2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

≡≡ 面白いエンジンの話−14 ≡≡

1 :核融合太陽炎神・ヘリオス:2015/10/05(月) 11:26:13.03 ID:AjKlnLYM.net
この【 スレ 】では、

自動車、バイク、蒸気機関車、電動車両、大小船舶、モーターボート、潜水艦、
ロケット、航空機、人工衛星、ミサイルなど、主に、【 運搬の手段 】に使われる
【 熱機関 】や【 電気モータ 】など、【 原動機 】に付いての情報交換を行います。

原動機に関連の、変速機、減速機、動力伝達装置、排熱エネルギー回収装置、
運動エネルギー回収装置、リターダ、ブレーキ、冷却装置、排ガス浄化装置、
原動機制御コンピューター、制御プログラム、などの話題も含まれます。

また、各種の燃料、潤滑油、冷却液、燃料タンク、ハイブリッド方式、二次電池、
キャパシター、給電や充電方法、未来的エンジン、などの情報も歓迎します。

【 前スレ 】 ≡≡ 面白いエンジンの話−13 ≡≡
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/

※ 以前ここで議論の【 原動機全般の話題 】は、別のスレッドに移行しました。
※ 【 原動機全般スレ 】、【 過去スレ 】、【 関連スレ 】は、2番以降に紹介です。

2 :核融合太陽炎神・ヘリオス:2015/10/05(月) 11:37:34.53 ID:AjKlnLYM.net
 
【 過去スレ 】
---------------
【01】 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1110323540/
【02】 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1177320230/
【03】 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1200130670/
【04】 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1210718994/

【05】 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1227798793/
【06】 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1252107552/
【07】 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1265938662/
【08】 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1289165991/

【09】 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1298991349/
【10】 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1310362986/
【11】 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1330605175/
【12】 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1361264966/
【13】 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/
---------------

3 :核融合太陽炎神・ヘリオス:2015/10/05(月) 12:42:59.90 ID:AjKlnLYM.net
 
【 過去スレ 】
---------------
ログ速 面白いエンジン
http://www.logsoku.com/search?q=%E9%9D%A2%E7%99%BD%E3%81%84%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
---------------
※ 【 2番のURL 】で見ることの出来ない場合は、上で読むことも出来ます。

4 :核融合太陽炎神・ヘリオス:2015/10/05(月) 12:44:54.57 ID:AjKlnLYM.net
 
【 関連スレ1 】
---------------
エンジン技術
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1361425643/
強いモーター
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1313515162/
□無限発電機「Nifon」□
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1301312671/
【マツダ】ロータリーエンジンってどこがすごいの?
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1340954306/
【KKM型】ロ−タリーエンジン【ヴァンケル型】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1161689265/
なぜ2サイクルは車に向かないのかPart2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1048955247/
ノンスロットル可変ミラーサイクル
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1110551802/
ノンスロットル可変動弁機構
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1184490645/
---------------

5 :核融合太陽炎神・ヘリオス:2015/10/05(月) 12:46:10.88 ID:AjKlnLYM.net
 
【 関連スレ2 】
---------------
ディーゼルエンジンの設計って・・・?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/993176664/
ディーゼル?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/999537462/
エンジンの水噴射
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1022492426
理想的なエンジンを作ろう
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1081570574/
ロケットエンジン作りたい
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1135186509/
星型エンジンについて教えて下さい
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1029498561/
天然ガスエンジンへ改造ってどうよ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1008491926/
3台目のエンジン
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1100909493/
スターリングエンジンはどうよ?
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1003425124/
---------------

6 :核融合太陽炎神・ヘリオス:2015/10/05(月) 12:52:53.11 ID:AjKlnLYM.net
 
【 原動機全般スレ 】
 
上の新スレは、【 新2ちゃんねるの方 】に建てることにしましたので、
完成しましたら、後日またここで紹介しましょう。

7 :核融合太陽炎神・ヘリオス:2015/10/06(火) 07:24:49.79 ID:XaTJsLRW.net
 
【 関連スレ3 】
---------------
ディーゼル 代替燃料
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1140962422/
何で原子力エンジンは誰も作らないの?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1123416589/
ノンスロットル可変ミラーサイクル完成
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1076291104/
【技術者】RE ロータリーエンジン専門スレ【歓迎】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1051417600/
理想的なエンジンを作ろう
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1081570574/
次世代自動車用内燃機関は、何が生き残る?
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1027760018/
お好みのエンジンは?
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1036407419/
なぜ2サイクルは車に向かないのか?
http://mentai.2ch.net/kikai/kako/1016/10164/1016476592.html
エンジン
http://www.l□ogsoku.com/r/2ch.net/kikai/1003128441/
---------------

8 :名無しさん@3周年:2015/10/07(水) 20:18:54.78 ID:dSzyZvEL.net
何回言わすねんッッッッッッ―――――
いちいち見てくんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
いい加減その癖やめろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
一瞬でお前のうざ見しとめるゥゥゥゥ
さっさと察してどっか行けやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
言わせんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

9 :名無しさん@3周年:2015/10/07(水) 20:53:44.10 ID:IjZQAUNt.net
>>8
誤爆した?
いろいろ大変みたいですなぁ。人生ボチボチ

10 :ふふふ:2015/10/09(金) 07:38:02.49 ID:WvZbfGfv.net
 
【 関連スレ4 】
 
● 2ちゃんねる掲示板全文検索(`・ω・´)
---------------
熱機関
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E7%86%B1%E6%A9%9F%E9%96%A2
エンジン
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
4サイクル
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%EF%BC%94%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB
ディーゼル
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB
ジェットエンジン
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
蒸気機関
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E8%92%B8%E6%B0%97%E6%A9%9F%E9%96%A2
電気モーター
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E9%9B%BB%E6%B0%97%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC
ハイブリッド車
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89%E8%BB%8A
電気自動車
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A
燃料電池車
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E7%87%83%E6%96%99%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E8%BB%8A
---------------

※ 【 新しい記事 】を見たい場合は、

※ 画面中ほどの右に有る、【 関連度順 】を【 日付順 】に変えて下さい。

11 :困りました。↑↑↑ どうも失敗したようです。:2015/10/09(金) 12:14:32.51 ID:WvZbfGfv.net
 
・ URLを、そのままクリックすると、フリーズしたのか反応せず。
・ URLを、別ブラウザーにドラッグすると、うんともすんとも無視。
・ URLを、別ブラウザー入力欄にコピーした場合は、ホームページしか出ず。

テストの時は、上手く行ったように思うし、一体何でだろう。
でもたまに、こう言うサイト仕様になっている場合も、有ることは知っている。


● 2ちゃんねる掲示板全文検索(`・ω・´)
http://www.zzzsearch.com/2ch/

と言うことで、上手く表示されない場合、↑上のページから手動入力してください。

12 :困りました。↑↑↑ どうも失敗したようです。:2015/10/09(金) 12:20:35.77 ID:WvZbfGfv.net
 
ブラウザーを変えても、上手く行かないな。
サーバーダウンかなのか。
プログラムのバグなのか。
或は妨害工作か。。。

13 :!!!上手く行った!!!:2015/10/09(金) 20:08:13.39 ID:WvZbfGfv.net
 
サーバー停止か。
インターネット回線の異常か。
こちらのブラウザーが変だっただけか。

複雑すぎて、解明不能だけど、まずは動いてよかったぁ〜〜〜。w

14 :マグネシウム:2015/10/09(金) 20:18:37.53 ID:WvZbfGfv.net
 
● 「マグネシウム発電」で走る電気自動車が誕生
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1510/09/news028.html

↑昔の、【 BMWイセッタ 】に良く似ている。

15 :名無しさん@3周年:2015/10/10(土) 14:08:36.27 ID:uxmLEJ0p.net
抽出ID:AjKlnLYM (6回)、抽出ID:WvZbfGfv (5回)

たけうちてるおの僕の考えたえんじん

16 :↑↑↑↑:2015/10/12(月) 11:03:16.98 ID:uT6XZUXc.net
旧2ちゃんねるには、依然として、粘着人間がおるようだな。w

17 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2015/10/12(月) 12:00:31.79 ID:uT6XZUXc.net
シンデレラの【 ガラスの靴 】、ならぬ、【 ガラスのエンジン 】


ガラスシリンダーエンジン
https://www.youtube.com/watch?v=KwFOHm9iA8c
可視化エンジン ガソリン サイドビュー
https://www.youtube.com/watch?v=SJWDeWoGUlE

可視化エンジン 高圧噴射
https://www.youtube.com/watch?v=MUqaW1asfXo
可視化単気筒@小山ガレージ
https://www.youtube.com/watch?v=cR0OKsKgnoc

4 stroke glass engine slow-motion
https://www.youtube.com/watch?v=D1vJYdMddII
4 stroke "glass cylinder" engine
https://www.youtube.com/watch?v=Vy0Ad81dGVI

Cast Iron Briggs & Stratton single cylinder.
https://www.youtube.com/watch?v=9V9u1KvyM5k
MK1 version Glass cylinder
https://www.youtube.com/watch?v=6vSP7FNWUIc

Ridders 4 Stroke IC engine
https://www.youtube.com/watch?v=tZpU0WKvojo
Working Model of Stephenson's STEAM ENGINE
https://www.youtube.com/watch?v=73txXT21aZU

18 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2015/10/12(月) 13:13:57.18 ID:uT6XZUXc.net
 
世界初!! 水平対向ディーゼル     2008/02/08
https://www.youtube.com/watch?v=lFAjXwJN6SI
スバル快走の理由            2012/11/30
https://www.youtube.com/watch?v=UkspnOAZOB0
 
なぜ?スバルの走りは"違う"のか  2014/01/26
https://www.youtube.com/watch?v=F2NYvAJ4pHw
bing スバルが北米で
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%AB%E3%81%8C%E5%8C%97%E7%B1%B3%E3%81%A7
 
なぜスバル車が、北米で人気が有るのか、その本当の理由が知りたい。

19 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2015/10/12(月) 15:03:32.49 ID:uT6XZUXc.net
 
SKYACTIV-D徹底解析ショー@  2013/02/12 ※(再生リスト)
https://www.youtube.com/watch?v=8oTU2tDH35k&list=PLHbDHJ-hKwfsNkXWjWY_FaZ_qHBVYfc1F

20 :太陽原子炎神:2015/10/13(火) 18:02:58.40 ID:ZoFwbayO.net
>>18 > 北米で人気が有る

極最近は、マツダ車に押され気味だとか。

21 :↑↑↑ 解決しました。:2015/10/15(木) 11:43:32.68 ID:B4O731O6f
 
◆この板の自治雑談質問相談投票スレ立て依頼総合sc (3−7)
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kikai/1438160732/3-7
----------------
ネット上に現実に存在するにもかかわらず、
何故、【 工学板のスレッド一覧 】には、表示されないのでしょう。
----------------
ページ右下にある、【 スレッド一覧はこちら 】を押さないと、
全て表示しないみたいだ。
----------------

元は、【 同じ2ちゃんねる 】とは言っても、新旧で細かい仕様は異なり、
よほどのマニアでないと、混乱は必至だよね。

22 :新2ちゃんねる(SC板)はこちらです。:2015/10/15(木) 11:50:49.89 ID:21Vh1Jae.net
 
≡≡ 面白いエンジンの話−14 ≡≡
http://i□kura.2ch.s□c/test/read.cgi/kikai/1444011973/
 
↑こちらにも、建ちました。

23 :新2ちゃんねる(SC板)はこちらです。:2015/10/15(木) 12:21:36.88 ID:21Vh1Jae.net
>>10-13
> 複雑すぎて、解明不能だけど、まずは動いてよかったぁ〜〜〜。w


やっぱり、【 ここのURL方式 】は、駄目みたいですね。

ブラウザーを変えると、【 クッキー? 】などの記憶が、パソコンに存在しないため、
他人が、そのURLを張り付けても、【 基本画面しか出ない 】状況に陥る。

【 検索項目 】により、URLが変化するのだから、その【 本人が指示したURL 】で、
送られた側や、URLをクリックする側で、完全認識できるプログラムにして欲しかった。

以前、【 日本の特許庁 】サイトで、この方式のURLが存在して往生したことが有った。
もし共有を拒否したいのなら、【 URLは変化させない方式 】で作るべき。

そうでないと、【 貼り付ければそのURLで動作する 】と、ついつい錯覚してしまうから。
 

24 :太陽原子炎神:2015/10/16(金) 07:46:54.96 ID:ylqUcxZ1.net
>>10-13
>>23 > やっぱり、【 ここのURL方式 】は、駄目みたいですね。

問題の、原理が解明しました。

別のブラウザーで表示したい場合。

1.URLを、コピー&ペーストした場合は失敗し、基本の画面しか出ない。
2.URLを、ドラッグ&ドロップした場合は成功し、設定リストが表示される。

これはやはり、バグと言うべき現象なのだろうな。。

25 :dokkanoossann:2015/10/18(日) 15:07:13.08 ID:cvRd6aKb.net
>>18

> なぜスバル車が、北米で人気が有るのか、
> その本当の理由が知りたい。

● YouTube 「凄すぎる!」日本製エンジンをビートルに搭載
https://www.youtube.com/watch?v=rai7whHYeD0

結局、パワーの差なのかな。

自動車のことは良く知らないが、しかしこのビデオは、本当の話なの。。。

26 :dokkanoossann:2015/10/19(月) 08:25:57.62 ID:MV58WHDn.net
 
● 太陽光による水素製造、宮崎で世界最高効率
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1509/24/news065.html
 
いよいよ【 水素の時代 】が、本物に成って来そうな感じもしてまいりました。
【 触媒方式 】ではな、く電気分解と言うところはやや古典的な感じもします。
 
石油や天然ガスや石炭のように、【 購入にコストが掛かる燃料 】の場合は、
【 製造効率 】は、【 水素単価 】を決める重要なファクターにはなり得ますが、
 
太陽光のように、エネルギーコストが無料の場合、【 効率 】も直接的には
関係がなく、製造装置の、【 総製造コストと耐用年数 】で単価が決まります。

27 :dokkanoossann:2015/10/19(月) 08:26:30.84 ID:MV58WHDn.net
 
● エンジンの話−13 ( 618 )
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/618
--------------
未来型自動車の本命は「燃料電池」でなく
--------------
 
● 水素噴射クリーンエンジンの開発
http://www.hess.jp/Search/data/31-01-008.pdf
● 水素利用クリーンエンジンの研究開発
https://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/384/384214.pdf
 
● 水素ロータリーエンジン車の開発
http://www.jspmi.or.jp/system/file/3/895/N05-08.pdf
● 「水素とガソリン混合」を実現した水素エンジン
http://itcars.co.jp/information/20120925_001.html

28 :dokkanoossann:2015/10/19(月) 08:45:25.50 ID:MV58WHDn.net
>>25
> 日本製エンジンをビートルに搭載


● YouTube How To Build A Sleeper [Feature Length]
https://www.youtube.com/watch?v=hpb2Him9CUo

↑こちらが、フルバージョンビデオのようです。

29 :dokkanoossann:2015/10/21(水) 04:18:44.44 ID:rLu8LUb7.net
 
● 最新クリーンディーゼルはなぜ圧縮比が15.6
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1508/27/news016.html

30 :(`・ω・´) :2015/11/03(火) 11:28:19.77 ID:TKcKgDao.net
 
【天然ガスと軽油の融合】デュアルフューエルエンジン
http://torack7.blog.fc2.com/blog-entry-782.html
 
デュアルフューエル
http://www.bing.com/search?q=%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%AB
 
バイフューエル
http://www.bing.com/search?q=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%AB

31 :にゃんこちゃん:2015/11/04(水) 18:55:37.83 ID:Ovd0OKwe.net
>>30
普段は、天然ガスを増やして燃費と排ガス浄化を稼いで、
パワーが必要なときは軽油噴射だけにすれば良い?

32 :(`・ω・´) :2015/11/06(金) 07:35:21.35 ID:hVJtyE6I.net
> 普段は、天然ガスを増やし
> パワーが必要なときは軽油噴射

まぁそれは理想でしょうが、現在は恐らく、手動で切り替える方式では。。

アクセル動作に応じ、リアルタイム応答自動切り替えが出来るシステム
などが完成すれば、排ガス浄化システムの負担も軽くできるのでしょうね。


天然ガスはクリーンエネルギー
http://www.osakagas.co.jp/company/efforts/eco/clean/


・ ガソリン  = 液体燃料なので扱いやすい。セルフスタンドも有る。
・ 軽油    = 液体燃料なので扱いやすい。セルフスタンドも有る。
・ 石油ガス = 液化ボンベで比較的コンパクト。スタンドが少ない。
・ 天然ガス = 高圧ガスボンベなのでかさばる。スタンドが少ない。
・ 圧縮水素 = 高圧ガスボンベなのでかさばる。スタンドが少ない。

33 :(`・ω・´) :2015/11/06(金) 07:55:14.43 ID:hVJtyE6I.net
> 普段は、天然ガスを増やし


高効率クリーン燃料エンジンの開発
http://www.spc.jst.go.jp/hottopics/1003biomass/r1003_huang.html

メタン希薄予混合気の着火制御に関する研究
http://explosion.chem.t.u-tokyo.ac.jp/papers/02miyamori.pdf

天然ガスの主成分は【 メタンガス 】で有り、このガスを予混合圧縮着火
で燃焼させると、希薄燃焼に成る?ため、【 NOXは激減する 】のだとか。

意外と知られてないことですが、都市ガスの主成分も【 メタン 】なので、
【 小型圧縮機 】が開発されると、都市ガスが自動車燃料に使えるかも。

日本近海での【 メタンハイドレート 】多量発見や、【 家畜のし尿 】からも
採れる燃料らしいので、このエンジンの研究も、お願いしたいものです。

天然ガスの良さは、何と言っても、中国で問題に成っている【 PM2.5 】
などが、全く出ないことでしょう。

個人的には、何故【 PM2.5 】が出ないのか、その詳しい原理が知りた
いところです。

34 :(`・ω・´) :2015/11/06(金) 19:28:01.43 ID:hVJtyE6I.net
 
YouTube 石油を作り出す全く新しい方法
https://www.youtube.com/watch?v=6mZ26It1WIc

35 :にゃんこちゃん:2015/11/06(金) 21:03:34.33 ID:o4iiExYG.net
>>33
ディーゼルでPMが出るのは、軽油を燃焼室内に噴射する際、小さな油滴に
なるのですが、これが外側から蒸し焼きになり燃焼するわけです。で、どうしても
燃えかすのススが出てしまう。
コモンレールで高圧化したことで油滴は小さくなっているはずですが、やはり、
小さなススが残るんでしょうね。
天然ガスなら完全燃焼しやすいので、ススが出ることはほとんどないのだと思います。

36 :(`・ω・´) :2015/11/07(土) 18:39:04.01 ID:XVUTB4bw.net
>>35 > 小さな油滴になるのですが、これが外側から蒸し焼きに


エンジンの話−13 ( 974-975 )
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/974-975

前々から想像していたことですが、どうもそんな感じの燃え方をしているようです。

しかしこの現象を、【 学術的に詳しく解説したページ 】は未だ見つかっていない
ので、現在のところ、今一確信の持てない部分も有るわけです。


炭の歴史
-------------------
炭は、木材等を蒸し焼き(空気が不足した状態で加熱すること)にしてつくられた
黒い塊のことです。
-------------------

【 蒸し焼き 】の本来の意味は、水蒸気で蒸す調理方を言う言葉で、但し学術用語
として使う場合に、【 酸素を遮断して高温にすること 】を意味する場合が有ります。

37 :(`・ω・´) :2015/11/07(土) 18:41:28.89 ID:XVUTB4bw.net
> 小さな油滴になるのですが、これが外側から蒸し焼きに


そして調べていましたら、【 PM2.5 】は軽油を噴射するディーゼルエンジンのみ
では無いことも、判ってきたのです。


直噴ガソリンエンジンのPM2.5問題について  12月 26 2013
http://www.cordia.jp/blog/?p=1647
-------------------
直噴ガソリンのPM2.5が従来車の10倍との報道 (略)

エンジニアにはこの結果は解っていたはずだ (略)

直噴の採用を決めたなかで、エンジン担当エンジニアがPM悪化を想定していなかった
はずはありません。率直に言って、これをどう考えていたのか聞きたいところです。

自動車技術、燃焼技術をし、クリーン技術を推進してきたと自負するベテランエンジニ
アとしては、こうした問題が取り上げられたこと自体が残念で仕方ありません。
-------------------

ご存知のように、ガソリンは大変気化しやすい燃料として知られています。それなのに、
直噴エンジンの場合には、【 PM2.5 】が多く発生していると言うのです。。

38 :(`・ω・´) :2015/11/07(土) 19:48:29.10 ID:XVUTB4bw.net
> 小さな油滴になるのですが、これが外側から蒸し焼きに


気化し易いガソリン燃料の場合でも、エンジンの回転数が高いため、直噴方式だと
【 気化が起こるまでの時間が足りない 】と言うようなことを、エンジン設計者の方が、
どこかのブログで書いてたのを思い出しましたね。


軽油
http://kikenbutu-otu.com/otuyon/dai2/02.html

軽油の場合は、【 発火点温度 】と【 沸点温度 】が【 同じ250℃前後 】のようなので、
油滴も全体的に気化しないまま、【 周囲のみ気化しながら燃え出す 】現象が起こり、
そこに酸素不足が発生し、本来は炭酸ガスに成るはずが、炭素のまま残るようです。

39 :(`・ω・´) :2015/11/07(土) 19:49:20.49 ID:XVUTB4bw.net
>>37 > 直噴ガソリンのPM2.5が従来車の10倍


直噴ガソリン車の燃費の良さとPM2.5の排出量の環境問題
http://www.kuruma-urutorako.com/nori/7477/

PM2.5排出量は従来車の10倍以上である事が判明
http://norisoku.com/archives/35699311.html

当時は一応、話題に成っていたようですがこの件は知りませんでした。このことから、
【 軽油やガソリンの区別なく 】、やはりと言いますか、【 液体のまま噴射すること 】に、
【 PM問題の全てが存在した 】と言う結論になりそうです。

40 :(`・ω・´) :2015/11/07(土) 20:00:36.90 ID:XVUTB4bw.net
>>36 ← URLの書き忘れです。

炭の歴史
http://www.gsj-tanseikan.co.jp/charcoal/history/index.html

41 :(`・ω・´) :2015/11/07(土) 20:09:31.29 ID:XVUTB4bw.net
>>34 > 石油を作り出す全く新しい方法

空気と水で作るディーゼル燃料
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1505/12/news039.html

42 :にゃんこちゃん:2015/11/07(土) 21:51:24.78 ID:sVTpxcpC.net
>>37
そりゃ困ったもんじゃなぁ。
じゃ、燃料と空気を混ぜてエマルジョンにして噴射する?
でも空気混ぜると計量が難しそう。

MCA−JETやT−VISみたいなやつで、強力なスワール作ってやるとか。
全開時は機能しないかな。

インテークマニホルド、ポート内部に鉄砲の銃身みたいな螺旋溝作っておいて、
空気を旋回させ、勢いをつけるとか。
農薬の粒剤飛ばすときに、筒を熱で柔らかくして捻りを入れておくとよう飛ぶんじゃ
と言ってる農家のおっちゃんの話を思い出した。

43 :名無しさん@3周年:2015/11/08(日) 01:05:39.96 ID:RgCwcQaj.net
>>42
>燃料と空気を混ぜてエマルジョンにして噴射する?

燃料と空気を混ぜた物はエマルションとは言わない。
水と油のように混ざらない「液体同士」で、一方の中にもう一方を分散させたものがエマルション。

分散媒が気体の場合は「エアロゾル」。

44 :にゃんこちゃん:2015/11/08(日) 07:03:46.79 ID:yYXXnWlu.net
>>43
おおうっ

45 :(`・ω・´) :2015/11/08(日) 07:43:33.92 ID:hOVqtxr2.net
> 小さな油滴になるのですが、これが外側から蒸し焼きに
 
 
VWディーゼル、米国で大気浄化法違反       9月 21 2015
http://www.cordia.jp/blog/?p=1815
クリーンならぬ、ダーティ−・ディーゼル:その2   9月 28 2015
http://www.cordia.jp/blog/?p=1822

排ガス規制を考えれば、EVかハイブリッドしか  2015年09月23日
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/26081951b4346cc2743fa1410fc6b75e
アメリカやドイツはエコカーの開発に遅れた。    2015年9月26日
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/f8e85d61bdbf868b7f6f68944325c727

世界最高の燃費水準とNOx後処理装置が不要  2015年9月28日
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/96f2dcf7f142f9238958ee85898ac07a
褒めてもらっています。ですがドイツ人だけは   2015年10月02日
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/b0a4512b34975d4ee7af462b99a21bae

アンチ・ディーゼル?                  10月 25 2015
http://www.cordia.jp/blog/?p=1853
Cordia blog
http://www.cordia.jp/blog/

46 :ぷぷぷ :2015/11/08(日) 14:07:16.35 ID:hOVqtxr2.net
>>43-44 > 燃料と空気を混ぜて


それこそが、【 キャブレター 】の行っているお仕事なのだよ〜ん。

キャブレター - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC


> 「エアロゾル」

ものごとを、難しく考え過ぎなのであ〜る。 (`・ω・´) 

47 :dokkanoossann:2015/11/08(日) 14:40:29.75 ID:hOVqtxr2.net
> ものごとを、難しく考え過ぎなのであ〜る


エンジンの話−13
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/809-815

809 > 液体のまま噴射して燃やさない方式なので、【 ススの出ること 】も
811 > 微少なススも人体の害が大きい
814 > 軽油を一旦、【 完全に気化してから燃やすようなエンジン 】は、
815 > 無理難題言うねぇ(ーー;


石油発動機 - Wikipedia
-------------------
灯油の発火点はガソリンより低くノッキング対策のため圧縮比を
あまり上げられず、回転も高くできないため効率は低い。

気化を促進させる為に吸気を予熱する設計としたものもあった。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
-------------------

灯油や軽油でも、【 加熱する装置さえ組み込めば 】、燃料は完全な気体に出来、
この方式で、【 PM2.5問題 】 は完全解決する筈ですし、【 NOX問題 】の場合、
マツダやスバルは、後処理不要エンジンを既に開発出来ていて、問題なしです。

48 :dokkanoossann:2015/11/08(日) 14:42:43.64 ID:hOVqtxr2.net
> ものごとを、難しく考え過ぎなのであ〜る


吸気加熱
http://www.nenpikoujyou.com/bbbs/hilight.cgi?dir=log&thp=1076330207&back_all=yes
-------------------
1 名前 : なべさん 投稿日 : 2004年02月09日

吸気加熱すると空気質量が減り燃料質量も減るので出力が低い。

出力が低いので同じ出力を得るにはスロットルの絞りが少ない。

スロットルの絞りが少ないのでスロットルロス(ポンピングロス)が小さい。

となり燃費がよくなるはずである。
-------------------

グロープラグのように、【 吸気を予熱するアイデア 】は昔から存在するわけですが、
私の考えていた方式は、軽油燃料を、【 焼玉室の加熱した内面部分 】に吹き付け、
【 完全気化した燃料を噴射する 】と言う発想ですが、既に存在する考えでしょうか。

49 :名無しさん@3周年:2015/11/08(日) 16:02:52.53 ID:SWrgzPDU.net
産業用ディーゼルは昔から、今でも吸気加熱やってるな。シリンダーからクーラントを吸気マニホールド手前の熱交換器に流したりしてる。

50 :にゃんこちゃん:2015/11/08(日) 19:16:26.48 ID:yYXXnWlu.net
焼き玉で軽油を熱するなら、直噴ガソリンは逆に水で冷やしてみたら?
まず直噴はあきらめ、ポート噴射にする。これで気化の時間は稼げる。
問題はノック耐性の低下だが、直噴インジェクタで水を燃焼室内部の
ヒートスポットに噴射汁。ドーヨ!

51 :dokkanoossann:2015/11/11(水) 19:57:06.20 ID:O/IIp/GW.net
>>49 
> 今でも吸気加熱やってるな

いや。

軽油の、【 完全気化した燃料を噴射する方式 】は、既に存在するのだろうか。
と言う質問だったわけ。

52 :dokkanoossann:2015/11/11(水) 19:57:56.70 ID:O/IIp/GW.net
>>50 
> 直噴はあきらめ、ポート噴射にする。

エンジンの話−13 ( 640 )
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/640

【 BMW 】が、やりだしたそうな。


> 水を燃焼室内部のヒートスポットに噴射

【 排気バルブ 】が、1番熱いところだと思うのだが。。

53 :にゃんこちゃん:2015/11/11(水) 20:16:46.19 ID:wh4RHcz4.net
>>52
むむ、遅かりしw ざんねん

水噴射のタイミングはいつが良いのだろう?
燃焼行程は圧力が高いから困難。
排気行程では水の膨張によるトルクアップが期待できない。
吸気行程は水が膨張して空気の吸入が妨げられる。
じゃぁ圧縮行程? 特に圧縮初期の圧力の低いときかな。
ピストンは下にあるから噴射水が届かないが、排気バルブには問題なく届きそう。

54 :dokkanoossann:2015/11/11(水) 20:19:11.50 ID:O/IIp/GW.net
 
エンジンの話−13 ( 618 )
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/618
--------------
未来型自動車の本命は「燃料電池」でなく
--------------

未来の車は燃料電池車でも電気自動車でもなくアンモニア車
http://www.huffingtonpost.jp/chemstation/ammonia-car_b_8485726.html

55 :dokkanoossann:2015/11/11(水) 20:48:53.77 ID:O/IIp/GW.net
 
国産旅客機・MRJが初飛行に成功
http://www.asahi.com/articles/ASHCB75XFHCBOIPE031.html

56 :(`・ω・´) :2015/11/13(金) 21:08:55.55 ID:/YAKbmxh.net
>>34
>>41

3円の電気で100円の石油が出来る
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=308416

57 :(`・ω・´) :2015/11/13(金) 21:53:48.21 ID:/YAKbmxh.net
>>30-35
>>33 > 都市ガスが自動車燃料に使えるかも。


DDF:ディーゼルデュアルフュエルエンジン
http://www.k5.dion.ne.jp/~ishida/page010.html
---------------
電動モーター駆動のガスの圧縮機ユニットで都市ガスを25MPaまで加圧されて
CNG(圧縮天然ガス)として天然ガス(CNG)自動車に供給されている。(略)

ガス圧縮機の駆動に多大の電気エネルギーが消費されることと、原材料として
値段の高い都市ガスを原材料としていることから、スタンドで供給される天然ガス
(CNG)は比較的、高い価格で販売されているのが現状である。
---------------


サイトマップ
http://www.k5.dion.ne.jp/~ishida/page013.html

58 :(`・ω・´) :2015/11/14(土) 07:04:24.20 ID:PcbNWsTz.net
 
YouTube Magnet Stirling engine
https://www.youtube.com/watch?v=VpZpjH71320
 
YouTube Stirling Engine With Magnet Return Stroke
https://www.youtube.com/watch?v=Fv85wPGRpv8
 
【 フリー・ディスプレーサー 】を、電磁コイル駆動することにして、
電気スイッチの切り替えで、ONOFFの、矩形波的に動かせば、
効率的な動きをするように思いますし、自己起動も簡単でしょう。

59 :(`・ω・´) :2015/11/14(土) 07:57:10.01 ID:PcbNWsTz.net
>>50 
> まず直噴はあきらめ、ポート噴射にする。

> インジェクタで水を燃焼室内部のヒートスポットに


>>52 > 【 BMW 】が、やりだしたそうな。
>>53 > 遅かりしw ざんねん


BMWの方式は、単なる【 吸気チャンバー 】への水の霧状噴射であり、

今回提案のような、【 直噴的方式 】では残念ながらなかったようですね。


BMWのウォーターインジェクションは現代の焼玉エンジンか
http://blog.livedoor.jp/yamamotosinya/archives/52433731.html
-----------------
いわゆるサージタンク付近で水を噴射して、水を含んだエアをシリンダーが
吸い込み燃焼室を冷却することで、耐ノック性を向上させるというのが
大まかな流れというか狙いといえそう。
-----------------

BMW M4 のウォーターインジェクションがわかる動画
http://uuroncha.air-nifty.com/blg/2015/02/bmw-m4-2a4a.html

60 :名無しさん@3周年:2015/11/14(土) 08:08:35.75 ID:J7908A2b.net
>>57
それってかなり古臭い、昔の教科書通りの圧縮比が高ければ高いほど熱効率が良いって前提で作られてるエンジンだからなあ
圧縮比14が一番良いって、もう30年ほど常識になってる以前の知識の古い考えすぎる

61 :にゃんこちゃん:2015/11/14(土) 09:29:40.72 ID:qdqTVMTC.net
>>59
水をマニホルド噴射するのもアリだとは思う。
ヒートスポット冷却のためには直噴よりも多くの水を必要とするけれど、
大量の水が燃焼行程で気化することで圧力が上昇するとも聞くし、
それはそれで良いのかも。

ただやっぱりオイルに水が混入して劣化するとか、そのあたりは
どうなんでしょ。BMWは高負荷時限定にしているので、混入を
減らすという意味合いもあると思うけど。

62 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/14(土) 22:25:30.97 ID:PcbNWsTz.net
 
● 容量がリチウムイオン電池の7倍          2014年07月18日
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1407/18/news062.html
● LG化学、テスラ並みの航続距離へ         2014年8月12 日
http://jp.wsj.com/articles/SB10001424052702303721104580086832019409568
 
● リチウムイオン電池から革新電池へ        2014.11
http://www.furukawadenchi.co.jp/research/tech/pdf/fbtn70/fbtn70_02.pdf
● ナトリウムイオン電池のマイナス極を開発    2015/04/06
http://news.mynavi.jp/news/2015/04/06/467/
 
● 航続距離が571kmのEVを2016年末に      2015/5/7
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO86459920X00C15A5000000/
● 超ハイスピードで充電を実現            2015-05-30
http://ameblo.jp/lithium-air-battery/entry-12032969880.html
 
● リチウムに代わる「ナトリウムイオン電池」    2015年04月10日
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1504/10/news030.html
● 【イギリス】走行しながら充電できる道路     2015年08月17日
http://blog.livedoor.jp/batteryinfo-test/archives/1037184486.htm

63 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/14(土) 22:27:51.64 ID:PcbNWsTz.net
 
● 容量はリチウムイオン電池の6倍以上       2015年09月03日
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1509/03/news042.html
● 電気自動車の走行距離を3倍に          2015年09月03日
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1509/03/news040.html
 
● リチウム電池セパレーター韓国で2倍超増産   2015年10月16日
http://blog.goo.ne.jp/thinklive/e/184e011804f8477a3f9541dba263e546
● BYD、広州汽車集団とEVバス新工場      2015年10月23日
http://lib2014.seesaa.net/article/428319733.html
 
● エリーパワー、充電速度6倍の電池        2015年10月23日
http://lib2014.seesaa.net/article/428319838.html
● リチウムデンドライトを防ぐ集電板構造      2015-10-24
http://ameblo.jp/lithium-air-battery/
 
● LG、テスラに車載電池                2015/10/28
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM27H6O_X21C15A0FF1000/?uda=DGXZZO0242484019022010000007
● セパレーター増産へ、市場拡大           2015年11月02日
http://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201511020210

64 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/14(土) 22:29:38.14 ID:PcbNWsTz.net
 
● 中国の比亜迪、エコカー伸び純利益53倍     2015年11月04日
http://lib2014.seesaa.net/article/429023709.html
● エネルギー密度2.5倍のEV用電池        2015年11月09日
http://lib2014.seesaa.net/article/429304891.html
 
● 充電速度が10倍以上に 理科大、新型電池   2015/11/9
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO93611450U5A101C1000001/?n_cid=MELMG005
● シリコン-硫黄電池の実用化に向けた技術    2015/11/09
http://news.mynavi.jp/news/2015/11/09/537/
 
● アップルが電気自動車を開発中           2015-11-10
http://japanese.china.org.cn/business/txt/2015-11/10/content_37026293.htm

65 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/15(日) 06:58:00.42 ID:LBZFiWdG.net
>>63

> ● 【イギリス】走行しながら充電できる道路     2015年08月17日
http://blog.livedoor.jp/batteryinfo-test/archives/1037184486.html

↑↑↑ URL訂正です。

66 :名無しさん@3周年:2015/11/15(日) 21:24:19.80 ID:cJKbsaWO.net
リンクをはりまくるだけのアホのおかげですっかり閑古鳥が鳴いているね。
netnews時代から全く進歩なしの痴呆老人は今頃は山の街あたりを徘徊しているのかな。

67 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/16(月) 13:56:02.99 ID:+XXPLGlh.net
 
【 過疎だと思うなら 】、批判ばかりしてないで、自ら率先して面白い記事をなぜ書かない。 
個人的には、過疎だなんて全く思わないけどね。
 
掲示板と言う形態が、【 過去のものになりつつある 】だけと思う。
まぁ【 エンジンも 】、同様の時代になった。。
 
 
実は、【 種明かし 】をすれば、
 
【 ヤフーファイナンス掲示板 】には、書けないので、ここに書きリンクを張っていただけ。
少なくともあちらの掲示板では、今回の記事には支持が多く、【 高評価 】のようだったね。
 
【 株式投資をやっている人 】には、【 情報こそ命 】と言うことなのだろう。
君のような貧乏人には、情報の重要さは【 一生理解できないこと 】だろうさ。(爆)

68 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/16(月) 14:09:53.37 ID:+XXPLGlh.net
> ここに書きリンクを張っていただけ

● textream dokkanoossann 投稿コメント一覧
http://textream.yahoo.co.jp/personal/history/comment?user=x7tiKVFwuyp.Bk1k0pXfUY_m

69 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/17(火) 06:48:53.29 ID:mHq0iD+g.net
 
● 相次ぐリコールに揺れるホンダ          2014/12/09
https://socra.net/business/%E8%87%AA%E5%89%8D%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%81%8B%E3%82%89%E8%88%B5%E3%82%92%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%9F%E7%A4%BE%E9%95%B7%E3%81%AE%E5%85%83%E3%82%92%E5%85%83%E5%B9%B9%E9%83%A8%E3%81%8C%E6%AC%A1%E3%80%85/
 
● 八郷社長が履き違えている「ホンダらしさ」    2015/09/01
https://socra.net/business/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%95%E3%81%AE%E5%BE%A9%E6%B4%BB%EF%BC%9A%E5%85%AB%E9%83%B7%E6%96%B0%E7%A4%BE%E9%95%B7%E3%81%AF%E8%90%8E%E7%B8%AE%E3%81%97%E3%81%9F%E7%A4%BE%E5%86%85/
 
● ホンダF1で不振 「熱との戦い」というが・・・   2015/09/17
https://socra.net/business/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97ceo%E3%81%AF%E7%9C%9F%E5%9B%A0%E3%81%AF%E5%88%A5%E3%81%AB%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB/
 
● News Socra 代沢重次郎 (ジャーナリスト)
https://socra.net/?columnist=3630&original=true


※ もし、【 登録ウインドウ 】が表示された場合は、

【 登録 】をするか、右側の【 登録スキップボタン 】を押してください。

70 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/17(火) 19:00:51.58 ID:mHq0iD+g.net
>>69

● 今のホンダに不足している物は何か?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10137308865

71 :酒精猿人:2015/11/17(火) 23:06:58.82 ID:O8+LmByF.net
ホンダ祝10AT

いよいよ2stエンジンやロータリーエンジンは
吸排気ポート部での油膜の気泡化による霧散消失を低減すべく
ポート部にシールを配設する必要となるじゃろう。
ピストンリング・アペックスシール・サイドシールとの掻き毟り合いが最大の困難課題。

72 :酒精猿人:2015/11/17(火) 23:19:27.88 ID:O8+LmByF.net
ホンダ祝10AT

いよいよ2stエンジンやロータリーエンジンは
吸排気ポート部での油膜の気泡化による霧散消失を低減すべく
ポート部にシールを配設する必要となるじゃろう。
ピストンリング・アペックスシール・サイドシールとの掻き毟り合いが最大の困難課題。

73 :にゃんこちゃん:2015/11/18(水) 08:08:22.60 ID:a3VO0BXX.net
>>61 じぶん
>ただやっぱりオイルに水が混入して劣化するとか、そのあたりは
>どうなんでしょ。

オイルと水が混ざってエマルジョン(←間違ってないよね?)になったら、
それを検出するセンサがあればいいんだけど。
乳化するとオイルの電気抵抗が減ったりすれば検出できるんだけどな。
それとも懸濁を光学的に検知するとか。

74 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/18(水) 08:44:30.11 ID:EXLez7ax.net
>>70 
> 今のホンダに不足している物は何か?


↑上のベストアンサーでは、
【 ホンダフィットの不具合 】に関する、詳細な解説で驚かされましたが、

● wan2three4fiveさんのMy知恵袋
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_ansdetail.php?writer=wan2three4five&flg=3

↑この方のベストアンサー率を見ると、凄いもので【 69%も有る 】ようです。
想像ですが、以前に【 自動車メカニズム関係を経験された方 】なのでしょう。

75 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/18(水) 09:01:54.54 ID:EXLez7ax.net
> ホンダ祝10AT


● ホンダがソコソコのサイズの10段AT変速機
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10152154455

76 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/18(水) 09:35:28.68 ID:EXLez7ax.net
>>61 > オイルに水が混入して劣化するとか


水の噴射は、燃焼室の熱いところに向かって行い、即座に蒸発して気体になり、
混ざることは心配ないと思われます。本来、水と油は混ざり難いものですし。

● bing画像 ディーゼル ピストン
http://www.bing.com/images/search?q=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB+%E3%83%94%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3

但し、燃焼室直噴ディーゼルの場合は、軽油の噴射により、シリンダー壁に付着
しているオイルが薄まらないよう、【 ピストンに窪みを付け 】、その窪みに向かい
燃料噴射するような工夫も、されていたのではないでしょうか。。


>>73 > それを検出するセンサがあれば

検出して、その後の対策方法が考えられていないと、その意味もないと思います。

77 :にゃんこちゃん:2015/11/18(水) 10:57:57.54 ID:a3VO0BXX.net
>>76
>>59
>BMW M4 のウォーターインジェクションがわかる動画
http://uuroncha.air-nifty.com/blg/2015/02/bmw-m4-2a4a.html
によれば
>ただ水を噴射する事でオイルが劣化したりする等、こまめなエンジンメンテナンスが
>必要になるため市販車には用いられず、毎回オーバーホールが出来るレーシングカーに
>限られているようです。

とあるので、乳化するんかなと思ったんだけど。
俺の想像としては高圧水蒸気がピストンリングからシリンダ内に入り込むのかなと。

ガソリンが普通に燃焼しても水蒸気は発生してるけど、水噴射で量が増えるしね。

検出後の対策は、とりあえず、「早いとこオイル交換しろー」とウォーニング出して
もらうぐらいしかないような。

78 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/18(水) 18:08:02.55 ID:KkyWVj5x.net
 
● 車購入時、燃費に応じ課税6段階 総務省原案
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H2C_Y5A111C1MM0000/
 
● ホンダ、電動スーパーカブ17年にも発売
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ13I0D_X11C15A1TI1000/

79 :名無しさん@3周年:2015/11/18(水) 20:40:38.38 ID:71MczYbK.net
>>78
スゲー馬鹿
購入時に燃費に応じるって捏造カタログ燃費じゃん
燃料課税そのものが燃費課税と等価なんだよ
二重課税やめろや

80 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/19(木) 09:40:01.33 ID:uglrT/DF.net
>>33-61
>>38 > 【 気化が起こるまでの時間が足りない 】と言うようなことを


● 補足:幻のF1エンジンの回顧 10! (3)
http://plaza.rakuten.co.jp/hidakayoshiaki/diary/200403180000/
-----------------
どうも、直墳エンジンは、7000rpmが限界らしい?!
7000rpm以上は、黒煙を吐くらしい。

どうしてかと言うと、シリンダヘッドの取り付けたインジェクター
は、当然シリンダの中である。

回転数が高いほど吸入時間が短くなる。
 例えば、
 7000rpm :0.0045秒
 17000rpm:0.00176秒
この時間でシリンダ内で、空気との混合を行う必要がある。

ある一定の時間を越えると混合が不良となり、燃えないガスが
排出されるわけだ。
-----------------

81 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/20(金) 07:50:16.89 ID:5d/mG7BU.net
>>71
> 油膜の気泡化
> 掻き毟り合い

いつもいつも、【 新しい技術用語の創作 】、感心させられております。w


> 吸排気ポート部での油膜

排気ポート辺りでは、温度が高いため、【 オイルが炭化してこびり付く 】
などの話は聞いたことが有りますが、【 吸気ポートで何かが起こる 】話は、
聞いたことはないです。

82 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/20(金) 07:57:24.69 ID:5d/mG7BU.net
>>50、>>59、>>61、>>76、
>>77
>> こまめなエンジンメンテナンスが>必要になる
>> レーシングカーに限られているようです。
 
 
↑上のブログの見解に関しては、
 
 
● エンジンの話−13( 902 )
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/902

↑2番目の記事の【 知恵袋解答蘭 】には、過去に日本でも市販された例が
書かれており、少なくとも【 レーシングカーに限られている 】との見解は、
間違いで有った、と言うことになりそうです。

その他兵器としての実用化なら、【 戦闘機エンジンに各国で使われいた 】、
との質問者の書き込みも見られ、そう難しい技術でも無いように思われます。

83 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/20(金) 09:18:19.01 ID:5d/mG7BU.net
>>77
> とあるので、乳化するんかなと思ったんだけど。


そもそも、【 乳化する=混じる 】と言う現象は、液体同士、気体同士、
と言う具合に、【 相が同一の場合 】に発生する現象で、気体と液体の
組み合わせなら、気体の成分が液体に溶け込むという感じになる筈です。

とは言うものの、BMWの水噴射のように【 吸気チャンバー 】に吹き
込まれた水は、【 細かい水滴のまま水蒸気とも言えず 】、シリンダー
内にそのまま入り込むとすれば、懸念されるようなことも考えられます。

なので水噴射を行う場合には、排気バルブやピストン上部など、高温の
部分めがけて噴射し完全に気化させれば、【 気体蒸気と液体オイル 】
の【 相の違う関係 】になり、ほとんど混ざらないと考えられるのでは。

84 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2015/11/20(金) 09:18:58.12 ID:5d/mG7BU.net
>>77
> ガソリンが普通に燃焼しても水蒸気は発生してるけど、
> 水噴射で量が増える


もしオイルに【 水分混入現象が発生する場合 】は、最初からの設定と
して、【 オイルの温度を100度以上になるように設計 】し、水分は
蒸発させ分離する装置を組み込めば、解決する問題のように思われます。

更に考えてほしい事柄が有ります。ガソリン機関には吸気工程が存在し、
【 ガソリン混合気 】が気筒内に吸い込まれ、その際、空気と混ざった
【 気化したガソリンガス 】が、気筒内壁のオイルと接触するわけです。

そこでですが、水噴射で作る【 水蒸気気体 】と【 ガソリンガス気体 】
とでは、【 どちらがオイルに溶け込み易い気体なのか? 】と言う疑問
に付いて、充分に考えてみる必要が有ると言うことでしょう。

ガソリンとオイルは、【 同じ石油から作られる似た者同士 】の関係で、
対して水蒸気の元は水で、【 水と油の関係 】と言う慣用句が有る如く、
本来から混ざり難いものの例えにも使われる、性質の異なった物質です。

もしオイルに【 水分の侵入する懸念 】が有るとするのなら、その前に、
オイルに【 ガソリン成分が侵入する懸念 】を、先にすべきではないの
でしょうか。しかしそんな話は、私に限り今まで聞いたことはないです。

85 :にゃんこちゃん:2015/11/20(金) 09:55:49.49 ID:+/b7wgY6.net
>>84
水蒸気になっても、オイルと混じれば乳化するんじゃない?

