06/20(水) 01:11:33.84 ID:fHsVRmipa
あれ?あれ?
金魚ちゃんが卒業?さんきゅーちゃんじゃなくて・・・
えっと・・・さみしいです。
金魚ちゃんがいたらいつも明るい気持ちだったので。
金魚ちゃんが大阪だったことは忘れてました。
そう言えばそうだったなあと思いだしました。
脚を悪くしてる時に地震で、怪我がなかったとしても何かと大変でしょう。
寂しいけど、卒業が決まったのならおめでとうですね。
これまで楽しかったです。
またいつか思い出した時にでもOG会に来てほしいと思います。

931 :もも:2018/06/20(水) 01:15:13.66 ID:fHsVRmipa
さんきゅーちゃんが受診で忙しくて、卒業するように一瞬見間違いてしまいました。
ごめんなさい!

それからなんだか、
先生方といろいろあったようで、大変ですね。
もし私の話が混乱を招いたのであれば、ほんとごめんなさい。

932 :もも:2018/06/20(水) 01:29:22.85 ID:fHsVRmipa
私の場合、
職場の上司に勧められて心療内科を受診して診断をもらったあと、
カウンセラーのところに通ってます。
精神系の薬は一回も飲んでません。
精神科の医者は「薬いらないなら用なし」と言われるだろうと思ったので
医者は一旦終診です、向こうから必要なしと言われました。

そもそも「薬屋なのに、自分が薬を飲まない」という変な人なので
私が担当薬剤師でもないのに、みなさんの飲んでる薬のことで
何か言うとおかしなことになるだろうと思いますので
何も言わない方がいいのですが

ただどうしても思ったことだけは言わないと
逆にますます人間としておかしくなる気がしてしまうのです。

933 :もも:2018/06/20(水) 01:40:51.11 ID:fHsVRmipa
そしてもしまた言ってしまうならば、
オランザピンやらリスパダールやらクエチアピンやら
多くの「統合失調用剤」は「統合失調」の病名の付かない多くの患者さんにも
処方されます。

特に「双極性障害」の適応が付いてる薬なら
「鬱の状態と躁の状態が交互に来る人」に適応があるという事だから
入院患者さんの中でもなんだかナースコールやクレームや声が大きい人に
割と軽く処方する医師もいるようです。

私には「体の不調(例えば、便秘とか尿閉とか心不全とか)を訴えたいのだけどうまく説明できない人達」に見えるのです。

934 :もも:2018/06/20(水) 01:47:34.23 ID:fHsVRmipa
適応外使用が常套化してるものも実際には多いので
公知申請とかもあるし
適応外なんかを突っ込まれると、説明が困難なので
困られるのかもしれません

色々な先生がいて各々いろいろ考えられて
それで処方されて
その経緯を全て説明するのも困難なことも多いでしょうから
「とにかく信じて飲んでみて」はありえることだとは思います
一方、メーカーさんの勉強会や接待で、新し物好きの先生も見えると思います
信じてみれば効くこともあるだろうし
受診先を変えるのも手だと思います

もっと、各々の薬などについて
言えることもあるだろうけど
単に私の思ったことを並べ立てたところで
ただの混乱しかないだろうと思うので
特に気になる事だけ書いてみました。

935 :もも:2018/06/20(水) 01:58:11.84 ID:fHsVRmipa
ところで私のカウンセラーさんから
「カウンセリングの基本は共感だから、共感するよ」と言われました。

私には「共感」もまた危険がある気がしてるんです
共感は確かにすごく、安心とか楽しさとかがもらえるようです。
でも、仮に自分の話の内容が間違っていた場合
「共感」されてしまったら
「正解だと認められた」と「勘違い」してしまう可能性があると思っているのです。