ガソリンが混入する可能性があるのは、吸気行程と圧縮行程だから
まだ圧力は低いです。やっぱり膨張行程が一番やばいと思われ。

それとガソリンがオイルに混じっても蒸発しそうだし。

ソースは俺の脳内想像^^;

86 :(`・ω・´) 妄想癖は、朝鮮人だけで充分。:2015/11/20(金) 11:11:01.66 ID:5d/mG7BU.net
> 水蒸気になっても、オイルと混じれば乳化する

誰かの書いたブログ記事を、即信用するようでは、人生騙され続けます。
【 ダイハツが実用化していた 】と、書かれた記事を紹介しているのに。。

朝鮮半島の人が、日本に侵略されたとか、植民地支配で搾取されたとか、
竹島は奪われた領土とか、そんな妄想を信じてるのと同じレベルと思う。

【 学術的 】に、そのようなことが報告されてる資料を探してこないと。。
妄想癖は、朝鮮人だけで充分。

87 :にゃんこちゃん:2015/11/20(金) 11:41:44.42 ID:+/b7wgY6.net
>>86
俺もテキトー言ってるだけだから実際のとこはよくわかんないよ。
ただ、もし水噴射で問題が起きないんなら、もっと多くのエンジンに採用されても
良いと思うんだが、そんなに普及していないところを見ると何か問題があるんじゃないか
という気はする。

88 :(`・ω・´) 妄想癖は、朝鮮人だけで充分。:2015/11/20(金) 12:14:53.90 ID:5d/mG7BU.net
 
● 朝鮮人の、【 嫌われる理由 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n316648
 
● 韓国人の、【 嫌われる理由 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n316647
 
● ユダヤの、【 嫌われる理由 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n299508
 
● 【 親日な国 】は、どこか
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n239976

89 :(`・ω・´) 【 野菜天ぷら 】で実験すべき。:2015/11/21(土) 18:21:28.70 ID:sVqTIV3s.net
>>87
> 実際のとこはよくわかんない


にゃんこは、【 野菜天ぷら 】を自分で揚げたことはないのかね。猫には無理?。w


水で溶いたメリケン粉と野菜の水分が、油の中で、水蒸気となって出て行くよね。
その間は5分から10分程度だと思うけど、油が白濁することなど起こらないし、
これを連続して行っても同じ状態なのだね。

もしそれでも疑問に思うなら、野菜天ぷらを大量に作っているてんぷらメーカに、
揚げ物装置に、てんぷら油から【 水分を除去する装置は付いていますか? 】と、
一度訪ねてみればよいと思う。

【 エマルジョン燃料を作る際にも 】、時間と共に分離しないよう添加物を入れ
たり、混ぜるにも工夫がいるそうだから、【 油と水は本来相性の悪いもの 】で、
そう簡単には乳化などはしないもの。

水蒸気などは本来【 燃焼ガスに沢山含まれている筈 】だし、水蒸気で白濁した
オイルなど、今まで見たことも聞いたこともない。


> 普及していないところを見ると何か問題がある

水の補給が手間だったことと、【 水が切れた際に動かないシステム 】とすれば、
煩わしさも倍加するので、そんなの誰も使いたがらないのは当然。もし実施する
なら、水の補給も【 完全オートマチック 】に作らないと、駄目だと思う。

90 :にゃんこちゃん:2015/11/21(土) 19:58:39.10 ID:C3x8q14Y.net
>>89
ぬは、まいった
俺は天ぷら作るよ。ギョウザも上手いけど。
たしかに天ぷら油、水と混じらんもんねぇ。
不覚。

水補給の煩わしさだけが普及しない原因だったんかな。
それならガソリンスタンドで水入れしても良いだろうし、水がなくても
パワーダウンしながら走れるようにしといてもいいわけだしね。

91 :にゃんこちゃん:2015/11/21(土) 20:41:28.04 ID:C3x8q14Y.net
>>89
いやいやちょっと待てよ?
天ぷらは油が静止してるでしょ。だから乳化が起きないんではなくて?
フレンチドレッシング作るときは、油、酢、塩、コショウを適宜混ぜ、
激しくシェイクする。すると乳化が起きるわけさ。
エンジン内部もシェイクしてるから、乳化がおきやすいってことはない?

92 :名無しさん@3周年:2015/11/21(土) 22:21:25.96 ID:3IG3kBFT.net
>>91
あんなにボコボコしてるのに油が静止してるわけねえだろ

静止してるんだったら油の表面は常温のまんまかよ

93 :名無しさん@3周年:2015/11/21(土) 22:32:09.08 ID:3IG3kBFT.net
>>91
原付のマフラーとかを直菅とかにすればわかるけど、エンジンが冷えてる時はかなり水が出てくる

そしてエンジンオイルにはもちろん水が入ってる(ガソリンももちろん)

だから、エンジンかけて短距離走っている車のオイルは色が違う(乳化している)

でも乳化したぐらいでは壊れないようにオイルメーカーも設計しているだろう

そして、エンジンオイルにはいった水は走っている間にエンジンは90度とかにはなる

そうするとエンジン内部で蒸発する

その蒸気がどこから出てくるかというと、ブローバイのホースからでてくる

だからエンジンオイル的にもちゃんと設計しているし、エンジン側もちゃんと設計しているので問題ない

水を給油するのはだるいから普及しないんだろうね

車に興味ない奴はタイヤとかでさえきちんとメンテしないのに、そこでエンジンにみずを噴射して効率ちょっと上がっても意味ないと思うんだが

94 :名無しさん@3周年:2015/11/21(土) 22:40:23.28 ID:3IG3kBFT.net
>>91
油の表面常温は熱伝導のこと考えてなかったミス、 でも静止は絶対してない

そして、ドレッシングの乳化だけど、油と酢を振ったら乳化するって書いてるけど、

乳化はしてないだろう

油と酢は乳化しないで分離する

細かい泡になってるから白くなり乳化してるように見えるだけで、一晩おけば分離するだろ?

それは乳化ではない

95 :にゃんこちゃん:2015/11/22(日) 07:27:43.66 ID:Q/Yqty5O.net
>>94
まぁ、程度の問題というのもある。
天ぷら油はボコボコしているが、そう激しい攪拌があるわけじゃないし、
フレンチドレッシングは攪拌が不十分だから後で分離するわけで。

俺もどちらが正しいかは分からないが、エンジンのように激しく攪拌されて
いる条件で、かつ水の量が増えた場合どうなるかはよく分からない。
まぁ、あなたの言うことが正しい可能性が高いとは思うけども。

96 :名無しさん@3周年:2015/11/22(日) 10:25:24.83 ID:OpSMBcjB.net
なんで純粋なベースオイルと純粋な水だけの話をしてるんだ?

エンジンオイル自体に添加物として乳化剤が入ってるんだよ。
たとえば、大量に水が混入して分離したら、水が沈んでオイルが浮くから、
オイルポンプが水だけ送って短時間で焼き付いちゃうだろ。
そこまで大量じゃないにしても、乳化してない水があると錆の元だ。

そうならないように添加物入れて、
乳化安定した状態でエンジン守ってんだよ。

それに、燃焼生成物にも乳化剤の役割を果たす物がある。

たとえ話にしても天ぷらの話を持ち出すなんぞ、
まったくもってバカバカしい素人の戯れ言。
浅はかにも限度ってもんがある。

97 :dokkanoossann:2015/11/22(日) 17:40:35.18 ID:YfmGNisD.net
>>50-96

● バイクのエンジンオイルの乳化って
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11114522141
----------------
>乳化って、短距離運転でおこるときいたのですが・・・は、

どのエンジンでも”普通に”オイルに水分が混入するんですが、
エンジンオイルの温度は1時間以上走っていれば、
軽く100℃以上に上がっちゃうので、

水分は蒸発してエンジンの外に飛んでゆきます。

でも、短距離・短時間走行ばかりを繰り返していると、
オイル温度が100℃以上にならない場合があるので、
水分が溜まっちゃいます。

そうすると、”乳化”になります。
----------------

油温が100度近くに成る【 一般的な使い方 】では、乳化は起こらないそうです。
水噴射が問題に成るなら、【 エンジン過熱した場合にのみ 】噴射すれば良いです。


● bing エンジンオイル 乳化
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB+%E4%B9%B3%E5%8C%96

逆に言えば、短距離走行ばかりの使い方は【 水噴射の有無に拘らず 】乳化の危険
が、現在のエンジン構造には存在すると言うことらしい。

これを、【 エンジン技術の未発達による欠陥 】と言えるのかは、微妙なところか。

98 :dokkanoossann:2015/11/22(日) 18:10:39.42 ID:YfmGNisD.net
>>97
> オイル温度が100℃以上にならない場合があるので、
> 【 エンジン技術の未発達による欠陥 】と言えるのかは


● エンジンの話−13
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/661-662
-----------------
ミッションの油温が上がり過ぎて、
【 オイル粘度が低下する 】ことから、
【 オイルリングをすり抜けている油の量が増える 】のが
原因ではないか、と言う考えにたどり着いたわけです。
-----------------

【 低負荷使用 】でオイルに水が混じり、【 高負荷使用 】で白煙を吐く。


> (`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。

● ロータリーエンジンってどこがすごい ( 670- )
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1340954306/670-
-----------------
モーター駆動は、【 時代の流れ 】と言うべきか、
一抹の寂しさは感じるものの、
エンジンは、第一線から退く運命に有るようです。
-----------------

負荷変動に対応した問題が多過ぎ、【 エンジンによる直接駆動方式 】は、
そろそろ終わりの時代が、到来したと言うことなのでしょう。

エンジン技術者の方々は【 定年まで現在の職に居られるのか 】心配です。

99 :dokkanoossann:2015/11/22(日) 18:45:27.31 ID:YfmGNisD.net
> 【 定年まで現在の職に居られるのか 】心配です


>>62-65
> (`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。

電気自動車のモーターに関しては、そんなに大きな進展も無いとは思いますが、
↑上の記事に有る、【 電池の発達は目覚しい 】ようで、2〜3年程度先には、

現在の、【 2倍以上の容量の製品 】も出て来そうで、電池の可能性としては、
【 7倍程度のもの 】も、研究の対象になっているらしいのです。

そのような時代に成った時に、エンジンの役割として【 発電機を回すお仕事 】
しか残っていないように思うのは、私だけなのでしょうか。

主役の交代と言うところでしょう。【 社長を退き会長に収まる 】と言う感じ
でしょうかね。w

電気モーター駆動による【 エンジン定速回転式 】は、メリットが大きいです。
変速機問題やエンジン過熱や低温による、オイル問題からも開放されますので。

100 :にゃんこちゃん:2015/11/22(日) 20:15:39.67 ID:Q/Yqty5O.net
>>97
フィラキャップの裏に白く乳化したオイルのついた写真がありますけど、
あれはたぶんヘッドガスケットの吹き抜けで冷却水がオイルに混じって
しまったせいかと思いまっする。
燃料由来の水だけではあそこまで行かない・・・と思うよ。

101 :名無しさん@3周年:2015/11/22(日) 21:30:46.42 ID:SCLrioZ8.net
ちょっと気になるんだけど、

なんでソースとして2chとか知恵袋とかブログをあげてる人いるの?

間違いだらけだし

ソースとするならメーカーのホームページやら論文やら信頼性のあるとこあげろよ

そんなソースで話をしてても何も意味ないじゃん

102 :dokkanoossann:2015/11/22(日) 21:44:31.78 ID:YfmGNisD.net
>>96
> エンジンオイル自体に添加物として乳化剤が入ってる


それは君が若いからそう思っているだけのことで、もう数十年も前の話になるが、
トライアンフに乗ってたバイクマニアの人が、薬局に行き【 瓶入りのひまし油 】
を買って来て、ミッションへオイル補給をしていたのを見たことがある。

乳化剤を、入れる仕様はどこが考えたのか知らないが、仮に添加剤が入っていな
くとも、冷えれば水はギヤーケースの底にたまるだけで、【 水の溜を感知 】すれ
ば警告する仕組みか、自動排出装置を組み込んでおけば良いだけの話では。

水冷の自動車と空冷のバイクでは異なるとは思うが、調べると、オイルの温度は、
普通【 100度C前後の使用 らしいく、水分は蒸気となり、混濁することは無い。

103 :dokkanoossann:2015/11/22(日) 21:54:32.43 ID:YfmGNisD.net
>>101 > なんでソースとして2chとか知恵袋とか


【 2ちゃんねるを信用しない人間 】が、なぜここに参加してる。矛盾した話だ!(爆)


知恵袋でもウキペディアでも、【 プロが書いてるブログ 】でも、間違いの多いことは、
多々指摘されていること。どんな資料や意見が示されようが、最終判断は自分で行う。

当然に【 そんなことは判りきった話 】。

掲示板は【 真実に近づくための単なる議論の場 】。それ以下でも無くそれ以上でも無い。

104 :名無しさん@3周年:2015/11/22(日) 22:05:58.67 ID:SCLrioZ8.net
>>103
あなたは「2ch信用してない人がなぜ2chにいるのか?」
って言ってるけど最終判断は自分で行うって書いてるけど、それ2ch信用してないって事じゃん、なのに参加してるのか
君こそ矛盾してるじゃん

そんな専門分野でもない事を自分で正しいか間違いか判断してるようじゃ、真実には近づかないよ

105 :名無しさん@3周年:2015/11/23(月) 04:49:01.13 ID:/3HsIeH0.net
>>104
相手は糞餓鬼じゃねぇ竹内てるおとか言う手遅れの糞爺なんだ
糞爺に「真実には近づかないよ」と諭そうするとか滑稽だろ好きにさせれ
心の芯まで実の無いまま爺になった人間なんだ
専門情報にも手が届かずにネット情報に依存する他ないほど実の無い、な
それをその糞爺に詰った事があったんだ、そしたら
短文煽り6連投して来てた。だから間違いなく真性の虚の知識人さ
小さな親切アドバイス大きないちゃもんお世話だろう
根元的で実にできない人間に手引きしたって手が引きちぎれるか狂うだけ

106 :↑↑↑:2015/11/23(月) 10:17:49.80 ID:Unfz0Tws.net
平気で、掲示板で行ってはいけない他国や個人を誹謗中傷する、犯罪者的人種。納得です。

こう言う人は、自身こそが掲示板を疲弊化していることに、気が付いていないのだね。

頭悪すぎ。w

107 :名無しさん@3周年:2015/12/15(火) 12:55:30.34 ID:a8w3Ps9q.net
富士重工、スバルWRX搭載水平対向直噴ターボ“DIT”エンジンが米国ワーズ社の「10ベストエンジン」賞を2年連続受賞
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=402731

108 :名無しさん@3周年:2015/12/16(水) 13:22:56.88 ID:CIvxBcrn.net
12月15日(火曜日)更新
就職や転職に有利で将来有望な資格が一目で分かる!
全求人114,621件の平均最低月給197,200円。

■日本の資格や免許(五十音順)、求人と平均月給一覧
http://jobinjapan.jp/license/
■資格や免許別の雇用市場評価ランキング
http://jobinjapan.jp/license/ranking.html


109 :名無しさん@3周年:2015/12/18(金) 19:22:04.11 ID:ocikAYHX.net
    『副島隆彦・リチャードコ シミズ・中矢伸一・藤原直哉・鎌田實・江川紹子。全員、安全デマ吹聴に回った。』  by東海アマ

              後々、健康被害が出たら、ウソを言った御用学者や政治家は、全員死刑だ。
                 https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/363753995791114240


                      真木よう子のスネ これ私と、まったく同じ 驚いた
         血小板減少症=紫斑だと思う たぶん本人に聞いても、どこでぶつけたかも分からないはず
                  https://twitter.com/toka iamada/status/636652548439457792

        11.23「テラスハウス」今井洋介さん心筋梗塞去 31歳…母親が発見 鎌倉(今年、死亡数上昇)

          11.15阿藤快心不全 69歳  一押ししていたすし店『海味』の大将も、今年の9月に死去


                             2015年に亡くなった著名人

              54 今井雅之
              38 松来未祐   原因がわからないまま、緊急入院。死因は「悪性リンパ腫」
              35 泉  政行  『科捜研の女』『仮面ライダー555』出演
              32 黒木奈々   取材に「若いから、自分の健康を過信していた」
              21 丸山夏鈴   福島県郡山市出身 アイドル


                       マイトレーヤは原発の閉鎖を助言されます。

                   日本もさらに多くの原子力発電所を作ろうとしています。
           多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。

             マイトレーヤが公に話し始めるとき、彼はこのことについて話されるでしょう。
           マイトレーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。

110 :名無しさん@3周年:2015/12/19(土) 02:54:08.39 ID:85EXRjrU.net
マイナンバー制度は受け取り拒否をすることで、破壊できます。

任意である通知カードの受け取りを政府広報が受け取れとCM
https://www.youtube.com/watch?v=69cC29ZwXyw

マイナンバー通知カードを受け取ってしまっても、市町村に送り返そうhttps://www.youtube.com/watch?v=_f3I2RTC17s

311東日本大震災は人口地震テロ さゆふらっとまうんど(平塚正幸)https://m.youtube.com/watch?v=XiK9DeIMt14

マイナンバー通知カードの受け取りを拒否しようhttps://www.youtube.com/watch?v=xSt6jiOKh_I

111 :にゃんこちゃん:2016/01/02(土) 12:33:35.32 ID:r34OfIey.net
暖めて粘性を落とした軽油をマニホルドインジェクタで噴射して均一混合気に
しておいて(ガソリンエンジンと同じだな)、それを圧縮した時点で、通常の
インジェクションノズルで少量の軽油を噴射し着火させるというのは・・・ダメか?

ディーゼルが希薄燃焼できるのは、油滴が熱せられてその周辺部に可燃の
空燃比部分ができるから。
だから完全に均一に混合させると希薄燃焼はできないはず。
そこで、少量の筒内噴射で着火させて、それを火種にして、均一混合気も
燃やしてしまう・・・と考えたけど、ムリがあるかなぁ。
均一混合気の燃焼に時間がかかるとか、やっぱり燃えないとか、不具合ありそう。

112 :にゃんこちゃん:2016/01/02(土) 18:35:49.64 ID:r34OfIey.net
>>111
軽油の均一希薄混合気は安定燃焼しにくいと思うのだが、
アクセルを踏んでいって燃料噴射を増やせば空燃比が濃くなり、
安定燃焼するようになるのではないだろうか。
ただ、理論空燃比にまで達すると、今度は燃焼しやすくなりすぎて、
圧縮行程でピストンが上昇するだけで過早着火するかもしれぬ。
だから、均一混合気は適度に薄い目の空燃比領域だけで使うようにする。

1)軽負荷時は普通に筒内噴射だけ。
2)中負荷時はマニホルド噴射で薄い目の均一混合気を作り、筒内噴射で
 着火を行う。
3)全負荷時もマニホルド噴射で薄い目の均一混合気にしておいて、不足分を
 筒内噴射の増量で補う。

こうしておけば、均一混合気が増えた分だけ、筒内噴射の量が減り、PMも
減ると思うのだが。

ただ、NOxに関しては効果が無い。ひょっとしたら悪化するかな?

113 :名無しさん@3周年:2016/01/02(土) 21:28:44.61 ID:WKPakX0h.net
素人考えで申し訳ないが、軽油の気化ってのが現実的なんですかね?
加熱が足りないと軽油の軽質部分だけが気化、
残った液体の周辺に、空燃比の高い部分ができて圧縮中に着火してしまう

軽油の重質な成分は沸点300度を超えるのでなかなか難しそうに見えるのです

114 :にゃんこちゃん:2016/01/02(土) 22:19:41.39 ID:r34OfIey.net
>>113
そうなのですか・・・
なかなか思った通りには行かないもんです。

115 :名無しさん@3周年:2016/01/07(木) 23:17:27.03 ID:X8IXyVM6.net
軽油の予混合燃焼は既に実用化されていて、マツダのSKY-Dでは50%負荷位までは
予混合、圧縮自着火で燃焼出来ている。⇒PCCI燃焼

高負荷時は、PCCI燃焼で着火後に拡散燃焼用の追加噴射を行う。

116 :にゃんこちゃん:2016/01/08(金) 21:23:31.44 ID:mVIBke63.net
>>115
ああ、やっぱり素人の考えることはプロはすでにやってるのねぇ。

PCCI燃焼をぐぐったところ、マニホルド噴射や燃料加熱はしてないみたい。
普通のインジェクションノズルで噴射時期を早めて着火までの時間稼ぎをして、
均一混合気を作るのね。
それと希薄混合気でも、自己着火するようで、俺の思っていたのとはちょっと
違ってた。(俺は希薄混合気自己着火せず、圧縮時の噴射で起きる自己着火で
引火すると思っていた)

勉強になりました。ありがとうございました。

117 :名無しさん@3周年:2016/01/08(金) 23:29:26.18 ID:IOMEG87F.net
ガソリンエンジンのHCCI燃焼もマツダは同じやり方で実現すると思われます。

予混合圧縮自己着火HCCIは、圧縮熱で一気に発火するのでノッキングの様な
急激な燃焼となるので、負荷の50%程度までしか使えません。

それ以上の負荷は小さなHCCI燃焼で着火した後に、ガソリンの拡散燃焼を行い
燃焼を継続させることで、異常燃焼とならない様に制御すると思われます。

2018年には、マツダのアクセラで実用化される見込みです。

118 :にゃんこちゃん:2016/01/09(土) 13:49:58.26 ID:yGru/Ip5.net
>>117
ってことはガソリンでも自己着火するのか・・・
ガソリンは着火点が高いから自己着火しないと思ってた。
ひょっとしたら、直噴ガソリンは、スパークプラグ無くてもディーセルみたいに
燃焼するんじゃないかな?

119 :名無しさん@3周年:2016/01/11(月) 22:25:04.27 ID:/3dHLDwZ.net
「マツダの」っていうか、最近のディーゼルはどこもPCCI制御してるよ。

120 :名無しさん@3周年:2016/01/12(火) 19:12:40.92 ID:cxVBJx4N.net
☆ 日本の核武装は早急に必須ですわ。☆
総務省の『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。
日本国民の皆様方、2016年7月の『第24回 参議院選挙』で、日本人の悲願である
改憲の成就が決まります。皆様方、必ず投票に自ら足を運んでください。お願い致します。

121 :名無しさん@3周年:2016/01/12(火) 19:41:36.02 ID:lAptD5QE.net
                    【詐欺】   安全デマ   ×   東海アマ   【告発】



         >流通している福島産食品を食べて放射線障害になって死んだ人はいませんが、何か?
 >「殺人行為」云々は、完全に妄想、危険神話。科学的根拠なし。の発言者janus-gw.janus.co.jpをアク禁しました。
                 http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1243465317/469
     [組織名] 日本エヌ・ユー・エス 株式会社  [株主] 日揮80% 東京電力10% 関西電力5% 中部電力5%
                        http://dat.2 aa.jp/news/1360830839.html


             『フクシマが大変だ大変だって、あれはもうプロパガンダ、嘘八百なにもない。』          byベンジャミン古歩道

           『放射脳のみなさん、この鼻血と低線量被曝の因果関係は証明されたのでしょうか?』       byまんげつ(放射脳デマ除染隊)

       『放射能コワイコワイ病」罹患者のみなさん、いつまで福一は危険と言い続けるのか。 見物だね』     byリチャードコシミズ

      『福島では、誰も死なない。こんな微量の放射能で、発病して死ぬ者はひとりもいない。断言します。』   by副島隆彦

     『脱被曝という、ありもしない「被曝」を恐れて暮らす、反近代・反科学運動には引導を渡す必要がある』   by小野昌弘

    『副島隆彦・リチャードコ シミズ・中矢伸一・藤原直哉・鎌田實・江川紹子。全員、安全デマ吹聴に回った。』  by東海アマ


                        マイトレーヤは原発の閉鎖を助言されます。

                    日本もさらに多くの原子力発電所を作ろうとしています。
            多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。

              マイトレーヤが公に話し始めるとき、彼はこのことについて話されるでしょう。
            マイトレーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。

122 :にゃんこちゃん:2016/01/14(木) 17:57:56.64 ID:xsrMrPEn.net
にゃんこちゃんはてっちゃんでもあるんだけど、蒸気機関車をですね、
テンダー式のやつ(機関車の後ろに炭水車をつないでるタイプ)は
機関車にも水のサブタンクつけとくべきだったと思う。機関車の重量増になって
空転が防げるし、水容量も増やせるし、C62の横に水タンクあったら
かっこいいかも。重心高くなる?

123 :名無しさん@3周年:2016/01/14(木) 23:09:28.44 ID:zvPRgakJ.net
>>122
ただでさえC62の軸重は16トンもあるのにそれをオーバーするような事したら
日本国内では走れる所なくなっちゃうね。

124 :にゃんこちゃん:2016/01/15(金) 21:32:40.98 ID:UFrUU+2p.net
言われてみればそうか。
そのためにわざわざ先輪、従輪つけてるんだもんね。

それにしてもと思うんだが、今の技術で蒸気機関車作ったらどんなんできるんかなぁ。

125 :名無しさん@3周年:2016/01/16(土) 00:04:31.48 ID:uKEzQMcr.net
>>124
原子炉積んで蒸気タービン→発電→モーター

126 :にゃんこちゃん:2016/01/16(土) 07:13:25.03 ID:T+b+gX1+.net
>>125
うわーん、そんなのイヤやぁ。
やっぱりちゃんとガッシュガッシュいうのじゃないと不可w
マレー式は可。カッコイイから^^

127 :にゃんこちゃん:2016/01/16(土) 19:37:15.51 ID:T+b+gX1+.net
煙突を運転台後方まで水平に長く伸ばし、走行風を使ったディフューザで
排煙するのはどうだろう?
機関士の排煙対策ね。
停車中は水平煙突使わず、煙突上部のシャッターを開けて普通に排気する。
カッコイイ。

128 :名無しさん@3周年:2016/01/19(火) 19:19:51.60 ID:t2YgniAL.net
>>127
同じ様な誘導煙突をC5736号機で試験して見事に失敗していますよ。

129 :にゃんこちゃん:2016/01/19(火) 20:50:24.81 ID:19/letI4.net
>>128
ええ、そんなゲテもといカッコイイC57があったのですか。
写真見たかったのですが、ぐぐっても出てこないですねぇ。ざんねん。
アホみたいに伸ばすのはよくないとして、走行風で排気効率をよくすることはできないのかな。

130 :にゃんこちゃん:2016/01/19(火) 21:05:39.71 ID:19/letI4.net
>>129
ギースルエジェクタというのが、それに近いのか。
不要な蒸気を煙突に導入して、排気を改善してるみたい。

131 :名無しさん@3周年:2016/02/02(火) 15:12:18.91 ID:F71LLnyY.net
魚雷の動力には斜盤機関という面白いピストンエンジンが使われているんだね。

132 :名無しさん@3周年:2016/02/02(火) 19:04:25.47 ID:F71LLnyY.net
魚雷の推進方法はいろいろある
スクリューがない魚雷もありシクヴァルは泡の中でロケット推進するロケット魚雷

スクリューで推進する魚雷の原動機にも様々な種類がある
電池とモーターで推進するもの
ガスタービンエンジンで推進するもの
レシプロエンジンで推進するもの
閉サイクル蒸気タービンというものもある

133 :名無しさん@3周年:2016/02/03(水) 07:21:55.84 ID:9quPtPbr.net
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ays.html
 
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/SW-pos.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/SW-sp.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/SW-BB8.html
 
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 http://www.o-naniwa.com/
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-1-3.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-2-1.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-3-1.html
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
 
●クリスタル通り122号室,205号室入居者
●浪速建設 女事務員 南野 東条  ●アパマンショップ八尾店 加茂正樹
 
!!!!!!!!!!!!!!!

134 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2016/02/05(金) 21:18:08.67 ID:5a0YxgsW.net
>>6 
> 【 原動機全般スレ 】

> 上の新スレは、【 新2ちゃんねるの方 】に建てることにしましたので、


■ ≡ 動力を発生させ、発電をし、それらを蓄える ≡
http://i□kura.2ch.s□c/test/read.cgi/kikai/1454667321/

新スレッド作りました。

↑URLアドレスの、【 □印 】は、取って使用下さい。


>>1
> 主に、【 運搬の手段 】に使われる【 熱機関 】や【 電気モータ 】など、

ここは、どんなエネルギー関連の話もできる、【 原動機全般スレ 】です。

135 :名無しさん@3周年:2016/02/05(金) 21:51:05.94 ID:I3AY0mVu.net
面白いエジソンの話聞かせて下さい

136 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2016/02/07(日) 06:20:45.31 ID:A8Dz+Do9.net
> エジソン

エジソンの発明した【 白熱電球 】は、
日本では発売自制も言われ、【 LED電球 】に置き換わりつつ有る。

フィルムカメラは、
既に【 デジカメ 】に置き換わり、町のDPE屋さんはほぼ姿を消した。

自動車用エンジンは、
次第に【 モーター 】に置き換わり、鉄道と同じ現象が起こっている。

2ちゃんねる掲示板も、
【 数こそは増えた 】が、一時の勢いは感じられず何れ消えるのかも。

世の中の変化は、意外と早いものなのよねぇ。。

137 :名無しさん@3周年:2016/02/07(日) 15:36:22.63 ID:Wt5Yx66P.net
>>135
「天才とは1%の才能と99%の努力である」

日本でのよくある解釈
→才能があっても努力しなくちゃ意味ないよ!

本人の意図
→才能がない奴はどれだけ努力しても無駄だよ!

138 :名無しさん@3周年:2016/02/08(月) 06:45:54.50 ID:aK6XttV2.net
74式戦車の三菱10ZFエンジンに採用された
機械駆動排気ターボ過給機による過給方式

(三菱10ZF 機関の機械駆動排気ターボ過給機による過給方式の研究
http://eaglet.skr.jp/MILITARY/LECLERC.htm )

機械駆動され尚且つ排気タービン…ターボコンパウンドなわけで、
機械駆動出力部のオーバーランニングクラッチの整備が地獄だったと聞く。
今の電動アシストタービン過給、みたいな言い方をすれば
機械駆動アシスト排気タービン過給、早過ぎる技術だった。

面白い過給方式となると
ルクレール
http://eaglet.skr.jp/MILITARY/LECLERC.htm
も面白い。排気に燃料を吹き付けている。
アンチラグシステム(ミスファイアリングシステム)とは異なり
単独でガスタービンエンジン作動もする事から
タービンハウジング直前からガッツリ燃焼させる。

139 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2016/02/08(月) 07:22:10.71 ID:GvUKJJNQ.net
>>137

> 1%の才能と99%の努力である
> 才能があっても努力しなくちゃ
> 才能がない奴はどれだけ努力しても

↑ これらの解釈は、全て間違いなのであ〜る。


トーマス・エジソン - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%82%BD%E3%83%B3

名言(略)
エジソンの熱心なファンである浜田和幸の説によると、
この表現の本当の意味は「1%のひらめきがなければ
99%の努力は無駄である」とした。

140 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2016/02/08(月) 07:23:29.33 ID:GvUKJJNQ.net
>>137

1%でもひらめきがなければ―トーマス・エジソン
http://www.ushigomechurch.or.jp/kodomo/2014%207/2014%207%203.html

しかし、エジソンが意図していたのは、「才能よりも努力が大切」なのではなく、
「1%のひらめきがなければ(最初のひらめきが良くなければ)、
99%の努力も無駄になる」ということだったという。

エジソンは当時の日記に、「努力よりも1%のひらめきが大事なのだが、
皆このことがわからないようだ」と書き、「たとえ1%でも、ハイヤー・パワー
の知性の存在を確認できれば、努力も実を結ぶ」と言っている。

141 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2016/02/08(月) 07:47:06.02 ID:GvUKJJNQ.net
>>138 
> 排気に燃料を吹き付けている

>>33-51
> 【 加熱する装置さえ組み込めば 】、燃料は完全な気体に出来、
> この方式で、【 PM2.5問題 】 は完全解決する筈ですし、

【 排気に燃料を 】ではなく、【 排気管に軽油を吹き付ける 】と、完全気化可能。
始動時には、バーナーで予め加熱した【 焼玉式の気化室 】に軽油を吹き込む
方式で、一応可能になると思うのだが。。

142 :(`・ω・´) HCCIエンジンの時代が来ました。:2016/02/08(月) 18:53:20.72 ID:W6tAmcHUx
>>117 > 2018年には、マツダのアクセラで実用化される

SKYACTIV第2世代で世界初の市販HCCI    2015/06/11
http://audi-importcar.blogspot.jp/2015/06/skyactiv2hcci.html

SKYACTIV-R搭載! HCCIのロータリーか    2015年11月5日
http://news.livedoor.com/article/detail/10796593/

マツダ、燃費50km/Lエンジン開発に着手     2016/01/14
http://car-me.jp/articles/3099

HCCIエンジンの場合は、【 燃焼の条件範囲が狭い 】らしいので、
HCCIロータリーエンジンの場合‎には、定速回転で発電機駆動し、
シリーズハイブリッドなどで登場する、との想像もされていますね。

143 :(`・ω・´) HCCIエンジンの時代が来ました。:2016/02/08(月) 19:03:02.42 ID:GvUKJJNQ.net
>>117 > 2018年には、マツダのアクセラで実用化される

SKYACTIV第2世代で世界初の市販HCCI    2015/06/11
http://audi-importcar.blogspot.jp/2015/06/skyactiv2hcci.html

SKYACTIV-R搭載! HCCIのロータリーか    2015年11月5日
http://news.livedoor.com/article/detail/10796593/

マツダ、燃費50km/Lエンジン開発に着手     2016/01/14
http://car-me.jp/articles/3099

HCCIエンジンの場合は、【 燃焼の条件範囲が狭い 】らしいので、
HCCIロータリーエンジンの場合‎には、定速回転で発電機駆動し、
シリーズハイブリッドなどで登場する、との想像もされていますね。

※ 投稿先を【 新旧間違え 】、二重投稿に成ってしまった。スマヌ。

144 :(`・ω・´) HCCIエンジンの時代が来ました。:2016/02/09(火) 08:39:03.45 ID:d/mSfm1y.net
>>119 > 最近のディーゼルはどこもPCCI制御

ディーゼルPCCIについて
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=1294266&id=14549276

>>118 > ガソリンでも自己着火するのか・・・

二成分混合燃料による二段噴射
http://comb.doshisha.ac.jp/Japanese/03_Projects/Projects_every_years/P_2012/2012-HCCI_jp.pdf

145 :(`・ω・´) ↑何か、空間が空いたように見えるのだが。?:2016/02/09(火) 10:45:29.75 ID:d/mSfm1y.net
>>107 > 「10ベストエンジン」賞を2年連続受賞

流石!


トランスミッションのリニアトロニックとは何です
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1281696562

SUBARU最新のトランスミッション − リニアトロニック
http://www.subaru.jp/about/technology/spirit/ecology/environment03.html

リニアトロニック篇 | 開発ストーリー
http://www.subaru.jp/about/technology/story/lineartronic/lineartronic01.html


【 似て非なるもの 】と言うべきか、
プッシュ駆動型で有る、金属ベルト式CVTの問題点に、
技術者なら、早く気が付くべきであ〜る。

146 :(`・ω・´):2016/02/09(火) 10:47:54.14 ID:d/mSfm1y.net
> ↑何か、空間が

ブラウザーの、異常表示のようだ。単なる個人的な問題だった。

147 :名無しさん@3周年:2016/02/09(火) 13:01:02.79 ID:rf9tl++w.net
HCCIは直噴なの?

148 :(`・ω・´) HCCIエンジンの時代が来ました。:2016/02/09(火) 19:41:42.25 ID:d/mSfm1y.net
>>118 > 直噴ガソリンは、スパークプラグ無くても


ガソリンはそこまで空気を圧縮させないでプラグで点火する
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10149587845

e60fuenfer1さんのMy知恵袋
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_ansdetail.php?writer=e60fuenfer1

149 :(`・ω・´) HCCIエンジンの時代が来ました。:2016/02/10(水) 18:03:25.66 ID:JvVJ597e.net
>>147 > HCCIは直噴


>>33-51 ← 【 直噴とPM2.5が関係 】している話。

例えば【 PM2.5問題 】が、中国などで大きな問題と成っていますので、
今後は、【 直噴エンジンは流行らなくなる 】可能性も有りそうです。

と言うことで、

>>141 ← 【 軽油ガス化噴射エンジン 】などは、どうなのでしょう。。。

150 :(`・ω・´) 大風呂敷なのでは。:2016/02/11(木) 14:43:38.30 ID:bfBlnk2b.net
 
WBS “水増し”燃料が実用化  2016/02/10
http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/wbs/feature/post_106053/
 
Eneco Holdingsの取組み
http://www.eneco-hd.co.jp/
 
このスレを読んでる方は、【 エマルジョン燃料 】など、今更の話題なのですが、
【 水の割合が70%以上も研究中 】と言ってるところが、大風呂敷の感じも。。w

151 :名無しさん@3周年:2016/02/13(土) 02:14:47.87 ID:/evTwQYf.net
多点点火ってどれだけすごいの?

152 :最近の質問は何だか時代がズレてる感じがするのは何故だろう:2016/02/13(土) 12:37:16.06 ID:z9sT1tyO.net
HCCIは、無限多点点火、だと思うのだが。

153 :名無しさん@3周年:2016/02/13(土) 23:10:29.61 ID:OC2eXWId.net
理想的意味で言えば、まぁそう言えるね

>>151
林義正研究室によると
実験的に作り出した1:30ガソリン噴霧後3分間放置の均質混合気を
6点点火にて着火させられた模様

154 :にゃんこちゃん:2016/02/14(日) 10:42:34.90 ID:11MeXQOd.net
希薄ガソリン混合気をマニホルドから吸気して圧縮、そこで軽油をインジェクションノズルから
噴射して多点点火、希薄ガソリン混合気も燃焼 というのはイカンかな。
軽負荷時にスロットルを大きく開けることができて、ポンピングロス減少、
燃焼圧力増大。

ドヤ?

155 :名無しさん@3周年:2016/02/14(日) 18:05:12.75 ID:RQsjgEFe.net
軽油をインジェクションから出した時点で点火するだろ?
それ多点点火にならないと思う。

156 :にゃんこちゃん:2016/02/14(日) 19:31:38.71 ID:11MeXQOd.net
>>155
普通のディーゼルエンジンでは噴射してある程度燃焼室内を貫通してから
多点着火してるような気がするけど・・・
やっぱり、ノズルから出た瞬間は、酸素の量が少なすぎて着火しないんじゃない?

157 :名無しさん@3周年:2016/02/15(月) 12:05:53.19 ID:QffphOYa.net
>>154

それ良いね、、燃料が2種類になるのが難点かな、、
ガソリン直噴で、拡散燃焼、多点点火が出来れば良いけどね。

158 :にゃんこちゃん:2016/02/15(月) 21:48:05.02 ID:y/CrsO8G.net
>>157
燃料二種類ってのがたしかに邪魔くさい。
ガソリンスタンドのバイトしてるオラとしてはとてもイヤです(笑)

軽油だけにするなら、前にも書いたように、希薄すぎて自己着火しない程度の
軽油の混合気を吸入し、圧縮時にノズルから軽油を噴射し自己着火させるという
のも考えたけど、自己着火しない程度の希薄混合気に限られるということは、
混合気として供給する軽油の量が少なくなり、HCCI的な意味合いが減ってしまう。

ガソリン混合気なら自己着火しにくいから、ある程度の濃度まで行けるけど、
ガソリンスタンドのバイトには迷惑千万。

159 :にゃんこちゃん:2016/02/15(月) 21:52:09.42 ID:y/CrsO8G.net
>>157
ガソリンだけでそれやると、着火温度に上げるために、圧縮比を上げなければならず、
ノッキングするかなぁ。
ノッキングしないように噴射時期を遅らせちゃう?

160 :名無しさん@3周年:2016/02/29(月) 10:15:09.58 ID:WQ/JWD/C.net
【船舶】自動車なら最大7500台 新幹線も運搬可 川崎汽船の新型運搬船は先進技術満載 [無断転載禁止]©2ch.net

1 名前:夕陽天使 ★[] 投稿日:2016/02/28(日) 04:10:41.22 ID:CAP_USER*
(略
川崎重工業製ディーゼルエンジンは、軽油に水を30〜40%添加したエマルジョン燃料で駆動する最新型。
排気再循環装置や自動ターボ制御装置も組み合わせて燃焼効率を向上させ、窒素酸化物(NOx)の削減率は50%以上を達成。
さらに硫黄酸化物(SOx)の削減率は90%を超える。エンジンから出た排ガスを海水か真水で洗い、水に溶けやすいSOxを除去する仕組みだ。
三菱重工業、三菱化工機と協力し、開発中の浄化装置(スクラバー)を搭載した。
(略

161 :にゃんこちゃん:2016/02/29(月) 18:02:01.73 ID:CQ1KRE03.net
昔の希薄燃焼型GDIは、大気を吸入して、直噴でストイキのエリアを作り、点火していた。
NOxが多いので没になったのだっけ。

それなら、マニホルド噴射で均一希薄ガスを作り、直噴でストイキエリアを作り、点火して
希薄エリアを巻き込んで燃焼させたらどうなのだろう? NOxが減ったりはしないのかな。

162 :名無しさん@3周年:2016/03/02(水) 12:08:21.37 ID:Po8NAkdM.net
レシプロエンジンがガスタービンに負けんように出力重量比を高めるには材料による軽量化だ
そこでアルミより軽くてエンジン素材に有望なマグネシウム合金とかありませんか?

163 :名無しさん@3周年:2016/03/02(水) 12:34:33.32 ID:H/V6mW7w.net
耐熱性や強度はKUMADAI不燃マグネシウムで良いんだろうけどな
マグネシウム合金系が辛いのは熱膨張率が多すぎる点
全部をマグネシウム合金に切り替えないと辛いが、例えばピストンリングなど難しい部分が多々ある

炭素材料化の方がその手の組み合わせを考えると楽そう

164 :名無しさん@3周年:2016/03/02(水) 13:29:42.60 ID:0nsnrLEz.net
熱膨張しにくい素材なら暖機運転ゼロでいいのか?