それはあとあと歪みになって誤解という不具合を発生する気がしてるのです。
だから「むやみに共感しないで、自分の考えを偽りなく言う」のが誠実だと思ってるのです。
つまりまだ、「共感作戦」には同意出来てません。
ただ「相手が何を言っているのか確認してみる」というのはありと思ってます。
相手が何かを思ったのは確かなので。
私の場合は今こんな感じなんです。

936 :もも:2018/06/20(水) 02:04:35.46 ID:fHsVRmipa
なんか私、やっぱり変だな
金魚ちゃんが地震があったのに、おめでとうと言っててバカだわ
地震はお見舞い申し上げます
卒業は、
「来れない時はゆっくり休んで下さい。もし思い出したらまた来てください」って言いたかっただけです。

937 :もも:2018/06/20(水) 03:16:28.48 ID:fHsVRmipa
追伸
これかな?

<併用注意>
9. 薬剤名等
喫煙
臨床症状・措置方法
本剤の血漿中濃度を低下させる。
機序・危険因子
喫煙は肝薬物代謝酵素(CYP1A2)を誘導するため本剤のクリアランスを増加させる。

併用注意は実際、現実的にはほとんど無視されることも多いね
併用禁忌は必ず確認されるだろうけど

この場合、「少し効果が落ちるかもね」のイメージだから
2.5〜10mgもあるしね

938 ::2018/06/26(火) 07:17:18.57 ID:2puhOT+v9
もちゃん

金魚さんがここを卒業したのはもちゃんが原因ではないと思うよ。
たぶん、私の地域を連想させる書き込みが原因かと。
(消去できない掲示板で浅はかな書き込みしてすみません。)

もし、もちゃんが金魚さんと連絡取りたいのなら、ささんに相談してみては。

939 ::2018/06/27(水) 20:32:43.09 ID:1M0PBewqM
あー、何だかよくわからないんだけど、

前半ももさんが薬に関して書いてくれたことは、私自身が疑惑を抱いていたことで、
軽く背中は押してもらったとは思うけど、具体的に詳しく説明されたわけではないので、
もう来るな医師に対する私の不信感にさほど影響を与えていたかといえば、それは別問題なので、
あまり気にしない方が良いと思います。

今回ちょっと思ったのが、調剤薬局の薬剤師さんって勉強して来たことが中々活かせない立場だなぁと思った。
話し込むと、知識豊富だし(そりゃ、国試通るまでにどんだけ勉強して来たかと思えば当然)
服薬に関して適格なアドバイスをもらえたので、私の身体に負担かかることなく過ごせた。
お金を払って情報を得るというのはそういうこと。
(かかりつけ薬剤師に登録したし)

だから、ももさんにそこまでの期待はしていないし、期待してはいけないものだと思う。

後半のももさんのレスは私がもう来るな医師に不信感を抱いて混乱させることを危惧したからこその話よね。
気にかけてくれてありがとう。

940 ::2018/06/27(水) 21:35:54.04 ID:1M0PBewqM
今週、前医のクリニックへ行って来た。

もう来るな医師の処方箋の変更と離脱症状、通院について時系列に文書にまとめて
持参したのだけど、それを読んでの前医の第一声が「この先生、何となくだけど自閉症っぽいなぁ」だった。
文書には書かないかったけど、私も発達障害っぽさを感じていたので、苦笑いするしかなかった。

ただ、前医が言うには、もう来るな医師のベンゾ系の薬に対するこだわりのような嫌悪感ゆえに
私の減薬はぐっと進んだことは事実で、「怪我の功名みたいなもんだと思えば」と。
(「その先生のところに通ったら、断薬の日も近いかも」と冗談めいて言われたときには、
反射的に「絶対に嫌ですっ!」と声大きく答えてしまった…)

「うちに来るのも構わないけれど、近いところで良い先生が見つかれば、それに越したことはないだよね。念のため60日分の薬を出しておくので」ということで、
睡眠導入剤は数年前に30日分しか処方できなくなったアモバンからルネスタ1mg×3錠/1dayに変更。
(最大量3錠飲まなきゃいけないとかではなく)