165 :名無しさん@3周年:2016/03/02(水) 16:14:27.75 ID:YUdyeQ2F.net
>>161
GDIでも普通のエンジンでも、NOxは出るんだよ。
ただ、マクロで見たときにストイキになってれば後から三元触媒で浄化できる。

166 :名無しさん@3周年:2016/03/02(水) 17:07:58.23 ID:zRETzZnM.net
>>165
1:35とかまでリーンにすれば後処理不要なんでしょ。

167 :名無しさん@3周年:2016/03/02(水) 17:13:59.15 ID:YUdyeQ2F.net
>>166
見かけリーンにするだけじゃダメで、局所的な高温部が発生しないように均質燃焼させる必要がある。

168 :名無しさん@3周年:2016/03/02(水) 18:18:48.10 ID:duABC7Ic.net
>>167
なるほど
>>161 案はダメだろうということね。

HCCIの出番だろうけど、ピナクルにも期待している。

169 :にゃんこちゃん:2016/03/02(水) 18:45:33.26 ID:PyW/0Cjr.net
>>165
むむ、残念。
HCCIは均一希薄混合気を多点着火させるから燃焼温度が低くNOxが出ない。
にゃんこ方式だと、ストイキ部分が高温になってNOxが出るということかな。

直噴噴射を最小に抑え、かつ燃料粒を荒くして貫通力を持たせ、火点をいくつか
燃焼室内全体に飛ばして多点着火、ストイキ部分が少ないからNOxもそんなに
出ない・・・ スパークプラグによる着火が悪化するかな。やっぱダメかしらん。

170 :名無しさん@3周年:2016/03/03(木) 00:37:48.92 ID:MbAT7dPy.net
GDIで問題になったのは、成層燃焼で発生するスス、、

噴射圧力が低いので、十分揮発した混合気になる前に燃焼が始まり、
燃料の粒の中心部分が蒸し焼きになって炭化してしまう。

リーンバーンでHCCI燃焼を始めた後に、超高圧直噴でストイキになるまで
拡散遅延燃焼をさせれば、NOxは三元触媒で処理できるかもね。

171 :名無しさん@3周年:2016/03/03(木) 01:22:21.65 ID:rBNZgs2r.net
リーンバーンだとなぜ燃費が改善するのかを良く考えた方がいいかも。

172 :名無しさん@3周年:2016/03/03(木) 10:13:46.79 ID:X03BAqjf.net
>>163
鉄に近いオールチタン合金にカーボン混ぜる

173 :名無しさん@3周年:2016/03/03(木) 12:20:18.87 ID:00IICkIZ.net
リーンバーンで燃費が改善するのは、ポンピング損失低減効果、冷却損失低減
効果によるものです。

モード燃費領域は、リーンバーンHCCI燃焼(気筒休止併用)で燃費改善。
発進、加速時のポンピング損失の少ない高出力運転時は、ガソリン拡散燃焼を
行ってストイキ燃焼にすれば、全体として低燃費化できるかな。

174 :名無しさん@3周年:2016/03/03(木) 12:34:17.59 ID:da50df0U.net
複合材なら炭化ケイ素中空粒子と金属との複合材には可能性を感じる
マグネシウム合金と組み合わせても、
マグネシウム合金の方はツナギと言うか糊な訳で、
全体としては、そんなには熱膨張もしないはず

http://nge.jp/2015/05/20/post-105256
この金属はマグネシウム合金マトリックス複合体を炭化珪素中空粒子で強化したもので、
1立方センチメートル辺りの密度は0.92gと水よりも低い。
しかも海洋の厳しい環境にも耐えうる強さを備えているという。

しかもこの金属の中空粒子構造は、衝撃を吸収するため、
密度を変えることで用途に応じて適切な強度や軽さの合金にカスタマイズする事も可能だ。

http://www.artkagaku.co.jp/pdf/balloon.pdf
SiC系バルーン - 株式会社アート科学
SiC系バルーンとはSiC系セラミッ
クスの球状中空粒子である。分子
量と軟化点を制御したポリカルボシ
ラン(PCS)を熱処理するだけで得
ることがでる。PCSの粉末の粒子サ
イズをそろえておけばサイズのそ
ろったバルーンが得られる。

175 :名無しさん@3周年:2016/03/03(木) 19:51:36.78 ID:QIIbvvJX.net
       暴走事故運転者、大動脈瘤破裂? 大動脈解離、震災後2倍に…岩手の病院調査 (読売新聞)

2016年被爆者   笑福亭笑瓶テレビで初告白、ゴルフ中に倒れたのは急性大動脈解離だった
            【訃報】「機動戦士ガンダムSEED」脚本家の両澤千晶さん死去 大動脈解離のため亡くなった。56歳。

2015年被爆者   「テラスハウス」今井洋介 心筋梗塞 31歳
            阿藤快 心不全69歳(一押ししていたすし店『海味』の大将も、同年の9月に死去)



 【報道ステーション】 数日後に連絡が来て、「実は東京が危ないということは報道できない」と、全面カットになった.

       三菱商事の核ミサイル担当重役は安倍晋三の実兄、安倍寛信 三菱重工の重役でもあるらしい
     これがフクイチで核弾頭ミサイルを製造していた疑惑がある 書けばツイッターで速攻削除されている
                  ネットにおける言論統制は、非公然で陰湿に進んでいるようです
                  https://twitter.com/toka iamada/status/664017453324726272

   2014年1月に急死した御堂岡啓昭のアカウントが何者かに乗っ取られ、私などへの嫌がらせに利用されている
                          死者のアカウントを乗っ取った人物
                  https://twitter.com/tok aiamada/status/703766584163106816

       警察でも数段程度のプロクシなら突破できるが北朝鮮サーバあたりを経由すると絶望的に困難
  こんな多段プロクシでメルアドを取るのは明らかにプロの仕事である。それも身元が絶対にばれない確信があるからだ。
グーグルで私の本名を検索にかけると最初に「人殺し***」と出てきます。これを書いた人物の情報をご存じでしたら教えてください、
                  https://twitter.com/to kaiamada/status/704940679831670784

              後々、健康被害が出たら、ウソを言った御用学者や政治家は、全員死刑だ。
                 https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/363753995791114240

176 :にゃんこちゃん:2016/03/03(木) 20:55:19.53 ID:FEMa4uKH.net
>>171
>>173
その他に、作動流体としての大気が多いからじゃないかな。(俺の心の中ではこれが一番
大きいと、勝手に思っているのだけど)
大気が多いと、同じ燃料の量でも、爆発後の体積膨張が大きくなるんじゃないだろうか。

177 :にゃんこちゃん:2016/03/03(木) 21:00:13.04 ID:FEMa4uKH.net
>>170
>リーンバーンでHCCI燃焼を始めた後に、超高圧直噴でストイキになるまで
>拡散遅延燃焼をさせれば、NOxは三元触媒で処理できるかもね。

ストイキエリアで生成したCO,HC,NOxが三元触媒で再反応するってことかな?
でもCO,HCは余剰で出てきたO2ともくっつきそうだし、O2センサによる
フィードバック制御も使えないしなぁ・・・

178 :名無しさん@3周年:2016/03/03(木) 22:58:13.33 ID:rBNZgs2r.net
>>176
シリンダの中での現象だから体積膨張は同じ。
もしかしたら爆発圧力が大きいといいたいのかな。

作動流体が多いってことは熱容量も大きいってことだから,
同じ燃料の量が燃えたとき(=同じ熱量が発生したとき)の,
作動流体の温度上昇は小さく,これはむしろ圧力上昇を
小さくする効果をもたらす。

すなわち,作動流体の量が多いからといって,
必ずしも爆発圧力が大きくなるわけではない。

179 :名無しさん@3周年:2016/03/04(金) 00:21:28.47 ID:+rwpSOmU.net
排気から軸出力を取り出すターボコンパウンドってあまり使われないんですね

180 :にゃんこちゃん:2016/03/04(金) 07:27:43.95 ID:CLUyvIWj.net
>>178
>シリンダの中での現象だから体積膨張は同じ。
>もしかしたら爆発圧力が大きいといいたいのかな。

そうそう^^; お恥ずかしい。

>作動流体の温度上昇は小さく,これはむしろ圧力上昇を
>小さくする効果をもたらす。

やっぱりそうなっちゃうかなぁ。

181 :dokkanoossann:2016/03/04(金) 07:47:16.96 ID:/53W8kY1.net
 
● 国産ディーゼル車の一部、排ガス基準の最大10倍 路上試験
http://www.nikkei.com/article/DGKKASDG03H9L_T00C16A3MM8000/
 
※ 以下、登録して読める部分の一部。
--------------------
実際に一般道路と高速道路を走行して排ガスを測定したところマツダの2車種を除く4車種が排ガス基準を2〜5倍程度上回った。走行区間によっては10倍程度になる車種もあった。
--------------------

182 :名無しさん@3周年:2016/03/04(金) 09:30:08.55 ID:yz6betYi.net
>>179
排気が排気バルブ開けただけで出るのなら
その圧力を利用した分だけ効率が上がるが
大抵排気バルブ開ける頃にはピストンが押し出すので
その力を増やしたんでは元も子もない

排気バルブがべらぼうに大きい、大型ピストンエンジンでないと効果は無いだろう

183 :名無しさん@3周年:2016/03/04(金) 17:54:45.25 ID:AkuT6nqk.net
V8とかV12の片バンクの排気をもう一方のバンクの吸気に入れて、
排気を吸ったバンクは燃料噴射せずに水噴射して、
廃熱で気化して蒸気ピストンにならんかな…

184 :dokkanoossann:2016/03/04(金) 18:18:52.24 ID:/53W8kY1.net
>>181 > 基準の最大10倍


排ガス規制に関し、【 10倍も差の有るエンジン 】が、同じ測定方法で合格とは、
測定方法とそれらの法律に、不備の有ることは確か。

185 :dokkanoossann:2016/03/04(金) 18:32:28.81 ID:/53W8kY1.net
 
● CVCCとは 作動説明
http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CIVIC/19731212/06.html
----------------------
CVCCの燃焼原理
 
1. 副燃焼室内の比較的リッチな混合気に通常の方法で点火します。
 
2. 副室出口付近の中間的濃さの混合気に燃焼を伝えそのより大きい
  火焔で主室全体の薄い混合気を燃焼させます。
 
3. 主燃焼室は薄い空燃比なのでCOの発生は極小に抑えられます。
 
4. 1、2により達成された主室の緩慢な燃焼は、燃焼の最高温度をかなり
  低く抑えることを可能にしています。これがNOxを極小にするわけです。
 
5. エンジン内部で発生した熱エネルギーは有効にピストンに伝えられ
  動力に変換され、これは結果的に良好な燃費性能を与えています。
---------------------

186 :名無しさん@3周年:2016/03/04(金) 19:25:26.25 ID:9J323F1n.net
なんか AR燃焼エンジン や CVCCエンジン を思い出すなぁ…と思ってたらリンクが貼られたか

>>170 それじゃリーンバーンさせる意味が無いですよ。ちなみに現在のリーンバーンの方向性は
「リーンで穏やかな燃焼をさせ2000度以下に抑えればNOxは発生しない、発生しなけりゃ 処理する
必要も無い」というのを目指してる

187 :dokkanoossann:2016/03/04(金) 19:38:21.33 ID:/53W8kY1.net
>>149 > 軽油ガス化噴射エンジン

>>151-170 > 多点点火

>>185 > 大きい火焔で主室全体の薄い混合気を燃焼


□ 【 PM2.5を出さないエンジン 】のアイデア。
---------------------------------------
1.昔ホンダに有った【 CVCC方式 】の如く、【 副燃焼室を装備したエンジン 】に作る。

2.排ガスの熱利用やグロープラグを使い、副燃焼室は【 常に加熱状態 】にして置く。

3.加熱状態の副燃焼室に、燃料噴射されたガソリンや軽油は【 完全に気体化 】する。

4.電気プラグで着火されたガス燃料は、燃焼室に【 複数ノズル 】で火炎として噴射。

5.主燃焼室に吸気の希薄混合気は、【 複数ノズルからの火炎噴射 】で完璧に燃焼。

6.燃料を気体化したガスへの着火で、【 マルチ・フューエル・エンジン 】が実現する。

7.【 HCCI方式 】のような高圧縮化も必要なく、【 実績有る技術 】で有り作り易いかも。
---------------------------------------

188 :名無しさん@3周年:2016/03/04(金) 19:43:02.25 ID:9J323F1n.net
>>179 >>182
理由は「減速歯車にコストがかかるから」(排気タービンの回転数は桁違い)
減速せずにそのまま使える過給機駆動用動力源としてならターボチャージャーで活躍中

排気バルブはピストン下死点より前に開けるのが普通で、あんまり遅いとピストン上昇前に圧力が
落ち切らず、ピストンが上がる時の抵抗になって逆に出力が落ちるよ
排気抵抗を抑えるってんなら静圧過給という方法もある

>>181
試験の環境が穏やかすぎる。パワステがモーター駆動主流になったのも、燃費試験ではハンドルを
切らない=電動なら損失軽微で燃費向上っていう理由なんだって

マツダディーゼルの考えは極論で説明すると「エンジン内部でPM出来てもいいからNOx作るな、
PMはDPFフィルターで処理するから」というもの。DPF関連で悪評があるけど仕方ないと思う
それ(DPF)が嫌なら尿素でNOx中和しか規制をクリアする方法が…
某自動車メーカーの騒動も、そういう話なんですわ

189 :名無しさん@3周年:2016/03/04(金) 19:47:47.66 ID:uKjEY0mV.net
>>188
>エンジン内部でPM出来てもいいからNOx作るな
そうでもないと思うよ。
なるだけPCCI燃焼になるように着火前から燃料噴いてるから。
要は,火がつく前に空気と燃料が良く混合するように工夫されてる。

190 :名無しさん@3周年:2016/03/04(金) 19:55:01.70 ID:9J323F1n.net
>>187
気化した燃料、勢い良く吹き込もうと圧力をかけると…

それ以前に、今の高圧コモンレールディーゼルは見かけ上そうなるような制御を
しているよ。圧縮工程で数回吹いて予混合、着火タイミングで吹いて着火、
膨張行程で数回吹いて穏やかに燃やすってのをやってる

191 :dokkanoossann:2016/03/04(金) 21:53:23.05 ID:/53W8kY1.net
 
● 月面や火星といった惑星の地上に永住する場合、車両の動力機関は内燃機関ではなく、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12156611792

192 :名無しさん@3周年:2016/03/05(土) 00:45:49.43 ID:qicbsYic.net
抽出ID:/53W8kY1 (5回)

痛点の無いこの覚醒不能馬鹿はスルーで。

193 :53W8kY1:2016/03/05(土) 04:23:47.56 ID:58vcYquz.net
↑ また、スレ汚しが始まったか。。。

194 :53W8kY1:2016/03/05(土) 04:27:58.48 ID:58vcYquz.net
>>192 ← 批判しかしない、挑戦人には、注意してください。

195 :53W8kY1:2016/03/05(土) 04:31:38.99 ID:58vcYquz.net
しかし、エンジンの時代は、着実に終わりに近づいている感じはする。

196 :名無しさん@3周年:2016/03/05(土) 19:19:33.08 ID:fjxInxOi.net
>>186
>それじゃリーンバーンさせる意味が無いですよ。

高出力領域ではリーンバーン燃焼出来ない。
空燃比30:1まで希薄化させると、最大出力はストイキ燃焼の半分以下。

出力を上げるには、過給で吸気量を増やすか、ストイキ燃焼させる必要が有る。

NAのリーンバーンHCCIエンジンで出力を上げる場合、
燃料を濃くするとNOxが増えるが、リーンだと三元触媒が使えない。
濃い混合気でHCCI燃焼すると、爆発的な燃焼となる。

高出力時のNOxを処理するには、高価な高性能LNTか三元触媒が必要。
三元触媒が使える様にするには、
可変圧縮比などで、通常ストイキSI燃焼へ移行する。
HCCI燃焼開始後に、ガソリン拡散燃焼でストイキ燃焼させる。などが必要。

197 :にゃんこちゃん:2016/03/05(土) 21:07:26.14 ID:2dTIUYbR.net
>>185
ありゃ、渡りに船アリガトさん

ボクもそんな感じをイメージしてたんですよ。CVCCの副室をなくして、直噴で代用する、みたいな。
それでうまく行けば安上がりで良いと思うんだけどな。

198 :53W8kY1:2016/03/05(土) 22:30:00.35 ID:58vcYquz.net
>>181
>>184

国産ディーゼルモデル6台の排出ガス路上試験結果公表
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160304_746844.html

199 :にゃんこちゃん:2016/03/05(土) 22:46:40.90 ID:2dTIUYbR.net
>>196
>三元触媒が使える様にするには、
>可変圧縮比などで、通常ストイキSI燃焼へ移行する。

簡便な可変圧縮比としては、シリンダ構造は高圧縮比のオットーとして、スロットルバルブの
全開制限を行い、最大吸入量を減らして、圧縮を下げてやれば良いのではないか。
(バルタイの変更でも可)
HCCI時は全開、ストイキ時は半開で運転する。
もちろん、排気量分相当の最大パワーが出ないという問題はあるけど。

200 :にゃんこちゃん:2016/03/05(土) 22:48:40.28 ID:2dTIUYbR.net
>>196>>199
それか、HCCI時は過給、ストイキ時はNAとか。

201 :dokkanoossann:2016/03/06(日) 06:10:04.97 ID:pE3QOpOP.net
>>198 > 排出ガス路上試験結果

実質的な環境を考え、ディーゼルを作っていたのは、【 マツダのみ 】だったとは。。

この試験結果で、マツダの株価も、上昇に転じるのかも知れない。

202 :dokkanoossann:2016/03/06(日) 07:19:34.53 ID:pE3QOpOP.net
>>187 > PM2.5を出さないエンジン

>>197
> CVCCの副室をなくして、
> 直噴で代用する、みたいな。

いや、それはぜんぜん違うと思います。

----------------
A. ホンダ・CVCC = 副室に吸入した混合気に電気着火し、ノズルで火炎噴射。
B. 液体燃料直噴 = 高圧の燃料噴射弁により、液体の燃料を霧状に噴射する。
C. 気体燃料直噴 = 高圧のインジェクターで、気体の水素燃料などを噴射する。
----------------
D. 燃料気化噴射 = 加熱した副室で液体燃料を気化させ、ノズルから噴射する。
E. 気化火炎噴射 = 加熱副室で燃料を気化させ電気着火し、ノズルで火炎噴射。
----------------

【 A〜C 】は、従来から有る方法で、

・ 【 D 】は以前に言ってた、PM2.5対策のために、【 気体にして噴射する 】案。
・ 【 E 】は今回提案の方式で、気体にするのみではなく、【 火炎で噴射する 】案。

203 :dokkanoossann:2016/03/06(日) 08:00:16.72 ID:pE3QOpOP.net
>>35-39
> 小さな油滴になるのですが、これが外側から蒸し焼きに


【 PM2.5の発生原理 】、解ってきましたよ。


□ 個人的な考え方ですが、恐らく、↓下記の様な理由だ想像します。
--------------------
1.例え微細な燃料油滴で有っても、【 気体になる際には大幅に膨張 】する。
2.ちなみに水が水蒸気になる際は、【 1650倍にも 】体積は増えるらしい。

3.軽油が気化し【 ガスとなる際 】、どの程度膨張するかは不明なのですが。
4.1000倍近くの急激な膨張なら、空気は押され酸素不足に陥るのは自明。

5.エンジン回転数は高く、気体に成って空気と混ざり合う時間は不足気味。
6.その結果、【 >>37 】の【 直噴ガソリンエンジンのPM2.5問題 】などが発生。
--------------------


と言うことで、ディーゼルを含む【 直噴エンジン 】は今後流行らなくなると思う。

204 :名無しさん@3周年:2016/03/06(日) 15:11:19.31 ID:hOxm37Hs.net
>>203
例えば排気量2Lの4気筒エンジンで60km/h@1200rpmの定速走行燃費が30km/Lの場合、
1時間当たりのエンジンの爆発回数は
1200rpm * 60min * 4気筒 * 0.5回/回転 = 144000回、
1時間当たりの燃料消費は
60km/h * 1h / 30km/L = 2L = 2000cc
なので、爆発一回当たりの燃料の量は
2000cc / 144000回 = 0.014cc
で、軽油の密度を0.86g/cc、平均分子量を190g/molとすれば
0.014cc * 0.86g/cc / 190g/mol = 0.000063mol
となります。
標準状態(0℃、1atm)でのガスの容積はおよそ22400cc/molなので、
爆発一回辺りに消費される軽油の標準状態換算のガス容積は
0.000063mol * 22400cc/mol = 1.4cc
となります。
これは気筒容積(500cc)に対して十分に小さいと思いますが、どうでしょうか?

205 :dokkanoossann:2016/03/06(日) 16:19:35.40 ID:pE3QOpOP.net
>>204

● ディーゼルに比べ15%のCO2削減が可能なDDFエンジン
http://www.k5.dion.ne.jp/~ishida/page009.html
----------------
3-8. DDFエンジンのCO2排出性能(略)

軽油の燃焼時には「発ガン性」が疑われているナノ粒子(50nm
クラスの微細な粒子)や、PM2.5(.5μm[ミクロン]以下の微粒子)が
常に排出される欠点がある。

これに対し、天然ガスの燃焼ではナノ粒子やPM2.5が排出されない
ことが大きな特長である。
----------------

206 :名無しさん@3周年:2016/03/06(日) 16:28:50.97 ID:hOxm37Hs.net
>>205
あなたが1000倍近くの膨張率を仮定して論理を展開していたので、その点を定量的に検討してみたわけですが、いかがですか?

207 :dokkanoossann:2016/03/06(日) 16:34:58.67 ID:pE3QOpOP.net
>>204

● 自動車排ガス データ比較表(JC08モード)
http://lpgcar.jp/info/dl/20151106.pdf

● LPG車
http://lpgcar.jp/index.html
----------------
2015.09.02(略)

1.単位がmg/Kmと極めて微小である

2.LPG車は、相対的にガソリン車、ディーゼル車と比較してPM値が低い

3.LPG車同士の比較では、ガス状噴射(マツダ・アクセラ)の方が、
  液状噴射(トヨタ・コンフォート)よりPM値が低い

4.ガソリン車のマツダアクセラのPM値は、LPG車と比較して遜
----------------

208 :dokkanoossann:2016/03/06(日) 16:46:55.43 ID:pE3QOpOP.net
>>204

> ガス容積は(略)1.4ccとなります。
> これは気筒容積(略)に対して十分に小さい

>>37 > 直噴ガソリンエンジンのPM2.5問題について

ご意見は大変面白い視点だとは思いましたが、上のブログ記事には
自称、ベテランエンジニアと称する方が、【 結果は解っていたはず 】

と語っているように、【 液体燃料の気筒内直噴 】は、解決の困難な
根本的原因の有ることを、認める考え方を述べている。

揮発油と呼ぶ【 極気体になり易いガソリン 】でさえ、直噴エンジンは
予混合エンジンに比べ、【 10倍ものPM2.5 】を発生すると言われ、

これでは、ガソリンより気化し難い軽油を使うエンジンは、直噴形式で
行う限りPM2.5問題からは逃れられず、後処理にコストがが掛かる。

プロパンガスエンジンの場合は測定中らしいのですが、天然ガスでは
PM2.5問題は殆ど存在しないと、【 >>205 】などには書かれている。

また、【 >>207 】などでも、【 ガス状噴射(マツダ・アクセラ)の方が、
液状噴射(トヨタ・コンフォート)よりPM値が低い 】とも、書かれており、

飽くまで個人的見解ですが、燃料の種類には基本的には関係がなく、
【 液体の状態で直接噴射する方式に問題が有る 】との考え方です。

209 :dokkanoossann:2016/03/06(日) 17:24:36.59 ID:pE3QOpOP.net
>>204
> ガス容積は(略)1.4ccとなります。

> これは気筒容積(略)に対して十分に小さい

>>206
> 1000倍近くの膨張率を仮定して論理を展開

> その点を定量的に検討してみたわけです


問題の重要視点は、ガス容積と空気容積の【 量的な比較では無く 】、
周囲の熱で、液体から気体に膨張する際の【 体積変化の大きさ 】に

問題が有り、桁違いの膨張比で【 周囲の空気を押し退けつつ行う 】
物理環境の中での燃焼は、【 必ず煤煙を発生させてしまう 】のでは、
と言うような疑念を持っているわけなのです。

この視点が正しいのかどうかは、同じような見解を読んだことがない
ので不明ですが、【 天然ガス車にPM2.5問題がない 】と言うのなら、

それなら、軽油を何らかの方法で【 気体化させてから燃焼 】すれば、
と言うような提案が、【 >>32-51 】などで、以前からされてたわけです。

210 :名無しさん@3周年:2016/03/06(日) 20:59:12.42 ID:SpPakJE5.net
ドトールコーヒーの経営するエクセルシオールカフェ赤羽東口店では、店員が自分の事、「好きだ」と言い始めたので
優しくしたら他の店員のやっかみ、最低の接客だ。
事実だから捕まらない

211 :名無しさん@3周年:2016/03/06(日) 20:59:52.85 ID:SpPakJE5.net
ドトールコーヒーの経営するエクセルシオールカフェ赤羽東口店では、店員が自分の事、「好きだ」と言い始めたので
優しくしたら他の店員のやっかみ、最低の接客だ。
事実だから捕まらない

212 :にゃんこちゃん:2016/03/06(日) 21:03:55.25 ID:vBBZASiR.net
>>208
ガスはHCの中のHが多く、Cが少ないせいでススが出にくいんちゃうかな。
それと粘性がほとんどないので空気と混合しやすいし。

213 :dokkanoossann:2016/03/06(日) 22:33:56.81 ID:pE3QOpOP.net
 
● textream 7261 - マツダ(株)
http://textream.yahoo.co.jp/message/1007261/a5dea5da5c0
 
マツダ、株も株価も上げる。(w)

214 :dokkanoossann:2016/03/07(月) 08:05:31.30 ID:9ffTnwbq.net
>>212
> 空気と混合しやすい

【 予混合方式では必ずしもなくとも 】、どのような燃料でも一旦気化さえしてしまえば、
例えそれが、【 気筒内直噴 】で有っても、天然ガスエンジンでも直噴方式は有るはず
なので、【 PM2.5を微量に出来る 】ことは確かなことではないでしょうか。


>>202
> D. 燃料気化噴射 = 加熱した副室で液体燃料を気化させ、ノズルから噴射する。

↑これは【 ディーゼルエンジン用 】で、軽油を加熱する装置に導き、液体を気体化さ
せつつ、それを【 横方向から複数ノズルで噴射 】すれば、更に混ざり易くなる筈ですし、
液体燃料を噴霧する際の、シリンダー壁の【 潤滑油の薄まり懸念 】も無くなります。


> E. 気化火炎噴射 = 加熱副室で燃料を気化させ電気着火し、ノズルで火炎噴射。

↑これは【 ガソリンエンジン用 】で、着火装置は必要なものの、CVCCでも既に実績が
有るように、それを【 複数のノズルで火炎噴射 】出来たとすれば、超希薄な混合気でも
安定着火するエンジンが、作れるのではないでしょうか。

215 :名無しさん@3周年:2016/03/07(月) 08:37:45.19 ID:6WSl3RTJ.net
そう考えると
毎回着火させるより
シンプルでかつ高効率なガスタービンが最強になるわけだな

216 :dokkanoossann:2016/03/07(月) 11:18:04.00 ID:9ffTnwbq.net
>>213 > 株も株価も
 
● textream マツダの「クリーンディーゼル」は本物だった
http://textream.yahoo.co.jp/message/1007261/a5dea5da5c0/60/543
 
マツダは2020年ころまでに、【 効率40〜50パーセントのエンジン 】を作り、
【 その後にハイブリッド化を積極展開 】とか言ってたようですが、その頃には、
 
リチウムイオン電池のエネルギー密度も、【 現行製品の3倍程度に増え 】て、
ユーザーの関心も電気自動車に移行して行くでしょうから、まぁ徐々にですが、
 
【 新規エンジン開発 】も、次第に下火になって行くのではと予測しています。。

217 :53W8kY1:2016/03/09(水) 12:56:56.27 ID:iKisxSpM.net
> 次第に下火になって行く

EVのコストはエンジン車よりも安くなる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160307-00000037-rps-ind

218 :53W8kY1:2016/03/09(水) 13:07:27.96 ID:iKisxSpM.net
> 毎回着火させるより

残念ながら、ガスタービンの単体での熱効率はイマイチなようですが、連続燃焼なので、
次第に気化させながらノズルからは気体を噴出させ、良好な燃焼が可能なはずです。

酸素と水素を使う液体ロケットも、ノズルの部分の高熱を利用し燃料を気化させてから、
使う仕組みになっているはずです。

219 :名無しさん@3周年:2016/03/09(水) 13:27:56.90 ID:+hetRZQf.net
>ガスタービンの単体での熱効率はイマイチ

馬鹿ですか?

220 :53W8kY1:2016/03/09(水) 18:36:50.47 ID:iKisxSpM.net
効率が良いのなら、自動車に使われているは。それが証拠。w

221 :53W8kY1:2016/03/09(水) 18:37:44.96 ID:iKisxSpM.net
訂正→自動車に使われているはず。

222 :53W8kY1 わんこっこ:2016/03/09(水) 18:46:26.45 ID:iKisxSpM.net
現在一番効率の良いエンジンは、燃料電池→ガスタービン→蒸気タービンの、
熱効率60%超え、トリプルコンバインドエンジン。だわん。

223 :名無しさん@3周年:2016/03/09(水) 20:28:52.86 ID:J9GDL/as.net
レシプロエンジンのブレイクスルーを期待しています。

224 :にゃんこちゃん:2016/03/09(水) 21:56:19.24 ID:WL9FPQ9H.net
>>220
タービンは低中速はgdgdだとか。
国鉄はキハ391型ガスタービン車を試作したけど、電化の進展その他の理由でやめました。
自動車用としては、低中速の問題はハイブリッド化などで対策できるかもしれないけど、
値段が高いとか、うるさいとか、難しいような気がする。

225 :名無しさん@3周年:2016/03/09(水) 21:56:41.81 ID:3yveR07G.net
スターリングエンジン発明200周年おめ

226 :にゃんこちゃん:2016/03/09(水) 22:27:51.04 ID:WL9FPQ9H.net
>>220
ごめん。
>>224はウソだったかもしれません。
テキトーなこと言ったので無視しちゃってくださいませ。

227 :名無しさん@3周年:2016/03/10(木) 00:10:39.24 ID:557Il4f3.net
マツダはレシプロの断熱エンジンで熱効率60%を目指しているよ。

先ずは、HCCIエンジンで45%以上だよ。

ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの熱効率を60%近くまで向上できるでしょう。
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1204/26/news047_2.html

228 :名無しさん@3周年:2016/03/10(木) 00:17:04.09 ID:MW5mBcp6.net
ホンダはエンジン開発遅れてるんかね?

229 :名無しさん@3周年:2016/03/10(木) 00:19:21.56 ID:VBgz71Gn.net
ホンダには残りかすしかいない

230 :わんこっこ:2016/03/10(木) 04:15:49.79 ID:pG+M0Q3y.net
少なくともF1の再参戦は、経営判断のミスというしか無い。

231 :わんこっこ:2016/03/10(木) 04:18:58.91 ID:pG+M0Q3y.net
CVCCを開発していた頃の経営思想に戻らない限り、東芝のように成る。

232 :わんこっこ:2016/03/10(木) 07:20:10.69 ID:pG+M0Q3y.net
小型低燃費クリーンディーゼルエンジンの開発
http://www.acr-ltd.jp/research/ev-summary/c-diesel/

233 :わんこっこ:2016/03/10(木) 09:51:55.77 ID:pG+M0Q3y.net
>>217
> エンジン車よりも安くなる

電動スーパーカー、改造好き少年が世界のリーダーに
https://www.youtube.com/watch?v=3F0CbRk7lXQ

234 :名無しさん@3周年:2016/03/10(木) 11:58:41.30 ID:WOOENTyQ.net
>>232
P6−レンジエクステンダー用超低燃費ディーゼル発電パワートレーンシステムの開発(ACR)
http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/shoene_shinene/sho_ene/pdf/010_04_04.pdf

NEDOの支援事業になっているね。でも同じページに記載されている、、

P6−断熱超高膨張比エンジン技術の開発(マツダ)
が、本命だと思うよ。

235 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2016/03/10(木) 18:41:46.53 ID:pG+M0Q3y.net
> 断熱超高膨張比エンジン

高々【 膨張比の14程度 】で、超高膨張比などと呼んで欲しくな〜ぃ。


超高膨張比サイクルによる熱効率向上効果の研究
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsaeronbun/42/4/42_4_839/_article/-char/ja/

> 負荷に応じて圧縮比と膨張比を独立に制御する効果を試算した結果,
> 膨張比のみを拡大(20以上)すれば著しい効率向上が得られるとの知見を得た.


【 膨張比を20程度 】に増やし、設計はやり直せ。。

236 :名無しさん@3周年:2016/03/10(木) 20:30:10.96 ID:I0uWO7QW.net
相変わらず随分でけぇ口を叩く

おう、>>235を安芸まで攫って来い

って言われない書き方はできないもんなのか、この爺様は

237 :名無しさん@3周年:2016/03/11(金) 07:40:47.85 ID:5G/cq2xb.net
> 膨張比のみを拡大(20以上)すれば著しい効率向上

これらの情報は、今まで聞いていた話と違いますよね。
今まで聞いていたのは、膨張比は14程度が一番良く、
それ以上は機械抵抗が増えるので、余り効果がない。

とか言うものでしたが、一体どちらが本当なのでしょう。
何れにせよ、高効率エンジンの一つの有効なヒントが、
一つ発見されたと言うことになるのでしょう。

238 :名無しさん@3周年:2016/03/11(金) 10:14:31.84 ID:WiBW8YGM.net
>>237
圧縮比と理論熱効率と冷却損失の関係と、断熱の効果が解ります。

高圧縮比化と冷却損失低減による内燃機関の高効率化
http://www.mazda.com/contentassets/caaefa70accf4ad39abac38ac34ea20e/files/2012_no043.pdf

239 :名無しさん@3周年:2016/03/11(金) 12:39:48.65 ID:1MSRsF5J.net
>>237
可変なら速度域ごとに圧縮比最適解が違うって事なのかなぁ
燃焼清浄度が高ければ圧縮比最適解が高くできるって事なのかなぁ

240 :名無しさん@3周年:2016/03/11(金) 12:47:43.45 ID:5G/cq2xb.net
>>235 > 高々【 膨張比の14程度 】で、

マツダの場合は、既に現在のガソリンエンジンでも、圧縮比が14程度有るので、
それらを、HCCIエンジンに進化させるとなれば、更に圧縮比は高まる筈であり、
そのエンジンを超高膨張比エンジンと呼ぶなら、何らの問題もないと思われます。

圧縮比を上げて行けば、燃焼室の形状が扁平化してしまうことになり、燃焼室
体積に対する燃焼室面積の比率は大きくなって、どうしても冷却効率は下がり
気味になるため、適度な断熱が必要とされるのだと理解しました。

さて日本の他社は、どのようにマツダの新エンジン技術に対抗するのつもりか、
今後は見ものですが、ヨーロッパ勢は、超高効率エンジンなど諦めているように
も見え、電動化の方向に雪崩を打ったようにシフトして行くのでしょう。

241 ::2016/03/11(金) 12:51:21.17 ID:5G/cq2xb.net
☓ → 冷却効率は下がり気味になる
○ → 冷却損失は上がり気味になる

242 :名無しさん@3周年:2016/03/11(金) 12:59:15.77 ID:5G/cq2xb.net
> ☓

旧2ちゃんねるは、なぜだか文字化けが多いように思われる。
☓ → ×

243 :名無しさん@3周年:2016/03/11(金) 13:19:47.92 ID:LElm1jLO.net
プロペラで推進するレシプロ戦闘機が音速を超えることが出来ないわけですが、
軸出力を用いた推進方法で音速を超えられるものってありますか?

244 :わんこっこ:2016/03/11(金) 17:44:53.39 ID:5G/cq2xb.net
> 音速を超えられるものってありますか

無いと思います。理論的には可能と言う見解は有りましたが。

プロペラでの、音速突破を考えた人もいたようなのですが。。

245 :わんこっこ:2016/03/11(金) 17:45:51.14 ID:5G/cq2xb.net
>>241 > 冷却損失は上がり気味になる

この考え方は、間違いだった。

扁平になろうが何であろうが、圧縮比を上げれば、確実に燃焼室容積は小さくなるので、
冷却損失は下がり、飽くまで理屈では高熱効率に成るはず。

246 :わんこっこ:2016/03/11(金) 17:53:07.93 ID:5G/cq2xb.net
旧2ちゃんねるは、NGワードが多過ぎて、本当に書き込み難い掲示板だ。

こんなことを続けていると、何れは廃墟に成るだろう。

247 :にゃんこちゃん:2016/03/11(金) 20:11:42.46 ID:Ih9WHwpJ.net
>>243
プロペラを円筒形のカバーで覆い、後方を絞れば超音速気流ができたりせんかな?
ジェットエンジンに比べて利点はないような気がするけど。

248 :名無しさん@3周年:2016/03/11(金) 21:19:48.58 ID:1MSRsF5J.net
ホワイト式直線運動採用のリニアクランクが謳う高効率化に疑問が生じた
(クランクピンを360゚回転させるスコットラッセルリンクと考えても良い)
あれ、上死点下死点だけじゃなくて左死点右死点もあるじゃないか
二倍周波数出力になるわけだが本当に高効率化するか?

力率大好きエンジン工学屋あたりが試算してないだろうか?

249 :名無しさん@3周年:2016/03/11(金) 21:38:37.18 ID:1MSRsF5J.net
理論オットーサイクル×リニアクランクの力率の積分
実践オットーサイクル×リニアクランクの力率の積分

250 :わんこっこ:2016/03/11(金) 23:22:24.44 ID:uBnHb05C.net
> 後方を絞れば超音速気流が


流石だ!、不覚にも、今回それは思い付かなかった。。残念!


プロペラ機で超音速
http://www.mentai.2ch.net/space/kako/969/969438927.html
プロペラ機で音速突破
http://mach.air-nifty.com/kazetan/2005/10/post_260a.html

251 :名無しさん@3周年:2016/03/11(金) 23:32:41.76 ID:LElm1jLO.net
>>243
レシプロの軸出力を利用するだけならディーゼル・エレクトリックで発電機を駆動して
その電力でアークジェットのような電気推進で加速すれば理論的には音速を越えられそうな気がする。

でも電気推進って空気中では使えんよね?

252 :わんこっこ:2016/03/12(土) 07:21:07.53 ID:P1OC5G2q.net
イーロン・マスクは、否定したが。。

航続距離750km! ホンダの燃料電池車
http://ascii.jp/elem/000/001/132/1132414/

253 :名無しさん@3周年:2016/03/12(土) 19:25:29.04 ID:Hb/X7hEE.net
> 軸出力を用いた推進方法で音速を超えられるもの

● レシプロ機がマッハを越えられない本当の理由
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1330836258

● プロペラ機で音速を超えることは可能ですか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1371466303

254 :名無しさん@3周年:2016/03/12(土) 19:29:28.23 ID:Hb/X7hEE.net
> 軸出力を用いた推進方法で音速を超えられるもの

● プロペラ機では、音速をこえられないのでしょうか
http://www.warbirds.jp/ansq/11/A2001739.html

● F−35のリフトファンに換装したら音速飛行は論理的に
http://ansqn.warbirds.jp/logs-prev/A001/A0005410.html

255 :名無しさん@3周年:2016/03/12(土) 20:03:36.85 ID:Hb/X7hEE.net
> 軸出力を用いた推進方法で音速を超えられるもの

● カプロニ・カンピニ N.1 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%8B_N.1

> 概要

> まずレシプロエンジン駆動された圧縮機によって機体前部から
> 吸入・圧縮された空気を機体後部に導き、そこでガソリンと共に
> 燃焼することによって得るという機構であった。

> 機体後部で燃料の燃焼を行わなくても飛行することができた。
> 実は得られた推力の大半がレシプロエンジンで駆動される
> 圧縮機により生み出されていたためである。


● 日本より早かったイタリアのジェット機
https://www.youtube.com/watch?v=1HB4wlyX6yQ

256 :にゃんこちゃん:2016/03/12(土) 20:51:29.54 ID:XWgpmgH2.net
>>250
お調子に乗ってもういっぱつ(笑)

風力発電で風レンズというものがあるそうな。
羽根の周囲にリング状の覆いをつけると、効率が良くなるそう。

じゃぁ、プロペラ飛行機のプロペラの回りに覆いをつけたらどうなるんだろう?
燃費が良くなったりせんのかな??? (←根拠ナシ)

257 :名無しさん@3周年:2016/03/13(日) 01:37:40.95 ID:o5hPjTNj.net
>>256
それ「ダクテッドファン」って言わない?

低速だと逃げる気流が減るから燃費は良くなる場合も多い。
だから、飛行船やホバークラフトなどにはダクテッドファンが使われる。

高速ではナセル(ファンの覆い)の抵抗がデカいので燃費は低下するよ。

258 :にゃんこちゃん:2016/03/13(日) 21:19:36.79 ID:zQqTngaI.net
>>257
おお、初耳でした。アリガトン^^

じゃぁ、プロペラの先端にウイングチップみたいなのつけるのはどうかな?
プロペラの空気は遠心力で外側へ逃げる分がいくらかあるに違いない。
で、プロペラ先端部分に空気のダムを作って、外側へ飛び出そうとする空気を
後方へ向きを変えちゃう。

259 :名無しさん@3周年:2016/03/16(水) 12:51:28.13 ID:UkKRhyWo.net
軸出力で音速を超えるならモータージェット的なものになるんかな

260 :名無しさん@3周年:2016/03/16(水) 15:43:33.90 ID:m2Wxo1MC.net
>>258
ペラ先のチップはどうだろねー?
遠心力で歪むとか、一般的な可変ピッチプロペラでどうするかとか、
その辺が難しそうだな。

261 :にゃんこちゃん:2016/03/17(木) 06:54:46.08 ID:zcEaZ7hY.net
>>260
やっぱり難しいか^^;
プロペラって可変ピッチだったのね。初めて知りました。

>>259
ま、実際には効率が悪すぎて誰も作らないと思いマスル。

262 :名無しさん@3周年:2016/03/17(木) 23:59:07.59 ID:+vZNbhNE.net
過去に中島飛行機第一発動機設計課を自称した当スレ創始者は星型機関の気筒数と振動について

先ず、単列星型機関は2stや稀有な4st星型6気筒の例を除けば
 等間隔燃焼の為に4stは奇数気筒に絞られる
サイドバイサイド式コンロッドの単列星型機関の理論振動は、気筒数が
 奇数ならnを正整数、Nを気筒数とすれば|(nN±1)|次
 偶数なら1次のみ
マスター&リンク式コンロッドの単列星型機関は
 リンクコンロッドの複傾斜で2次を残す
複列星型機関は
 マスターコンロッドの気筒同士を対向させれば2次往復まで平衡する一方、2次偶力を発生させる
と述べた

今やスレイブコンロッドは禁句でリンクコンロッドか…しかしスレイブコンロッドと呼ぶ方が
工学的に星型機関の副連接棒としての限定的意味合いが強く、単にリンクコンロッドと言うと
星型機関に限らず工作機械の何らかのリンクを成すコンロッドと言った具合の広義性があり
工学界の禁止拡充には至っていない。スレイブコンロッドよりもサーバントコンロッド、
サーバントコンロッドよりもアテンダントコンロッドの方が、より丁寧な言い方だろうか?
しかしIT用語にもマスタースレイブという用法があり、簡単に用語代替はできない。

263 :dokkanoossann:2016/03/19(土) 07:05:22.96 ID:SFiKLH7d.net
> 第一発動機設計課を自称した当スレ創始者


ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。


勘違いもそこまで行けば、【 朝鮮人を完璧に凌駕した 】と言えますね。

(*・。・*) ← 【 初代のスレ主 】は、こんな顔をした単なる素人ですよ。


以前、【 エンジンの本物の図面など一度も見たことがない 】と語って
たので、この業界とは関係のない、完全なる部外者。

だからこそ、 【 会社の批判など 】も、なんでも自由に書けたわけだね。

264 :dokkanoossann:2016/03/19(土) 07:07:12.55 ID:SFiKLH7d.net
> 勘違いもそこまで行けば


ちなみに【 朝鮮人の勘違い 】に関して言えば、彼らの主張の殆どが、
親から代々、嘘の歴史を教えられて来たと言うこと。


● 朝鮮人強制労働の真実は、【 優遇徴用 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n224679

● 竹島の、【 日本側証拠 】は多数
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n341659

● 従軍慰安婦は、朝鮮戦争当時の【 洋公主 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n215398

● 特亜三国を除くと、【 ほとんどが親日国 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n239976

265 :dokkanoossann:2016/03/19(土) 08:44:46.31 ID:SFiKLH7d.net
>>243 > 軸出力を用いた推進方法で音速を超えられるもの

>>244 > 理論的には可能と言う見解は有りましたが

>>247 > プロペラを円筒形のカバーで覆い、後方を絞れば


噴射口の面積を絞り、【 噴射気流の速度を上げる方法 】は、恐らく正解でしょう。

但しここで、私も含め多くの人の間違い易い点は、【 噴射される気流の速度 】は、
必ずしも、【 音速以上でなければ成らない 】と言うことでは無いはずです。

【 噴射する気流加速で充分な推力 】さえ得られれば、飽くまで論理的な話ですが、
それだけで、音速の目標達成は可能なはずだからです。

何故なら、気流噴射での推力は、【 気流を加速する際の反動力により発生する 】
もので、【 多量の気流加速さえ行えば 】作れるものだからです。


・ F = M・α
------------------
・ F : 推力
・ M : 噴射気体質量
・ α: 噴射気体加速度

266 :名無しさん@3周年:2016/03/19(土) 11:16:05.45 ID:SFiKLH7d.net
>>252 > イーロン・マスクは、否定したが。。

● YouTube 仕事の流儀 - 燃料電池車開発  2016/03/04
https://www.youtube.com/watch?v=ZKJGieIThmg

● YouTube 究極のエコカー、燃料電池車の未来 1/5
https://www.youtube.com/watch?v=AYDz_AKV52U

● YouTube 燃料電池車
https://www.youtube.com/results?search_query=%E7%87%83%E6%96%99%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E8%BB%8A

267 :dokkanoossann:2016/03/19(土) 12:21:20.16 ID:SFiKLH7d.net
> 燃料電池車の未来

↑いつもは、1/5 が有れば、自動で 2/5 に繋がるはずなのに、
今回上手く行かないのは、何故だろう。。

と言うことで、再検索。。


● YouTube 燃料電池車の未来
https://www.youtube.com/results?search_query=%E7%87%83%E6%96%99%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E8%BB%8A%E3%81%AE%E6%9C%AA%E6%9D%A5

268 :dokkanoossann:2016/03/19(土) 13:31:34.65 ID:SFiKLH7d.net
>>255-261

> カプロニ・カンピニ
> ダクテッドファン
> モータージェット的なもの
> 効率が悪すぎて誰も

● モータージェット - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88

269 :dokkanoossann:2016/03/19(土) 19:20:17.54 ID:SFiKLH7d.net
>>266-267 > 燃料電池車の未来

● YouTube 燃料電池車(FCV)開発進捗状況説明会
https://www.youtube.com/watch?v=Mk68t6KE68M

270 :にゃんこちゃん:2016/03/19(土) 20:03:49.11 ID:gJLKi6Os.net
>>265
>但しここで、私も含め多くの人の間違い易い点は、【 噴射される気流の速度 】は、
>必ずしも、【 音速以上でなければ成らない 】と言うことでは無いはずです。

えええ、そうなの?
なんだかよくわからんなぁ。
ジェットエンジンが前進する理由は、お尻から出たおならの体積分でその周辺の邪魔な
体積をどけようとするからだろ? で、ジェットエンジンは前進せざるを得なくなる。
てことは、おなら体積膨張が音速でなければ、ジェットエンジンも音速にならんじゃないのかな。

271 :dokkanoossann:2016/03/19(土) 22:03:13.18 ID:SFiKLH7d.net
> そうなの?

ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。そーなのです。


> ジェットエンジンが前進する理由

● ジェットエンジンの推進原理
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%8E%A8%E9%80%B2%E5%8E%9F%E7%90%86

【 ジェットエンジンの推進 】は、ロケットエンジンの推進原理と全く同じです。

【 ガスの噴射による反動の力を利用した 】ものなのです。


----------------------
・ ペットボトルロケット玩具 = 加圧空気で水噴射させた際の反動で飛翔。
・ ロケットエンジン飛翔体 = 燃焼ガスを噴射した際の反動の力で飛翔。
・ ジェットエンジン飛行機 = 燃焼ガスを噴射した際の反動の力で飛翔。

・ ターボファンエンジン機 = プロペラ揚力とガスの反動を共用する飛翔。
・ ターボプロップエンジン機 = タービン駆動のプロペラ揚力のみで飛翔。
・ プロペラエンジン飛行機 = プロペラ回転の揚力のみを利用した飛翔。

・ 外輪水車を使った船舶 = 外輪水車の回転で水を掻く際の反動で推進。
・ 回転式スクリュー船舶 = スクリュー回転で羽根の揚力を利用した推進。
・ ウォータージェット挺 = ポンプで海水を噴射した際の反動の力で推進。

・ 車輪駆動の一般的車両 = 回転車輪の駆動で地面掻く際の反動で推進。
・ イオンロケットエンジン = 荷電粒子:イオンを噴射した際の反動で飛翔。
・ UFO未確認飛行物体 = 重力制御装置による反重力での飛翔だとか。。
----------------------

272 :dokkanoossann:2016/03/20(日) 07:29:01.38 ID:oC9i01YSk
● ギヤードターボファンエンジン - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

● 航空機用ジェットエンジンの新しい潮流
http://gigazine.net/news/20151021-geared-turbo-fan/

● bing ギヤードターボファン
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%AE%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3

【 次世代のターボプロップ 】とでも表現すれば、良いのでしょうか。

273 :dokkanoossann:2016/03/20(日) 08:08:35.44 ID:MjvbdTlr.net
※ 投稿先を間違え、またまた、二重投稿に成ってしまった。。。
 
● ギヤードターボファンエンジン - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
 
● 航空機用ジェットエンジンの新しい潮流
http://gigazine.net/news/20151021-geared-turbo-fan/
 
● bing ギヤードターボファン
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%AE%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3
 
【 次世代のターボプロップ 】とでも表現すれば、良いのでしょうか。

274 :dokkanoossann:2016/03/20(日) 08:40:24.83 ID:MjvbdTlr.net
 
● ギヤードターボファンとターボプロップの違いはどこ
http://togetter.com/li/89230

275 :にゃんこちゃん:2016/03/20(日) 19:32:19.93 ID:0b3dWW6l.net
>>265
> 何故なら、気流噴射での推力は、【 気流を加速する際の反動力により発生する 】
> もので、【 多量の気流加速さえ行えば 】作れるものだからです。

たとえばさ、時速500キロの気流を作るジェットエンジンがあるとしてさ、最初エンジンが静止
している状態なら大きな加速力があるわけさ。でも、エンジンが前方へ動いて時速500キロに
達した時点で、気流は後方に時速500キロになるので、差し引きゼロ。つまり大気との速度差が
なくなるので加速力は発生しなくなるからそれ以上エンジンの速度が上がることはない・・・と思うんだよ。

276 :名無しさん@3周年:2016/03/20(日) 21:42:22.35 ID:KGQocyfH.net
まず速度の定義からした方が良いかと。

とりあえずは無風条件として,
地上で観測される流速のことなのか,
あるいは移動体上で観測される流速のことなのか。

277 :にゃんこちゃん:2016/03/20(日) 21:50:39.09 ID:0b3dWW6l.net
>>276
スマヌ

1)ジェットエンジンは地上に対して静止。500km/hの気流を後方に噴射。
2)ジェットエンジン前方に加速開始。
3)ジェットエンジンは地上に対し500km/hで前方に進む。
 ジェットエンジンとの相対速度500km/hで気流が後方に噴射。つまり、地上と気流の相対速度はゼロになる。

278 :名無しさん@3周年:2016/03/20(日) 23:06:02.03 ID:NM0Vi/C+.net
地上停止時で500q/h噴射するジェットが
500q/h飛行時に、吸気速度500q/hを得ても排気速度が500q/hのままだと思うか?

279 :にゃんこちゃん:2016/03/20(日) 23:50:54.28 ID:0b3dWW6l.net
>>278
あくまでたとえ話ですよ。
排気速度以上の速度を出すことが出来るかどうかという話ね。

280 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 01:59:24.39 ID:vmx7hoAV.net
>>275
ジェットエンジンは排気の反作用が推進力になるんだよ。

話を単純化するために、ロケットエンジンで考えてみるといい。
化学ロケットエンジン(燃焼によるロケットエンジン)とジェットエンジンの違いは、
酸化剤を積むか、空気から取り込むかの一点にあると言ってもいいから。

で、上空数百キロを飛んでる人工衛星は毎秒8km程度の対地速度を持ってるが、
そこからでも加速できるだろ?(できるんだよ!)
その時の噴射速度(排気速度)って、3km/s〜4.5km/sくらいだよ。

この意味がわからないなら、そもそも「反作用で進む」の意味がわかってないと思う。

281 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 03:01:01.28 ID:vmx7hoAV.net
あ、「排気=燃焼ガス」という気体と、対気速度で考えてるから、
「排気でエンジンの後ろの空気を押す」みたいな勘違いをしてるのか!
だから「反作用で進む」の意味がわかってないんだ!

そうじゃないんだ。
ジェットエンジンはたまたま後ろに放り投げるのが気体なだけで、
質量がある物なら後ろに放り投げるのはなんだってかまわないんだ。
歩兵に銃を構えさせて後ろ向きに撃ったっていいし、
消防士が後ろ向きに放水したっていいし、
ピッチャー100人乗せて後ろ向きに投球させたっていい。

何でもいいから質量のある物を後ろ向きに放り出せば、
その反作用は投げたものを支えてた銃や歩兵や消防士やピッチャーを経由して、
飛行機の床に伝わるだろ?それが反作用となって推進力になる。

ジェットエンジンはそれが燃焼ガスって事。


是非とも実験してみよう。
台車に乗って、すごく重い荷物を放り投げると、投げた方向と反対に台車が少し進むだろ?

それを燃焼ガスでやってるのがジェットエンジンやロケットエンジン。
その推進力は、放り投げた物の質量と、放り投げる速度の二乗に比例する。

282 :にゃんこちゃん:2016/03/21(月) 07:15:38.32 ID:oHdx/bSH.net
>>281
あー、なるほど。
俺はジェットの排気流が大気に当たってその反動で推進力ができるのだと思ってた。
でも、それだと真空中で進むロケットの説明がつかないものね。
ううむ、言われてみればそうだよなぁ・・・

283 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 10:35:17.24 ID:AeVCOIzw.net
>>281
ジェットエンジンの場合はその酸化剤(空気)を取り込むときに機体に後ろ向きの力を受けるから、ロケットエンジンほどは単純じゃない。
例えば、台車にキャッチャーとピッチャーが乗っていて、
キャッチャーが前からやって来るボールを受けとる
  →台車は後ろ向きに動く
その状態で台車を前向きに動かそうと思ったら、
ピッチャーは後ろ向きに、キャッチャーが受け取った以上のスピードでボールを投げなければいけない。
即ち、ジェットエンジンが推力を得るには、取り込んだ空気流を加速して噴射する必要がある。

284 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 11:41:43.10 ID:cWyWRS0Z.net
まぁ言われてみりゃそうだね。
重い荷物が最初から台車に積んである場合と、外部から取り込まなきゃいけない場合とを一緒に語るのはちょっと無理がある。

285 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 12:44:14.37 ID:i4EZ81QH.net
作用反作用の考えだと
大気圏での推進を語れない

排気速度<推進速度はあり得ない

286 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 14:53:41.63 ID:vmx7hoAV.net
>>283>>284
前から酸化剤のボールを受け取って、
ピッチャーは酸化剤と燃料の「二個」のボールを投げるんだよ。
前から受け取った速度と同じ速度で後ろに投げるなら、
受け取ったボールの力=抗力の二倍の推進力を生み出してる。

>>285
「飛行」じゃなくて「推進」なら反作用で語るのに問題ない。

・飛行機など揚力で自重を支える必要のある物=出来るだけ軽く作らないといけない物
・プロペラントが大気中の酸素と燃料を燃やした燃焼ガス

これから離れて、

・大気圏内を自由落下しつつ、地面と平行な方向にだけの推進を考える
 (落下と推進の合成ベクトルではなく、推進のベクトルだけを考える)
・空気を取り込むが排気しない、「電動コンプレッサ+バッテリ+水タンク+水噴射ノズル」の水ジェット推進装置

で考えてみればわかる。

287 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 15:45:10.47 ID:cWyWRS0Z.net
>>286
受けとるのは酸化剤だけじゃなくて、酸化に寄与しない窒素その他も含まれる。ってかその方が多い。
それらの質量流量に比べたら、燃料の質量流量なんて無視できるほど小さいよ。

288 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 16:25:35.81 ID:QizpTjLo.net
>>286
では大気圏内で
仮に無限の噴射体を使えるとして

@空気を500q/hで排気
A水素を500q/hで排気

Aは排気エネルギーが小さいが
最終到達速度は両者とも500q/hか否か?

289 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 16:34:04.18 ID:n0SIV/be.net
>>286
吸い込んだ空気と同じだけの質量の燃料を噴いたらそうだが、そんなことしたら未燃燃料だらけで大変なことになるw

290 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 16:43:50.11 ID:QizpTjLo.net
質問を変えよう
空気を毎秒無限m3噴射して
排気速度X、最終速度Xで滑空している飛行体がある

空気無限m3といっても
充分な運動エネルギーを得られるYm3としよう

ここでエンジン数を2倍、Yの量を2倍にする
排気速度はXのままだし
最終速度もXのまま変わらない

さて与えられた運動エネルギーはどこへ消えたのか?

作用反作用で考えると
最終速度がXよりはるかに速いはずである
だが大気圏内では排気速度より速く飛べないのだ

291 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 17:40:41.19 ID:vmx7hoAV.net
>>287
プロペラントの質量が小さいからこそ、二乗で効くプロペラントの速度で推力を稼いでる。
時間あたりに使えるプロペラントの質量が十分なら、プロペラントの速度で稼ぐ必要はない。

だから、バッテリコンプレッサの水噴射を例に出した。
空気は受け取るが加速して噴射しない(水タンクに送り込むだけ)だとどうなる?

>>288
排気エネルギーって、「作用/反作用」を生むプロペラントの運動エネルギーに限定した話でいいんだよね?
じゃあなんでAは排気エネルギーが小さいの?
単位時間当たり同じ質量の空気か水素をプロペラントとして使うなら、同じだろ?

最終到達速度は抗力(主に空気抵抗)とプロペラント噴射の反作用が釣り合うところ。
質問の条件に抗力が規定されてないから、最終到達速度は未定。

>>289
ボールとピッチャーのはたとえ話だって。
大気が全てメタンの星で、積んでる燃料(と言うか酸化剤)が酸素って思考実験でもいい。

>>290
前提が滅茶苦茶だよ…勝手に結論出して質問にすらなってない。
プロペラントが空気じゃなくて水噴射で考えてみ?




「プロペラント噴射の反作用で産む推進力」と、
「主に空気抵抗で発生する抗力」は、切り離して考えなきゃ。

292 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 17:48:18.16 ID:n0SIV/be.net
>>291
なんで地球の大気を前提に議論しようとしないの?

293 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 17:54:06.07 ID:vmx7hoAV.net
>>292
「たとえ話の方に条件を合わせるなら」メタンの星になるってだけ。

そもそもピッチャーが投球し続けて飛ぶ飛行機なんて無い。
あくまでも作用反作用をわかりやすくするたとえ話。

294 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 18:04:06.76 ID:QizpTjLo.net
分からん馬鹿だな
噴射速度<推進速度でも通用するのは、真空中を推進するロケットだけ

大気圏内では推進力の1%にもならん

295 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 18:09:56.75 ID:n0SIV/be.net
>>293
無理に他人の例え話に合わせなくてもいいよ。

296 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 18:16:50.92 ID:QizpTjLo.net
「排気でエンジンの後ろの空気を押す」が正であり
「反作用では進」めていない

297 :酒精猿人:2016/03/21(月) 18:18:55.80 ID:k0iBgj84.net
何じゃこの流れ

298 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 18:23:59.31 ID:vmx7hoAV.net
>>296
うわぁ…

>>297
もう諦めるよ。

299 :にゃんこちゃん:2016/03/21(月) 19:01:13.40 ID:oHdx/bSH.net
>>296
「エンジンの後ろの空気を押す」「ヘリコプターが地表近くでは対地効果が発生する」というのと、
「ロケットエンジンのように反作用で進む」という二種類の推進力があって、分けて考えるべきなのかな。
ジェットエンジンでは前者を主としているのかな?

>>285
大気圏の場合、空気抵抗で速度が均衡するという問題があるし・・・
特に音速付近では抵抗が非常に大きくなるそうだから、音速を超えるのは難儀。

300 :酒精猿人:2016/03/21(月) 19:21:08.62 ID:k0iBgj84.net
ここは
任意多様解釈が許される学問文系類ではない
包括一意解釈が求められる学問理系類である

よって真空中を論述できない次の文
> 「排気でエンジンの後ろの空気を押す」が正であり
> 「反作用では進」めていない
は不正確な解釈である
(と言うか空気を押す、と解釈するにしろ
後ろの空気を押した分の反作用はどこへ消えた?)

「マツダのロータリーは2室とも数えられる」と言っていたバカと同類

>>292
大気中でも真空中でも説明できる解釈を述べるべし

>>294
人を馬鹿にしたからには自分を馬鹿にする性根もあるんじゃろうのう?
やめてくれるか、そう軽々しく人を馬鹿にしくさんなや。
その人を軽々しく馬鹿にする根性がオドレ本性か?
何様の積もりじゃ。神にでもなった積もりか?
とにかく、そういう根性はやめれ。

301 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 19:30:39.93 ID:G5sUHaIt.net
>>299
「エンジンの後ろの空気を押す」
「ロケットエンジンのように反作用で進む」

突き詰めれば同じこと

だが話の流れは>>279に対して
「ロケットエンジンのように反作用で進む」と語り
排気速度以上の速度を出すことが出来ると言った>280が正しいかどうかだ

結論は、間違い
排気速度以上の速度を出すことが出来ない

302 :酒精猿人:2016/03/21(月) 19:31:25.14 ID:k0iBgj84.net
それにしても何で彼は
排気速度
ばかり語り
排気速度×質量
で語らんのかのう?

「レシプロエンジンの過給機に於いて排気圧以上の過給圧は有り得ない」
とか言ってた輩を思い出すわい

303 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 19:42:17.23 ID:G5sUHaIt.net
>>280
大気圏内で排気速度以上で推進出来ているものを
事例として挙げよ

304 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 19:59:40.71 ID:n0SIV/be.net
>>300
ジェットエンジンの話をしているのに「真空中でも説明できるように」とはこれ如何に?

305 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 20:30:25.27 ID:AeVCOIzw.net
>>302
>>302
>それにしても何で彼は
>排気速度
>ばかり語り
>排気速度×質量
>で語らんのかのう?

大気中で作動するジェットエンジンを考えれば
吸気質量流量≒排気質量流量
だからじゃない?

実際には排気質量流量のほうが燃料流量の分だけ若干大きいけど,
ジェットエンジンの空気過剰率やバイパス比を考えれば無視できる増分じゃないかな。

ぶっちゃけ,燃料を噴射しなくても何らかの方法で熱量さえ与えられれば原理的にはジェットエンジンは成立するよね。

306 :酒精猿人:2016/03/21(月) 20:42:20.36 ID:k0iBgj84.net
>>304
何を言うとるん?
ジェットの生成原理じゃのうて
ジェットの推進原理のみを語っとるんじゃろ?
じゃけぇ極端な話、地球からチューブ給気したジェットエンジンとか
思考実験すりゃ良かろ

307 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 20:45:22.67 ID:n0SIV/be.net
>>306
>ジェットの推進原理のみを語っとるんじゃろ?
は?

308 :にゃんこちゃん:2016/03/21(月) 20:47:49.73 ID:oHdx/bSH.net
>>301
>「エンジンの後ろの空気を押す」
>「ロケットエンジンのように反作用で進む」
>突き詰めれば同じこと

いや、両者は違うでしょう。
前者は、エンジンから噴射されたガスが静止している大気に当たることで、行き場を失ったガスが
反動でエンジンを前方に動かそうとしているわけです。だから真空中では成り立たない。
後者は、質量のある物質を後方に放り投げることで、その反作用でエンジンは前進する。だから、
真空中でも大気中でも成り立つ。

309 :名無しさん@3周年:2016/03/21(月) 21:47:36.57 ID:AeVCOIzw.net
>>306
ジェットエンジンとロケットエンジンという言葉の使い分けがされているので
>ジェットの推進原理のみを語っとるんじゃろ?
これは違うと思うよ。

310 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 00:09:39.87 ID:+wOMc6Qf.net
>>308
地面を蹴る
オールで水をかく

これも媒体を前から後ろに押し出して推進
反作用の力だ
媒体が硬いかの違いだけで同じこと

真空でも大気でも成り立つものだけが正しい?
スクリュー推進は真空中では成り立たない
スクリュー推進は
地面を蹴る
オールで水をかく
ジェット噴射で押し出すのとも同じ反作用の力だ

311 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 00:14:30.51 ID:+wOMc6Qf.net
つまり
真空で成り立たないと主張しているのは
単に押し出された噴流に対して
周りとどれだけ粘性があって反発力を跳ね返すか否かのことであって
それを考慮していないに過ぎない

真空中ではその項がゼロであるだけだ
推進力の式としては両者は同じ

312 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 00:22:12.25 ID:+wOMc6Qf.net
で、推進力は両者に違いは無いと理解したなら
ジェット推進について結論はどうだね?
排気速度が重要だってのはまだわかってないのかい?

真空の話はもう要らない

313 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 01:04:45.94 ID:akiegGpK.net
つー事は「毎秒10リットルの空気を噴出する」と「毎秒10リットルの水を噴出する」は、同じ推力って事か?
…んなわきゃないだろ。
扇風機と消防ホース構えてみろ。

314 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 01:18:38.90 ID:Wkys1jrr.net
>>313
なぜ体積流量で語るw
噴出速度に関する記述もなし。

>つー事は「毎秒10リットルの空気を噴出する」と「毎秒10リットルの水を噴出する」は、同じ推力って事か?
体積流量だけが条件なら同じ推力になる場合もあると思うよ。

315 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 01:30:23.05 ID:aD9xZeBu.net
混乱してるようだが、イオンエンジンを考えてみたらどうだ?

作用反作用の法則で、機体速度はエンジンガスの速度よりは少ない値に収束することから、
イオンを高電圧加速することで、化学反応での分子放出速度より高速ジェットを得てより速い到達速度を得るってのが
イオンエンジンの利点だ。

機体速度が、放出ジェットの速度に比べて十分低い場合だけ、大気の反作用が堂のとか言えるが、
放出ジェット速度に近付くにつれて、ジェットの速度そのものが機体速度の限界になる。
理屈上はロケットでもジェットでも変わらんが、実態問題は一段式であるジェットでは初速が影響して・・・・・ということだろう。

316 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 01:40:23.64 ID:akiegGpK.net
>>314
口径が同じで時間当たりの噴出体積が同じなら、噴出速度は同じじゃないか?
扇風機と消防ホースじゃ口径は違うけどさ。

>体積流量だけが条件なら同じ推力になる場合もあると思うよ。

水と空気の質量差は関係ない?

317 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 02:21:21.36 ID:yjtj+VUq.net
>>313
どこをどう読めば同じ推力ってなるんだい?
到達速度が同じなら同じ推力だとでもいうのかい?

同じ速度の機体を何10機連結させても同じ速度だが
推力は同じではないだろ

318 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 02:30:41.81 ID:yjtj+VUq.net
>>316
毎秒10Lの空気
毎秒10Lの水

同じ動力で噴射させたら、細かいことを抜きにすれば同じ推力である
この時の噴射速度は当然違う

同じ噴射速度ってのも条件に入れれば
当然必要動力=推進力も変わる

319 :にゃんこちゃん:2016/03/22(火) 07:02:37.04 ID:1BNPrbVe.net
>>310
> 真空でも大気でも成り立つものだけが正しい?
いや、正しいとか間違ってるとかじゃなくて、推進の理屈が別物なので分けて考えるべきだ
って話だな。

たとえばさ、長いチューブの一端を閉じてしまい、そこにぴったりはまる寸法のジェットエンジンを
はめ込む。ジェットエンジンのガスが噴出し、それがチューブ内の圧力を上げ、ジェットエンジンが
前進する。これは、行き場を失ったガスがジェットエンジンを押し出しているわけでしょ。
普通の飛行機のジェットエンジンも、ガスが大気に当たり行き場を失ってジェットエンジンを
押し出しているという力はあると思う。

ロケットエンジンの場合は、噴出したガスは宇宙空間に逃げてしまい、行き場を失うことがない。
単純に、放り出したガスの質量と速度の積だけ、反作用としてロケットを動かしている。
もちろん、飛行機のジェットエンジンでも同じ作用は起きているはず。

320 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 07:47:29.83 ID:Wkys1jrr.net
>>316
「口径が同じで」なんてあんたは書いてなかったぞ。

321 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 08:21:20.17 ID:lszt0JAS.net
>>319
だから両者とも同じっつってんだろ

>>280>>281に言え
元はと言えばこいつが脱線させて無意味な二論になった

お前はお前自身、>>279の結論をどうしたいのだ?
>>282のように誘導脱線されたままで終わったのかね?

自演かよ

322 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 08:42:01.33 ID:lszt0JAS.net
>>319
具体的に説明すると
行き場を100%閉鎖した場合の係数が1.0で
推進力=噴射力+反発力×1

真空中では係数が0
推進力=噴射力+反発力×0

同じ式だ
真空中では反発力がゼロなので
「しょうがなく自重を減らして」加速させてるだけに過ぎない

323 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 08:46:13.62 ID:lszt0JAS.net
燃料を消費しない、原子力ターボジェットエンジンとか
考えてみればよい

燃料噴射で頭ガチガチな、真空条件とかどっかに放り投げとけ

324 :にゃんこちゃん:2016/03/22(火) 20:14:49.01 ID:1BNPrbVe.net
>>322
だからさ、それはジェットエンジンの場合、噴射力と反発力の二つが推進力になっているが、
ロケットエンジンでは噴射力だけしか推進力にならないという意味であって、僕もそういう事を
言いたいわけよ。

>>321
>>280>>281は、後から気がついたが、ロケットエンジンについては正しい説明だが、ジェット
エンジンについては不備だと思う。
>>279については、抽象的思考のつもりだったので、ジェットエンジンのガスの流速は飛行状態に
よらず500km/h固定で良いと思ったわけです。

で、結論としては、ジェットエンジンの推力は、噴射力と反発力の二つがあるので一概には言えないと。
反発力の作用が大きいなら噴射速度と飛行機速度は密接な関係があるし、噴射力の作用が
大きいとしたら低速噴射でも飛行機速度は上がるように思う。
どっちの作用が大きいかは、飛行機の素人である俺には分からぬ。

325 :にゃんこちゃん:2016/03/22(火) 20:17:24.27 ID:1BNPrbVe.net
>>323
原子力ターボジェットの場合、空気が原子エネルギーの熱で膨張し速いガス流となる。
空気の質量は同じでも、流速が速くなった分、噴射力も反発力も大きくなると思う。

326 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 20:50:41.84 ID:7dvSDaFB.net
お前は何がしたかったんだ?
釣りか?

327 :にゃんこちゃん:2016/03/22(火) 21:01:03.57 ID:1BNPrbVe.net
>>326
いや、俺はふつうに「噴射ガスの速度は飛行機の速度とどう関連するか」という話してるだけなんだけども。

328 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 21:52:51.51 ID:Wkys1jrr.net
http://www.geocities.jp/bequemereise/thermodyn_folder/gas-cycle3.pdf
8〜9ページ。

329 :にゃんこちゃん:2016/03/22(火) 22:13:13.34 ID:1BNPrbVe.net
>>328
おおお

便宜的に使っていた「噴射力」とは正しくは「運動力推力」と呼び、「反発力」は「圧力推力」と呼ぶ
ということですな。
圧力推力の方は、飛行機速度がジェット噴射ガス速度と同等になれば噴射口部分の圧力は
大気圧になってしまうので、もはや推力は生まれないという感じじゃないかな。

330 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 22:58:16.55 ID:Wkys1jrr.net
>>329
>「噴射力」とは正しくは「運動力推力」と呼び
運動「量」推力ね。

>「反発力」は「圧力推力」と呼ぶということですな。
これはよくわからんが。

適切なノズルを選択すれば飛行速度とは関係なく
p5≒p0
にできる。

331 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 23:21:00.08 ID:vr1cSEUr.net
>>329
式の見方すらわからんのか

圧力推力は速度差関係なく
排気速度だけの項だろ

332 :にゃんこちゃん:2016/03/22(火) 23:27:10.78 ID:1BNPrbVe.net
>>330
おっと、運動量推力。モウシワケナイ

>>「反発力」は「圧力推力」と呼ぶということですな。
>これはよくわからんが。
圧力で推力が発生するということは、噴射ガスの圧力が周辺の大気を押している状態でしょ。
それは同時に周辺の大気が噴射ガスを押し返しているわけですよ。押し返された噴射ガスは
ジェットエンジンを前方に押し出す。
そういう力を僕は「反発力」と呼んでいた。

>適切なノズルを選択すれば飛行速度とは関係なく
>p5≒p0
>にできる。
ん? p5って噴射ガスの圧力だよね? p0は大気圧でしょ。
p5が大気圧になったら噴射ガス気流は生じないし推力も得られないと思うけど・・・

333 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 23:28:39.69 ID:Wkys1jrr.net
ここにはアホしか居ないようだ。

334 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 23:32:24.18 ID:vr1cSEUr.net
>>330
そうかな?
ラムジェットで考えればわかるが
p5≒p0となるのは、熱量ゼロで素通り状態だけ

熱量加えてるんだから、ジェットの通った後の空気には必ず圧力上昇がある
つまり速度に関係なく推進力が発生する

335 :にゃんこちゃん:2016/03/22(火) 23:33:11.62 ID:1BNPrbVe.net
>>331
うーん。

まず飛行機が止まっていたとしよう。
ジェットエンジンから出たガスの圧力はそのままp5だよ。
これはいいよね。

では飛行機が500km/hで前進する。ガス速度は後方に向かって500km/hで噴射する。
ガスは静止大気にぶつかって、前方へ500km/hで進む。しかし、ジェットエンジンは
前方へ500km/hで進んでいるのだから、ジェットエンジンの背面は大気圧しかかからない。

336 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 23:35:58.18 ID:Wkys1jrr.net
>>332
>ん? p5って噴射ガスの圧力だよね?
そうだよ。でもそれは燃焼圧力とは違うのよ。

>p0は大気圧でしょ。
p0はほぼ大気圧として良い。が,厳密には違うことが多い。

>p5が大気圧になったら噴射ガス気流は生じないし推力も得られないと思うけど・・・
なぜそうなる?
ちなみに,静圧と動圧,全圧の区別は付いてる?
そもそも,噴射圧力が大気圧まで落ちていないってことは,もっと膨張させて速度を稼いだほうが得ってことなんだよ。

337 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 23:41:00.70 ID:vr1cSEUr.net
>>335
そんな条件はあり得ない
そんな排気速度では減速して終わり

巡航速度<排気速度でなければ空気抵抗分を全く稼げない

338 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 23:45:59.79 ID:Wkys1jrr.net
>>334
>p5≒p0となるのは、熱量ゼロで素通り状態だけ
そんなこと無いでしょ?
「5」ってのはあくまで噴射口の位置であって,燃焼器の位置でもなければジェット後流の位置でもないのよ。

ちなみに,この手の内燃機関のサイクルはブレイトンサイクルって呼ばれてるけど,
ブレイトンサイクルでは「p5=p0」だよ。
現実では制約があって「p5=p0」にできていないってだけ。
だからこんなノズルを使って極力「p5=p0」に近づける努力をしている。
https://www.youtube.com/watch?v=i6rBtvtU0lE

339 :にゃんこちゃん:2016/03/22(火) 23:49:05.73 ID:1BNPrbVe.net
>>337
うん、現実にはあり得ないのは分かってる。
あくまで模式的な話です。
>圧力推力は速度差関係なく
>排気速度だけの項だろ
と言われたので、飛行機速度が上がれば、それに応じてp5圧力が下がるので、推力が低下し、
速度はあるところで均衡するのだ、と言いたかった。

>>336
静圧、動圧、全圧の区別は・・・昔ぐぐった記憶はあるけど忘れた^^;

340 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 23:51:19.35 ID:vr1cSEUr.net
>>338
p5=p0目標ってのは発電用タービンの話でしょ?
ジェットエンジンでそんなことをする意味が無い
熱量かけてやって推力をわざわざゼロにするだけなんだから

341 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 23:53:38.51 ID:Wkys1jrr.net
>>340
ノズルの出口で大気圧以上ってのはもったいないってことに気づかない?
推力は速度で稼げば良いのであって,わざわざ効率の悪い圧力で稼ぐ必要は無いのよ。

342 :名無しさん@3周年:2016/03/22(火) 23:59:28.04 ID:Wkys1jrr.net
>>340
>ジェットエンジンでそんなことをする意味が無い
なら逆に質問するが,ジェットエンジンが高温高圧の燃焼ガスをわざわざノズルで膨張させて圧力を下げてから噴射している理由は何だ?

343 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:06:33.30 ID:GhtSa2ob.net
>>341
圧力差が噴流速度に変わるのであって・・・

その噴流速度に全部転換した後の圧力をp5と見たらおかしいよ
V=C√(P5-p0)であって
p5≒p0時に最大噴流速度ではない

344 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:09:22.35 ID:tN2LdpIY.net
>>342
圧力を下げてからではない
速度に転換されて下がっただけのこと
その点をp5と考えてるからおかしい

345 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:12:27.39 ID:qjB+iKWM.net
>>343
>圧力差が噴流速度に変わるのであって・・・
ノズルの出口で圧力差があってもしょうがない。
流体は四方八方に膨張してしまうんだから。
あくまでノズル(流れ垂直方向の拘束がある条件)の中で膨張させることに意味があるんだよ。

>V=C√(P5-p0)
こんな式どっから持ってきた?

じゃP5は高ければ高いほうが良いって言うのか?

346 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:13:26.93 ID:qjB+iKWM.net
>>344
なんだわかってんじゃん。
じゃなぜわざわざ速度に転換するんだよ?

347 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:14:26.58 ID:tN2LdpIY.net
>>345
おいおい
噴流の基本式だぞ・・・

p5が高い方がよいのは当たり前


発電用とならVが無駄なので
羽根に仕事させ切って、排気圧ゼロがベスト

348 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:15:37.72 ID:r/me/mE+.net
横レスだけど、にゃんこちゃんの、
なんとかして理解しようという前向きな努力だけは認めてるよ。

理解の前提となる知識が足りなさすぎるのが大きな問題だが。

349 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:20:36.72 ID:tN2LdpIY.net
>>345
君は大きな勘違いをしている

物理の問題によくある、水噴射台車を考えろ
水槽に穴開けて、その圧力で推進させる

君の言うように先に圧力を下げさせるために
抵抗の大きい細い配管を繋いで圧力低下させ
先端圧力をゼロまで下げてみなさい

水は勢いを失って推進しない

350 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:37:41.04 ID:qjB+iKWM.net
>>347
あんたのいう「5」ってどこよ?

>発電用とならVが無駄なので
>羽根に仕事させ切って、排気圧ゼロがベスト
膨張させるのはガスタービンでもジェットエンジンでも同じだろ?
ガスタービンはその膨張エネルギーを軸動力として取り出し,ジェットエンジンは速度として取り出す。
排気圧(ゲージ圧)ゼロがベストなのはガスタービンでもジェットエンジンでも同じ。

351 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:40:04.74 ID:qjB+iKWM.net
>>349
>水槽に穴開けて、その圧力で推進させる
圧力が源になってるのは間違いないが,圧力で推進してるわけではない。
あくまで水の運動量(速度起源)で推進している。

あなたは動圧と静圧の違いを区別できていますか?

352 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:42:31.79 ID:fHU1f7Ov.net
>>347
あんた「噴流は圧力が高いはず」って思い込んでないか?

353 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:47:41.53 ID:fHU1f7Ov.net
>>347
5って膨張後だろ?
p5が高ければ高い方が良いっておかしくね?

354 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:52:03.56 ID:tN2LdpIY.net
>>352
噴流は静圧が動圧に転換されたあとのこと
俺はあくまでもp5はノズル出口圧力のことを差し
これが高いことで出口から出た後に静圧ゼロで噴流最大となるといっている

勘違いしてるなら彼の方でしょ
噴流の圧力が無駄って考えてるくらいなんだからね
噴流したあとはp0
ノズル出口はp5
p5が高い方がVが速い
噴流の基本だよ

燃焼室からノズル出口までの圧力降下は
計算式に記載させてすらいない(どうでもいいからね)

355 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:53:07.11 ID:tN2LdpIY.net
>>353
ほらな
大きな勘違いがそこにある

356 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 00:57:36.52 ID:fHU1f7Ov.net
>>354
だったらノズルで膨張なんてさせずにそのまま噴射させた方が良いの?
その方がp5はより高いよね?

357 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:01:16.39 ID:tN2LdpIY.net
>>356
ノズルは絞るものだよjk  

あの形状が「膨張」に見えるかな?
膨張して圧力下げてるのはノズルの役目ではない
燃焼室のサイズと出口の関係だけだ

358 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:05:46.74 ID:tN2LdpIY.net
http://chemeng.in.coocan.jp/fl/fl13.html
絞れば速くなる理屈

359 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:09:16.37 ID:fHU1f7Ov.net
>>357
絞ったら静圧が動圧に変換されちゃってp5は下がっちゃうよね?
p5が高い方が良いならノズルなんか使わない方がよくない?

360 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:11:05.59 ID:qjB+iKWM.net
>>354
>俺はあくまでもp5はノズル出口圧力のことを差し
>これが高いことで出口から出た後に静圧ゼロで噴流最大となるといっている
ノズルから出て周囲の拘束がなくなった高圧の流れが,理想的にジェットの方向に膨張するなんて都合の良い話があるのか?
全方向に膨張したとしてもそりゃ少しは加速するだろうが,拘束のあるノズル内で膨張させたほうがより効果的だろ?

361 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:18:55.04 ID:tN2LdpIY.net
>>359
おやおや
膨張させてp5を下げると言ったり
絞ってp5を下げると言ったり

自分でおかしいと思わないのかい?

362 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:20:15.44 ID:tN2LdpIY.net
>>360
君は噴流の図とか検索して見てみればよい

拡散の具合とか

363 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:22:39.87 ID:fHU1f7Ov.net
>>361
絞りつつ膨張させてもいいじゃない。
流れがノズルの絞り比以上に加速していればそういうことでしょ?
で、「ノズルなんか使わない方がp5が高くなって良い」ってのは正しいの? 間違いなの?

364 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:24:48.46 ID:tN2LdpIY.net
>>363
エンジン出力が可変なんだから
ノズル使った方がいいに決まってるでしょ

特定の出力固定で設計したら
当然可変ノズルも不要になるわな

くだらない質問だよ

365 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:30:25.58 ID:fHU1f7Ov.net
>>364
なんでいきなり可変とかいう話になる?
もう一度聞くが、「ノズルなんか使わない方がp5が高くなって良い」ってのは正しいの? 間違いなの?
間違いだとしたらどこが間違いなの?

366 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:34:52.80 ID:tN2LdpIY.net
>>365
ノズル使わなくてもp5が下がらないエンジン出力なら
ノズル使わない方がいいわな

それ以下のエンジン出力なら
絞ればp5が下がる場合もあるし
上がる場合もある

単純じゃないんだよ、p5ってのは
絞れば必ずp5が下がると思ってることがまず間違い
だからくだらない質問だ

367 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:36:42.56 ID:qjB+iKWM.net
>>362
そんな冷たいこと言わずに示してくれても良いじゃない。

368 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 01:48:36.23 ID:fHU1f7Ov.net
>>366
ノズルはp5を下げないために使ってるってこと?

>絞れば必ずp5が下がると思ってることがまず間違い
これって絞る過程で音速に達してチョークするとかそういう話?
なんか煙に巻かれたみたいでスッキリしないな〜。

369 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 02:02:48.74 ID:fHU1f7Ov.net
>>366
>>328のpdfをよく見てみるとターボジェットエンジンの理想サイクル線図ってのが出てて、それによればp5=p0なんだけど、あなたのいう「p5は高ければ高い方が良い」ってのは理想に反するよね?
それが本当に良いことなの?

370 :にゃんこちゃん:2016/03/23(水) 04:02:42.76 ID:M8kCsjuL.net
>>348
にゃんこちゃんはもっと簡単な話をしているつもりだったので、ここまで来るとわけわかんないよ。
俺はどうやら「圧力推力」の意味を勘違いしているらしい、ということは何となく分かったが。

371 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 09:08:19.63 ID:RPn5Dn+7.net
目の前の風車を回そうとする場合
誰も口を大きく開けて、はーってやらないだろ?
口を狭めて、唇の内側に圧力を感じさせて
フーってやるだろ?

それで噴射された空気が、外に出て初めて風車を回す仕事をするんだよ
その仕事と同じ分だけ反力で、頭をのけぞらす仕事になる

p5は唇の手前の圧力
p5-p0が大きいほど推進力が大きいと言うわかりやすい理屈

なんでこの時p5が下がるからというアホな考えに至るのか?

372 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 09:31:33.36 ID:fHU1f7Ov.net
>>371
なんで勝手にp5を唇(ノズル)の「手前」の圧力にしてるの?
p5はあくまでノズルの「出口」の圧力だよ。

流れは唇(ノズル)の手前から出口にかけて加速するのであって、出口を出た後で加速するわけではない。

流れの速度が変わる状況で圧力を議論する場合、「手前」か「出口」かは重要な違いなんだよ。

373 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 10:16:37.64 ID:RPn5Dn+7.net
>>372
それが机上の勘違いだってまだわからんのか?
唇が感じる圧力を信じろ
加速させた元の圧力ってのは
唇内側の圧力だ

つまりp5はそこ

374 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 10:19:45.36 ID:RPn5Dn+7.net
それから
加速が出た後にとは誰も言ってない
仕事と加速とは違う

お前は何もかもが勘違いだ

375 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 12:22:48.20 ID:fHU1f7Ov.net
>>373
唇の内側で感じる圧力は>>328のpdfの図でいうところのp4でしょ?

376 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 13:15:14.78 ID:0TKz4hhw.net
唇はp5じゃん

口を開けたような図だからわかりずらいようだが

377 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 15:11:28.93 ID:fHU1f7Ov.net
>>376
唇の出口がp5で、唇の内側はp4でしょ?

378 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 16:07:49.45 ID:dzcdq/HW.net
頭悪い
ならp4とp5の開口面積はどんな時も同じだと?

p4が喉
口内がノズル
唇がp5だろ

379 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 17:37:47.80 ID:fHU1f7Ov.net
>>378
p4は喉でもいいよ。
喉も唇の内側も圧力は大して変わらないだろうから。
ただ、p5は唇の「出口」の位置であるべき。
(「唇」だけじゃ曖昧)

最も縮流が起こるのが唇だからね。

380 :にゃんこちゃん:2016/03/23(水) 18:20:40.45 ID:M8kCsjuL.net
アホなこと聞くようだが、唇の外側の圧力がジェットエンジンを前方に押し出す力になっている
という解釈でいいの?
で、この力はロケットエンジンには関係ないってことでいいよね?

381 :ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。:2016/03/23(水) 18:39:42.23 ID:xj2SV332.net
> お前は何もかもが勘違いだ

このスレは最近益々、混迷を深めておりますな。

このまま最後まで、スレを消費すれば最高!!!(笑)

382 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 19:59:51.57 ID:6xp0Er5v.net
>>379
>喉も唇の内側も圧力は大して変わらないだろうから

笑える
p4もp5も大して変わらんと?
何のためのノズルだよ

383 :名無しさん@3周年:2016/03/23(水) 20:05:59.71 ID:fHU1f7Ov.net
>>382
喉と唇の内側の圧力(p4)は大して変わらん。
しかし唇の内側の圧力(p4)と唇の出口の圧力(p5)は違う。

384 :ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。:2016/03/23(水) 21:57:59.27 ID:8sE1teSR.net
>>280
> ジェットエンジンは排気の反作用が推進力になる
> そもそも「反作用で進む」の意味がわかってない

>>303
> 大気圏内で排気速度以上で推進出来ているもの

ペットボトルロケットの場合などは、噴出する水のスピードより
早く、ペットボトルは飛んで行けるのではないかな。

気体を噴出する場合のロケットは、ガスの質量が小さいので、
噴出ガスの速度は、大抵は音速以上に成ってしまう。

385 :↑訂正:2016/03/23(水) 21:59:34.03 ID:8sE1teSR.net
○ 噴出する水のスピードより速く

386 :ヾ(@^(∞)^@)ノ:2016/03/23(水) 22:10:17.73 ID:8sE1teSR.net
>>280
> 人工衛星は毎秒8km程度の対地速度を持ってる
> その時の噴射速度(排気速度)って、3km/s〜4.5km/s

それが事実とすれば、
・ 飛行速度より排気速度は早くなければ成らない、は、
間違いだと、証明されたことに成るのでしょう。

387 :ヾ(@^(∞)^@)ノ:2016/03/23(水) 22:20:23.70 ID:8sE1teSR.net
>>280
> 人工衛星は毎秒8km程度の対地速度を持ってる

そもそも宇宙空間などで、現在何キロの速度で飛んでいるとは言っても、
そんな速度は、どこを基準にして測るのかで違って来るのは道理で有り、
速度などと言うものは、天動説や地動説原理の論争と同様に、相対的で
ほとんど意味のないものですから、現在どんな高速度で飛んでいようと、
加速度さえ更に加えれば、現在の速度より幾らでも高速に成るわけです。

388 :にゃんこちゃん:2016/03/23(水) 23:06:11.28 ID:M8kCsjuL.net
>>386>>387
ま、一応その通りであって、低速であっても噴射を行い続ける限り速度はいくらでも高くなる。
(光速はどうなのだというつっこみは勘弁してもらうとして)
ただ、宇宙空間ではそうであっても、大気中だと空気抵抗を受けるわけで、これは速度が上がるほど
抵抗が増えるとか、音速付近では極端に抵抗が上がるとかいう性質があるので、無限に速くなる
というわけには行かないです。

つらつら考えるに、ジェットエンジンの推力というのは本当にロケットエンジンと同じように
質量×速度の反動だけで動いているのか、ということが気になるわけです。
もしかしたら、噴射ガスが大気に当たることでその反動の圧力で動く方が大きい要素ではないか。
それなら、ガスの速度が十分高くないと反動は得られないことになってしまいます。

前者がイスに座った人が重りを放り投げて動くのに対し、後者はイスに座った人が足で壁を
蹴って動くという感じです。蹴る速度がイスの動く速度になるわけです。

389 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 00:45:16.02 ID:0YItPmVz.net
>>387
加速のエネルギーをどこから得るかって問題で、
燃料も一緒に加速しなければいけないから、
どんなに高性能エンジンでも、イオンやガスの放出速度以上には加速できない。
そこに高速放出のイオンエンジンの優位性が出てくる。

その燃料搭載制限が無いのが、光帆船だな。加速エネルギーを搭載してないからどんなに高速になっても光波の反動で加速できる。

390 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 07:11:48.47 ID:nOv1Zwll.net
>>288
>噴射ガスが大気に当たることでその反動の圧力で

その噴射ガスの「噴射」の元になったエネルギーでやった事、
ようするにガスを加速・圧縮・加熱したのがエンジンの「作用」で、
その反作用でジェットエンジンは進む。

こう考えるととてもシンプルだろ?

391 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 09:11:52.80 ID:9gwE+m/w.net
>>388
だから媒体の粘性次第っつったろ

真空では摩擦ゼロだから効かない
真空だけが特殊なのに、なんでロケットだの人工衛星だの混ぜるんだよ

392 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 09:40:42.37 ID:nOv1Zwll.net
>>391
じゃあロケットは大気中でも真空中でも同じ加速度で進むのか?

大気中は前も後ろも空気がある。
前の空気は抵抗となるが、後ろの空気は噴射ガスの反発を発生する。
だから同じロケットが同じ燃焼で噴射するなら、真空中と同じ加速度…?

393 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 10:04:07.07 ID:9gwE+m/w.net
大気中は圧力差のファクターが大きい
自重の減少度による変化を無視すれば
大気圏内の方が推力が大きい

当たり前

394 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 10:14:49.92 ID:zy+jA+3O.net
よーし、比重がバカ重い燃料にしてやれ…放射能出るのばっかか…なら
大気中、船頭先を真空にする技術…だがその前技術
水中、弾頭先真空泡化の超音速魚雷技術が未だ研究室レベルなので無理

395 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 10:16:10.14 ID:zy+jA+3O.net
はううっ!!

× 放射能出るのばっかか
〇 放射線出るのばっかか
〇 放射能ばっかか

396 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 15:52:19.82 ID:RmoBPLk1.net
>>46
圧力差ってどことどこの圧力差?

397 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 15:53:54.90 ID:RmoBPLk1.net
アンカミスすまぬ。
>>396>>393へのレス。

398 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 16:16:42.83 ID:H58fhArK.net
>>383

>>378

399 :にゃんこちゃん:2016/03/24(木) 16:34:20.31 ID:oV1mpx2/.net
>>391
媒体って関係ないような気もするけど・・・ それはさておき。

僕が言いたいのは、ガスの質量を放り投げて加速するのと、ガスの圧力で大気を蹴って加速するのは
仕組みが違うということ。

前者ならばガスの速度よりも速く飛行することは可能だし、後者ならガス速度よりも遅くなる。

真空中のロケットが前者で飛んでいることは分かるが、空を飛ぶ飛行機は前者と後者をミックスして
飛んでいるのだろうなぁということ。

400 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 17:30:09.83 ID:H58fhArK.net
推力計算に圧力項がわざわざあるのは
何だと思ってんだ?