アナフラニールは三環系で長い歴史はあるけれど安全な薬だと評価を得ているわけではないが、
三環系の中ではSSRIに近くセレトニンに働きかける作用もあるから、ジアゼパムの減量を
助ける意味で処方されたのではないかと思うので、ジアゼバムの減量が進む間は飲んでもよいかもだけど、
泌尿器にかかっているということは気になるので、必要なくなったらやめた方が良い。

ジアゼパムは減量を徐々に進める。
さっそく一昨日から1mgにした。軽微な離脱症状はあるけど、
5月初めに3.75mgから2mgに減らされたときの辛さを考えたら楽勝だわw

結局飲まなかったオランザピンは必要ないということで処方されなかった。


前医に相談して良かったと思う。

941 ::2018/06/27(水) 21:47:35.21 ID:1M0PBewqM
あとね・・・

私は昨日CT初めて撮った。泌尿器科で。
前回から結石が見当たらなくなってはいたけれど、
今回もレントゲンとエコー、CTまで撮って診てもらっても結石の存在が確認できなかった。

しかし、それで安心かといえばそうではなくて、
初診で泌尿器科の先生からエコーで指摘されていた胆石が、
CTの画像で確認された。

先生としてはそっちの方が心配らしく、
画像をよく詳しく調べた結果は来週説明があるのだけど、
今の時点ではCT画像持参で他の病院の外科を受診することを勧められてる。

胆嚢切除なのかな。
できればしたくないけど。

942 ::2018/06/27(水) 21:56:11.58 ID:1M0PBewqM
>>938
ももさんのせいでもあさんのせいでもないよ。

私だと思う。
思い当たることがあるから。

でもさ、卒業なんて書かれたら、「自分が原因じゃないか」と気にする人は気に入るだろうしね。

私がここを去るときは卒業なんて言葉は使わないかな。

943 :もも:2018/06/29(金) 00:46:29.61 ID:LcL3hDGWN
>>938 :あ
>もちゃん
>金魚さんがここを卒業したのはもちゃんが原因ではないと思うよ。
どうもっす。

>>939 :さ
>あまり気にしない方が良いと思います。
どうもっす。

>>942 :さ
>ももさんのせいでもあさんのせいでもないよ。
どうもっす。

いろいろとありがとう。

944 :もも:2018/06/29(金) 00:55:08.39 ID:LcL3hDGWN
金魚ちゃんは
卒業する時「卒業しますよ」と言ってくれれば
「急に消えてしまって何かあった?」と思うことが少ないので
よいなと思います

でももしか
身体や環境が大変なのじゃないかなと少し心配な事だけですね
ゆっくり休めるといいね

945 :もも:2018/06/29(金) 01:00:10.20 ID:LcL3hDGWN
>>940
詳しい内容、むしろ勉強になります。
職場でも、患者さんから学ぶこと多いなと思うこの頃です。

946 :もも:2018/06/29(金) 01:06:43.48 ID:LcL3hDGWN
また妄想もどきですが
ここ最近「抗コリン作用」というものにとらわれており
老健に入所されるような要介護の高齢者の場合
「口渇も排尿も排便も緑内障も心臓も胆汁排泄(オッヂ括約筋)も血圧や嚥下反応さえ、全て抗コリン作用に関連する」
という、もはや宗教レベルに陥ってしまっているわたしですw

947 :もも:2018/06/29(金) 01:08:43.63 ID:LcL3hDGWN
ここ最近
ルネスタの巻き返しが凄いw

948 :もも:2018/06/29(金) 07:37:52.37 ID:LcL3hDGWN
減薬先生は
「それでも減薬できた」というのは先生の戦略どおりだろうし
三環系も理由があったのとのことで
それは腕なんだなあと思います。
今先生は、他の先生の方法を否定しないでかみくだいて、
そういうやり方だと安心するなと思います。
さんきゅちゃんは私の忘れてたセロトニン作用とかも勉強してて
薬の調整にまじめですごいなあと思いました。