401 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 18:09:20.40 ID:eH6Ef4t7.net
http://www.nico video.jp/watch/s m27350211
この動画の58秒から二重反転プロペラの構造説明してるけど
かさ歯車でひとつの動力軸から二つのプロペラを駆動できるんだね

402 :にゃんこちゃん:2016/03/24(木) 18:33:18.86 ID:oV1mpx2/.net
>>400
僕も「圧力推力」というものがそのような働きをしているような気がするんだけど、
違うようなニュアンスコメントを頂いているので違うのかなぁ、と。
ただはっきりとした説明は受けていないので、そのあたり解説してもらえたらありがたいです。

403 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 18:41:17.68 ID:ZwD4MXK7.net
>>402
仮にその大気を蹴る力が圧力推力だとしたら、なんでロケットエンジンの推力には圧力項がないんだろうか。

404 :にゃんこちゃん:2016/03/24(木) 18:44:08.52 ID:oV1mpx2/.net
>>403
ロケットは真空中を飛ぶので大気を蹴ることはできないからです。

405 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 18:47:16.25 ID:ZwD4MXK7.net
>>404
ロケットは真空中でも、大気中でも飛べるでしょ?
なぜ真空の場合だけ考えるのか。

406 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 18:48:27.15 ID:nOv1Zwll.net
>>404
たいてい、発射は地上からだけど…

407 :にゃんこちゃん:2016/03/24(木) 18:50:18.54 ID:oV1mpx2/.net
>>405
そりゃ、普通は真空中を飛ぶのがメインですから。
発射直後は大気中を飛ぶし、また地面との対地効果も起きるから「蹴る」力も
関係すると思います。
ロケット技術者は、そういったことも加味して考えていると思いますよ。

408 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 18:54:10.27 ID:ZwD4MXK7.net
>>407
普通は真空中?
ロケット式のミサイルなんかは最初から最後まで大気中だけど。

409 :にゃんこちゃん:2016/03/24(木) 18:56:12.16 ID:oV1mpx2/.net
>>408
そういうミサイルは蹴る効果も発生していると思います。

410 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 19:02:19.93 ID:ZwD4MXK7.net
>>409
じゃぁ式を導いてみたら?

411 :にゃんこちゃん:2016/03/24(木) 19:06:54.04 ID:oV1mpx2/.net
>>410
僕は「自分にはよく分からないので教えてほしい」と言っているのです。
式を導く以前に、圧力推力がどういったものか、それが自分が考える大気を蹴る力のことなのか
分からないわけです。
質問しているのは僕の方であり、僕にあれこれ質問されても答えられません。
(ある程度の想像は働かせますが)
もしあなたがご存じなのであれば、これはこうこうであると教えていただきたいと思います。

412 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 19:56:49.22 ID:x32ti7Pc.net
http://www.comp.sd.tmu.ac.jp/comb/index.files/Page2220.htm
馬鹿ばかり

ロケットにも圧力項はある

413 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 20:00:13.86 ID:x32ti7Pc.net
>>403
こいつが毎度最高の勘違いバカ

414 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 20:21:15.45 ID:0YItPmVz.net
>>399
> 僕が言いたいのは、ガスの質量を放り投げて加速するのと、ガスの圧力で大気を蹴って加速するのは仕組みが違うということ。

機体のどこに加速の力が加わるの?そこを無視するから「空気を蹴って」という妄想になるのだ。
「蹴った空気」の反動は、エンジン圧力に行くから、エンジン圧力だけ着目すれば良い。
究極はガスを放り出した反作用で飛ぶから、ガス放出速度より早くはならない。仕組みは違わない。

415 :にゃんこちゃん:2016/03/24(木) 21:27:46.39 ID:oV1mpx2/.net
>>412
かたじけない&申し訳ない。

>>414
> 機体のどこに加速の力が加わるの?
一番加速の力がかかるのはエンジンのガス噴出口でしょう。

> 「蹴った空気」の反動は、エンジン圧力に行くから、エンジン圧力だけ着目すれば良い。
まぁ、そうなのだが、なぜ「空気を蹴る」という表現が必要なのかというと、真空中を飛ぶロケット
エンジンの場合、いくらガスの圧力があっても、蹴る対象がないので、圧力では加速しないのだ。
空気中を飛ぶ場合だけ(ジェットでもロケットでもいいが、とにかく空気がある場合だけ)圧力で
蹴ることができるということを言いたいわけです。
「蹴る」推進原理であれば、あなたの主張するように飛行速度はガス速度よりも低くなる。

しかし、真空中を飛ぶロケットエンジンはそのような推進はできない。代わりに、ガスの質量×噴出速度
の力で加速することになる。
この場合も、もちろんガス速度が高い方が有利なのだが、遅い場合でも十分な量を噴射すれば
ロケットは加速を累積し、ガス速度よりも高い速度で飛ぶことができるわけ。
ジェットエンジンでも同様の推進力があるので、ガス速度を上回る速度で飛ぶことはあり得ると思う。

416 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 22:37:45.99 ID:0FK8wQUc.net
>>415
ジェットエンジンの運動量推力は、外部から取り入れた空気流をさらに加速しなければ得られない。
言い換えれば、ジェットエンジンが運動量推力を発生している状況では「飛行速度<排気速度」になっている。

これが理解できれば
>ジェットエンジンでも同様の推進力があるので、ガス速度を上回る速度で飛ぶことはあり得ると思う。
は間違いだということがわかるはず。

417 :にゃんこちゃん:2016/03/24(木) 23:08:30.22 ID:oV1mpx2/.net
>>416
> ジェットエンジンの運動量推力は、外部から取り入れた空気流をさらに加速しなければ得られない。

俺が言ってるのは、外部から取り入れた空気流をさらに加速しなくても推進力は
得られる可能性があるってことなんだ。
飛行速度より遅いガスでも、ポイポイと後ろに吐き出せば、加速力になるから。
ただまぁ空気抵抗が邪魔するので実際のとこどうなのかは俺には分からないよ。

418 :名無しさん@3周年:2016/03/24(木) 23:11:45.93 ID:0FK8wQUc.net
>>417
例えば>>412に挙がってるリンク先とかちゃんと読んでる?
その式を見れば一目瞭然なんだけど。

419 :にゃんこちゃん:2016/03/24(木) 23:34:09.43 ID:oV1mpx2/.net
>>418
いや、まだ読んでなかった。
たしかにこの式によれば俺の意見は間違ってることになるねぇ・・・

420 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 00:52:17.77 ID:lwL163kf.net
>>417
> 飛行速度より遅いガスでも、ポイポイと後ろに吐き出せば、加速力になるから。

先ずは、その「飛行速度」に、燃料自体も加速してやらなきゃイカン。
そのために燃料消費されて、イオンやガスの放出速度が絶対的上限になるのだ。

また、エンジンでの推進に有効な圧力は進行方向のエンジン壁だけ。周囲方向は相殺されてゼロ。
外の空気を蹴飛ばした反動力なんてエンジン圧力以外には特別に考える必要は無い。
プロペラ推進と混同してないか?

421 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 01:03:08.49 ID:N3X/ua9c.net
そういえば2chで公式なり計算式なり
微分積分フーリエウェーブレットラプラス
式、記述できるんだろうか?数学板ルールでいくか?

422 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 01:10:21.88 ID:NOqhTPS1.net
>>417
>俺が言ってるのは、外部から取り入れた空気流をさらに加速しなくても推進力は
>得られる可能性があるってことなんだ。

前に誰か書いてる水タンク加圧ジェット(?)がその典型だね。

どうしても「飛行速度<排気速度」にしたい人が意図的に無視してるけど、
ジェットは「噴流」であって「噴気」には限定されてないんだし。

423 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 01:24:21.12 ID:NOqhTPS1.net
>>421
お絵かきLOAD使ったら?
専ブラじゃなくて普通のブラウザで見たら、書き込み欄の下にボタンがあるよ。
下の画像(http://〜)を開いてみて。
sssp://o.8ch.net/9l1v.png

424 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 01:42:53.03 ID:N3X/ua9c.net
ああ所で

>>378
確かに彼には呆れるだろうけど、見知らぬ他人ほど口に気を付けよう

どうしても、こういう口の聞き方って「世間的には」親が教えている、
もしくは許してることになるんだよね…って形、評で親にもはねかえる。

やっぱり、親が大人が絶対的権威な内に恐さを教えるべきなのかなぁ
生はげなんか、良い慣わしなのかも知れない

完全無欠に正しいことを言っているとして、ぶん殴りたい口の聞き方
多分、してる。馬鹿だの頭わるいだの

425 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 01:45:33.36 ID:N3X/ua9c.net
>>423
おおう、おおおう

426 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 01:51:22.43 ID:N3X/ua9c.net
絵の式を
数学板@2ちゃんねるローカルルールに則り変換
√(123/456)

いや、まぁ、描いちゃえば早いが…総和式も乗積式も
ラプラスもナブラも行列式も

テンソルはまぁ俺らはあまり使わないが

もう今日はガンマ関数の逆数を見て気持ちを宥めて眠るか
ワイエルシュトラウスの乗積表示

427 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 01:58:03.63 ID:N3X/ua9c.net
もし、有り得ない事ですがロケット全体にディンプルが
無回転ゴルフボールのディンプルが起こす渦流の様に
いやロケットの速度で有り得ないですが、仮にと言うか仮定で
ロケット表面ディンプル渦流がロケット速度で尚も効いて
空気抵抗を減らしていったなら…

戦争に使われますね、自己解決、糸冬了

428 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 02:04:59.08 ID:N3X/ua9c.net
ああ、2乗で増加する空気抵抗だ
ディンプルを設けたぐらいでは生成できない渦流をロケット表面から
噴流して渦流を作ってしまえばいいのか

429 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 02:05:48.72 ID:NOqhTPS1.net
>>427
ttp://www.afpbb.com/articles/-/2929095

「何人(なんぴと)たりとも俺の前は走らせねぇ!」
…「F」の「イルカペイント」か?

430 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 02:11:52.40 ID:NOqhTPS1.net
>>428
「プラズマアクチュエーター」なんてのもあるぞ。
ttp://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/archives/20150531.html
ttp://yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g006931
ttp://blogs.yahoo.co.jp/miyabiman_now/25520806.html

431 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 02:34:21.12 ID:NOqhTPS1.net
あ、しまった…えすえすえすぴー://って書いたら、htttp://に変わるんだった。

432 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 09:13:03.28 ID:6BNx9MUR.net
連投キチガイだらけだな
頭悪い

433 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 21:35:40.23 ID:N3X/ua9c.net
>>432
性悪

434 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 21:53:04.75 ID:VTAeFQ+v.net
ゴルフボールのディンプルが空気抵抗を減じるメカニズムがわかっていれば
それをロケットに応用しようなんて思わないと思うけど。

435 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 22:00:22.91 ID:N3X/ua9c.net
創造禁止一切禁止合財禁止諦観励行

>>ID:NOqhTPS1
面白い

436 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 22:37:48.50 ID:gwA6UI19.net
頭悪い

437 :名無しさん@3周年:2016/03/25(金) 23:17:51.16 ID:FXZmYUra.net
他人を批判するように見せかけておいて、実は自己紹介だったりして。

438 :名無しさん@3周年:2016/03/26(土) 00:29:12.99 ID:RM1Sd3a1.net
話題を変えますが、
ネイピアデルティックって現代のディーゼルエンジンと比べても出力重量比は優れているんですか?

439 :名無しさん@3周年:2016/03/29(火) 23:05:13.02 ID:5V+qogpp.net
エンジン補機付き本体単体重量が分からないので排気量で御免

ネイピアデルティック 圧縮比7 83.0ps/L
アクセラXD 圧縮比14 80.0ps/L
アウディQ7 V12 TDI 圧縮比16 92.7ps/L

現代ディーゼルエンジンの排毒削減性能縛りはあれども
ネイピアデルティックの時代出力排気量比の突出ぶり
最先端現代ディーゼルの如し

440 :名無しさん@3周年:2016/03/29(火) 23:08:40.31 ID:A/OrWjKd.net
ネイピアデルティックは2ストローク機関だからその点は割り引いて見た方がいい気がする。

441 :名無しさん@3周年:2016/03/29(火) 23:19:17.75 ID:tAoaeFqB.net
>>439
比較情報ありがとうございます。

442 :名無しさん@3周年:2016/03/29(火) 23:38:37.22 ID:5V+qogpp.net
>>262
つまり
http://cr4.globalspec.com/PostImages/201001/thiokol_01D826FC-EE90-9C84-2FBEA41AA3EDC0B0.jpg
に倣いクランク2軸で星型4気筒「X型4気筒」は
クランクウェブのカウンターウェイトのバランス率を
2対×2組=4枚で100%、1枚につき25%で6分力完全∞次数無欠バランスだ!
…2stじゃなきゃ6分力完全∞次数無欠バランスしない(T_T)

他の形式による6分力完全∞次数無欠バランスの最低気筒
水平対向シリンダー6気筒2階型12気筒
水平対向ピストン3気筒2階型6気筒

無限長でなく有限長のコンロッドを用いるレシプロエンジンで
有り得ないとされた6分力完全∞次数無欠バランス、成る
四角リンクを用いた2クランクX型4気筒を標準的でないと排斥しても尚
水平対向シリンダー6気筒2階型12気筒
水平対向ピストン3気筒2階型6気筒
が6分力完全∞次数無欠バランスである

443 :名無しさん@3周年:2016/03/29(火) 23:44:44.52 ID:5V+qogpp.net
>>440
あ、そうか、スリーブバルブを用いてるから
無用なミラーサイクル、逆ミラーサイクルになったりを生み出す
全く不要なオーバーラップを無くせると考えれば
「整った2stサイクル」と見做せ、単純に2倍で4stサイクル換算できるから

41.5ps/Lか

いやしかし圧縮比7の時代だ、ようやるわ

444 :名無しさん@3周年:2016/03/30(水) 00:14:13.59 ID:poGWfEru.net
戦闘航空機用レシプロエンジンの集大成と言われる
プラット・アンド・ホイットニー R-43601579kg圧縮比7.0
3000hp/71.25L
=3041.6ps/71.25L
=42.7ps/L

…の、最初からのスーパーチャージャーに加え
ツインターボを搭載された最終モデル1755kg圧縮比6.7
4300hp/71.25L
=4359.6ps/71.25L
=61.2ps/L

ああ、やっぱりデルティックの出力排気量比は優秀だわ
しかし流石はディーゼルエンジン、過給と相性が良い

445 :名無しさん@3周年:2016/04/02(土) 00:01:22.67 ID:8lzIzC9J.net
対向ピストンエンジンって見たところ、
両側からピストンで押し込むから高圧縮比に出来て、
爆発のエネルギーを両側のピストンで受けるからそのあたりも効率よさそう。

ただ構造上クランク軸が2本いるのが欠点なようで、
ネイピアデルティックは高密度な気筒配置に出来る対向ピストンエンジンとしたかったんじゃないかな。

http://ascii.jp/elem/000/000/873/873259/
↑最近はこんな

446 :名無しさん@3周年:2016/04/02(土) 00:03:22.86 ID:8lzIzC9J.net
途切れたので続きです

http://ascii.jp/elem/000/000/873/873259/
↑最近はこんな"対向ピストン水平対向エンジン"みたいなものもあるそうですね。
これだとクランク軸一本で対向ピストンを成立させられるね。

447 :名無しさん@3周年:2016/04/02(土) 09:09:42.93 ID:hzFbBO04.net
いろいろ頭悪い奴だな・・・

448 :名無しさん@3周年:2016/04/03(日) 01:35:40.58 ID:w8R1wBqk.net
>>447
人の頭を悪いと断言した以上そのケジメとして
・まず最低限、自分の頭の悪くなさを立証する為に対象の誤解の解説
・対象の頭を悪いと侮辱するだけ自分が貴いこと
の2つを示せ

449 :名無しさん@3周年:2016/04/03(日) 07:49:07.35 ID:w8R1wBqk.net
指摘するなら>>446の挙げるエンジンは昔ながらの2頭3竿1腕式対向ピストンエンジンを
単にボクサー式増設しただけに過ぎない事から
・対向気筒同士で行程を別位相にできない
・実は2クランク式対向ピストンエンジンと振動条件は変わらない
・ピストンストローク分4/、クランクストローク分1/7
更に外側ピストンまたは外側ピストンロッドロッド張り出し分2/7
対向ピストンエンジンがクランクストローク分2/4、ピストンストローク分2/4
対向ピストンエンジンに対して燃焼室*2である事もあり
気筒容積効率改善は誤差の範囲、吸排気管取り回しも加えれば搭載条件悪化
・コンロッドは引っ張り強度条件から重量分担はあまり望めない
・対向ピストンエンジンの時点で極低振動なので2気筒以上なら
スバル・ポルシェ宜しくクランクウェブ重量を小さくできるし
単気筒クランクスバル・ポルシェ宜しく以前に強くできるから
結局やっぱり軽量化できるからクランク2倍vsコンロッド2倍で
重量比較も誤差の範囲

以上の事から単なるピストンスピード分担に過ぎない

450 :名無しさん@3周年:2016/04/03(日) 08:07:36.75 ID:w8R1wBqk.net
と言うかボクサー化の都合
『ボクサーの妙、オフセットクランク分の擂粉木力さえ完全バランス』させる理屈が発生する
3次元クランク化する3対(=計6)気筒以上になる前の
2対気筒(=計4気筒)までは擂粉木力分だけクランク振動バランス悪化

やべぇ、重量バランスもあまり変わらない事もあるから
対向ピストンエンジンからの複雑度増加と勘案しても本気で
ピストンスピード分担、重量マスの集中くらいしか
対向ピストンエンジンに対するメリットが無い

451 :名無しさん@3周年:2016/04/03(日) 08:52:39.47 ID:42SivbV/.net
いろいろ頭悪い奴だな・・・

452 :にゃんこちゃん:2016/04/03(日) 09:07:44.23 ID:0wQsdvxa.net
対向ピストンは普通のエンジンに比べて、爆発後に燃焼室容積が倍の速度で広がるわけだけど、
それって何かの利点になるのかな。
ノッキングとかに影響ある?

あと、下死点に来たとき、容積は普通エンジンの倍になるわけだから、逆に言えばストロークは
半分にして良いわけだよね。そういうのも利点になるのかな?

453 :にゃんこちゃん:2016/04/03(日) 09:10:33.21 ID:0wQsdvxa.net
対向ピストンが可能なら、片っぽのピストンを半固定にして可変圧縮比にしたほうが良いんじゃ?

454 :名無しさん@3周年:2016/04/03(日) 13:37:39.22 ID:0aUcPIdp.net
>>452
その通りで超ロングストロークが容易に実現できることと、冷却損失が小さい事がメリットのようですよ。

ピナクル エンジンの方が期待できると思っているのですが。

455 :名無しさん@3周年:2016/04/03(日) 13:40:29.60 ID:LFpGvoty.net
めっちゃ圧縮抜けそう(適当)

456 :名無しさん@3周年:2016/04/03(日) 15:42:05.04 ID:MzBp1aN4.net
>>453
ラジコンなどの模型用ディーゼルエンジンですな
上側のピストンを手動ネジで上下させて、圧縮比を可変させ、0.1ccとかでもディーゼルエンジンになるってな
直噴じゃない混合気吸気だからと、圧縮自着火でもディーゼル扱いできないと主張する困った人が居たりする奴
予混合吸気がダメなら、ディーゼルが作ったディーゼルエンジンはディーゼルエンジンでは無いってなヤヤコシイ事になるのに

457 :にゃんこちゃん:2016/04/03(日) 18:22:14.68 ID:0wQsdvxa.net
>>454
ロングストロークですか・・・
前に聞いた話では、圧縮上死点時の燃焼室のS/V比が小さくなるから効率が良いとの
ことだよね。

>>456
模型用でできて、なんで自動車用ができんのじゃぁ! ってとりあえずわめいてミル。

458 :名無しさん@3周年:2016/04/03(日) 18:33:24.44 ID:WkQWcHNe.net
>>456
それってグローで点火するやつじゃないの?
圧縮自着火とは言いがたい。
ディーゼルエンジンかどうかについては、ディーゼルエンジンの定義をしないと議論にならんな。

459 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 00:51:28.71 ID:dc3Zbpz7.net
>>458
グローで点火する模型用エンジンはオクタン価が高いアルコールを使う奴
圧縮自着火を使う模型用ディーゼルエンジンはセタン価が高いエーテルを使う奴
使う燃料が全然違うエンジンが2種類有るんですよ

グローで点火するエンジンはグロープラグよりも小さい燃焼室にできないって小ささの制限が厳しい
模型用として余りにも小さなエンジンを作れず、グローなどが要らない、圧縮自着火で動くエンジンができた
グローを使うのは電池も必要で軽量化が難しいってのも小型化に不利だったし

>>457
ロビンエンジンなどでも、このネジ式可変圧縮比ディーゼルエンジンは実用化されてた
バイクに積まれたディーゼルエンジンとして使われたり
ただまあ、取り扱いが面倒過ぎて廃れたんであって、自動圧縮比調整化しても良さそうではあるが

460 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 01:34:58.53 ID:9dCZMPW9.net
>>458
 >>459 の説明通り、2種類有る。グロープラグ方式と、ディーゼル方式。

但し、模型エンジンの呼び型名はの60とか61とか、049はccじゃなく行程容量の立方インチの小数部で、
それぞれ0.60立方インチ0.61inch^3と0.049立方インチ。

∴×2.54^3=×16.38064を乗じてccになり
9.83・・・・cc、9.996・・・ccと、0.80・・・・ccのこと。

461 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 02:49:13.43 ID:LUhstH9X.net
ttps://youtu.be/Ck4nID61rso
これか。

シリンダの上に付いてるつまみが圧縮比調整ネジみたいだな。

462 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 05:55:25.16 ID:5+NBDmq+.net
>>451
何だ煽るだけの無能か

>>456
予混合って言うな予燃焼室式だろうが

463 :にゃんこちゃん:2016/04/04(月) 06:46:13.42 ID:cmM2859d.net
>>459
そりゃ是非とも自動で圧縮比調整してもらわんと^^
カムで圧縮比調整用ピストンを動かし、それでバルブタイミングが狂うから、補正用の
チェーンテンショナでチェーンを引っ張ると。
もうそれ出来たら無敵のステキングですやん!

>>461
ようそんなちっさいエンジン作ったな・・・

464 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 11:18:35.49 ID:dc3Zbpz7.net
>>462
予燃焼室式は副室式の一種で全然別

http://www.jp-autoauction.net/2016/03/04/diesel/
http://www.jp-autoauction.net/wp-content/uploads/2016/03/diesel.png

燃料油を高圧噴射できなかったので、圧縮空気によって噴射してる空気噴射だった
この燃料噴射用の圧縮空気は高温化させてる訳では無いので、噴射前に混ざっても燃えない
結果、ストイキな燃料混合気を圧縮高温な吸気で薄めてリーンバーン燃焼ってな燃焼になる

465 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 11:20:45.38 ID:dc3Zbpz7.net
>>464
あ、なんでストイキなんて書いてる
リッチの間違いね

466 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 13:55:01.91 ID:GL13F8BI.net
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Power-to-weight_ratio#Heat_engines_and_heat_pumps
ここ見るとF1用の極限まで軽量化されたレシプロエンジンはガスタービンエンジンとほぼ同等のパワーウェイトレシオを達成できちゃうんですね。

これを飛行機に載せれば超高速レシプロ航空機が可能に〜とかよく妄想するんだけど
航空機に必用な信頼性や耐久性は全くダメだろうから妄想でしかないんだよな。

467 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 20:57:13.82 ID:5+NBDmq+.net
>>464
知識優越感から目を覚ませ
>>458に言われて>>460に詳説されて
未だ以て尚も分からねえのかよ?
グローエンジンが圧縮着火かよ?
ディーゼルエンジンが熱面着火かよ?

グローエンジン以前の焼玉エンジン焼玉エンジンが
セミディーゼルとは言われるがリアルディーゼルじゃねぇ

468 :にゃんこちゃん:2016/04/04(月) 21:45:36.16 ID:cmM2859d.net
>>467
横からお邪魔するけど、>>464は、>>462が予混合と予燃焼室を混同してることを
言ってるんじゃないの?
大元の>>456発言は、予混合ガスを吸入、圧縮、着火させることは、筒内噴射じゃないので
ディーゼルではないと言う人がいることに対する苦言を言ってて、
それを>>462が予燃焼室の話と絡めてしまい、
>>464はそれは別問題であると言ってるような気がするが。

469 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 22:33:35.80 ID:dc3Zbpz7.net
>>467
>>458が言ってる事を、>>460は否定してるようにしか読み取れないが、
一体何を言ってるんだ?
>>460>>459を肯定してる以上、
グローエンジンとディーゼルエンジンとの2種類有って、ディーゼルエンジンの話をしてるんで、
グローエンジンの事は今は話題にしてないよって>>458をさとしてる文脈だが

470 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 22:36:16.77 ID:WOtVU/dK.net
ところでここで言ってるディーゼルエンジンってどんな定義

471 :名無しさん@3周年:2016/04/04(月) 23:35:26.25 ID:5+NBDmq+.net
だぁアンカーも喋ってる奴らも滅茶苦茶だ

だからよぅ
>>459-460
お前ら何で>>458に説明してんだよ、455の指摘を受けて>>456に諭すべきだろ

予燃焼室式の知識と混濁してなくて何で
グローエンジン、焼玉エンジンをディーゼルエンジンって呼べるんだって
453に教えるべきだろ、なのに何で間違った当人453は放置で
間違いを指摘した455に説明してんだ?

何か?実は453は上司で、455が間違った事にして
間接的に「諭してる」って言うのか?

472 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 00:26:55.49 ID:Cu1lgNyC.net
>>471
どう説明すれば分かるのかねえ?
>>456>>461に出てる0.1ccの模型用ディーゼルエンジンの話しかしてない訳ですよ
>>461を見れば分かるが、グロープラグ何てない、ネジにより圧縮比を可変にしてるだけな、
余熱も何もしてない、純粋な圧縮自着火だけで回ってるエンジンな訳です

話題として無関係な、グローエンジンとか焼玉エンジンとか予燃焼室式とかが出て来ても今の話題とは無関係ですよって言うしかないんで
>>458は何も指摘してる事にはなってない単なる勘違いレスでしかないので、間違いを指摘しては居ない訳

473 :にゃんこちゃん:2016/04/05(火) 07:14:23.57 ID:mEObbE13.net
>>471
てかさ、グロー式ってディーゼルみたいなもんじゃないの?

普通のディーゼルエンジンは空気の圧縮で自己着火するわけだけど、燃焼室の余熱も
当然影響してるわけだし。
要するに、オットーの火花点火&一個の火炎核の成長に対して、
ディーゼルは自己着火&多点着火という点が異なるわけでしょ。

昔のガソリンエンジンはキーをオフにしてもキャブから燃料の流入が続いていて、
燃焼室内にヒートスポットがあると、自己着火してエンジンが止まらないことがあって、
それをディーゼリングとかランオンとか言ってたし。

あと、予燃焼室式っていうのは、燃焼室に設けられた別の副室があって、そこに燃料を
噴射してやる方式。一旦副室で燃焼して火炎を作り、それが主燃焼室に噴射される
タイプだね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%87%83%E7%84%BC%E5%AE%A4

474 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 07:21:56.37 ID:IxG4U+rH.net
>>472
じゃあ何で>>456の言ってる方法は乗用車に採用されてない?
453のレスをバカ正直に解釈すればPCCIどころかHCCIだぞ、ねじを
油圧なり電動のボールねじなりラック&ピニオンなりで代替するだろ
それを研究してるのがロータスのオムニボアくらいだって事は
HCCIなんかできてないって事だし、出来てたら出来てたで
ディーゼルエンジンじゃなくてHCCIエンジンになる
どうにしたって453のレスがおかしな話なんだよ

475 :にゃんこちゃん:2016/04/05(火) 08:20:02.36 ID:mEObbE13.net
>>474
おい、モチツケw
HCCIと可変圧縮は別問題だ。だから二つは分けて考えないといけない。

>>456の例はHCCIではあろうが、その時はそこまで厳密な話をする流れじゃなかった。
HCCIは安定燃焼する領域が狭く、今のところ自動車用には使えない。
模型用でたまたまうまく行ったと言うだけの話。

可変圧縮比ピストンは、オラも実用化してほしいし、なんとかなるんじゃないの?と思うが、
それを>>456に文句言うても仕方あるまい。
SAABがヘッドを可動式にしたものを発表しているが、重量が増えるし、その後音沙汰の
ないところを見ると難しいんですかの。

476 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 09:30:04.27 ID:Cu1lgNyC.net
>>474
そこで、乗用車に採用されないからおかしな話ってどうして考える…
乗用車に採用できてないエンジンなんて幾らでも有るがな
熱効率50%超えの超大型2stディーゼルとか、スターリングエンジンとか
乗用車に使えてないからって、現実に存在してて売ってて動いてるエンジンを否定しても始まらない

http://www.enya-engine.com/ListDSL_J.html
ディーゼルエンジン
36-4CD AL-CHRO TN中型スケール・スポーツ機用5.89 cc
SS25D AL-CHRO TN 中型スポーツ・トレーナー機用4.08 cc
SS15DBB TN小型スポーツ・トレーナー機用2.47 cc
ULTRA11CXD小型スポーツ・トレーナー機用2.09 cc
SS15DBB Sコントロールライン用2.47 cc
ULTRA11CXD Sコントロールライン用2.09 cc

http://www.ne.jp/asahi/tiny/craft/t-diesel.htm
模型エンジンあれこれ
1.模型ディーゼルエンジン・・・超不思議! プラグもないのに安定運転
現在の日本の模型界では、グローエンジンが主流で、模型ディーゼルエンジンはどちらかというとマイナーな存在です。
ディーゼルエンジンの長所
模型ディーゼルエンジンは、グローエンジンに必要なエンジン始動用道具(点火プラグ、点火プラグ用バッテリー、
ブースターケーブル等)が必要でない。
ディーゼルエンジンの短所
圧力調整レバーとニードルバルブの2つを調整しなければならない。(でもそこが楽しさの1つでもあります。)
http://www.ne.jp/asahi/tiny/craft/t-diesel2.htm
ディーゼルエンジンの構造
http://www.ne.jp/asahi/tiny/craft/image/gennri.jpg
上図のようにディーゼルエンジンには2つのピストンがあります。

477 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 11:20:54.12 ID:V3U707Xi.net
燃焼改善技術「AR燃焼」の実用化システムを開発
http://www.honda.co.jp/news/1996/296102.html

2stのネガな所が解消できないですかね。

478 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 12:43:25.51 ID:IxG4U+rH.net
>>476
何だよやっぱり違うじゃねぇかよ、狭域限定かよ
HCCIエンジンじゃねぇかよ、それのどこがディーゼルエンジンなんだ?
燃料がディーゼル燃料なだけじゃねぇか
そりゃ狭い回転域に限定すればHCCI作動は昔から有るわ

ディーゼル燃料(diesel Fuel / diesel oil)
軽油(light Fuel / light oil)
軽油∈ディーゼル燃料

479 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 13:41:57.43 ID:Cu1lgNyC.net
>>478
なんでHCCIエンジンとは呼ばないかと言うと、まさにディーゼル燃料を使ってるから
セタン価が高いディーゼルエンジン向け燃料を予混合吸気圧縮自着火させるエンジンの事はHCCIエンジンとは呼ばない
セタン価が低くオクタン価が高い、ガソリンなどのオットーサイクルエンジン用燃料を予混合圧縮着火させるエンジンをHCCIエンジンと呼ぶ
HCCI燃焼をさせるエンジン全てをHCCIエンジンと呼ぶ訳では無いんだよね
HCCI燃焼をさせてもディーゼル燃料を使ってれば、ディーゼルエンジンのHCCI燃焼動作と呼ばれる

結局の所、予混合自体は、>>464の初期のディーゼルエンジンでやってたように、
元々のディーゼルエンジンでもやってたから
予混合してしまうとディーゼルエンジンとは呼べないとなると、ディーゼルが作ったエンジンはディーゼルエンジンでは無かったって話になってしまう

480 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 13:50:21.65 ID:IxG4U+rH.net
>>479
> セタン価が高いディーゼルエンジン向け燃料を予混合吸気圧縮自着火させるエンジンの事はHCCIエンジンとは呼ばない

誰が決めたん?

481 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 13:59:30.93 ID:Cu1lgNyC.net
>>480
誰だろう?慣例?
と言うか、模型用ディーゼルエンジンが発明された第二次世界大戦中にHCCIエンジンなんて用語は無かった訳だし
HCCIエンジンって用語を使い出した時から、セタン価が高いディーゼル燃料を使ってるエンジンの事は呼ばないで、
セタン価が低くオクタン価が高い燃料のHCCI燃焼させるエンジンのみしか呼ばれなかったって分類方法だったから

482 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 17:28:22.53 ID:1FRga577.net
模型グローエンジンの始まりは1940年代,模型ディーゼルエンジンは1950
年ごろに始まったと言われている(尾白,エンジンテクノロジーレビュー,
2009年6月号).
 その意味では,燃焼形態は当初は知られていなかったものの,予混合圧
縮自着火燃焼は模型エンジンで始まったと言える.

最終ページ
http://www.kansai.jsme.or.jp/Seniorlegend/PDF/doc00010.pdf#search='%E6%A8%A1%E5%9E%8B%E7%94%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3+%EF%BC%A8%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%A9%E7%87%83%E7%84%BC'

483 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 18:04:13.14 ID:IxG4U+rH.net
>>481
なぁ、やっぱりPCCIとも違うし
HCCIって言葉が生まれた頃から呼ぶみたいだぞ
単にHCCIって用語が古くからの言葉じゃなかったってのと
「制御されたHCCI」の研究が始まってから呼ばれる様になったってので
今の分類から言えばディーゼルじゃなくてHCCIだ

悪かったな、今の流れと昔の流れの違いを意識しなかった

484 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 18:08:09.21 ID:IxG4U+rH.net
>>481
HCCIって用語が出来、軽油仕様でもHCCIと呼ぶ様になるには
HCCI研究やRCCI(二種燃料混合比制御式HCCI)研究
これらが盛んになった近年になってからか

485 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 18:10:14.23 ID:IxG4U+rH.net
>>481
HCCIって用語が出来、軽油仕様でもHCCIと呼ぶ様になるには
HCCI研究やRCCI(二種燃料混合比制御式HCCI)研究
これらが盛んになった近年になってからか

486 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 18:12:18.53 ID:IxG4U+rH.net
ああ>>482読むの後回しにしてレスしたから
既に言及してくれてた事に気付かなかった

487 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 20:44:49.51 ID:pRYeC8j2.net
燃料がガス化して均一化されてる場合の燃焼がHCCIで、
燃料が霧化しただけで、液体の状態で均一化されてる場合の燃焼がPCCIだと思ってた。

488 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 21:09:08.16 ID:Cu1lgNyC.net
>>483
HCCIとは呼ぶんだよ
HCCI燃焼はHCCI燃焼だから
でも、HCCI燃焼するエンジン全てをHCCIエンジンとは呼ばないって話であってさ

燃焼のさせ方としてのHCCIやPCCIってのは、
あくまでガソリンエンジンやディーゼルエンジンの燃焼のさせ方の一つであって、
HCCIエンジンって言い方はしてなかった

>>482の解説でもディーゼルエンジン扱いしてるようにね

489 :名無しさん@3周年:2016/04/05(火) 21:19:58.06 ID:Cu1lgNyC.net
>>487
そういう分類からすると、模型用ディーゼルエンジンはどちらに入るか難しい所だな

>>482に書かれてるように、
ジエチルエーテルが15〜35%、
ケロシンが40〜60%、
オイルが25%、
って混合灯油燃料だし

ジエチルエーテルはガソリンのように分子単位の混合気にもなれるだろうが、
ケロシンはどうしたって液体のままで燃焼しだすよなあ

まあケロシンを使わずに、ジエチルエーテルだけでもエンジンとしては動くんだけどね
ジエチルエーテルは高いから主燃料にするのは勿体ないので、
ケロシン主にしてセタン価が高く気化しやすいジエチルエーテルを混ぜて使ってるだけであって

490 :にゃんこちゃん:2016/04/08(金) 12:30:58.89 ID:nenI0XLc.net
前に書いた話の蒸し返し。

大きい車にはバッテリも大きいのがつく。だが、標準品の40B19を二個並列に使った方が安い。
並列の問題は、二つのバッテリの消耗が違うと、良い方から悪い方へ常時電流が流れるので
結局バッテリの寿命が短くなることだった。

しかし、考えてみればそのような電流が問題になるのはエンジン停止時だけだ。
回転中はオルタネータ出力は常時13.8〜14.8V程度に制御されていて、どちらのバッテリも
充電される。仮に消耗度にばらつきがあっても、その内部抵抗に応じた充電電流になるという
だけで、特に問題はない。

だったら、エンジン停止時(キーオフ時)だけ二個のバッテリ間の接続を切り離し
循環電流を止めれば良いではないか。

イグニッションスイッチの内部を二端子にして、キーオン時だけバッテリが並列になる。
またスタータモータのメイン接点(名前忘れたけど)も二つにして、スタータがオンの時、
バッテリ並列になる、と。

接点が一個だけ良好、一個は不良のときは、トラブルが発見しにくいから、ダイアグノーシスで
検知する。

491 :名無しさん@3周年:2016/04/08(金) 13:10:23.94 ID:6TRXsKhs.net
バッテリーなんて容量はエンジン始動分だけあれば充分

492 :名無しさん@3周年:2016/04/08(金) 15:05:29.77 ID:hA367YNY.net
これだけ消費電力が多くなったのに24Vにしないのが間違っているだけ
バッテリーは直列にして、互換性が必要な所だけDCDCコンバーターを積め

493 :名無しさん@3周年:2016/04/08(金) 18:16:56.78 ID:+iwD5Zgi.net
既に従来の呼び電圧12V(正味電圧14V)バッテリーと同じ体格で
42〜48Vのバッテリーがある

「大企業は良い物だと分かればすぐに採用を代える」と言われるが
大企業には大企業の抗しきれない強大な流れがあるし
拙速かつ頻繁に採用変更など巨額のコストがかかる上に
それを他社に安く追従採用されるジレンマもある

494 :にゃんこちゃん:2016/04/08(金) 19:13:31.91 ID:nenI0XLc.net
>>491
電装品の増加に伴って、バッテリの消耗も大きくなるようです。
通常発電時は13.8〜14.8Vの規定電圧になるのですが、電装品の消費電流が増え、かつ
エンジン回転数が低いときは電圧が下がり、バッテリから放電させることになり、小さな
バッテリでは負担が増えるわけです。
またディーゼルエンジンのように始動負荷が大きいと、大量量バッテリが必要になります。

>>492
電圧を上げると電流が減り電線を細くできるという利点がありますね。
ただ、電球のフィラメントも細くなり、機械的強度が落ちるそうです。LED化すればいいんでしょうが。
モーターなどはどうなんでしょう? 高電圧化はメリットあるのかな?

>>493
バッテリ電圧は標準化していないと、かえって煩雑になるので困りますね。
将来的には高電圧化されるかもしれませんが、国際標準規格を決めた方が良いと思います。

495 :名無しさん@3周年:2016/04/08(金) 19:23:20.76 ID:bHH8R+17.net
>>492
今さら24Vはないわ。
トレンド的には42V(36Vバッテリー使用)だろうな。

496 :名無しさん@3周年:2016/04/08(金) 20:49:21.26 ID:p53brwbE.net
>>494
お前はバカか?
発電量が足りないなら毎日減る一方ってことか?
それならどんな大容量のバッテリーでも
すぐサルフェーション起こして寿命になるっての

行って帰ってきたら満充電ってのが基本なんだよ
容量は無意味
大電流のための大容量だ

大電流さえ流せれば容量は少なくていい

497 :名無しさん@3周年:2016/04/08(金) 21:07:35.79 ID:M37zNqQR.net
>>495
36Vバッテリーは結局高くついてしまって導入が進まなかったからねえ
3つ直列では高くなりすぎ、1つ36Vのも少数生産で高くなり過ぎ
結局はバッテリーは使わずにジェネレーターとモーター直結なe4WDとかでしか生き残ってない

ドイツの言い出した48V電源系なんか、もう電池の電圧を直接車内に通すのは諦めて、
DCDCコンバーターで48V固定な安定化電源化して、電池の電圧は無関係に充放電させるって仕組みにしてしまうし
12V系なら11.5〜14Vの範囲で対応すれば良いが、48V系で46〜56Vに対応させるのは大変って事なんだろう

その点、24V系ならディーゼル車や船舶で広く使われててコストが安いから採用しやすい

498 :名無しさん@3周年:2016/04/08(金) 21:14:51.40 ID:M37zNqQR.net
>>494
モーターは高電圧化の効果が凄く出る
e4WDで42V電源が生き残った理由

まあ国際規格としては、42V系が作られたのにほとんど採用されず、
今度は48V系が作られたが、これがドイツ車をマイルドハイブリッド化するためだったので、
排ガス不正でベースとなるディーゼルエンジンが使えなくなり、ポシャリそうだが

直接、EVに行ったりEVベースのレンジエクステンダーとかに行ったりするって路線変更なので、
48V系マイルドハイブリッドの出るまくが無くなってしまった

499 :にゃんこちゃん:2016/04/08(金) 21:19:37.86 ID:nenI0XLc.net
>>496
いやそうじゃなくて、エンジン回転数の高低によって発電量が変化するという問題です。
回転数が十分であれば規定電圧を維持することが出来ます。(高くなりすぎた場合は
ボルテージレギュレータが電圧を規定値に落とします)
回転数が足りない時は規定電圧を維持できないのでバッテリは放電します。

普通はバッテリが放電しても、エンジン回転数が上がったときに充電するので、減る一方
ということにはなりませんが、ただ充放電が過度に行われるとバッテリの寿命が短くなってしまう
という弊害が起きるわけです。

500 :名無しさん@3周年:2016/04/08(金) 21:31:05.66 ID:hTCzIFPB.net
>>499
改造とかしてるならともかく、純正でその状態なら故障だと思うよ。
アイドリングを続けるとバッテリーが上がるっていうことだから、場合によっては死につながる。

501 :にゃんこちゃん:2016/04/08(金) 21:52:25.95 ID:nenI0XLc.net
>>500
純正でも低回転では最大出力は出ないですね。
エンジン回転数が2000rpmちょいぐらいないと、十分な出力は出ないです。
普通の車で、電装品を全部オンにしてアイドル回転を長時間続けていればバッテリはあがります。

低回転でも大電流を発電できるように設計するとオルタネータが大型化し、コストもあがり、
また高回転時の回転抵抗が増えると思います。あと、ローターの重量増で遠心力が増えて、
許容最高回転数が下がる可能性もあると思います。

502 :にゃんこちゃん:2016/04/08(金) 21:56:58.87 ID:nenI0XLc.net
>>498
だったら大排気量車はハイブリッド+高電圧化の方向になるかな。
軽など大衆車は40B19のままってとこですか。

僕は百姓やってるもんで、トラクタとかに無駄にでかいバッテリついてるのイヤなんですよね。
40B19を並列にしたら良いと思うんですよね。
他の農機も40B19に統一して、いろんな農機や軽トラで使い回しできるようにしたら安くて
いいかなと。

503 :名無しさん@3周年:2016/04/08(金) 23:24:17.87 ID:BAWaFPjh.net
>>502
無駄にでかいと感じているのなら、小さいバッテリにすれば良い。

504 :にゃんこちゃん:2016/04/08(金) 23:38:43.09 ID:nenI0XLc.net
>>503
無駄にでかいというのは語弊でした。
ディーゼルエンジンなのでどうしても大きなバッテリは必要なのです。
しかし、そうは言っても一年にちょっとしか稼働しないトラクタで、ほっとくと、使わないでも
上がってしまうことが多いし、そんなものに高いバッテリを使うのは抵抗があります。
40B19並列ならば他の機械と共用できますし、安いと思ったわけです。

505 :名無しさん@3周年:2016/04/09(土) 06:19:02.44 ID:hQ9uHqyb.net
自己放電分のソーラーパネルつけれ

506 :にゃんこちゃん:2016/04/09(土) 12:12:56.20 ID:+Ym6j5Jw.net
>>505
本当はそこまでしなくてもオフシーズンにバッテリ端子外しておけば長持ちするんですけど、
百姓は機械に強くないことが多いので、あんまりやらないんですよ^^;
ワンタッチで外れるバッテリ端子とかあれば良いですけどね。

507 :名無しさん@3周年:2016/04/09(土) 12:44:25.71 ID:Ph1iAjgA.net
バッテリー上がり防止用の、カットオフスイッチとかバッテリー カット ターミナルとか言う奴は?

508 :にゃんこちゃん:2016/04/09(土) 13:11:50.15 ID:+Ym6j5Jw.net
>>507
そんなのがあるなら、良さそうね。
どっかで売ってる?

509 :名無しさん@3周年:2016/04/09(土) 13:17:08.11 ID:UW+YJBWH.net
ggrks

510 :にゃんこちゃん:2016/04/09(土) 20:18:04.79 ID:+Ym6j5Jw.net
>>509
叱られたのでぐぐってみたら、なるほどマイナス端子をカットするスイッチがあるのね。
自動車にはあんまり必要ないけど、農機具にはメーカーのほうで最初からつけておいたら
便利かもね。農業板に書いておこう。

511 :名無しさん@3周年:2016/04/10(日) 07:16:32.37 ID:6j+mxReU.net
ttp://i.imgur.com/CPnMCV2.jpg

JALの整備士が書いた「かなりマニアックな飛行機豆知識」と言う乗客向けパンフレットの1ページ。

512 :にゃんこちゃん:2016/04/10(日) 08:56:20.29 ID:r551x3Ht.net
>>511
ぐはぁっ!
最高分かりやす杉
2ページ目以降もすごいんじゃ?