949 ::2018/06/29(金) 08:32:06.90 ID:6UrUEpieG
>948
アナフラニールのセロトニン作用の話は
今先生(前医)の説明を覚えている限り書いただけで、
私が調べたことじゃないよ。

ルネスタの説明もしてもらった。
ジアゼパム1.25mg→1mg減量の軽微な離脱症状が落ち着いたら
アモバンからルネスタに切り替えて行く予定。
薬の減量と変更を同時に進めると、体調の変化の原因が分からなくなるので。

950 :もも:2018/07/02(月) 21:44:08.23 ID:cbT98foI2
説明してもらったにせよ、
ここに書けるほど理解してやってるのはすごいなと思います。
薬調整がうまくいって体調が落ち着くといいね。

951 ::2018/07/06(金) 15:47:58.22 ID:2sAMWbTqy
>>950
ありがとう。軽微な離脱症状は気にならなくなったけど、
早くてもあと10日くらいは様子を見て、0.75mgに減らす予定。
(ほらほら、私は元々こうなのよ。うさぎとかめの亀なのよ)

一応8月のお盆過ぎに今先生のところには予約を取ったから
近くで良さそうな先生が見つからなければ、夫とドライブがてら行って来る。

952 ::2018/07/06(金) 15:58:26.46 ID:2sAMWbTqy
今日は泌尿器科に先日撮ったCT画像の結果を聞きに行ったの。

生まれてはじめてCT撮ったけど
読影ってすごいね。
(あさんのことを思い出した)

尿管や腎臓以外にも読影診断が書いてあって、
意外なところでは、軽度の鎖鼠径ヘルニアがあるという結果。
鼠径ヘルニアというと、息子が赤ん坊の頃、心配していた病気だわ。
男の子だけかと思ってた。

胆石は今はまだ深刻な状態ではないけれど、
外科へ相談はした方が良いらしい。

昨日までの間、夫が私の状態が気になって毎日電話をかけて来ていたので、
夫が私へ抱いていた「癌疑惑」は晴れることでしょう…
何で心配するかというと、私の方は癌で亡くなっている人が多いからなんだけどね。

953 ::2018/07/06(金) 17:55:43.36 ID:2sAMWbTqy
なにこれ大発見だわ…

× 鎖鼠径ヘルニア
〇 左鼠径ヘルニア

954 :もも:2018/07/07(土) 08:54:01.82 ID:v4MA5Z9AQ
お薬の方も泌尿器の方も
症状が軽くなったようで良かったね

私も何かにつけ亀です
地道にやりましょう

955 :もも:2018/07/07(土) 15:02:58.69 ID:v4MA5Z9AQ
CTは凄いなあと思います。
読影もすごいなあと思います。
MRIは何が凄いか分からないレベルですw

956 ::2018/07/08(日) 09:11:59.53 ID:XAT1aBXX1
みなさんご無事かな?
私は高い建物に住んでいるので大丈夫です。

画像診断のことを認めてくれて、ありがとう。

957 :もも:2018/07/09(月) 23:24:00.22 ID:3SjnKE6Cy
隣の町内は避難勧告でしたが
うちは山も川も周囲になく大丈夫でした

958 :もも:2018/07/14(土) 08:52:07.49 ID:jl6KM3Npf
関係ないけど
今気付いたんだけど
リスパダールとエビリファイが自閉症スペクトラムに適応があった

959 ::2018/07/24(火) 21:24:51.49 ID:VJ9XkAJcR
毎日暑いねぇ…
毎年「昨年より今年の夏は暑さがキツいような気がする」と
言ってるんだけど、今年はハンパないような気がするわ。
皆さん、夏バテしてないかな。