513 :名無しさん@3周年:2016/04/10(日) 13:16:31.98 ID:6j+mxReU.net
>>512
拾い物で「1ページ目」かどうかは不明。
ぐぐれば他の画像も出る。

514 :にゃんこちゃん:2016/04/10(日) 19:02:47.30 ID:r551x3Ht.net
>>509
それ以外のページは見つけられなかったけど、人気あるみたいね。
高松空港の整備さんが作ったみたいで、高松空港行かないともらえない。
そういう戦略かしら(笑)

515 :名無しさん@3周年:2016/04/19(火) 12:42:48.80 ID:p/1762ov.net
PBCF・プロペラボスキャップフィンっていうプロペラキャップに取り付けるだけで
渦打ち消して推進効率向上できる船舶用プロペラ部品があるそうだ。
商船三井が特許もってるらしいけど、
航空機プロペラに同じようなものってあるの?

516 :名無しさん@3周年:2016/04/19(火) 12:47:59.22 ID:28h92L1D.net
>>515
見たこと無いね。
そもそも航空機のプロペラと船舶のスクリューとでは取り付け向きが逆だし。

517 :名無しさん@3周年:2016/04/20(水) 12:43:17.67 ID:sJEjewDH.net
>>516
ターボプロップエンジンとターボファンエンジンの相の子の性能を目指し研究が進められている
ターボプロップファンエンジン(実質、小径多翅仕様のターボプロップエンジン)だと
エンジン後方プロペラ型も有る

ターボプロップファンエンジンか…ああ、日々新たに生まれていくんだな

518 :名無しさん@3周年:2016/04/20(水) 12:51:50.93 ID:57VpEY7X.net
逆回転の渦を作ってスクリュー渦を打ち消してるみたいだから取り付け向きが逆でも問題なく無い?
二重反転プロペラの複雑なギアボックスや二重軸構造を必要とせずに渦流れを多少は打ち消せるのがPBCFのメリットなんじゃね

519 :名無しさん@3周年:2016/04/20(水) 19:49:09.60 ID:HW4+ZWlB.net
>>518
>逆回転の渦を作ってスクリュー渦を打ち消してるみたいだから取り付け向きが逆でも問題なく無い?
プロペラ中央のコーンから進行方向前方に向かって強烈な渦ができてると思う?

520 :名無しさん@3周年:2016/04/20(水) 20:12:43.03 ID:57VpEY7X.net
>>519
それは違うね。
船用のキャップフィンをそのまま航空機のプロペラ前に付けるのではなくてトラクター式プロペラに対しての逆渦発生用フィンでないと。

521 :名無しさん@3周年:2016/04/20(水) 20:20:10.15 ID:HW4+ZWlB.net
>>520
>トラクター式プロペラに対して
トラクター式のプロペラって,いわゆるプロペラが前についている普通のやつじゃないの?

522 :名無しさん@3周年:2016/04/20(水) 20:24:47.25 ID:adxk1yF+.net
覚えたてのトラクター式って言葉を使ってみたかっただけだろ。

523 :名無しさん@3周年:2016/04/20(水) 20:32:08.40 ID:57VpEY7X.net
とりあえず船のプロペラで効果有りなら
飛行機でも…ってわけで。

524 :にゃんこちゃん:2016/04/21(木) 11:35:12.01 ID:E5YmwsY+.net
>>523
前端のキャッププロペラで渦を作ってから、後端のメインプロペラでキャンセル・・・には成りにくいか

525 :にゃんこちゃん:2016/04/21(木) 11:36:39.30 ID:E5YmwsY+.net
>>524
ありゃ、>>518が同じ事言ってたか^^;

526 :名無しさん@3周年:2016/04/23(土) 06:49:37.30 ID:Mt6eAYkt.net
何とサイドバルブ式4st水平対向ピストンエンジン
http://www.google.com/patents/WO2013046466A1?cl=ja

スリーブバルブ式4stピストンエンジンの案件も割と新しいよな
水平対向ピストンエンジンを「4stで考えるのが普通」と言ってた奴が
どんだけバカだったか、よく分かる新案例だ

527 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 12:38:27.94 ID:80zX08tQ.net
>>526 > サイドバルブ式4st水平対向ピストンエンジン

● 熱 交換器設計・開発 株式会社石川エナジーリサーチ
http://ier.co.jp/

特許出願は【 石川エナジーリサーチ 】と言う会社らしく、まぁそれが何であれ、
【 対向ピストンエンジン信奉者(w) 】の私としては、嬉しい限りで有ります。

4ストロークで作りたかった理由は、バルブタイミングを可変にしたかったこと、
ではないですか。サイドバルブの欠点は【 燃焼室表面積の大きい 】ことかな。

【 4ストローク(バルブ付き)対向ピストンエンジン 】を、サイドバルブ以外で
作るなら、【 回転式スリーブバルブ 】とか、【 小さなポペットバルブ 】を数多く、

燃焼室の【 シリンダー外周に並べる方法 】しかないでしょう。ピストン自体に、
バルブの有るエンジンも、グノームロータリーエンジンで採用した例も、存在は

したのですが、【 現代のエンジンは高速型 】で、そう言う案は無理でしょうし。。

528 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 12:58:36.57 ID:80zX08tQ.net
>>482 > 模型グローエンジンの始まりは1940年代

● エンジンの話−5 (362-366) 【 模型用グローエンジンの話題 】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1227798793/362-366

【 模型グローエンジン 】も良く考えられたエンジンで有り、感心させられます。
燃料は【 アルコール 】で、プラグコイルに【 白金 】が使われ、この組合せで

【 触媒燃焼反応 】が起こされ、最初は、電池などでプラグを赤熱させますが、
一旦エンジンが動けば、燃焼熱で、【 電気無しでプラグは赤熱し続け 】ます。

529 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 13:17:19.98 ID:80zX08tQ.net
>>175 > 三菱商事の核ミサイル担当重役は安倍晋三の実兄

● 三菱自動車 走行試験すべきデータを机上の計算で
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160423/k10010494981000.html

● bing 三菱 燃費 データ
https://www.google.co.jp/search?num=50&q=%E4%B8%89%E8%8F%B1+%E7%87%83%E8%B2%BB+%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF

>>45 > VWディーゼル

● bing 現代 燃費詐欺
https://www.google.co.jp/search?num=50&q=%E7%8F%BE%E4%BB%A3+%E7%87%83%E8%B2%BB%E8%A9%90%E6%AC%BA

三菱自動車とフォルクスワーゲンは、【 韓国の現代自動車 】と
同レベルだったのかな。(笑)

530 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 13:48:46.74 ID:80zX08tQ.net
>>529 > 燃費詐欺

● フレームに隠しモーター、選手は故意を否定
http://japanese.engadget.com/2016/02/02/2400/

● メカニカルドーピングはどんなメカニズム
http://www.cycle-gadget.com/blog/2016/03/post-bd59.html

詐欺と言えば、競技用自転車に【 電動モーターとバッテリー 】を仕込んで、
タイムを縮めようとする不正行為が、最近も発覚したらしのです。

この手の事件は過去に聞いたことがなく、ましてや【 メカニカルドーピング 】
と言う言葉自体が私には新鮮で、しかしこの言葉が存在すると言うことは、

これら競技の世界では、前々から起こっていたことなのかも知れません。
三菱の件もそうですが、この際性善説に頼った、【 メーカー申告制 】を改め、

【 公的機関の測定に切り替えるべき 】とも思うものの、それを行うとなれば、
またまた、税金が増えそうな感じもしないでは無いです。。

531 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 14:46:01.99 ID:80zX08tQ.net
>>445-446 > クランク軸一本で対向ピストンを成立させられる

● 夢の航空ディーゼルエンジンの血を引くトラック用エンジン
http://blog.livedoor.jp/comoannex/archives/2433985.html
-----------------
さて、このKD型エンジン、文字通り1つのシリンダー内に2個のピストンが
向き合っており、向き合った空間が燃焼室を形成するという、
いまの自動車には全く使われていない、珍しいレイアウトのエンジンなのです。

上のピストンは、シリンダの側壁に開孔された掃気口を開閉する役割があり、
クランクシャフトからロッドを経由して駆動されます。もちろん、ピストンでもある
ので、燃焼による力を逆にロッドからクランクシャフトへと伝達もします。
-----------------

アームを使う対向ピストン形式は、古くから存在し、【 三菱のバス用UDエンジン 】
は有名でしたが、結局2ストロークより4ストロークエンジンの方が進化したのか、
使われない方式に成ってしまったようです。

532 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 15:04:41.49 ID:80zX08tQ.net
>>529 ← URL訂正です。

● bing 三菱 燃費 データ
http://www.bing.com/search?q=%E4%B8%89%E8%8F%B1+%E7%87%83%E8%B2%BB+%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF

● bing 現代 燃費詐欺
http://www.bing.com/search?q=%E7%8F%BE%E4%BB%A3+%E7%87%83%E8%B2%BB%E8%A9%90%E6%AC%BA

どうも【 Googleの検索 】では、【 ?ぬm=50&; 】のように、 最後の文字に
【 :←セミコロン 】が入りエラーと成るようですが、【 SC2のちゃんねる 】では、
正常に表示されてしまうところが、これまた、摩訶不思議なところなのです。

意識的にやっていることか、単なるバグなのか、まぁ使い難いと言うことでは
同じですが。(w)

533 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 15:12:48.18 ID:80zX08tQ.net
>>532 ← 訂正の訂正です。

× →【 SC2のちゃんねる 】
◎ →【 SC新2ちゃんねる 】

534 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 16:32:28.16 ID:80zX08tQ.net
>>14 > 【 BMWイセッタ 】に良く似て

● 電気で走る現代版"イセッタ"、先着500台は完売
http://japanese.engadget.com/2016/03/24/100-150-500/

● 日本発“水上走行”できるEV、来秋タイで発売
http://clicccar.com/2016/02/18/354640/

● bing トヨタ 全個体 電池
http://www.bing.com/search?q=%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF+%E5%85%A8%E5%80%8B%E4%BD%93+%E9%9B%BB%E6%B1%A0

● bing 愛知工業大 高速充電
http://www.bing.com/search?q=%E6%84%9B%E7%9F%A5%E5%B7%A5%E6%A5%AD%E5%A4%A7+%E9%AB%98%E9%80%9F%E5%85%85%E9%9B%BB

↑ 【 充電が100倍速い電池 】とは、キャパシターなども不要になりそうで、
この先何が飛び出すのか、予測が不可能な【 新型電池開発の世界 】です。

個人的には、【 バッテリーの急激な性能向上 】により、トラック以外は全て、
【 電気自動車に移行してしまう 】のだろうと、思っています。

このエンジンスレッドも、本当に長く続きましたが、最後は【 蒸気機関車の
スレッド 】のように、ノスタルジー(懐古趣味)化してしまうのでしょうか。

535 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 20:45:40.02 ID:80zX08tQ.net
>>456-461

>>458 > ディーゼルエンジンの定義をしないと

ディーゼルエンジンの定義は、
-------------------
・ 【 圧縮した際に生じる高温の吸気で、噴射燃料を拡散燃焼させるエンジン 】
-------------------

と言うようなことで、宜しいのではないでしょうか。と言うことからすれば、仮に、

-------------------
・ 噴射される燃料の一部が、【 予混合的に噴射 】されていても、
・ グロープラグや焼玉などの、【 吸気予熱装置 】を使っていても、
-------------------
火花点火によらない、【 燃料噴射時の自然着火方式 】なら、ディーゼルエンジン
と呼んで良いのではないかと、思いました。


● グローエンジン - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

この定義が正しければ、【 模型で使うグローエンジン 】は厳密にはディーゼルとも
呼べず、現在の分類では、【 予混合圧縮着火(HCCI)エンジン 】そのもので有り、

グロープラグを使わない【 模型用圧縮着火エンジン 】も、同様に予混合なものの、
混乱を防ぐ目的と思われますが、【 このタイプをディーゼル 】と呼んでいるようです。

536 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 20:47:42.30 ID:80zX08tQ.net
>>535

しかしまた、別の定義も有るようで、

● ENYA11CXDの使い方
http://mokoken.driven.jp/engin/cd11cxd/cd11cxd.html
-------------------
模型の場合正しくは予混合気圧縮着火方式と呼ばれるもので、トラックのエンジン
などに用いられている直噴ディーゼルとは異なります。

そのためディーゼルエンジンではないと言う人もいます。しかし、ルドルフ-ディ−ゼル
が開発した最初のものは空気噴射式であったことですし、今日の、代替燃料による

ディーゼルエンジンの研究では模型と同じ圧縮着火方式も用いられているので
ディーゼルエンジンと呼んで差し支えないと思われます。
-------------------


などの考え方からすれば、仮にですが、

ディーゼルエンジンの中に、
-------------------
・ 圧縮された、【 高温吸気内に燃料噴射し拡散燃焼させる 】エンジンと、
・ 吸気と燃料を予混合しておき、【 圧縮時の熱で着火させる 】エンジンの、
-------------------
【 2種類が存在する 】との考え方に立てば、

予混合圧縮着火エンジンは、【 ディーゼルエンジンの一形式と言う定義 】に成って、
素直な解釈に纏まるようにも思われるのですが、どうなのでしょう。

537 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 21:26:13.61 ID:80zX08tQ.net
>>456-461

>>456 > 圧縮自着火でもディーゼル扱いできないと主張
>>458 > グローで点火するやつじゃ

模型エンジンは、>>535-536 で説明したように、グロープラグを使うタイプと、
圧縮吸気の高温のみで着火させるタイプの、2種類が存在するわけです。


>>528 > 【 模型用グローエンジンの話題 】

模型のグロープラグは、確かに【 赤熱した白金コイルが剥き出し構造 】 で、
直接そこに混合気が触れるため、その熱で直接着火しそうにも思えますが、

実際には、圧縮熱が加わらなければ着火は起こらないようで、一応プラグと
言う名称では有りますが、点火装置と言うよりは【 吸気予熱装置 】で有って、

直接的に、【 着火を起因する装置ではなさそう 】なのです。


● グロープラグ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0
-------------------
圧縮着火内燃機関においてグロープラグとは、冷間時の始動を助ける
補助熱源である。予熱プラグとも呼ばれる。
-------------------

538 :dokkanoossann:2016/04/24(日) 21:27:21.56 ID:80zX08tQ.net
>>537

● マツダの最新のヂーゼル乗用車にはグロープラグは
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14146314549
-------------------
ya123yasuさん(略)

外気温が低い時の始動と暖まりが技術的な障壁として現れる。
つまり寒冷な空気を吸い込んでギュッと押し縮めても、

そこに噴霧された燃料がパッと気化できる温度にまで上がらない、
という状況が起こりうる。

そこでまず燃焼室の中に顔を出している耐熱セラミック製のグロープラグ
という部品の先端が、エンジン始動時には電熱で瞬時に赤熱化して

「火種」になるようにしている。これは今日のディーゼルエンジンの定石。
-------------------

539 :名無しさん@3周年:2016/04/24(日) 21:32:58.44 ID:ali2SDYT.net
>>537
>実際には、圧縮熱が加わらなければ着火は起こらないようで、
モノは言いようだね。
「圧縮熱だけでは着火は起こらないようで,着火にはやはり赤熱した剥き出しの白金コイルが必要」
とも言える。

540 :名無しさん@3周年:2016/04/24(日) 23:41:42.76 ID:4trvA9tz.net
ドッカノオッサンってアンカおかしくね?
延々と1人ノリツッコミしてんの?

541 :名無しさん@3周年:2016/04/25(月) 00:28:43.37 ID:fsNkU78Z.net
頭がおかしいんだよ

542 :dokkanoossann:2016/04/25(月) 06:26:13.70 ID:byn0wYlc.net
>>539 > 圧縮熱だけでは着火は起こらない

視野を広げれば、
【 スカイアクティブDエンジン 】も同様で、>>539 にもそのように解説されている。

即ち、ホットプラグとは単に吸気予熱を行う部品であり、可変排気バルブを使い、
残留高温排気ガスの量を加減し、吸気温度を調整しているのと同じ目的で有り、

模型エンジンの場合に限れば、【 グロープラグ式もディーゼル式も 】。着火の
動作メカニズムは同じなので、どちらも【 圧縮着火(ディーゼル)エンジン 】と、

呼んで良いわけですが、両者を区別する目的で、【 模型グローエンジン 】とか、
【 模型ディーゼル 】と、呼ぶことにしたのだと思う。

543 :名無しさん@3周年:2016/04/25(月) 06:51:15.80 ID:1+pTphMK.net
≡≡ 面白いエンジンの話 ≡≡のスレッド創立者だが
【最悪】 【Netの寄生虫】TAKEを叩くスレ3【ウジ虫】
というスレッドを立てられた程の迷惑ジジイでもある

544 :dokkanoossann:2016/04/25(月) 06:55:05.40 ID:byn0wYlc.net
>>539 
> 圧縮熱が加わらなければ着火は起こらない

> モノは言いよう

実際にそう言う原理で動いているので、【 モノは言いよう 】と言う考え方こそ、
如何にも【 ひねくれた発想 】、とでも言えるものでしょうね。


> 赤熱した剥き出しの白金コイルが必要

などの言い分は、【 ホットプラグを使わない純粋圧縮着火方式 】も存在する
ことが、>>536 ←でも解説されているので、これも妄想思考と言えるでしょう。


と言うことで、

>>539>>540>>541 】は、【 誹謗中傷嘘吐き朝鮮人 】と、以後認定する
ことに致しました。↑まぁ、【 ID変えた同一人物 】なのでしょうけどね。。w


>>264 > ● 朝鮮人強制労働の真実は、【 優遇徴用 】

日本人は、騙されなぁ〜ぃ。 ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。

545 :dokkanoossann:2016/04/25(月) 07:14:46.18 ID:byn0wYlc.net
>>542 ← 訂正です。

× → 【 スカイアクティブDエンジン 】も同様で、>>539 にもそのように解説

◎ → 【 圧縮熱だけで着火を起こさない 】のは、模型グロープラグエンジンのみでなく、
◎ → 【 スカイアクティブDエンジン 】も同様で、>>538 にもそのように解説されている。

546 :名無しさん@3周年:2016/04/25(月) 08:34:54.23 ID:Q0VvDZH2.net
模型グローエンジンの、赤熱した白金で点火するって手法は、
初めてのガソリン自動車であるダイムラーのエンジンで使われてたホットチューブ点火と同じ
グロープラグは電気抵抗で赤熱させてて、ホットチューブはバーナーで赤熱させてるって、
エネルギー源の違いでしかない

これらをディーゼルエンジン扱いすると、最初のガソリンエンジン自動車のエンジンは
ディーゼルエンジンだったって、無茶苦茶ややこしい事になっちまうんだがなあ

547 :dokkanoossann:2016/04/25(月) 19:17:51.51 ID:byn0wYlc.net
>>546

> ダイムラーのエンジンで使われてたホットチューブ点火

> これらをディーゼルエンジン扱いすると、

> 無茶苦茶ややこしい事になっちまう

分類などと言うのは何にしろ、人間が【 知識を整理する際に行なわれる 】もので、
論理的には矛盾が有っても、多くの人が納得できればそれで良いわけですから、

グロー(ホット)プラグを使った【 ダイムラーのエンジン 】を、ディーゼルと呼ぶこと
に違和感が有るのなら、あれは【 圧縮着火エンジン 】だったと、再確認(再定義)
すれば良いだけと考えます。

548 :dokkanoossann:2016/04/25(月) 19:25:41.56 ID:byn0wYlc.net
>>546 > 無茶苦茶ややこしい

>>536
> ディーゼルエンジンの中に、
> -------------------
> ・ 圧縮された、【 高温吸気内に燃料噴射し拡散燃焼させる 】エンジンと、
> ・ 吸気と燃料を予混合しておき、【 圧縮時の熱で着火させる 】エンジンの、
> -------------------
> 【 2種類が存在する 】

例えば↑上のような分類に、【 違和感を覚える 】とするならば、


□ 【 往復動内燃機関の部類 】の案として、
-------------------------------
【 A 】 予混合した吸気が圧縮された状況下で、電気火花や、ノズル火炎噴射や、
     レーザー光線や、電磁波などの、【 外部から加えるエネルギー 】により、
     混合気着火されるエンジンを、【 外部着火エンジン 】と呼ぶとすれば。

【 B 】 予混合した吸気を、【 圧縮して行く過程で混合気温度が上昇し 】、着火に
     至る方式ならば、グロープラグや、高温EGRガスや、高温残留燃焼ガス
     や、加温装置が存在しても、それは【 圧縮着火エンジン 】と呼べるはず。

【 C 】 吸気は空気のみで圧縮し、燃料着火温度以上になった環境へ、液体や
     気体の区別も無く、【 燃料噴射することで拡散燃焼に至る 】エンジンは、
     グロープラグや、高温EGRガスや、高温残留燃焼ガスや、別の加温装置
     が存在しても、それは【 ディゼールエンジン 】と呼ぶのが妥当でしょう。
-------------------------------
と言うような考え方は、どうでしょうか。

549 :dokkanoossann:2016/04/25(月) 19:41:48.02 ID:byn0wYlc.net
>>45 > VWディーゼル、米国で大気浄化法違反

● スズキ基準値10倍超え 排ガスNOx   2016.4.23
http://www.sankei.com/economy/news/160423/ecn1604230031-n1.html
-------------------
スズキや日産自動車などの22車種で排ガスの窒素酸化物(NOx)が基準値を
超えたと発表した。

スズキの車両はエンジンを欧州大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ
(FCA)から調達していたが、条件によっては基準値の10倍を超えた。

日産の車種も基準の数倍となったが、エンジンの調達先は明らかになっていない。
-------------------

550 :dokkanoossann:2016/04/25(月) 20:51:34.53 ID:byn0wYlc.net
>>546 > ホットチューブ点火

● ホットチューブ・イグニッション
http://blog.goo.ne.jp/nextblog/e/edc237295b7101f12c44a33112b55f60

● 続・ホットチューブ イグニッション
http://blog.goo.ne.jp/nextblog/e/208d64ce8168e1720852aada43aea9d2

● エンジンの怪
http://blog.goo.ne.jp/nextblog/s/%BE%C6%B6%CC%A5%A8%A5%F3%A5%B8%A5%F3

● 1.内燃機関の発展
http://blog.goo.ne.jp/nextblog/e/61bcb44e9bb67c9d08c6b65c6eb7e96b
-------------------
ダイムラーはいろいろな点火装置を試してみたが、何をやってもうまくいかなかった。
しかし、そのうちにアメリカ人のA.V.ニュートンという人の特許がヒントになって、
ホットチューブ(赤熱管)を点火装置として使ってみたところ、初めてうまくいった。

このやり方は、片方をふさいだ白金製の細いパイプをシリンダー上部に突き刺して、
ふさいだ方を加熱すると、パイプの中の混合気が着火するというもので、
“ホットチューブ点火”と呼ばれた。
-------------------

551 :dokkanoossann:2016/04/25(月) 21:11:49.00 ID:byn0wYlc.net
>>546 > ホットチューブ点火

混合気がピストン圧縮されるに連れ、【 チューブ内に混合気が進入して行く 】ことで、
着火が生じることになり、単なる、【 ホットプラグ熱と圧縮混合気熱との合算 】のみ

による、着火タイミング制御でもなく、【 圧力によるチューブ内への混合気の侵入 】
を利用した、安定的に着火する仕組みにその特長があり、恐らくですがそれこそが、

この、【 ホットチューブ方式の勝れている部分 】だと、言えるのでしょう。

しかしここで、着火の起因がチューブ内で有ろうと、それが赤熱していようがいまいが、
【 混合気の圧縮と言う挙動を伴って 】、始めて着火のタイミングが決まるわけなので、

【 電気火花で着火のタイミングを制御している 】、現在のガソリンエンジンとも異なり、
ホットプラグが、【 実質的には点火作用 】を行っている装置だったとしても、

少なくともそれらを、【 着火のタイミング決める点火装置 】と呼ぶのは、無理な感じも
するわけです。


いや〜ぁ、【 古き良き時代のエンジン 】、最高ですね。

でもエンジンは、ヾ(@^(∞)^@)ノ 結局、消えていく運命に有るのだ。。。

552 :名無しさん@3周年:2016/04/25(月) 21:33:52.33 ID:1+pTphMK.net
焼玉エンジン
グローエンジン
ガソリンエンジン
ディーゼルエンジン
スポットバンドHCCIエンジン
PCCIエンジン
ワイドバンドHCCIエンジン
RCCIエンジン

553 :名無しさん@3周年:2016/04/25(月) 23:10:41.06 ID:+8iKA1g0.net
ガソリンエンジン火花点火

ディーゼルエンジン拡散燃焼

HCCIエンジン低温酸化燃焼 ⇒ノーベル笑

554 :dokkanoossann:2016/04/26(火) 04:25:21.91 ID:mCdzFCvq.net
>>550 ← 訂正です。

× → ● 1.内燃機関の発展
× → h ttp://blog.goo.ne.jp/nextblog/e/61bcb44e9bb67c9d08c6b65c6eb7e96b

◎ → 1-10.メルセデスベンツの歴史3〜ガソリンエンジン完成〜
◎ → http://ninada.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

555 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 07:06:52.97 ID:SZ0XIOuC.net
エンジンの回転数ってどこまで「遅く」できる?

イルカやサメの尾びれみたいに振って推進力を生む「振動翼推進」ってのがある。
往復運動なんだから、ピストンのストロークをクランクで回転運動に変えずに、
直接往復運動のまま伝えるように出来ないかな?と思った。

…が、車のエンジンみたいに数千rpmじゃ二桁高すぎる。
アイドリングや、超大型ディーゼルエンジンの数百rpmでも一桁多い。

で、常用域での回転数が数十rpmなんてエンジンはあるのかな?と思った次第。

556 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 08:00:40.25 ID:PPmwAhUO.net
船の科学館によると船舶用低速大型で尚且つ低燃費仕様のディーゼルだと
定格60rpm、安定し始め15rpmなんて仕様があるとの事

一方、過去スレにて既出だが世界最大排気量のエンジン

舶用エンジンの今|商船三井 船舶維新
http://www.mol.co.jp/ishin/engine/present/

2ストローク11気筒
ピストン径 980mm
総排気量 2200万cc
最高出力 8万5000ps@94rpm
重量 2000t

大型トラック用を1万ccとすれば2200倍の排気量

557 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 08:57:27.24 ID:SZ0XIOuC.net
>>556
ありがとう。
100rpmも行かないのがあるのか。

でも、それだけデカいと用途が限られるなぁ。
〜数千ccとかで一番遅いのってどれくらいだろ?

558 :にゃんこちゃん:2016/04/26(火) 11:06:31.22 ID:ZOoXZovB.net
>>555
リニアエンジンは回転数以外に、どうやって吸入、排気、圧縮行程を作り出すかという問題もある。
回転に変換するから慣性でそういった行程を作り出すことができるけど、リニアだとそうは行かないよ。

559 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 11:12:23.89 ID:p1YcLhX7.net
>>558
今はあまり見掛けなくなったが、
土木・建築現場の杭打ち機は自重圧縮によるリニア・エンジン。
あれは結構飽きずに見てられる(w

560 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 11:25:36.36 ID:647XR/n/.net
>>558
リニアでも多気筒化すればいいじゃn

561 :にゃんこちゃん:2016/04/26(火) 15:01:04.40 ID:ZOoXZovB.net
>>559
あ、そうか

>>560
いまいち絵がわからん

562 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 18:46:00.61 ID:mCdzFCvq.net
>>555
> どこまで「遅く」できる

【 0回転 】まで可能と思います。蒸気機関車のエンジンは、正にその使い方ですよね。
内燃機関でも、フライホイールさえ充分に大きければ、かなりの低速回転も可能では。

> 直接往復運動のまま伝えるように

その方式が、【 一番機械効率の良い使い方 】だと言えます。実は私も考えてました。
【 羽ばたき飛行機の翼を往復動させる案 】です。【 鳥の形をした偵察機 】を作ります。


● スチームエンジン飛行機
http://blog.goo.ne.jp/nextblog/e/60c7f36d6c08a7d47ce708a42a82f02f

【 蒸気機関で飛行機が飛ばせること 】は、既に実証済みで、何の問題も有りません。
蒸気機関は基本的に静かで、鳥の形なので、敵に発見されないのが最大の特長です。

563 :dokkanoossann:2016/04/26(火) 20:00:32.93 ID:mCdzFCvq.net
>>552 
> 焼玉エンジン

● エンジンの話−13 ( 974-975 )
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/974-975

↑上に、【 焼玉エンジンの話題 】が出ているのですが、


● 焼玉エンジン - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%BC%E7%8E%89%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
-----------------
構造・シリンダーの各工程(略)

吸気行程では、ピストンが下降する間、焼玉内に霧状の燃料が噴射され続け、
熱せられた焼玉の内表面に燃料が接触して気化されガス状の燃料が供給される。
そして吸入空気と混合撹拌され混合気が形成される。(略)

着火は、ピストン上昇による混合気の圧力上昇と温度上昇により、
混合気の最少熱面着火温度が低下し、焼玉の内表面の温度と一致すると、
焼玉の内表面で起こる。

焼玉内の高圧の燃焼ガスは、焼玉自身に熱エネルギーを与えるとともに、
焼玉とシリンダーとの間のくびれた通り道を通じてシリンダー内に勢いよく噴出し、
ピストンを押し下げる。燃焼はもっぱら予混合燃焼である。
-----------------

564 :dokkanoossann:2016/04/26(火) 20:02:06.70 ID:mCdzFCvq.net
>>563
> 焼玉エンジン - Wikipedia

改めて↑ウキペディアの解説をよく読めば、【 焼玉エンジンの燃料噴射 】は、現在の

ディーゼルエンジンとも大きく異なり、焼玉内面に、【 燃料を吹き付けるタイミングは
吸気行程 】らしく、【 燃料は完全に気化し混合される仕組み 】になっているようです。

とすれば、このエンジンこそが、PM2.5を完全に防ぐ【 液体燃料気化噴射エンジン 】
と言うことになり、一気に問題解決するのですが、但し焼玉エンジンが何故廃れたのか、

などの基本問題を良く理解しない内は、これを自動車用エンジンとして応用するのは、
なかなか難しいようにも思えました。

また、【 もっぱら予混合燃焼 】と書かれ、【 焼玉エンジン=予混合圧縮着火エンジン 】
で有り、ディーゼルエンジンとも異なる方式と判明し、個人的にはスッキリした感じです。

565 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 20:10:53.77 ID:T32GOEGU.net
また1人ノリツッコミしてる。

566 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 20:25:38.28 ID:mCdzFCvq.net
 ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。

567 :dokkanoossann:2016/04/26(火) 20:47:23.99 ID:mCdzFCvq.net
まぁた、【 韓国からのいちゃもん 】か。

● オバマ大統領の広島訪問に韓中日の識者が懸念の声
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/23/2016042300411.html

広島に来て、【 原爆被害者に哀悼の意を表すことさえ 】、非難する民族や国家とは。。。


>>540-541 ←↑お前たちこそ、頭がおかしいんだよ 。w

● 【 日本は自衛戦争 】、マッカーサー証言
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n261647

何でも常に、【 自分の見解のみ正しく、日本は非難すべき国民 】と、思い込んでる。

ほんと、戦後から【 ユダヤ裏組織に洗脳されて来た半島民 】は、哀れだよね。

568 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 21:25:53.34 ID:N0kltODj.net
正直,引用なのか私見なのか良くわからんので困る。

569 :dokkanoossann:2016/04/26(火) 21:29:30.62 ID:mCdzFCvq.net
>>543
> スレッド創立者

こんなに長く続いたスレッドの創立者なら、【 感謝されることは有れど 】、

批判などは、【 全くのお門違い 】でしょうね。


● エンジンの話
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1110323540/
---------------
1 :  (*・。・*)  :05/03/09 08:12:20 ID:C1VwY8XR
---------------

↑この人が、【 スレッドの創設者 】です。


< 挑戦人 >は、 【 勘違いと偏見に満ち溢れています 】ね。

白いものを黒と言い。黒いものを白と強弁する。


>>88 > (`・ω・´) 妄想癖は、朝鮮人だけで充分。

570 :dokkanoossann:2016/04/26(火) 21:31:44.03 ID:mCdzFCvq.net
>>568
> 引用なのか私見なのか

正直,【 どのスレに対して言ってるのか 】、良くわからんので困る。

571 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 21:49:54.60 ID:N0kltODj.net
>>570
そんなことを聞いてくるって事は自覚が無いってことなんだね?

572 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 21:55:48.20 ID:T32GOEGU.net
>>570
このスレのあんたのレスを一から読み直してみろよ。

573 :dokkanoossann:2016/04/26(火) 22:33:48.28 ID:mCdzFCvq.net
>>571-572

あれとか、これとか、平気で主語を省いて、【 一行のみチョロット書き込む人 】は、
大抵の場合、【 コミュニケーション能力の先天的に欠落した人 】と、見られている。

会社で、複数の人と共同作業を行うのに支障を来す場合が多いし、掲示板でも、
意味不明の、【 混乱問答に陥ってしまい 】、最後は罵り合いに終わる確率も高い。

【 トラブルメーカー 】とも呼ばれ、敬遠されるタイプか。自分の理解していることと、
相手が理解している事柄の、客観的な区別もつかないまま、自己中心的思考で、

【 一から読み直してみろ 】とか、常に【 具体的問題としては指摘出来ない 】まま、
アバウトな表現で、エンジンの話からは遠く離れ、誹謗中傷ばかりの個人攻撃。

まぁ、【 相手に対する配慮に欠けていること 】が、根本的原因だとは想像するが、
恐らく、一種の欠陥人間なのだね。

574 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 22:35:22.95 ID:PPmwAhUO.net
今さら別人の振りをする句読点過剰多用者

しかし竹内照雄を自称するのはいただけないな
立川志の輔に迷惑

>>557
知らんが参考に

新型舶用小型中速ディーゼルエンジン「17AHX」を開発
http://www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2011/press/2011-9-01/

575 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 22:38:10.03 ID:N0kltODj.net
ダメだこりゃw

576 :dokkanoossann:2016/04/26(火) 22:52:23.12 ID:mCdzFCvq.net
>>574

何も知らない人のために。


・ 【 芸名:立川志の輔 】 = 【 本名:竹内照雄 】で、これが私の本名なのだと、
よく判りませんが、この人は言い張っているのです。

しかしこんな詰まらないことに、執着を持って書き込むとは、【 ほとんど病気 】
でしょうね。常に日本が悪いと考える、< 挑戦人 >にそっくりですね。

そして。

公開された掲示板に、誹謗中傷を書き込んで、【 住所が特定されない 】とでも、
未だ考えているとすれば、【 最近のインターネット技術に対する無知 】ですよ。

577 :名無しさん@3周年:2016/04/26(火) 23:40:08.70 ID:T32GOEGU.net
>>576
住所が特定されうるのは何も最近に限った話じゃないな。
ちなみに、インターネット技術()が進歩したからでもない。

578 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 02:32:48.71 ID:AJO0NQoU.net
ダメだこりゃw

579 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 02:33:47.85 ID:AJO0NQoU.net
ダメだコリアw

580 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 02:37:12.06 ID:AJO0NQoU.net
コミュニケーション能力の先天的に欠落した人

581 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 05:54:45.29 ID:elXM5FUb.net
>>574の文章を完全に誤読し

> ・ 【 芸名:立川志の輔 】 = 【 本名:竹内照雄 】で、これが私の本名なのだと、
> よく判りませんが、この人は言い張っているのです。

と書く不定固定ハンドル

582 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 06:15:18.66 ID:AJO0NQoU.net
 
ここのように、

長く続くスレッドを立てた。その行為自体は、本来は賞賛されるべきものを、

何の理由も落ち度もないのに、そのスレ主を、取って付けたような理由で、

批判したり難癖を付けまくる。

そう言えば昔の2ちゃんねるには、わざわざ誹謗中傷用スレッドまで立て、

個人攻撃を行い、嫌がらせばかりやってた「削除人とか」言うのも居たが、

今回の嫌がらせも、その当人か仲間なのだろう。

どう考えて見ても、こんな行為を平気で行う日本人が居るとは想像できない。

恐らく、何が犯罪なのかも理解できない、「知能指数が小学生レベル」の

在日だと思われるが、こんなことを平気で許している、ここの2ちゃんねるも、

こんなカス人間のせいで、結局は寂れて行く一方なのだろう。

583 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 06:24:25.05 ID:AJO0NQoU.net
>>581

「誹謗中傷の行為は」、ネットでも一般社会でも何ら変わることのない、「犯罪である」。

それのみならず、エンジン関連記事を書けない時点で、「排除されるべき人物」決定。

ここのような理論を語るスレッドに、< 挑戦人 >は似つかわしくない。速やかに去れ。

584 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 08:27:38.68 ID:z4E4D3qY.net
また1人ノリツッコミしてる。

585 ::2016/04/27(水) 10:34:53.14 ID:IoiI/i4Y.net
コミュニケーション能力の先天的に欠落した< 挑戦人 >。

586 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 10:36:48.64 ID:IoiI/i4Y.net
他国非難と戦争を誘発することにしか興味のない、ユダヤ人と朝鮮人。

587 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 10:39:29.06 ID:IoiI/i4Y.net
オバマ大統領の広島訪問に韓中日の識者が懸念の声
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/23/2016042300411.html

真実の歴史も知らず、日本非難を繰り返す朝鮮人。

588 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 10:44:15.41 ID:IoiI/i4Y.net
News U.S. 中国・韓国・在日朝鮮人崩壊ニュース
http://www.n ews-us.jp/

589 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 10:47:23.82 ID:IoiI/i4Y.net
>>584 ← 「知能指数が小学生レベル」の、一行カキコ男。

590 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 10:50:14.10 ID:IoiI/i4Y.net
悪の巣窟朝鮮総連
https://www.google.co.jp/search?num=50&site=&source=hp&q=%E6%82%AA%E3%81%AE%E5%B7%A3%E7%AA%9F%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%B7%8F%E9%80%A3

591 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 10:55:43.13 ID:IoiI/i4Y.net
 
日本人から見れば、知識不足や判断間違いと言うよりも、
正直、少し頭がオカシイように見えるのは、何故だろう。

そこに歴史を見抜くヒントが有る。答えはユダヤの洗脳。

592 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 11:07:36.85 ID:IoiI/i4Y.net
ノーベル賞の一つも取れないのに、未だ謂れ無き小中華思想に溺れ、
250年前に来た朝鮮通信使のごとく、日本人を下劣と思い込む、
その歪んだ思想で日本人を非難し続ける、ほとんど狂った民族。

親が子に「強制連行で連れて来られた」などと嘘を平気で教えこむ、
殆どウソマミレの歴史で生きる、世界中に公害を撒き散らしている
どうしようもない輩。

ねつ造報道をした福岡放送を在特会が
https://www.youtube.com/watch?v=D2OOtTnGz00

593 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 11:13:56.13 ID:IoiI/i4Y.net
個人攻撃を行い、嫌がらせばかりやってた「削除人とか」言うのも居たが、

今回の嫌がらせも、その当人か仲間なのだろう。

594 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 11:20:41.52 ID:IoiI/i4Y.net
どう考えて見ても、こんな行為を平気で行う日本人が居るとは想像できない。

恐らく、何が犯罪なのかも理解できない、「知能指数が小学生レベル」の

在日だと思われるが、

595 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 11:21:24.58 ID:IoiI/i4Y.net
長く続くスレッドを立てた。その行為自体は、本来は賞賛されるべきものを、

何の理由も落ち度もないのに、そのスレ主を、取って付けたような理由で、

批判したり難癖を付けまくる。

596 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 11:22:01.30 ID:IoiI/i4Y.net
恩を仇で返す民族。

597 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 11:29:24.52 ID:IoiI/i4Y.net
> 恩を仇で返す民族。

韓国のサムスンに、親切心からか技術供与を行ったが、技術流出で韓国が力を付け、
反対に提訴されてしまうなど、窮地に陥ってしまった日本のシャープ。

598 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 11:32:04.82 ID:IoiI/i4Y.net
自己中心的な思考しかできない民族。

599 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 13:39:19.67 ID:Uxsw87yw.net
学習効果皆無の腐った脳味噌だからまた桁あふれ起こして喚き出したな。

600 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 14:44:57.09 ID:elXM5FUb.net
>>583
>>581のレスを誹謗中傷たらしめる部分を抜粋せよ。

601 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 18:22:24.79 ID:z4E4D3qY.net
>>ID:IoiI/i4Y
誹謗中傷をしてるのはどっちだよw
まぁ、たった14文字の書き込みに反応するために一時間近くも費やしてくれたかと思うと悪い気はしないわ。
ご苦労様。

ちなみに、>>589で「知能指数が小学生レベル」とか言ってるが、あんたは小学生なら知能指数が低いとでも思ってるのか?
知能指数が一体どんなものなのか、勉強した方がいいぞ。
今後同じような恥をかかないためにも。

602 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 21:28:25.85 ID:IoiI/i4Y.net
在日韓国人の国会議員29人
https://www.youtube.com/watch?v=hTI0Vq2Lk58

603 :名無しさん@3周年:2016/04/27(水) 22:13:43.62 ID:elXM5FUb.net
俺がいつ誹謗中傷したのか示さずに何を続けている?