ところでももちゃん、
アモバンからルネスタ変えたとき、2,3日くらい眠りが浅かったよ。
アモバン10年以上飲んでいたからかなぁと思ったんだけど
離脱症状みたいなの少し出た。
ルネスタに慣れてからは、きっちり1時間で眠くなるし、
中途覚醒もなくなったけど。
ルネスタは作用が長いせいか朝起きたとき眠気残ってるね。

ぼちぼちら頑張るわ。

960 :もも:2018/07/26(木) 00:54:22.22 ID:hbAdwDM2g
理論上の話だけど、
アモバン7.5≒ルネスタ2.5らしいから、そこじゃないかなあ。
それにどんなのでも、慣れるには期間を要するんだと思ってる。

まあどちらにせよ、自分のスタイルに合えばいいんだと思う。

961 :もも:2018/07/26(木) 00:57:42.15 ID:hbAdwDM2g
暑さの仕組みは、
暑い→みんながクーラーをつける→外気温上昇→もっとクーラー強める→
の悪循環だと思ってる。
まあ豪雨で流されなかっただけいいと思い込んで耐えてる。

962 ::2018/07/26(木) 22:17:25.78 ID:1sAdMC1El
≫960
あー、そうなの?
ルネスタ1錠が1mgで寝る前に2錠飲んでるから
アモバン10mgかそれ以上かと思った。
飲み始めたばかりだから、まだ様子見ないといけないけど。
私は高齢者の部類に入るのかもしれんw

963 ::2018/07/26(木) 22:26:37.28 ID:1sAdMC1El
≫958に関連する話だけど、ももちゃんは10代の頃、不注意とかなかったの?

私はさ、息子が浪人中に「注意欠陥に効果がある薬を飲んでいたら、結果は違ったのだろうか」た悩んだことあったな。
それで受験が上手く行く子たちがいるのも事実としてあるからね。
でも、それは何らかのリスクも背負い込ませるような気もして、
自分が薬の常用から抜け出せないこともあって、実行には移せなかったけど。

964 :もも:2018/07/27(金) 20:24:14.88 ID:tCuk2A5iF
>>962
あれ、まだ切り替え中でしたか。
プラセボ効果だから、何も言わず黙ってりゃよかったのに。
私がしゃべると何でも良くない方にいっちゃうような。

まあ、理論と実際はずれるから
どんな薬も効く人には効くし、効かない人には効かないのだから、
変な理論に流されないで、自分の身体の反応を信じていただきたい。

965 :もも:2018/07/27(金) 20:27:42.87 ID:tCuk2A5iF
>>963
私は不注意のオニですよw
今までの書き込みに私の面白エピソード載ってなかったっけ?
主に忘れ物とか遅刻気味とかだね。

966 :もも:2018/07/27(金) 20:35:05.04 ID:tCuk2A5iF
とにかく私は
受験に薬なんぞはいかんと思ってるんですよ。
まああれらを私は「覚醒剤(みたいなもの)」と思ってるからね。
いや法的には違うし、実際にはうまく行ってる人達もいるのかもしれない。

でも私の直感では
依存が出来て、離脱の時に人生崩壊とかがあるんじゃないかと思ってる。
多くの抗うつ剤に「自殺企図」の注意が追加されてる。

もっといい大学にストレートで受かって、
エリート街道に乗って、就職した後、
何かの拍子に自殺企図 なんて、ない方がいいでしょ。
まあ妄想の話だけど。

私の中ではあれらはそう映ってるんだ。

967 :もも:2018/07/27(金) 20:59:07.19 ID:tCuk2A5iF
オランザピンもリスパダールもエビリファイもみんな抗精神薬 の部類で、
あれらはみんな基本、統合失調しか適応がないのに、
認知症高齢者とかせん妄とかに多く使ってるんだ。
そこに小児自閉症の適応が追加された。
やれやれです。

968 :もも:2018/08/19(日) 04:31:10.39 ID:wXaUJDfms
全ての法事は豪華なおままごとだと思う

447 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★