無自覚な誉め倒し→褒め殺しと同じで逆効果
むしろ主張を色物属性に見せる事に繋がりトンデモ情報に仕立ている

正に右翼の保守精神喚起、逆効果で保守精神敬遠嫌疑を流布する

604 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 00:11:22.21 ID:4qoi4SXX.net
サイコパス

605 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 00:11:49.85 ID:u9RSeaLg.net
異常者

606 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 00:12:17.92 ID:u9RSeaLg.net
薄気味が悪い

607 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 00:13:11.19 ID:u9RSeaLg.net
粘着変質者

608 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 00:14:12.02 ID:u9RSeaLg.net
執着癖

609 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 00:14:43.05 ID:u9RSeaLg.net
精神疾患

610 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 00:15:07.93 ID:u9RSeaLg.net
触らぬ神に祟りなし

611 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 04:29:56.22 ID:u9RSeaLg.net
何処かから金が出ていて、特定の人間の言論妨害を行ってる可能性も。

612 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 04:44:46.82 ID:u9RSeaLg.net
本来、

こんなエンジンスレッドのような、複雑な機械類に興味を持つ人間なら、

まずそこに書かれている説明内容や、アイディアに注目が行くはずなのだが、

「ハンドル名がどうだ」とか、「句読点が多とか少ない」とか、

そんなことばかりに感心を持っているようだ。

しかしそれだけでも異様な感じがするのに、ましてや他人を批判するとは、

そんな他人の書く文章スタイルに、一々批判する権利など「日本の法律のどこにもない」。

これが迷惑行為という犯罪ではなくて、一体何なのだろうか。

そしてもっと問題なのは、そのことを「本人が自覚しないほどの低能」だと思われることだ。

613 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 06:28:54.73 ID:u9RSeaLg.net
自覚してないとすれば、低能そのものだろう。

自覚してやってるとすれば、迷惑行為と言う犯罪者だ。

隣の国では、国家自体がそう言う迷惑行為をやっているが、やはり在日だろうか。

日本人なら、やらないと思う。

余りにも異常な感じがする。

614 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 06:37:54.69 ID:u9RSeaLg.net
異常人格

615 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 06:38:14.90 ID:u9RSeaLg.net
人格障害

616 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 06:39:20.73 ID:u9RSeaLg.net
カルト信者

617 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 06:40:24.10 ID:u9RSeaLg.net
思想異常

618 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 06:41:00.21 ID:u9RSeaLg.net
ストーカー

619 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 07:20:24.19 ID:48MCrv63.net
>>612
確かにな、だが筆頭は
人の事を散々誹謗中傷者呼ばわりしたり朝鮮人したりしているお前自身だ

620 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 07:34:05.09 ID:48MCrv63.net
>>613
日本人ならやらないというのは完全Dauto。その歳で未だにその考え方なら
綺麗事の上辺、屁理屈、建前に守られて勘違いした人生を送れて来た証拠。

綺麗事例 子を殺す親は存在しない
 有り得ない
屁理屈例 子を殺す親は親ではない
 親の資格はない
現実事例 親が子の味方とは限らない
 上記2主張は非科学的共有理念に過ぎない

生粋日本人、更には生粋南方筋日本人、生粋北方筋日本人が
批判しないという科学的根拠を述べよ、批判者筆頭。

621 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 14:20:13.05 ID:u9RSeaLg.net
「ハンドル名がどうだ」とか、「句読点が多とか少ない」とか、

そんなことばかりに感心を持っているようだ。

しかしそれだけでも異様な感じがするのに、

622 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 14:20:54.07 ID:u9RSeaLg.net
こんなエンジンスレッドのような、複雑な機械類に興味を持つ人間なら、

まずそこに書かれている説明内容や、アイディアに注目が行くはずなのだが、

623 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 14:21:31.13 ID:u9RSeaLg.net
そしてもっと問題なのは、そのことを「本人が自覚しないほどの低能」

だと思われることだ。

624 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 14:26:26.57 ID:u9RSeaLg.net
この【 スレ 】では、

自動車、バイク、蒸気機関車、電動車両、大小船舶、モーターボート、潜水艦、
ロケット、航空機、人工衛星、ミサイルなど、主に、【 運搬の手段 】に使われる
【 熱機関 】や【 電気モータ 】など、【 原動機 】に付いての情報交換を行います。

原動機に関連の、変速機、減速機、動力伝達装置、排熱エネルギー回収装置、
運動エネルギー回収装置、リターダ、ブレーキ、冷却装置、排ガス浄化装置、
原動機制御コンピューター、制御プログラム、などの話題も含まれます。

また、各種の燃料、潤滑油、冷却液、燃料タンク、ハイブリッド方式、二次電池、
キャパシター、給電や充電方法、未来的エンジン、などの情報も歓迎します。


低能人間は、この掲示板の使い方を改めて良く知るべき。

他人の文章を、批判するスレではない。

まあ、こんなくだらないことに時間を割くのは、半島人間のすることだろうな。

625 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 19:06:00.66 ID:u9RSeaLg.net
ノイローゼの一種ではないか。特定の些細な事ばかりが気になり、

それらの執着から逃れられなく成る、そう言う病気は確かにある。

そしてどうなるのかと言えば、その不快感をまぎらわせるために、

酒に溺れたりと言うことに成って、最後は自殺と言う場合が多いのだが、

個人的にも数例を知っている。

鬱病も困ったものだが、ノイローゼも苦痛を伴う精神病の一種なのだね。

626 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 19:10:14.79 ID:u9RSeaLg.net
> 思想異常

「思想」と言うほどのたいそうなものでもなく、「思考習慣の異常」と言うべきだろう。

しかし、「思考の源泉は思想に有る」と思われるので、やはり基本の考え方が変なのだろう。

627 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 19:27:45.38 ID:u9RSeaLg.net
>>603

記事の内容には一切言及せず、

文章の書き方に難癖を付け、罵倒するスレッドまで作って罵詈雑言を繰り返す、

そんな「削除人とか言う輩」が過去に居たが、

何と下品な魑魅魍魎的な掲示板だろうとその時に思った。

あの人間は、今失業中なのだろうか。(笑)

2ちゃんねるも三箇所に増え、選べる時代に成ったと言うのに、

未だにこんな、スレっどの趣旨と完全に離れた批判人間が出没するとは、

経済原理が解って無い証拠とも言える。

少なくともあと10年先には、電気モーター自動車の時代に確実に成る、

そんな先でなくとも、数年先には、こんなエンジンスレは忘れ去られていることだろうよ。

628 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 19:51:57.12 ID:Suh0TEBl.net
ここしか喚き散らす所無いんだろうね、裏六甲で喚くとP科HPへ直行やからな。

629 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 21:05:54.11 ID:+3U0laG5q
粘着

エンジンと関係ない話

一行カキコ

個人情報を晒すのが、犯罪とは知らないほどの低能

嫌がらせばかりの朝鮮人には、ノーベル賞など到底無理

630 :名無しさん@3周年:2016/04/28(木) 21:07:39.78 ID:+3U0laG5q
スレの破壊者

掲示板の破壊者

2ちゃんねるの破壊者

日本の破壊者

631 :名無しさん@3周年:2016/04/29(金) 02:31:57.45 ID:ETnp4oxB.net
個人データーの暴露が、犯罪だと知らない人間が居る。

そう言うことに、ことのほか興味を持っている人間が居る。

嫌がらせばかりに、生きがいを感じている人間が居る。

一億二千万人も人口は有るのだから、そんな人間が居ても不思議ではないが。

632 :名無しさん@3周年:2016/04/29(金) 02:32:49.81 ID:ETnp4oxB.net
粘着

エンジンと関係ない話

一行カキコ

個人情報を晒すのが、犯罪とは知らないほどの低能

嫌がらせばかりの朝鮮人には、ノーベル賞など到底無理

633 :名無しさん@3周年:2016/04/29(金) 02:33:35.87 ID:ETnp4oxB.net
スレの破壊者

掲示板の破壊者

2ちゃんねるの破壊者

日本の破壊者

634 :dokkanoossann:2016/04/29(金) 07:09:42.95 ID:fHmzjsC7.net
このスレは、本日を持ちまして、

------------------------------------------------
【 面白いエンジンの話 】 → 【 面白いチョウセンジンの話 】に、変りました。
------------------------------------------------

(ホンマかいな、爆)


>>613
> 自覚してないとすれば、低能そのものだろう。
> 自覚してやってるとすれば、迷惑行為と言う犯罪者だ。
> 隣の国では、国家自体がそう言う迷惑行為をやっているが、

【 dokkanoossann 】は何を隠そう、実は【 韓国や朝鮮の研究家 】です。(w)


● YouTube ソフトバンク 孫正義が犯した8つの罪
https://www.youtube.com/watch?v=fz2XFT8OE5c
● YouTube 原口一博のウソ 「私たち朝鮮人は強制連行
https://www.youtube.com/watch?v=DP2dGgtR49o

朝鮮人の【 強制連行 】などを信じる人は、名の知られた人の中にも多いようですが。

635 :dokkanoossann:2016/04/29(金) 07:10:30.20 ID:fHmzjsC7.net
> 多いようですが。


● 朝鮮人強制労働の真実は、【 優遇徴用 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n224679

その真実は、↑上の記事を読めば明らかでしょう。


>>582
> 何が犯罪なのかも理解できない、「知能指数が小学生レベル」の在日だと思われ

特に原口一博氏の場合は、【 中国漁船の位置はGoogleアースを見れば判る 】などと、
過去に国会で答えたらしく、【 小学生レベルの思考能力 】と判断されてしまいました。


調べる能力もない、考える能力もない、【 そんな人達が日本を滅ぼす 】のですね。

636 :dokkanoossann:2016/04/29(金) 07:25:09.76 ID:fHmzjsC7.net
歴史教育が嘘まみれの国。

政府が国民を騙す国。

親が子を騙す国民。

騙されるのが特技のような国民。

そして日本を逆恨み。

迷惑な話だね。

犯罪者国家そのものですな。


● YouTube 性奴隷を主張する人はIWG報告書を読め!
https://www.youtube.com/watch?v=8xQg6j7VXCM

● YouTube 大阪市役所は朝鮮人の強制労働を断固支持する 5/6
https://www.youtube.com/watch?v=GmRsMKVJUoQ

● YouTube 【軍艦島】韓国が流布した強制連行のデマ
https://www.youtube.com/watch?v=uEc001eAKbQ

637 :名無しさん@3周年:2016/04/29(金) 07:58:24.68 ID:+4ow/G06.net
>>621
何で誹謗中傷してない人間を誹謗中傷者呼ばわりするんだ?

>>623
そのレスは誹謗中傷じゃないのか?

638 :dokkanoossann:2016/04/29(金) 08:18:13.76 ID:fHmzjsC7.net
>>637

スレッドの趣旨と関係ない話題で、【 個人攻撃する 】のは、立派な犯罪行為だと思う。

639 :dokkanoossann:2016/04/29(金) 09:01:20.68 ID:fHmzjsC7.net
>>529-530
>>532-533

> この際性善説に頼った、【 メーカー申告制 】を改め、
> 【 公的機関の測定に切り替えるべき 】とも思うものの、


● 三菱自問題で国が独自に走行試験
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_110641
----------------
来月から、問題となっている4車種の燃費データを、
独自に得るための走行試験を行うことを明らかにしました。

国自らが走行試験を行うのは異例のことです。
----------------

640 :名無しさん@3周年:2016/04/29(金) 10:12:06.45 ID:+4ow/G06.net
>>638
何で個人攻撃していない人間まで犯罪者呼ばわりするんだ?

641 :dokkanoossann:2016/04/29(金) 14:41:31.09 ID:fHmzjsC7.net
 
【 特定ハンドル名に対する迷惑行為 】は、個人攻撃で有る。
 
そんな簡単な理屈がわからない輩は、ここに出てくる資格なし。

642 :dokkanoossann:2016/04/29(金) 14:43:39.62 ID:fHmzjsC7.net
 
しかも、スレッドを立てた数日後からやり始め、未だに続く悪質さ。
 
犯罪以外の何物でもない。

643 :名無しさん@3周年:2016/04/29(金) 17:08:01.74 ID:+4ow/G06.net
>>686
じゃあ俺に対する迷惑行為は良いのか
随分、手前勝手な屁理屈だな

644 :名無しさん@3周年:2016/04/29(金) 18:43:10.93 ID:+4ow/G06.net
>>557
という事で>>574添付中最小排気量最低速型は
5千cc900rpm型で500kw=680ps

>>686
まぁ落ち着けよ。竹島は旧名松島で16世紀に世界地図作りに来た英国と仏国の2国が
別々に来て別々に作ったのに揃いも揃って竹島と書いてしまった事を受け徳川幕府が
竹島に改名した事実が英国・仏国の両国とも知っているし尖閣諸島に至っては時の中国・清が
公文書で「琉球王国尖閣諸島」と書いてしまっているんだから

統一協会に義理縛りされている鷹派擬装の首相にいちいち切れんな

645 :名無しさん@3周年:2016/04/29(金) 20:53:34.24 ID:x/rsLrVl.net
>>644
5Lってのは5000ccって言う意味じゃなくて,エンジンの型式なんじゃないかな。
仮に5000ccとすると,平均有効圧が13MPaを超えてるってことになる。

646 :名無しさん@3周年:2016/04/29(金) 21:01:32.80 ID:x/rsLrVl.net
>>644
ちょっと調べてみたけど,5Lってのは↓の「5MG17AHX」のことかな。
http://www.niigata-power.com/products/haku/haku02.html

ボア165mm,ストローク265mmの5気筒なので,排気量は28.3L。
これだと定格時の平均有効圧は2.35MPaで,現実的な値になる。

647 :名無しさん@3周年:2016/04/30(土) 02:06:50.09 ID:vuqbgWOG.net
あらら

648 :dokkanoossann:2016/04/30(土) 07:16:33.36 ID:SVV3hkje.net
>>574 > 句読点過剰多用者


正に、【 句読点多用の文章スタイル 】こそが、【 その人の個性 】を表していて、
その部分のみが異常に気に成り、執着して離れられなく成る意識の習慣こそが、
一般の人から【 何か精神的な疾患を持つ 】のでは、と思われてしまうところです。

もしそう言う指摘を受けた経験が得るのなら、自分のものの見え方や考え方は、
【 一般の人と少し違うかも知れない 】と自覚すると共に、自己を外側から見つめ、
多様な考え方を持てるように自己鍛錬しなければ、この病気は治らないと思う。

かなり以前に、有名な漫画家が家を建て、その壁面には赤と白の縞模様を使い、
しかし配色が目障りだと訴訟を起こされ、結果裁判判決はどうだったかと言えば、
その程度は、【 個人の嗜好の問題で有り許容される 】と、訴えた側の敗訴でした。

他人や他国の考え方が、異様に見えたり気持ち悪く感じることは、韓国や北朝鮮
を見ていれば良く判ることでしょう。しかしだからと言って、細かい事柄に一々と
批判ををしないのは、それは国家も個人でも【 法律を基に生きているから 】です。

もし気になる事柄が存在するなら、それが【 国際的な事柄なら国際裁判所 】に、
個人的な事柄なら、【 一般的な裁判所に訴えを起こせば良い 】わけなのですが、
先の漫画家の裁判からも判るように、【 句読点多用で訴えても(w) 】敗訴でしょう。

誰が考えても【 句読点多用はその人自由 】で有り、もしそれを10年以上に亙り、
【 同一人物が批判し続けていると確定 】すれば、貴方はストーカー犯罪者として、
裁判所は有罪認定しますから、そうならない為にも、早急な反省が必要となります。

病気を早く直さないと、犯罪者に成ってからでは遅すぎますよね。

649 :dokkanoossann:2016/04/30(土) 07:19:50.38 ID:SVV3hkje.net
>>648 ← 訂正です。

× → 指摘を受けた経験が得るのなら、
◎ → 指摘を受けた経験が有るのなら、

650 :名無しさん@3周年:2016/04/30(土) 07:53:04.38 ID:vuqbgWOG.net
>>648
7スレ目でも5連投発狂、7連投発狂してたりしたな

651 :↑↑↑:2016/04/30(土) 08:00:13.78 ID:SVV3hkje.net
皆さん、こう言うのをストーカーと、言います。

迷惑ですよね。

652 :名無しさん@3周年:2016/04/30(土) 08:09:47.85 ID:Wb7F7+rP.net
>>651
スレチなレスを繰り返すアンタの方が迷惑だわ。
気に入らないレスはスルーしとけば良い。

653 :↑↑↑:2016/04/30(土) 08:45:32.31 ID:SVV3hkje.net
皆さん、こう言うのをストーカーと、言います。

迷惑ですよね。

654 :dokkanoossann:2016/04/30(土) 08:54:44.81 ID:SVV3hkje.net
  
スーパーカブの【 煙を吐く問題 】、遂に解決いたしました。\(^o^)/バンザーイ。
 
 
● エンジンの話−13 (661-682)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1408267199/661-682
 
>>661 > 最近なぜか急に、【 マフラーから白煙が吹く 】ように成って、
 
>>663 > 0W-20入れたら15.5km/l走るようになった。えらいもんやな。


貴方も言ってたように【 安物オイル 】に原因が有ったようです。最初はアルバイト先の、
ほぼ無名とも思われるオイルで、夏場には黒煙が発生し、オイル粘度が不足との考え
方から、その後に、【 RAMCOのSL/CF 20W-50 】を使ってみたのですが、やはり問題は
解決し無かったのです。

655 :dokkanoossann:2016/04/30(土) 08:55:25.53 ID:SVV3hkje.net
>>654

● エンジンオイル SN/CF(相当) 5W-30
http://www.monotaro.com/p/1634/5647/?displayId=5

それで試しに、↑上の【 MonotaROの合成油 】だと言われる製品を、使ってみたところ、
これがかなり調子が良く、何と言うかヌルッとした滑りの感じで、一週間もしない内に
明らかに摩擦が少ない感じがして来て、エンジンを蒸かした時のトルクがダイレクトに、
後輪に伝わる感じが良く判ります。

合成油とは書かれているものの、このオイルの仕様を読むと【 鉱物油を精製した製品 】
と書かれていて、完全合成では無く言わば【 改質油と呼ぶほうが当たっている 】ようで、
今回の製品でこれだけの効果が有るのなら、もっと有名メーカーの製品なら、と言う思い
もしていますが。

今後はもっと気温が上がり、30度Cを超えるように成った夏場も煙を吐かないで行ける
かに関心が有るわけですが、摩擦が少ないせいか足で感じるギヤボクスの温度も低い
感じがしていて、何とか行けそうです。

この事から判るのは、今や純粋鉱物油は農業用発動機程度しか向いていないとも思え、
しかし合成油とは言っても、多様なグレードが存在するので、一流メーカー品ともなれば、
価格が数倍もすることも有り、高給オイルの使用は後日の楽しみに取っておきましょう。

656 :dokkanoossann:2016/04/30(土) 08:57:37.55 ID:SVV3hkje.net
>>644

>> 686 ← なんじゃこりゃ。(笑)

657 :名無しさん@3周年:2016/04/30(土) 09:05:30.26 ID:ZSnD6O23.net
以前「ダメだこりゃ」とか言われたのが余程悔しかったんだろうな。

658 :ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。:2016/04/30(土) 09:09:54.02 ID:SVV3hkje.net
連投で書くのも自由。
数年間書かないのも自由。

アルゴプログラムに書かせるのも自由。
幼稚園児がひらがなばかりで書くのも、もちろん自由。

わんこでもにゃんこでも名無しでも、ハンドル名なども自由。
そんなことを一々批判すると、ストカー犯罪と言い、処罰の対象になるのよ。

それが、法治国家と言うものなの。
まぁ小学生レベルの僕ちゃんには、ちょっと難しい説明になったかにゃぁ。w

659 :ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。:2016/04/30(土) 09:12:35.91 ID:SVV3hkje.net
× → 「ダメだこりゃ」
◎ → 「ダメだコリア」


噂によれば、第二次朝鮮戦争が始まるそうです。

朝鮮崩壊、\(^o^)/バンザーイ。

660 :名無しさん@3周年:2016/04/30(土) 09:16:15.68 ID:ZSnD6O23.net
>>658
「知能指数が小学生レベル」っていう書き方はやめちゃったの?
面白かったのに。

661 :名無しさん@3周年:2016/04/30(土) 10:08:21.87 ID:vuqbgWOG.net
>>659
朝鮮は滅亡しないだろ
IMFを利用されたくない米国に日本が支援を強いられるからな
日本はいい迷惑

662 :ヾ(@^(∞)^@)ノ:2016/04/30(土) 17:56:00.69 ID:SVV3hkje.net
第二次朝鮮戦争 \(^o^)/バンザーイ。

663 :dokkanoossann:2016/04/30(土) 19:04:11.98 ID:SVV3hkje.net
 
● 軽自動車に使える? スズキが2気筒800ccディーゼル
http://clicccar.com/2015/06/05/310749/
 
● bing SKYACTIV GEN2
http://www.bing.com/search?q=SKYACTIV+GEN2
 
● 次世代エンジン開発に賭けるマツダの意気込み
http://newswitch.jp/p/1062

664 :にゃんこちゃん:2016/04/30(土) 20:58:09.36 ID:VVmk+2Jk.net
>>663
ひゃーやったー^^
2気筒軽キボンヌ。ガソリンでもええよ。

665 :dokkanoossann:2016/05/01(日) 06:57:25.52 ID:RSDQZsf4.net
>>639


● 相川社長が燃費偽装で引責辞任か (3ページ目)
http://clicccar.com/2016/04/27/369037/3/
----------------
今後は日本でも現状のような台上試験では無く、米国の燃費審査機関である
「EPA」(環境保護庁)が行っているような実走行によるものとし、消費者側が
実力燃費を把握できる測定方法に一刻も早く切替えるべきでしょう。
----------------

● 知られざる“燃費偽装”問題 (3ページ目)
http://diamond.jp/articles/-/47340?page=3
----------------
自動車ユーザーは、電装品の使用や気象条件、運転技術等によって燃費差
が出ることを経験則としてわかっているとはいえ、4割の乖離は大き過ぎる。
----------------

● 2ch 燃費偽装 なぜカタログ値の半分しか走らない
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1461991989/

666 :名無しさん@3周年:2016/05/01(日) 07:12:47.42 ID:RSDQZsf4.net
>>661-662
> 朝鮮は滅亡しない


● 第一次の、【 朝鮮戦争 】に付いて教えて
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n200961

↑上の記事の、↓最後の2つのビデオで、

● YouTube 戦争の予兆としての「日韓合意」
https://www.youtube.com/watch?v=L_5z-A8pKII
● YouTube 火を噴く北半球、ネオコン再び
https://www.youtube.com/watch?v=XPkp81Nl28U

【 第二次朝鮮戦争が勃発する 】話が、語られています。

667 :dokkanoossann:2016/05/02(月) 06:53:21.23 ID:dXVvzYxt.net
>>145 > 【 似て非なるもの 】と言うべきか、


● YouTube 各社の4WD(AWD)性能比較 honda nissan subaru toyota
https://www.youtube.com/watch?v=f5tuxDj-m9k

●  スバルのシンメトリカルAWDの優位性
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8473499.html

668 :dokkanoossann:2016/05/02(月) 20:46:12.94 ID:dXVvzYxt.net
>>667

● シンメトリカルAWDの思想
http://www.subaru.jp/about/technology/spirit/driving/sawd01.html

● Google シンメトリカルAWD
https://www.google.co.jp/search?num=50&site=&source=hp&q=%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%AB%EF%BC%A1%EF%BC%B7%EF%BC%A4

669 :dokkanoossann:2016/05/02(月) 20:51:19.22 ID:dXVvzYxt.net
 
● bing シンメトリカルAWD
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%AB%EF%BC%A1%EF%BC%B7%EF%BC%A4

Googleは駄目で、bingは良いとはどう言うこと。。。w

670 :名無しさん@3周年:2016/05/02(月) 21:34:15.95 ID:KELg/YY9.net
オーバーなフロントオーバーハング

671 :dokkanoossann:2016/05/03(火) 07:11:22.07 ID:6dmM40gC.net
>>18 > なぜスバル車が、北米で人気が有るのか

>>25 > パワーの差なのかな。

>>667-669

四輪駆動方式の違いによる、【 走破性の差 】だったようですね。
米国は土地も広く、【 豪雪地帯も多い 】と言うことなのでしょう。

● YouTube 2014 Subaru Forester Vs Honda CRV,
Ford Escape, Mazda CX-5, and Toyota RAV4
https://www.youtube.com/watch?v=wLkvqsQEV2Q

● YouTube Subaru All Wheel Drive Traction Testing
https://www.youtube.com/watch?v=kRniF4JQN2U

● YouTube ロシア人が凍結路を日本車でテスト
https://www.youtube.com/watch?v=dbZZYMBOTwI

672 :dokkanoossann:2016/05/03(火) 07:41:16.75 ID:6dmM40gC.net
>>671

● YouTube 海外で外国人が選んだ格安4WD車TOP10
https://www.youtube.com/watch?v=4v4W2hl00OM

● YouTube パトカーを救出するスバルインプレッサ
https://www.youtube.com/watch?v=0GBeJ9XIQEM

● YouTube 韓国車を助けまくる日本車を海外が大絶賛
https://www.youtube.com/watch?v=KtgTI9BhoMM

673 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 12:45:37.10 ID:3fxgK173.net
>>672
この「続き」なのか「レス」なのか良くわからない書き方、いい加減にやめてくれませんか?

674 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 15:01:11.36 ID:6dmM40gC.net
> 「続き」なのか「レス」なのか

日本語が良く判らない。↑

675 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 15:19:34.85 ID:6dmM40gC.net
>>673

>>667
↑これらの「>>と番号」は、単なる参照場所を示しているだけ。

「参照の意味」を、一度辞書で調べてみたらどうなのでしょうかね。
「参照」は、単に場所を示しているだけであり、

それを資料として示す場合もあれば、「元質問の場所」を
示す場合も有るでしょうし、その区別は現在の2CHではできない。

ひょっとして、「2ちゃんねるの初心者」なのかな。

どうすれば良いのか「「「 具体的に書いてもらえれば 」」」、
改善には努力も吝かではないが、日本語が解りにくいので困る。w

676 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 15:26:10.77 ID:6dmM40gC.net
>>673

「続き」なのか「レス」なのかは、読む人が判断する事柄と思う。
書き手にそれを求めることは、10年以上ここに参加しているが、
そんな要求が、今まで一度も話しに出た記憶はないです。

677 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 15:38:25.25 ID:6dmM40gC.net
>>673-676

>>

↑単なる関連を示す記号ですから、読んで見るまで内容は解らないです。
それが2CHのシステムなので、それで納得するしか無いと思うのだが。

「新2ちゃんねる」の方に行けば、これらリンクは自動表示されるので、
ここ「旧2ちゃんねる」のシステムが、煩わしいと感じているのなら、

読む場合だけ「新2ちゃんねる」で見れば、その問題も解消されます。

678 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 16:00:20.08 ID:oBURRLyf.net
また1人ノリツッコミしてる。

679 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 16:01:35.44 ID:AC/VpB4Q.net
>>676
「続き」にレスアンカを使ってるのはあんたぐらいじゃね?
他に例はある?

680 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 16:13:19.79 ID:AC/VpB4Q.net
>>674
ちなみに、「続き」と「レス」の違いがわからないってマジで言ってんの?

681 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 16:36:37.92 ID:ZcSPKQDX.net
下らないことで盛り上がっててワロタ。
続きなら「>>1010の続き」みたいに書けば良いだけ。
書き手が明示すれば誤解もないし、>>678みたいな無駄レスも無くなるだろ。

682 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 16:50:10.81 ID:HDxC2a/G.net
>>676
> そんな要求

>>678の言う「1人ノリツッコミ」は
>>673とはまた違う指摘だね

683 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 20:21:57.81 ID:6dmM40gC.net
>>678-682

↑段々と彼らの本質が見えてきたな。

エンジン関連の話題は知識がないので一切書けないが、ここに参加したくて仕方がない。
そんな人々ではないかな。w

他人の批判しかやることがない。
隣の半島にも、そんな人達が多数居るじゃまいか。笑い。笑い。笑い。

でも。
「知恵袋のカキコ」で忙しいので、相手にして挙げられなくてゴメンね〜ぇ。w

684 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 20:42:24.39 ID:6dmM40gC.net
>>681
> 「>>1010の続き」みたいに書けば

そんな2ちゃんねるの規則、今まで見たことも聞いたこともない。
そんな規則は存在しないと思う。単に君がでそう思い込んでるだけのこと。

そんなことを言い出したら、URLにも、一々これは動画です
これはテキストですと毎回書き込まないと、納得しないと言い出す人が出てくる。

そんな面倒なことは出来ないし、実際URLのみでどんなページか、
その表題さえ書かない人は多数いるのは事実。

読む方が判断するのが慣例と成っているのだね。
小学生の僕ちゃんたち、分かったかな。

685 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 21:28:33.39 ID:HDxC2a/G.net
助けてくれロータリアン、どこへ消えちゃったんだよ

686 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 21:53:24.33 ID:ZcSPKQDX.net
>>684
俺はその方が分かりやすいと思ったから提案してみたんだがね。
そこまで言うなら、レスアンカだけで「続き」を書き込んでいる例を挙げてみなよ。
もちろん、あなたの書き込み以外でね。

687 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 21:57:19.05 ID:NzNBC43R.net
netnews全盛期に大恥晒して完膚なきまで叩きのめされたアフォがこの期に及んで
幾ら喚いても今更相手する馬鹿は誰もいないんだよ、アヒャヒャ!!

688 :名無しさん@3周年:2016/05/03(火) 22:39:19.38 ID:HDxC2a/G.net
>>687
皆の方が間違ってる思考
コイツラ朝鮮人だ思考
にそれを言ったら逆効果

689 :名無しさん@3周年:2016/05/04(水) 01:23:01.96 ID:LYNvXTGV.net
>>688
でも確実に火病ってワンパターンの連投する姿を見るのも面白いよ。

690 :ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。:2016/05/04(水) 04:34:30.05 ID:PP6aBV3g.net
 
今、このスレッドを読まれている<<< 善良なる精神をお持ちの方々 >>>へ。

スバルの四輪駆動を評価した動画が投稿されると、急に難癖をつける記事が増え出しましたね。

と言うことは恐らく、批判記事は動画投稿を快く思わない他メーカーの関係者なのでしょう。(爆笑)

691 :名無しさん@3周年:2016/05/04(水) 04:37:07.66 ID:308LW2Hl.net
似非低重心 スバル水平対向「シリンダー」エンジン
http://stat.news.ameba.jp/news_images/20120710/10/76/88/j/o06000499fb20.jpg
真低重心 Audiレース用ディーゼル120゚V型6気筒エンジン
http://autoprove.net/wp-content/uploads/2012/06/audi_R18_-9500.jpg

極低重心 水平対向「ピストン」エンジン
http://wartime.org.ua/uploads/posts/2014-02/1393582654_2.jpg

692 :ヾ(@^(∞)^@)ノ ↑アンチスバル派、遂に正体を現す。w:2016/05/04(水) 06:30:58.95 ID:PP6aBV3g.net
明らかに性能の劣る四輪駆動を作り続けるメーカーって、何を考えて作っているのだろう。

そんな会社の、駆動系技術者の顔が見てみたいものだ。

恥ずかしすぎる。w

693 :ヾ(@^(∞)^@)ノ スバル最強。:2016/05/04(水) 07:22:03.75 ID:PP6aBV3g.net
>>18 > なぜスバル車が、北米で人気が有るのか
>>25 > パワーの差なのかな。


世界的にもスバルの四駆の技術って優れているものなの 2009/4/29
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1325690183
SUBARUのアクティブトルクスプリットAWDは 2011/10/16
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1073460405

スバル 北米で売れている理由 2013/5/8
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13106926903
スバルのシンメトリカルAWD、アウディのクアトロ 2013/6/7
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12108432757

スバルは4WDの技術が凄いと聞きます 2014/2/11
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10120857915
国産車の中で4WD となると当然の様にスバル、三菱と 2015/2/25
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12142414057

694 :名無しさん@3周年:2016/05/04(水) 08:52:18.39 ID:308LW2Hl.net
直立直列4気筒の慣性6分力
上下 1次迄平衡、2次以降残留
左右 1次迄平衡、1次以降残留
前後 無し
ピッチ 2次迄平衡、3次以降残留
ヨー 2次迄平衡、3次以降残留
ロール 1次迄平衡、2次以降残留

ボクサー4気筒の慣性6分力
上下 2次迄平衡、3次以降残留
左右 2次迄平衡、3次以降残留
前後 無し
ピッチ 1次迄平衡、2次以降残留
ヨー 1次迄平衡、2次以降残留
ロール 1次迄平衡、2次以降残留

180゚V4型気筒の慣性6分力
上下 2次迄平衡、3次以降残留
左右 2次迄平衡、3次以降残留
前後 無し
ピッチ 不平衡
ヨー 不平衡
ロール 1次迄平衡、2次以降残留

ピッチとヨーを合わせた擂り粉木力の1次の対処は最も簡単で
古くはクランクウェブへ擂り粉木力の反力となる様にウェイトが配され
近年ではフライホイールまたはドライブプレートとクランクプーリーに
擂り粉木力が配される方法により、何れにせよ別途バランスシャフトを設ける事なく
特に後者はより少ないウェイトで1次擂り粉木力を処理できる

1次擂り粉木力を処理すれば180゚V型4気筒の慣性バランスは
ボクサー4気筒と変わらない。

695 :名無しさん@3周年:2016/05/04(水) 09:24:01.03 ID:308LW2Hl.net
という事で
ボクサー4気筒よりも短い180゚V型4気筒
ボクサー6気筒よりも短い120゚V型6気筒
に移行し、フロントオーバーハングをより短くされたい

エンジン搭載位置上昇、プロペラシャフト傾斜増しによるフロアトンネル上昇の原因である
スバル製トランスミッションの後端出力部の高さも改善されたい

しかし複数の生産ラインを持てない大田原じゃ移行さえ無理か

696 :名無しさん@3周年:2016/05/04(水) 20:31:26.82 ID:308LW2Hl.net
>>692
何で起きてんだよ、リロードしたら鉢合わせでビックリしたわ
連休中で書き込み時間帯がいつもと違ったか?
アンチじゃねぇよ、スバルは明らかにもっと良くできるはず
できないのは生産地盤的事由、と言い続けてるだけだ
ボクサーってネームバリューを捨てられないってのもあるか?
F1のエンジンが実はボクサーではなく180゚V型だったから
言い訳って言えば言い訳になるんだがな

しかし120゚V型6気筒や150゚V型、水平対向ピストンエンジンを出す迄もなく
ボクサー4気筒FRのTOYOTA_86/SUBARU_BRZよりも
『「OHV式」90゚V型8気筒』FRのChevrolet_Corvetteの方が低重心だわね

697 :dokkanoossann:2016/05/05(木) 10:54:08.69 ID:F+NmyISG.net
>>526 
> 水平対向ピストンエンジンを「4stで考えるのが普通」と言ってた奴が
>>527 
> 4ストロークで作りたかった理由は、バルブタイミングを可変にしたかった


サイドバルブ式の善悪は兎も角、【 4ストロークの対向ピストンエンジン 】は、
現在でも、色々と考えられてはいるようなのです。


● ピナクルエンジンってどうなってるの?
http://minkara.carview.co.jp/userid/257830/blog/32146518/

● Pinnacle, FEV developing opposed-piston engine for emerging markets
http://articles.sae.org/10944/

● Table 1.Engine
http://www.ne.jp/asahi/hero/hiroshima/images/topics_201501.jpg

ちなみに↑【 ピナクルエンジン 】や、【 Table 1.エンジン 】と呼ばれるものは、
共に【 スリーブバルブを使う方式 】のようでは有りますが、

698 :dokkanoossann:2016/05/05(木) 10:55:46.35 ID:F+NmyISG.net
>>697

● 畑村エンジン研究事務所
http://www.ne.jp/asahi/hero/hiroshima/index.html

最後の【 Table 1. 】と呼ばれるものは、↑上のサイトに存在はするものの、
それ以上は、どのような素性のものか調べてもよく判りませんでした。


● Michel Opposed Piston Diesel Engines
https://oldmachinepress.com/2014/02/24/michel-opposed-piston-diesel-engines/

【 対向ピストン 】で今まで知らなかった形式には、↑【 3個のピストンが同時
に中心に向かって動く方式 】で、恐らくこのスレでも未紹介だったと思います。

699 :dokkanoossann:2016/05/05(木) 11:33:39.76 ID:F+NmyISG.net
>>697-698 
> 最後の【 Table 1. 】と呼ばれるものは、


これらの写真や図面を比較すれば、双方共に上部に存在する左右のカムで
スリーブバルブを動かしており、最初の3件は全て「ピナクルエンジン」のもの
だったようです。


>>526 
> 水平対向ピストンエンジンを「4stで考えるのが普通」と言ってた奴が  
>>531 
> 【 三菱のバス用UDエンジン 】は有名でしたが、結局2ストロークより

アーム式対向ピストンで有る【 三菱のバス用UDエンジン 】の衰退した理由が、
【 2ストロークだったから 】だと仮にすれば、4ストローク式対向ピストンを作る
ことにも、意味が有るのではないでしょうか。


● bing画像 対向ピストンエンジン
http://www.bing.com/images/search?q=%E5%AF%BE%E5%90%91%E3%83%94%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

700 :dokkanoossann:2016/05/05(木) 13:31:58.37 ID:F+NmyISG.net
>>654-655 ← 訂正です。

× → >>666 > 最近なぜか急に  
◎ → 13の(661) > 最近なぜか急に

× → >>668 > 0W-20入れたら  
◎ → 13の(663) > 0W-20入れたら  

701 :dokkanoossann:2016/05/05(木) 14:58:40.98 ID:F+NmyISG.net
>>697 > ピナクルエンジン
>>699 > 衰退した理由が、【 2ストロークだったから 】


● 内燃機関
http://www.ekouhou.net/%E5%86%85%E7%87%83%E6%A9%9F%E9%96%A2/disp-A,2009-534578.html
-------------------
本発明は内燃機関を提供する。
対向する各ピストンはシリンダヘッドを排除するので、
シリンダヘッドを通る熱損失を低減する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
また、対向する各ピストンは、同じ圧縮比をもたらすために
1つのピストンに要求されるストロークを半分にするので、
エンジンはより高い毎分回転で運転でき大きな出力を発生
することができる。

内部スリーブバルブは、空間及び他の考慮対象をもたらす。
燃焼室容積可変機構により、内部容積の最小容量を調節して
部分出力運転における効率を高めることができる。

可変吸気バルブ動作は、 エンジン出力を制御するために
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
使用される。
-------------------
↑ ※図面類は、ページの最後の方に存在します。


対向ピストンエンジンの本質的な優位性とは、振動の極少ない機構に加えて
【 シリンダヘッドの存在しないこと 】による、冷却損失の低減に有ったようです。

4サイクルで作りたかった理由は、【 エンジン出力制御用の可変吸気バルブ 】
を可能とし、恐らくスロットルロスを低減するのが目的だったのでしょう。

702 :dokkanoossann:2016/05/05(木) 15:06:51.00 ID:F+NmyISG.net
>>697-701

● The Opposed-Piston Gas Engine
http://modelenginenews.org/etw/opposed_piston.html

● Old Machine Press – New Memories of Old Machines
https://oldmachinepress.com/

↑2番めのページは、必ずしも対向ピストンエンジンの話題では有りませんが、
古き良き時代の【 珍しい航空機エンジン 】が多数紹介され、楽しめます。

703 :dokkanoossann:2016/05/06(金) 08:54:19.83 ID:9MHlFXTI.net
>>697-701 > ピナクルエンジン
>>698 > 畑村エンジン研究事務所


↑上のページ、【 畑村エンジン研究事務所 】の、
-------------------
● information(略)

2015.1.20 2014年の活動報告(略)

<2014年 畑村エンジン研究事務所活動報告>
-------------------
の部分をクリックすれば、


下記の説明が出て来ました。
-------------------
● 2月 対向ピストンエンジン開発のベンチャー企業であるPinnacle社を訪問

4サイクル対向ピストンエンジンを開発しているシリコンバレーのベンチャー
企業であるPinnacle社を訪問。

シリコンバレーの活気に驚くとともに、Pinnacleエンジンが本物になる可能性
があることを実感した。その後、

このエンジンを日本企業に紹介するなど、Pinnacle社の支援を行っている。
-------------------

※ 【 URLが変化しない表示方式 】なので、場所が少し探し難かったようです。

704 :dokkanoossann:2016/05/06(金) 09:18:58.18 ID:9MHlFXTI.net
>>701 > 優位性とは


□ 少し特許を読んでみた【 ピナクルエンジン自身の優位性 】とは。
------------------------------------------------------
A.クランク軸が直接移動する方式での、可変圧縮比の機構を持つ。

B.極抵抗の少ない、幅の狭いリング状に開く吸排気ポートの形状。

C.厚さの薄いスライドバルブ周囲に、直接接する液冷(油?)構造。

D.対向ピストンに珍しいガソリン燃料なので、小型エンジンも可能。
------------------------------------------------------
と言うようなところでしょうか。


新機構のエンジンは難しいでしょうが、成功すれば賞賛ものですね。

705 :dokkanoossann:2016/05/06(金) 18:03:31.04 ID:9MHlFXTI.net
>>704 ← 訂正です。

△ → 厚さの薄いスライドバルブ
◎ → 厚さの薄いスリーブバルブ

706 :dokkanoossann:2016/05/07(土) 06:47:30.15 ID:NEqeabmW.net
>>445-446 
> 両側からピストンで押し込むから高圧縮比に出来て、

それは無いです。対向ピストンエンジンは、一般水平対向エンジンのピストンの方向を
単に反対に向けて配置し直した形式で、【 燃焼室容積とピストンストロークの設定 】で、
圧縮比などは設計段階で幾らでも変えられますから。

> 構造上クランク軸が2本いるのが欠点

もし高回転型エンジンだと、クランクシャフトにカウンターウエイトが必要になって来て、
色々と重たくなりそうですが、その点ディーゼルエンジンなら回転数も低いでしょうから、
カウンターウエイトも無しで、その代わり【 2サイクル2倍の爆発数 】で出力を稼ぎます。

> 最近はこんな"対向ピストン水平対向エンジン"みたいな

アーム式の対向ピストンエンジンは、舶用エンジンなどでも古くから存在するようですが、
今度はそのアーム質量が災いして、高速回転は余り得意としないように思いますので、
航空機や自動車用の、【 軽量高出力エンジン 】としては余り向かない形式では。。

707 :dokkanoossann:2016/05/07(土) 07:15:01.92 ID:NEqeabmW.net
>>452
> 爆発後に燃焼室容積が倍の速度で広がるわけだけど、

それも無いです。水平対向エンジンのピストン方向を反対に組み合わせたと考えれば、
【 ピストン動作を片側ずつ考えれば良いだけ 】なので、普通のエンジンと全く同じです。

> 下死点に来たとき、容積は普通エンジンの倍になるわけだから、

シリンダーが2気筒分一直線に続いていると言うだけで、通常の2気筒エンジンと同じ
ように考えれば良いわけですから、【 単に2気筒分の排気量に成るだけ 】なのです。

>>453-454
> 片っぽのピストンを半固定にして可変圧縮比にしたほうが

> ピナクル エンジンの方が期待できる

そうなのです。それらの機構を組み込み易い特長が、このエンジン形式には有りそうで、
↓下のピナクルエンジンでは、既にその仕組みを実現してしまっているようです。

>>697-701 > ピナクルエンジン
>>703-705 > A.クランク軸が直接移動する方式での、可変圧縮比

708 :dokkanoossann:2016/05/07(土) 07:38:16.96 ID:NEqeabmW.net
>>707
> シリンダーが2気筒分一直線に続いていると言うだけ

↑この理解の仕方が正しいことの証明は、
【 シリンダーが一直線で無くU字型に曲がった形式 】も存在することから、判るのです。


● 模型ユニフローエンジンの可能性を求めて
http://www.50products.com/unfl/unfl_doc1.htm

↑上のページ第1図左から2番目【 トライアンフ B.双ピストン 】が、U字型シリンダー
と言うことになるのでしょう。

709 :にゃんこちゃん:2016/05/07(土) 09:43:26.59 ID:XaQCJ9rK.net
>>707
んー、て言うかね。

通常エンジン2気筒だと、燃焼室片側は固定壁があってS/V比が上がる。
この対向式だと、燃焼室が二つ合わさってるからS/V比が小さくなって有利。

>>452を書いたときはまだイメージがわかなくてそこまでは考えてなかったから
表現が悪かったけど。

710 :dokkanoossann:2016/05/07(土) 13:22:02.68 ID:NEqeabmW.net
>>531>>699 ← 訂正です。

× → 【 三菱のバス用UDエンジン 】
◎ → 【 日産ディーゼルのバス用UDエンジン 】 

>>708 のページにそう書いてあったので、気が付きました。
>>531 のページにも、良く読むと書いてありました。

● bing 日産ディーゼル UDエンジン
http://www.bing.com/search?q=%E6%97%A5%E7%94%A3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB+%EF%BC%B5%EF%BC%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

711 :dokkanoossann:2016/05/07(土) 13:45:02.73 ID:NEqeabmW.net
>>710 > 日産ディーゼル UDエンジン


● 240選トップ > ディーゼルエンジン > KD2,3
https://www.jsae.or.jp/autotech/data/10-1.html
-------------------
> 会社名 : 日本デイゼル工業 (現 日産ディーゼル工業)
> 燃焼室 : 上下対向ピストン平頭
-------------------

712 :dokkanoossann:2016/05/07(土) 19:03:39.46 ID:NEqeabmW.net
>>529
 
● YouTube 三菱自動車燃料試験データ偽装の闇
https://www.youtube.com/watch?v=QyQfKJIGczM
 
4分40秒からの、研究開発費比較で【 三菱はトヨタの1/10以下 】なのが判明。

713 :名無しさん@3周年:2016/05/07(土) 22:44:34.00 ID:HPwY2jGR.net
>>710
軍事板住人

714 :ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。:2016/05/08(日) 04:23:27.06 ID:qkElZyO6.net
>>713
うんこ板住人

715 :名無しさん@3周年:2016/05/08(日) 07:29:18.34 ID:qxEaezUu.net
現代技術で作る最強のレシプロ戦闘機を考えるスレ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1396519151/

459: 名無し三等兵 [sage] 2016/04/20(水) 08:03:57.30 ID:otJC330L
>> 458
コクピット直前直後なので重量分散の悪影響が抑え目な上に前後重量比は大幅改善される
空戦機史上で最もフロントヘビーが故にピーキーだった零戦の姿勢挙動を比較対照にすれば明解

それとも?エンジンを極限まで薄い形式にしてコクピット下に搭載して前後出力にする?
なら吸排気管とも同じ方向に出しても性能に悪影響の無い対向ユニフロー掃気式しかない

でも

日本の自動車技術240選 - KD2,3
https://www.jsae.or.jp/autotech/data/10-1.html

俺が懐かしさを覚える由も無き出生前の時代の水平対向ピストンならぬ
垂直(つまり直立であり倒立である)の対向ピストンエンジン3気筒の例
15゚か…よく考えたら掃気の都合が有るから正対向する訳ないじゃんね
シリンダーブロックを屈折させるとして何度屈折させるとバランス良い?
普通は0゚として考えるべき正対向ピストンエンジンの位相を
φ=180゚-2*θ
の公式に合わせ180゚として考えればθ=15゚の時、φ=150゚
(180-150)゚=30゚
つまり15゚位相だと30゚屈折対向ピストンエンジンがバランス良い事になる

716 :名無しさん@3周年:2016/05/08(日) 07:35:21.26 ID:qxEaezUu.net
現代技術で作る最強のレシプロ戦闘機を考えるスレ

465: 名無し三等兵 [sage] 2016/04/22(金) 07:53:38.24 ID:pHROXj83
>> 459訂正
> 正対向ピストンエンジンの位相を
> φ=180-2*θ
の公式に合わせ180゚として考えればθ=15゚の時、φ=150
> (180-150)゚=30゚
> つまり15゚位相だと30゚屈折対向ピストンエンジンがバランス良い事になる

15゚の位相はそもそもクランクではなくピストン運動に必要
シリンダーθに対する最善のクランクピン位相φの公式は
180-2θ=φ
これから得られる双方のピストン運動の位相は
θ-φ
ここから
θ-φ=15
かつ
180-2θ=φ
を満たすθとφを求めるとすると
φ=θ-15
⇔180-2θ=θ-15
⇔180-3θ=-15
⇔θ=65
故に
φ=180-2*65=50
シリンダー位相65゚のクランクピン位相50゚で正対向ピストンピンに対し
15゚位相差の165゚対向ピストンピン運動になる。シリンダー位相65゚…?
鋭角になったのは意外だったが正対向ほどド綺麗なバランスを諦めれば
倒立60゚V型の近似互換として似た搭載法・機銃併設法が取れそうだ

717 :ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。:2016/05/08(日) 08:15:18.97 ID:qkElZyO6.net
>>713-714

> 軍事板住人
> うんこ板住人

違います。Yahoo!知恵袋住人でしょう。

dokkanoossannさんのMy知恵袋  知恵ノート一覧
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=dokkanoossann&flg=1&sort=8

718 :名無しさん@3周年:2016/05/10(火) 03:40:33.73 ID:/bSTMyND.net
>>707
輻射熱の低減の可能性
シリンダーヘッドでは輻射熱に消えるしかない分のいくらかが
出力に返られている可能性がある

719 :名無しさん@3周年:2016/05/10(火) 05:20:06.88 ID:/bSTMyND.net
返られてどうする、変えなければならない

また、何も位相付き対向ピストンエンジンに拘らずとも
掃気ポートに逆止弁があれば掃気流は過給できるほど健全化される事は
頭上弁保持式ユニフロー掃気にも言える事で
掃気ポートと排気ポートの開区間を揃えられる事により
圧縮膨張行程短縮区間長を低減する事にも繋がる

というわけで標準的な対向ピストンエンジンはポート設計都合上ミラーサイクルには不向きの様で
過去述のスリーブバルブ式や先述のサイドバルブ式とする必要がある

720 :名無しさん@3周年:2016/05/10(火) 07:54:57.77 ID:/bSTMyND.net
6分力完全∞次数無欠バランスのレシプロエンジン一覧

・対向シリンダ6気筒2段組計12気筒
・対向ピストン3気筒2段組計6気筒
・対称コンロッド式2st星型4気筒
・対称コンロッド式4st星型4気筒同相2列組計8気筒

721 :dokkanoossann:2016/05/10(火) 13:25:07.01 ID:eWeuzVMa.net
>>719
> 何も位相付き対向ピストンエンジンに拘らずとも

>>701-705

>>711 >  ● 240選トップ > ディーゼルエンジン > KD2,3

↑上の解説にも書かれていたように、【 15度程度のクランク位相差 】を持って動く
左右のピストンは、2サイクル動作のための【 吸気ポートと排気ポートのタイミング 】
を考えて、そのように設定されている。


>>701 > ● 内燃機関

↑新開発の【 ピナクルエンジン 】は、4ストロークガソリンエンジンなので、吸気と
排気のスリーブバルブが個別に作動し、可変バルブによる吸気量調整のみならず、
もしミーサイクルにしたければそれも可能だと思われる。

但しそこの解説によれば、【 可変圧縮比機構を持っている 】ようなので、それと相性
の良い、過給エンジンとして考えているのかも知れない。

722 :dokkanoossann:2016/05/10(火) 19:41:21.94 ID:eWeuzVMa.net
>>529-530 > 【 韓国の現代自動車 】と同レベルだったのか
>>532-533 > 三菱 燃費 データ

>>639 > 国が独自に走行試験
>>712 > 三菱自動車燃料試験データ偽装の闇


● YouTube ドラマ三菱自動車の真実2004 リコール隠し
https://www.youtube.com/watch?v=z7DYc5xTLmI

● YouTube 『空飛ぶタイヤ』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=jtr9xegk18o&index=4

723 :名無しさん@3周年:2016/05/10(火) 22:19:07.49 ID:/bSTMyND.net
>>721
何で位相付きが標準であると前提に置き
逆止弁を付けた場合は拘らずとも…って内容に
逆止弁を付けない場合の標準の話に戻そうとするんだか

有意義な話題後退ではない無節操な話題退行は
アナタが3スレ目だか4スレ目でボヤいた事ですよ

724 :名無しさん@3周年:2016/05/11(水) 08:03:06.63 ID:pbaPYleV.net
上下対称コンロッド

TWINCUBE! - Artfun!
http://www.artfun.jp/products/twincube/

SYMMETRICAL BALANCE SYSTEM
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=898694036887880&id=872596982830919&refsrc=https://m.facebook.com/artfunofficial/videos/898694036887880/&_rdr

この詳細ページ、キュベレイの人のページだった

725 :dokkanoossann:2016/05/11(水) 10:18:28.97 ID:hoeFyDuq.net
>>722
 
● YouTube エンジンを自力で作れない中国自動車メーカー
https://www.youtube.com/watch?v=rFeCQA54sKw
 
● 違法測定、ほぼ全車種 三菱自の燃費データ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-00000012-asahi-soci

中国のエンジンは、燃費の良くない【 三菱の技術よりもまだ遅れている 】ようですから、
もっと進んだ日本のメーカーに追いつくことは、まだあと数10年は掛かることでしょう。

中国の場合は今更、【 自動車のエンジン技術 】で日本に追い付くことを考えるよりも、
【 電気自動車の研究を加速する方向 】に、考えを切り替えた方が懸命かとも思います。


● 原子力も不要になる、【 再生可能エネルギー 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n204873

しかし電気自動車に肝心な、【 二次電池の技術でも日本はトップを走っている 】ので、
【 日本の技術無く中国近代化は無理 】と悟り、一刻も早く反日政策は止めるべきです。

726 :dokkanoossann:2016/05/11(水) 10:26:25.44 ID:SoEQB0T1y
>>724 > 上下対称コンロッド

何に対する関連記事か、なるべくリンクを書いて欲しい。
そこのリンク先も、フェイスブックとかに参加してないと読めないようだ。

727 :dokkanoossann:2016/05/11(水) 10:30:06.33 ID:hoeFyDuq.net
>>724 > 上下対称コンロッド

何に対する関連記事か、なるべくリンクを書いて欲しい。
そこのリンク先も、フェイスブックとかに参加してないと読めないようだ。

またまた、板間違いで2重投稿。。。

728 :dokkanoossann:2016/05/11(水) 23:42:17.24 ID:hoeFyDuq.net
>>725
 
● YouTube 正義の告発 ある大企業(三菱自動車、
https://www.youtube.com/watch?v=9D-qdpvc37s

729 :名無しさん@3周年:2016/05/12(木) 07:43:29.15 ID:KV0WM6b+.net
面白くないエンジンの話はスレチ

730 :名無しさん@3周年:2016/05/12(木) 14:34:30.93 ID:OvT6Ku/h.net
f

731 :sage:2016/05/12(木) 18:00:25.18 ID:MCnHocGh.net
g

732 :名無しさん@3周年:2016/05/12(木) 18:01:15.50 ID:MCnHocGh.net
warai

733 :名無しさん@3周年:2016/05/12(木) 18:04:29.00 ID:MCnHocGh.net
> 3スレ目だか4スレ目でボヤいた事

何に対する関連記事か、なるべくリンクを書いて欲しい。

734 :名無しさん@3周年:2016/05/12(木) 18:05:41.14 ID:MCnHocGh.net
なるべく固定ハンドルで出て来て欲しい。

735 :名無しさん@3周年:2016/05/12(木) 18:06:45.92 ID:MCnHocGh.net
なるべく理解しやすい日本語で書いて欲しい。

736 :酒精猿人:2016/05/12(木) 21:00:32.13 ID:bNmNoGrj.net
3月14日を以てガラケーYouTube閲覧サービス終了

家帰ってPC起動面倒
スマホは2回破壊した!

ぐふっ…上下対称コンロッドが気になる

737 :ニトロ炎人:2016/05/13(金) 04:22:32.80 ID:NHziuT27.net
> 逆止弁を付けた場合は拘らず

逆止弁ってどんなもの。
バイクエンジンのリードバルブなら知ってるが。

図の有るところなど、なるべくリンクを書いて欲しい。

738 :ニトロ炎人:2016/05/13(金) 04:25:06.36 ID:NHziuT27.net
> 逆止弁を付けた場合は拘らず

低速回転舶用エンジン以外は、
公害撒き散らしの、今どき2サイクルエンジンなど流行らんでしょ。

739 :ニトロ炎人 ヾ(@^(∞)^@)ノ スバル最強:2016/05/13(金) 04:31:59.09 ID:NHziuT27.net
> 何で位相付きが標準であると前提に置き

位相差の有るのは、2サイクル対向ピストンエンジンのみ。
ピナクル4サイクル対向ピストンエンジンには、位相差など必要なし。

吸気排気バルブ共にカム駆動してるから。

740 :ニトロ炎人 ヾ(@^(∞)^@)ノ スバル最強:2016/05/13(金) 04:36:50.30 ID:NHziuT27.net
>>693 
 
富士重「スバル」へ社名変更、そのねらいとは
http://response.jp/article/2016/05/12/275042.html
 
● まさかのクラッシュ!からの・・レース走破
https://www.youtube.com/watch?v=4J92xNDPcbw

741 :ニトロ炎人:2016/05/13(金) 04:42:46.82 ID:NHziuT27.net
対向ピストンエンジンに、
サイドバルブなど全く似合っていない。

センスのない設計思想そのもの。

742 :名無しさん@3周年:2016/05/13(金) 07:22:43.12 ID:8aBz3akc.net
>>739
詐称エンジン工学屋と同じ言い訳すんな

743 :名無しさん@3周年:2016/05/13(金) 07:37:55.85 ID:Hr95Sy0L.net
前スレ
576 :名無しさん@3周年:2015/04/20(月) 05:45:22.29 ID:DUFhYmPB
ふと思ったんだけど、
同じクランクシャフトに繋がってるピストンのストローク量が気筒によって「違う」エンジンってあるんだろうか?
クランクピンの回転半径が全ての気筒で同じではないと言うこと。

もしあるとしたら、それはどんなメリットを想定してそんな設計にしたんだろうか?


ホンダ、排気量の異なるシリンダーで構成されたエンジンの特許を申請
http://jp.autoblog.com/2016/05/11/honda-patents-engine-different-cylinder-displacements/

抜粋
ホンダの構想のように、エンジンをサイズの異なる燃焼室で構成した場合、
休止あるいは停止するシリンダーの組み合わせにより多様性が出てくる。
シリンダーの組み合わせ次第で全体の排気量が変わるため、
同じ排気量のシリンダーで構成されたエンジンよりも変化の幅が広くなるからだ。

744 :名無しさん@3周年:2016/05/13(金) 09:00:20.90 ID:shux1qL6.net
>>743
太古の昔に俺が考えたアイドリング用の気筒のパクリじゃん

745 :ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。:2016/05/13(金) 12:43:11.32 ID:NHziuT27.net
>>718-723

> 何も位相付き対向ピストンエンジンに拘らずとも
> 掃気ポートに逆止弁があれば掃気流は過給でき

それは恐らく無理でしょう。

過給と言うものは、「排気弁が閉まっている時にポンプで加圧するやり方」ですから、
排気弁が閉まっていて、尚且つ、吸気弁が開いていると言う状況を、
必ず作り出す必要が有るわけです。

ピストンの動きで吸排気ポートを開け閉めする、2サイクル対向ピストンエンジンは、
2つのピストンに必ず位相差を付けなくては、この状況を作り出せないので、
逆止弁を使うだけの方法は物理的に無理です。

746 :名無しさん@3周年:2016/05/13(金) 19:29:48.36 ID:8aBz3akc.net
>>745
大昔に存在している方式を無理と言っても否定できんだろ

747 :ヾ(@^(∞)^@)ノ 黙れ町人の分際で。w:2016/05/13(金) 20:28:05.90 ID:NHziuT27.net
>>745 > 物理的に無理です。


A.クランクケースで混合気圧縮、シリンダーポート排気と掃気の、「バイク用2ストガソリンエンジン」

  1.排気ポートが開く、2,掃気ポートが開く、3,掃気ポートが閉まる、4.排気ポートが閉まる。
  と言うようなタイミングで作動流体(排気ガスや混合気)が流れるため、

  過給は不可能。

B.ブロアーで空気圧送、頭上弁排気、シリンダーポート掃気の、「舶用ユニフロー2ストディーゼル」

  1.排気バルブが開く、2,掃気ポートが開く、3,排気バルブ閉まる、4.掃気ポートが閉まる。
  と言うようなタイミングで作動流体(排気ガスや空気)が流れるため、

  過給は可能。

C.ブロアーで空気圧送、シリンダーポートで掃排気の、「対向ピストン型ユニフロー2ストディーゼル」

  1.排気ポートが開く、2,掃気ポートが開く、3,排気ポート閉まる、4.掃気ポートが閉まる。
  と言うような、位相を持ったピストンタイミングで作動流体(排気ガスや空気)が流れるため、

  過給は可能。

D.ピストンで混合気吸気、個別スリーブバルブで掃排気の、「対向ピストン型4ストガソリンエンジン」

  1.排気スリーブが開く、2,吸気スリーブが開き(吸気)、3,排気スリーブが閉まる(オーバラップ)、
  4.吸気スリーブ閉まり(圧縮、点火、燃焼、膨張)、
  と言うような、スリーブバルブタイミングで作動流体(排気ガスや混合気)が流れるため、

  過給は可能。

748 :ヾ(@^(∞)^@)ノ 黙れ町人の分際で。w:2016/05/13(金) 20:34:39.70 ID:NHziuT27.net
>>746 > 大昔に存在している方式

存在する証拠を、示されたし。

749 :名無しさん@3周年:2016/05/13(金) 23:58:44.25 ID:8aBz3akc.net
酒爺が知ってたはず、確か舶用ディーゼル

750 :名無しさん@3周年:2016/05/18(水) 06:13:36.73 ID:ZWW+Wpb0H
 CCSCモデルという境界潤滑下での新理論も結構刺激的。

751 :名無しさん@3周年:2016/05/18(水) 11:04:36.25 ID:rjOvEw/X.net
日本発の船舶技術で、プロペラのキャップにフィンを装着して
プロペラの発する渦を打ち消して推進効率向上を図るPBCFプロペラボスキャップフィン
というものがあることを最近知りました。

後でwartsila EnergoProFinやMMG-ESCAPというPBCFによく似た他国企業の船舶用プロペラを見つけて
これらは率直にPBCFのパクリだと思いました。

752 :名無しさん@3周年:2016/05/18(水) 11:32:29.88 ID:j2QCbWea.net
>>745>>747
ガスタービンエンジンの燃焼室は大気圧だって言ってる事になってるぞ
弁が無くて、吸気から排気まで直通であっても、コンプレッサーとタービンとの間は高圧にできる
バイクの2ストガソリンエンジンだろうが、ターボは可能

もちろん、吸気ポートが閉じてからは減圧して行くのみになるが、
開きっ放しではなく排気ポートも閉じるんだから、大気圧にまでは下がらずに過給圧は残る

753 :酒精猿人:2016/05/18(水) 12:49:57.57 ID:sWrNbeTd.net
>>749
うむ。過給機圧縮給気方式じゃ。排気ポートよりも
むしろ吸気ポートの方を大きく取ったエンジンじゃ。

よって、人の事を「町人の分際」呼ばわりする「上方風にうち上がった増上慢」>>747の主張の
> 1.排気ポートが開く、2,掃気ポートが開く、3,掃気ポートが閉まる、4.排気ポートが閉まる。
の通りとはならず
1.掃気ポートが開くも逆止弁により依然として掃気は始まらず
2.排気ポートが開く
3.筒内圧力が過給掃気圧力を切り次第で掃気が開始
4.排気ポートが閉まる
5.掃気ポートが閉まる
というプロセスを踏み、過給圧力抜けを起こさず過給気充填を成す事ができる。

無論、>>752の指摘の通り、掃気ポートに逆止弁が無く
排気ポートが掃気ポートより大きい2stエンジンでも
運転領域次第で過給気圧力抜け損失を伴いながらも過給を成す事はできる。

工学せずにステレオタイプの情報ばかり追い求めると>>747-748の様な体堕落を晒す。

754 :名無しさん@3周年:2016/05/18(水) 18:35:48.93 ID:f5crg68i.net
マーレーのジェットイグニッションについて、ここの識者のうんちくを聞きたい

755 :名無しさん@3周年:2016/05/18(水) 22:16:56.50 ID:44wuW9Jx.net
>>747
Bの「舶用ユニフロー2ストディーゼル」って、
それじゃアトキンソンサイクルになってない
アトキンソンサイクルで低燃費化した現行版にしないと

756 :リコール万歳:2016/05/19(木) 06:19:24.26 ID:FF23eH37.net
744 > プロペラのキャップにフィンを装着

そんなのは昔からあると思う。
日本の新技術っていつの話。
最近の魚雷は二重反転ではなく、フインで制御していると思う。
誰でも思いつきそうなことで特許を取ること自体が恥ずかしレベル。w
りこーる

757 :三菱ブランドは終わった:2016/05/19(木) 06:29:14.36 ID:FF23eH37.net
>>752 > コンプレッサーとタービンとの間は高圧にできる

タービンが抵抗に成っているのでコンプレッサーで圧力が上げられる。
当然の話しですね。

> 開きっ放しではなく排気ポートも閉じるんだから

加給以前に、吸気圧を上げれば排気ポートから混合気がダダ漏れに成るので、
排気側ポートは必ず閉じなければならない。

758 :そうかそうか:2016/05/19(木) 06:43:53.24 ID:FF23eH37.net
>>753 > 増上慢

お主は創価学会か?w

● 諸法実相抄
http://www.sokanet.jp/kaiin/gosho_search/page.php?n=1361

> 行学の二道をはげみ候べし、行学たへなば仏法はあるべからず、
> 我もいたし人をも教化候へ、行学は信心よりをこるべく候、
> 力あらば一文一句なりともかたらせ給うべし、

759 :リコール多発の車種はどれか:2016/05/19(木) 06:51:57.20 ID:FF23eH37.net
>>753
> 1.排気ポートが開く、2,掃気ポートが開く、3,掃気ポートが閉まる、4.排気ポートが閉まる。

↑↑↑これは、一般的バイク用2サイクルエンジンのポートタイミングです。

> 1.掃気ポートが開くも逆止弁により依然として掃気は始まらず
> 2.排気ポートが開く

↑↑↑バイク用2サイクルは必ず排気ポートが先に開きます。
言ってることに矛盾があるので説得力はゼロ。

760 :マレーはピストンメーカーだった:2016/05/19(木) 07:19:09.86 ID:FF23eH37.net
>>754 > マーレーのジェットイグニッションについて、


F1のPU(エンジン)に採用?されたジェットイグニッションシステムとは?
http://minkara.carview.co.jp/userid/1594506/blog/37885034/

761 :名無しさん@3周年:2016/05/19(木) 08:03:52.18 ID:oIdvLdmT.net
>>760
そこは読んだよ

762 :酒精猿人:2016/05/19(木) 20:28:15.58 ID:VjP61Zy0.net
>>759
> ↑↑↑バイク用2サイクルは必ず排気ポートが先に開きます。
> 言ってることに矛盾があるので説得力はゼロ。

>>753のレスは>>749のレスを受けてじゃぞ
なのに何でわざわざ>>752のバイク用の話とゴッタにして読んで
743の船舶用の話として読まんのじゃ?わざとか?

で、儂等が町人ならおどれは何様じゃ、お殿様か?害悪な殿様じゃのう。

763 :酒精猿人:2016/05/19(木) 20:32:43.04 ID:VjP61Zy0.net
>>758
こんの腐れ外道が、人の事を勝手に、至極自分勝手に
学会員呼ばわりしよって。違うわ阿呆垂れめ
人を煽り立てたからにはケジメ付けてくれるんじゃろうのう?

764 :酒精猿人:2016/05/19(木) 23:18:54.55 ID:VjP61Zy0.net
所で

★≡ 動力を発生させ、発電をし、それらを蓄える ≡ (8)

> 1: 超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス 02/05(金)19:15

立てる意味…は、在ったんじゃろうが、成果的に、有ったんか?

在ったと有ったで漢字を変えたのも意図

スレタイも

≡≡ 面白い動力、発電、蓄電する機関 ≡≡

で良かった

2chデビュー時からの2ch上持論「玉石混淆こそ2ch」

さすれば、元祖2chがひろゆき統括に戻れば良いと見て
Jimは権利だけでなく、ひろゆきも社長として買えば良いと儂は考える
Jimは理事長の位置まで引っ込んで飽く迄も現場に口を挟むのではなく
上位運営同士で文句を交わせば良い

それが出来ない癖にエラーページ乱造するJimに
権利的筋合いはあれど運営的筋合いは疎か経営的筋合いも無い
結果がエラーページの増加と、分裂前以上の荒廃

愚かな

765 :酒精猿人:2016/05/19(木) 23:28:42.40 ID:VjP61Zy0.net
そういえば増上慢殿様は過去スレで対向ピストンエンジンは
ボクサーエンジンより低振動とか言ってたな

そりゃ対向ピストンエンジン単気筒vsボクサーエンジン2気筒に限りの話な

>>745にて対向ピストンエンジンの位相差を自ら必定扱いしたので嘘

「対向ピストンエンジンの位相差を必定化したからには
対向ピストンエンジンx気筒vsボクサーエンジン2x気筒は
x(≧1)∈Natural_numberとしてx=1の時を除き
ボクサーエンジンの方が低振動」

…x=1の場合も怪しいな…x=1の時ばっかりは実測でなくば分からない

766 :名無しさん@3周年:2016/05/19(木) 23:57:53.94 ID:WW1zu2z9.net
>>756
> 最近の魚雷は二重反転ではなく、フインで制御している

それは初耳ですな。詳しくお話しを聞きたい。
なにしろ現代の水雷兵器は軍事機密で謎ばかりなので。
現代の魚雷って円形シェラウドでスクリューを覆ったウォータージェット推進が主流なようですけど、
フィンっていうのは覆いの中にある整流フィンのことなんでしょうか?

767 :名無しさん@3周年:2016/05/20(金) 01:01:05.29 ID:otwwRgBj.net
日本の魚雷の話なら、2重反転ペラじゃなく、
酸素魚雷で、燃焼排気の泡がほとんど水中に吸収されて航跡が良く見えず高速で、
連合国側にとっては恐怖の兵器だったハズなんだけど、・・・・・・・・
炭酸ガスは海水に良く溶けるから航跡が残らない。

いつ2重反転ペラ等、ペラ方式に戻ったの?扱いが危ないから?>>756 >>766

768 :名無しさん@3周年:2016/05/20(金) 01:03:31.68 ID:otwwRgBj.net
>>767
ごめん!内部ならペラはある。

769 :またアク禁か。:2016/05/20(金) 12:13:49.19 ID:NqgTvSti.net
またアク禁か。
またアク禁か。
またアク禁か。

770 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2016/05/20(金) 12:20:13.18 ID:NqgTvSti.net
>>764
> ≡ 動力を発生させ、発電をし、それらを蓄える ≡

そうだソロソロ、そのスレに移動することにしよう。
エンジンの時代は、着実に終わりつつ有るから。。

日産の電動トラックe-NT400の走りの衝撃は異次元
http://clicccar.com/2016/04/06/363931/

771 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2016/05/20(金) 12:29:22.41 ID:NqgTvSti.net
>>765
> 対向ピストンエンジンの位相差を必定化したからには

ピナクルエンジンに位相差は不要。

>>747
> D.ピストンで混合気吸気、個別スリーブバルブで掃排気

↑これが、ピナクルエンジン。

少なくとも、シリンダー長手方向は、完全バランスと言えますな。

772 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2016/05/20(金) 13:07:50.11 ID:NqgTvSti.net
>>755

> Bの「舶用ユニフロー2ストディーゼル」って、
> それじゃアトキンソンサイクルになってない

×→ アトキンソンサイクル

↑↑↑ミラーサイクルの間違いではないのかね。

舶用ユニフロー2ストエンジンで、「ミラーサイクル」にするのは極々単純なこと。
燃焼室容積は最初から減らし、頭上排気弁を遅らせて閉めて、適度な圧縮圧。

結果的に減らされた掃気量と、噴射される適度な混合比燃料で適正なる着火。
燃料供給方式が仮に、ガソリン混合気によるもので有っても同様動作するはず。

本当にそんな「舶用ミラーサイクル2ストエンジン」が、存在するのか知らないが、
舶用ディーゼルは過給方式だと思っていたが違うのだろうか、良くわからないな。

773 :(`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。:2016/05/20(金) 18:43:27.72 ID:NqgTvSti.net
>>762
> 何でわざわざ>>752のバイク用の話とゴッタにして

貴方の、>>753 での引用が間違っている。


> 船舶用の話として読まんのじゃ

舶用エンジンの話ならば、

>>747
> B.ブロアーで空気圧送、頭上弁排気、シリンダーポート掃気の、「舶用ユニフロー2ストディーゼル」
>  1.排気バルブが開く、2,掃気ポートが開く、3,排気バルブ閉まる、4.掃気ポートが閉まる。

などを引用して話を進めるべき。


ホンマ、読解力のない男じゃのう。。。。。。。。。。。。。

774 :名無しさん@3周年:2016/05/20(金) 21:11:46.90 ID:5Z2+SCar.net
>>755
300rpm切り程の低速型は油圧弁や電磁弁などを用いて
ミラーアトキンソンサイクルにしたけりゃする、したくなけりゃ理想サイクルにする

まぁ油圧弁や電磁弁じゃなけりゃ逆ミラーアトキンソンサイクルになり
貴殿の懸念の通り理想サイクルと比べれば効率だけでなく出力も損なう、のは確か

>>772
アトキンソンサイクル
├(リアル)アトキンソンサイクル
└ミラー(アトキンソン)サイクル

>>773
技術焦点は「逆止弁活用によるポートプロフィールによる掃気時期の遅延」じゃ
>>745を含めて言えばバイク用「A」を選んだだけの事。
だが「B」は疎か「CもDも」>>747に当てはまらない。

舶用エンジンの教科書は面白い
直列の5気筒で7気筒やで排気管本数不等取り回しをやる例を示す

5気筒 5-2-1
7気筒 7-2-1

第一集合時の集合本数が
5気筒では2本と3本
7気筒では3本と4本

775 :酒精猿人:2016/05/20(金) 21:18:59.19 ID:5Z2+SCar.net
まだ「逆止弁活用により吸気ポートよりも排気ポートの方が広い」2stを否定しとるんかいな

776 :名無しさん@3周年:2016/05/21(土) 00:23:11.51 ID:fI5EWS5f.net
http://sts.kahaku.go.jp/diversity/document/system/pdf/032.pdf
>舶用大形2サイクル低速ディーゼル機関の技術系統化調査
>田山経二郎

>3.6 熱効率向上の時代

>永年Sulzer社が低速機関に踏襲してきたループ掃気方式では、
>熱効率改善をどんどん進めている
>ユニフロー方式の競争相手に立ち向かえなくなった。

と、石油危機まではループ掃気方式でターボ過給を使えてたって記述がある
さらに、
>本格的に舶用機関に採用されたのは、排ガスタービン>過給機のほうである。
>1953年以後、大型排ガスタービン過給機の開発が進むにつれて、
>各社は競って排ガスタービン過給機搭載の機関を発表した
>( B & W VTBF:1953年、三菱UE:1954年、Sulzer RSAD:1955年)。

と、石油危機以前にSulzer社も排ガスタービン過給してたって記述も有る事だし

777 :名無しさん@3周年:2016/05/21(土) 00:23:50.71 ID:fI5EWS5f.net
>この静圧過給方式では排気管の容積が大きいため
>排気弁が開いて掃気孔が開くまでの期間、
>いわゆるブローダウンが短くても
>シリンダ内の燃焼ガスを十分掃気圧以下のレベルに
>膨張させることが出来る。
>このため静圧過給では排気弁が開く時期を
>動圧過給の場合よりも約15〜20°遅らせることができ、
>これによりピストン有効ストロークが増加する。
>同時に排気弁が閉じるタイミングが遅れるため
>圧縮開始のタイミングが遅れ、ピストンの圧縮仕事が減少する。
>これらを合わせて大幅な燃費低減を得ることができる。

って記述から分かるように、膨張行程を長くして、
圧縮工程を短くする進化をしてる
高膨張比・低圧縮比化して燃費を良くして来た訳だ
特に、排気弁を遅く閉じる事でピストン圧縮仕事を減らすってのは、
自動車のエンジンしか知らない人には変な事に思えるかもしれん

778 :酒精猿人:2016/05/21(土) 08:46:38.84 ID:CwY4WNOb.net
それを言ってたんか
ミラーアトキンソンサイクル化と効果は近しいがしかし
ミラーアトキンソンサイクルか否か云う話とは分けて読むべきなんじゃな

779 :dokkanoossann:2016/05/21(土) 11:23:41.99 ID:xRvJ70gO.net
>>777

> 排気弁を遅く閉じる事でピストン圧縮仕事を減らすってのは、
> 自動車のエンジンしか知らない人には変な事に思える

【 変な事に思える 】のは、君だけ。この場合は【 吸気バルブ制御 】だけど、
【 遅閉じミラーサイクル 】はプリウスでもやってたはず。

舶用ディーゼルは、ミラー動作可能なバルブは排気にしか無いわけだから、
2ストエンジンなら、排気バルブで制御するのは当然のこと。

【 排気バルブ制御 】は、吸気温度調整のため、スカイアクティブエンジンで、
マツダが採用していたと、<<< 思う。 >>>

780 :dokkanoossann:2016/05/21(土) 11:25:52.80 ID:xRvJ70gO.net
>>743
> ピストンのストローク量が気筒によって「違う」エンジン

【 ホンダの特許出願趣旨 】とは、大いに異なりますが、
【 ボア径の異なるシリンダー 】を組み合わせたエンジンなら、有りますね。

● Steamboat Primer
http://www.spiretech.net/~artemis/SLAprimer.htm

↑【 多段膨張スチームエンジン 】ですけど。

● YouTube 5-Stroke Engine - Operating Principle
https://www.youtube.com/watch?v=Ey8hi6JQENU

↑内燃機関でも、【 多段膨張ガソリンエンジン 】は一応考えられています。

781 :名無しさん@3周年:2016/05/21(土) 11:31:46.85 ID:fI5EWS5f.net
>>778
ミラーアトキンソンサイクルと呼べるかどうかは別として、広義のアトキンソンサイクルには入ってるよね
で、>>747のBの
>1.排気バルブが開く、2,掃気ポートが開く、3,排気バルブ閉まる、4.掃気ポートが閉まる。
とは実際の「舶用ユニフロー2ストディーゼル」 とじゃ違うってのが分かる
>1.排気ポートが開く、2,掃気ポートが開く、3,掃気ポートが閉まる、4.排気ポートが閉まる。
なタイミングで過給ができてるって書かれてる訳だし
よって>>753
>4.排気ポートが閉まる
>5.掃気ポートが閉まる
も、ピストンの圧縮仕事を増加させてしまってるだけなので避けるべき構造って事になる

782 :名無しさん@3周年:2016/05/21(土) 11:33:13.67 ID:fI5EWS5f.net
>>779
いや、理解してない人が複数人居るようですんで
それでわざわざ引用して説明してるんですよ

783 :名無しさん@3周年:2016/05/21(土) 11:38:03.84 ID:fI5EWS5f.net
>>772の人は、排気弁を遅閉じにして適度な圧縮比に減らす事はできるとは分かってても、
舶用ディーゼルのターボ過給で使えてる方法だとは知らなかったようですし
結構、ディーゼルエンジンの過給の現状を知らないまま議論してる人が多い

784 :酒精猿人:2016/05/21(土) 11:41:54.55 ID:CwY4WNOb.net
>>776-777
コンベンショナルなカム駆動での話じゃったか、それだと
理想サイクルからのミラーアトキンソンサイクル化で得られる効果は近しくはあるが
しかしミラーアトキンソンサイクルか否か云う話とは分けて読むべきか

ではその話の後の話じゃな、超低速なのでバルブは油圧弁や電磁弁で速度追従可能で
油圧制御や電磁制御につき自由度が高いバルブプロフィールで
ミラーアトキンソンサイクル化も容易になる話は

785 :酒精猿人:2016/05/21(土) 15:09:02.12 ID:CwY4WNOb.net
>>781
> よって>>753
> >4.排気ポートが閉まる
> >5.掃気ポートが閉まる
> も、ピストンの圧縮仕事を増加させてしまってるだけなので避けるべき構造って事になる

何で、掃気ポートも排気ポートも両方閉じてからが理論圧縮区間じゃぞ
そもそも排気ポート開区間より広い逆止弁付き掃気ポートによる
過給機圧縮給気充填効率向上のマージンを活用した分だけ
圧縮比が低いエンジンとする事で同等の圧力比が得られよう

786 :名無しさん@3周年:2016/05/21(土) 15:13:59.88 ID:fI5EWS5f.net
>>785
そのタイミングじゃ低圧縮比にならんだろ
排気ポートから過剰な吸気分を排気しなきゃならないんだぞ
掃気ポートが閉じてから、それなりにピストンが上がるまで排気ポートを開け続けなきゃならない

787 :dokkanoossann:2016/05/22(日) 10:16:44.09 ID:LSGbBukt.net
>>783
> 排気弁を遅閉じにして適度な圧縮比に減らす事はできるとは分かってても、

エンジンを【 ミラーサイクル 】として作れば、確かに燃焼室容積の小さくなった分、
高膨張比効果は発揮しますが、遅閉じでピストン圧縮する吸気の量は減っても、

過給をして吸気圧力を上げれば、【 折角減らした吸気量 】を元に戻すことになり、
【 ノーマルなエンジンの場合と同じ吸気量 】に成りますから、意味が無いのでは。


> 舶用ディーゼルのターボ過給で使えてる方法だとは知らなかったようですし

と言うような書き込みを、このスレの初期に【 何度も解説の記憶が有ります 】が、
そもそもミラーサイクルの原理とは、遅閉じや、早閉じや、吸気量を減らすことや、

そんなことに有るのでは無く、【 ノーマルエンジンより小さな燃焼室容積 】で作り、
ピストン行程容積(排気量)との容積比率を上げ、【 高膨張比エンジン 】としての、

効果を発揮するのがミラーサイクルですから、その辺りの根本的な原理に対する
もし誤解が存在するのなら、考え方を改める必要も、有るのではないでしょうか。

788 :dokkanoossann:2016/05/22(日) 10:17:24.33 ID:LSGbBukt.net
>>783
> ディーゼルエンジンの過給の現状を知らないまま議論してる人が多い

【 舶用ディーゼルエンジンの技術 】は殆ど知らない状態で、もし主張されるような、
【 頭上排気弁の動作を遅らせ 】ミラーサイクルエンジンとして作り、尚且つそれに、

【 過給を行っているエンジン 】が存在するのなら、まずここにそのページのURLを
示し、そのようなエンジンが【 実在することを明確にしてから 】、この議論を進める

べきではないのでしょうか。私は全くの素人ですが、仮にエンジン技術者で有った
としても、舶用エンジンの設計者が、ジェットエンジンを設計出来るとも思えず、

全てのエンジンを理解出来る人も居ないわけで、一般の人も参加できる特にこの
掲示板のような場合には、出来るだけ平易で判りやすい説明を、

この際に、お願いしたいもので有ります。

789 :dokkanoossann:2016/05/22(日) 10:18:39.35 ID:LSGbBukt.net
>>770

> (`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。

テスラの電気自動車などは、【 かなり高額なはず 】なのに、売れていると聞いて、
少なくとも乗用車は、【 何れ電気自動車に替わる 】ことは、予測の範疇だったが、


> 走りの衝撃は異次元

↑このレポーター発言が、【 もし誇張で無い 】とすれば、本当に電動化が必要
なのは、もしかすれば【 大きなエンジンのトラック 】かも知れないと、思えてきた。

□ トラックを電動化した場合の、メリットとは。
--------------------------------------------
・ 大型エンジンで発生する、【 振動や騒音から開放された 】、良好な運転環境。
・ ディーゼルは、改善されたものの【 匂いやPM問題など 】が、依然として残る。

・ 住宅地夜間配送など、【 エンジン音が無ければ 】、居住民からも歓迎される。
・ パーキング時に、【 冷暖房目的のエンジン稼働が不要になり 】、環境に良い。

・ 運動性能的に、【 インホイールモ−タ式で充分で 】、運転席レイアウトも自由。
・ 【 インホイールモ−タ式 】なら、全輪駆動方式も容易で、走破性向上に貢献。

・ 電池を車体下に集中配置し、【 低重心化すれば 】、有り勝ちな横転も防げる。
--------------------------------------------

790 :dokkanoossann:2016/05/22(日) 10:36:09.35 ID:LSGbBukt.net
>>693
 
> ヾ(@^(∞)^@)ノ スバル最強。
 
● ベストカーランキングに日本ブランドが多数
http://textream.yahoo.co.jp/message/1007270/iybbnbde9a96h/12/806
 
● どん底からの大逆転! すべての答えは「社内」にあった。
http://textream.yahoo.co.jp/message/1007270/iybbnbde9a96h/12/872
 
● 自動車大手8社の連結決算比較……三菱よりホンダが心配
http://textream.yahoo.co.jp/message/1007270/iybbnbde9a96h/12/874

791 :名無しさん@3周年:2016/05/22(日) 10:43:25.84 ID:zaqQ6QKp.net
掃気ポートと排気弁とのタイミングがモロ出てる分かり易い資料としては
https://www.mes.co.jp/mes_technology/research/pdf/200_07.pdf
>ディーゼルエンジン ?環境対応関連の技術開発 - 三井造船
>>776の燃費向上の時代の技術とは違う目的のだが、資料としては分かり易い
>3.1.1 NOx二次規制への対応
>従来技術の延長では,NOx排出とCO2排出との関係はトレードオフとなる.
>そこで,まず二次規制対応には,燃焼温度の低下を狙い,
>ミラーサイクル化を進め,高効率過給機の適用により掃気圧力を高める.

と、従来も使ってたミラーサイクルを更に進めて燃焼温度低下させるって話が出てる
従来のは燃費向上のための低圧縮化狙いだが、
今進められてるのは排ガス規制対応のための低温燃焼狙いって違いが有る

>図11 3次元流体解析によるCO2濃度分布
>(c)掃気ポート閉直後
の図が分かり易いが、掃気ポートが閉じても排気弁は開いたままで、
掃気の冷たい吸気が排気弁を超えて流れてる状況なのが分かる
で、低温な掃気ガスが過給機に行きすぎてるので、分離しようって新しい開発もしてるってな話

>図12 排気ガス測定結果(MTE40 75%負荷)
にクランク角度での排気弁開・掃気ポート開・掃気ポート閉・排気弁閉になってる現状が描かれてる

792 :名無しさん@3周年:2016/05/22(日) 10:54:21.28 ID:zaqQ6QKp.net
>>787
何故かその手の、過給機と高膨張比サイクルとは相性が悪い的な誤解が広まってるんだよねえ
兼坂弘氏が、過給と遅閉じミラーサイクルとは相性が悪いって言ってたのが変に伝わったような気がする
氏が言ってたのは、だから早閉じミラーサイクルと過給とを組み合わせるべき、であったのに
4倍過給まですら目指すべきってほど、過給とミラーサイクルの相性の良さを訴えてたのにな
冷凍サイクルってまで言って

大型ディーゼルで排気弁を開きっ放しにして低圧縮比にしてるのは、
過給圧を最大限に上げて行った結果、そのまま圧縮行程に入ると圧力が高まってエンジンが壊れるからと
解釈した方が良いだろう
低圧吸気でシリンダで高圧縮するのと、高圧吸気でシリンダで低圧縮するのと、
どちらにしろ最終的に最高圧力の限界値は同じ
なら、過給機で圧縮してしまった方が、圧縮の仕事による動力の損失が少なくて良いってな

793 :名無しさん@3周年:2016/05/22(日) 11:07:57.52 ID:zaqQ6QKp.net
>>788
>>776
http://sts.kahaku.go.jp/diversity/document/system/pdf/032.pdf
>舶用大形2サイクル低速ディーゼル機関の技術系統化調査

が正に過給してるエンジンなんですけどね
>同時に排気弁が閉じるタイミングが遅れるため
>圧縮開始のタイミングが遅れ、ピストンの圧縮仕事が減少する。
が理解できない人に説明するのって難しすぎる

794 :dokkanoossann:2016/05/22(日) 11:35:29.91 ID:LSGbBukt.net
>>789

> 【 低重心化すれば 】、有り勝ちな横転も防げる。

● YouTube 海外の重機事故まとめ、建設機械トラブル集
https://www.youtube.com/watch?v=JL7Q1rZ-Rvw

トラックは横転し易い。更にトレーラーはもっと横転し易い。研究の余地大いに有り。

795 :にゃんこちゃん:2016/05/22(日) 13:33:32.25 ID:V7gnzXlO.net
>>792
その手の「過給とミラーの相性が悪い」を流布したのは俺かも。
その根拠は、

1)過給とは空気密度を増やし一定の体積内により多くの空気を重点すること。
2)ミラーは燃焼室容積を小さくして一回あたりの空気吸入量を減らし、それを従来と同じ
 シリンダ容積で燃焼させる。つまり少ないガスを同じ体積で燃焼させるから熱を運動エネルギーに
 十分変換することができる。
 また燃焼室容積が小さい分、燃焼圧力が高くなるので効率が良い。(ここまでは単なる高圧縮比エンジンと同じ理屈)
 ただし、燃焼室容積が小さくなった分、そのままスロットルを 全開させるとノッキングを
 起こす。そこで全開できないようにスロットル全開ストッパを設けるか、吸気弁の早閉じor
 遅閉じによって最大吸気量を制限する。
3)ミラーの小さな燃焼室容積に入る空気量はNAの全開状態でも過剰であり、それを制限
 しているのに、過給をしてさらに増加させるのはとんでもないのではないか。
 過給を可能にするために燃焼室容積を大きくした場合、それに応じて、多くのガスを
 同じシリンダ容積内で燃焼させることになり、運動エネルギーに変換しきれなかった熱が
 廃熱としてマフラーに放出されるし、燃焼室容積の大きい分燃焼圧力が下がり、熱効率が
 低下してしまう。

 というような感じの主張なのです。

796 :にゃんこちゃん:2016/05/22(日) 13:37:46.25 ID:V7gnzXlO.net
>>792 続き
同じ吸入量を確保するために、1)過給してそれを吸気弁タイミングによって制限するのと、
2)常圧大気をそのまま普通の吸気弁タイミングで最大量吸入するのとではどちらが効率的
なのだろう?
僕は過給器を動かすためのエネルギーが損失となり、1)は損だと思う。
しかし、過給してインタークーラーで冷却し耐ノック性を上げればより圧縮比を高めることが
できて得になるという可能性もあるし、実験してみないとなんとも言いがたい。

797 :酒精猿人:2016/05/22(日) 23:01:26.49 ID:Usjj33+n.net
>>793
黙って見てりゃ、その書き方は無いんじゃないんかい?

>>753の手法は飽く迄も
「ユニフロー掃気でない2st及び位相差の無いクランク動作による対向ユニフローに於ける
掃気充填過給気の損失を無くす方法」を示した「古い技術」の書き込み

それを勝手に長々と続く一連のレスにより繰り広げる自説の開陳に引き込み
>>781で自説に基づいた評価の叩き台に挙げて低評価を叩き付ける

何だっ言うて虚仮にするん?

> >同時に排気弁が閉じるタイミングが遅れるため
> >圧縮開始のタイミングが遅れ、ピストンの圧縮仕事が減少する。
> が理解できない人に説明するのって難しすぎる

理解してる系アピールしたかったんか?
勝手に自分の論点にスリ寄せて人を分からん珍扱いとか何なんじゃ?
だから>>778で片眉潜めたレスしたんじゃ

何でわざわざ1953年以降に話を限った評価で分からん珍扱いしてくれた?
方式種の話ぞ、もっともっと、もっともっと遡って方式種を並べんかい

798 :名無しさん@3周年:2016/05/22(日) 23:12:04.10 ID:zaqQ6QKp.net
>>797
アトキンソンサイクルとして避けるべき構造以外の何物でもないんだから仕方ない
新しい今時のエンジンとしては使えない手法だって説明なだけであって、お互いに同じ事を言ってるだけじゃね?

799 :酒精猿人:2016/05/22(日) 23:41:58.40 ID:Usjj33+n.net
再び>>793
そこばかり強調するから誤解されとるんじゃけな

あんまりそこばかり強調すれば「じゃあピストンに圧縮仕事させるな
圧縮仕事を全て過給機にさせるサイクルにしろ」となる。
都合、ブレイトンサイクルとディーゼルサイクルの相の子になる。

ディーゼルサイクル↑↓
極限低圧縮比高過給圧ディーゼルサイクル
↓↑
過給機任せの無圧縮比だが辛うじて燃焼室は筒内に確保されたサイクル
↑↓
高過給圧で尚且つマーレー式直噴式&予燃焼室式ハイブリッドサイクル採用した無圧縮比サイクル
↑↓
高過給圧無圧縮比予燃焼室式ディーゼル
↑↓
高過給圧完全予燃焼室式、つまりブレイトンサイクル

圧縮仕事低減ばかり言うてるもんじゃけ、低減も程々の加減である事
これを忘れて語る人に見えるぞ。当たり前だから触れんかったってか?
それとも?上記グラフに乗り
「できれば高圧給気ブレイトンサイクル軽油ピストンエンジンが向かう先」と言うか?

どっちにしろ言及不足じゃな

しかも、その話の限りでない時代の案まで虚仮にして人の事を分からん珍扱いしといて。
1953年以前の古式まで分からん珍扱いし腐るとか、何なんじゃ?
それが善い事だと言うなら、アンタはええんじゃろうな
ならアンタも同じ様に次世代に分からん珍扱いされるとええな
そういう理屈じゃ

800 :酒精猿人:2016/05/22(日) 23:56:31.11 ID:Usjj33+n.net
正対向ピストンエンジンの吹き抜けレス過給の方式を示したに過ぎない
ぶっちゃけ「少気筒下低振動命」コンセプトでない限り
逆止弁なんか付けるよか位相差付けた方が
吸排気効率は良い、これこそ不言及が許される程の当然の事

それを勝手に自説の叩き台に挙げて分からん珍扱いとか

801 :dokkanoossann:2016/05/23(月) 08:49:17.25 ID:c+lcSmWK.net
※ 【 ミラーサイクルとは何かの説明 】、誤解している方のために。


>>792 > 過給機と高膨張比サイクルとは相性が悪い的な誤解が広まってる


【 相性が悪い 】のではなく、本来ミラーサイクルではないものを、【 ミラーだと 】誤解した。
早閉じや遅閉じで、ピストン圧縮が少なくても、その分過給器で加圧出来るので同じこと。

過給してるのなら、ピストン圧縮は減少でも、それは【 過給エンジン 】と呼ぶべきで有る。
繰り返すが、ミラーサイクルとは、【 吸気量を減らしたエンジンを言うのでは無い 】こと。

ミラーサイクルとは、【 燃焼室容積を標準より減らした 】、【 高膨張比のエンジン 】を言う。
何が目的なのかと言えば、【 最大出力を我慢した分、熱効率を上げた方式 】、と言える。

ピストン圧縮が少ないのは、それが目的では無く、【 結果的にそうせざるを得なかった 】。
燃焼室容積が標準より小さく、【 吸気量を減らす必要が出て 】、ピストン圧縮も減らした。

なぜ圧縮量を減らすのかは、ガソリンエンジンなら、【 高圧縮比は異常燃焼を起す 】から。
ディーゼルならノッキングの心配は無いが、超高圧仕様だと、【 強度が必要で重く 】なる。

重いと回転数が上がらず、高出力化も無理で、【 最近のディーゼルは低圧縮化が主流 】。
舶用エンジンで、ピストン圧縮を減らした分過給してるのなら、インタークーラ介在が目的。

吸気の最終過給圧は、【 ピストン圧縮と過給器圧縮を掛け合わしたもの 】と、考えるべき。
もしピストン圧縮の少ない機関でも、過給器が装着なら、【 それは過給エンジン 】で有る。

誤解の発端は、ピストン圧縮量が少ないだけで、【 ミラーサイクル 】と思ってしまったこと。
ピストン圧縮と、過給圧縮を併用する機関は、本来【 多段圧縮エンジン 】と呼ぶべきもの。

802 :名無しさん@3周年:2016/05/23(月) 13:47:00.91 ID:HfJ2eCZZ.net
>>801
船舶のエンジンだと、従来からの燃費向上目的の高膨張比サイクルでは無い、
圧縮温度低下を狙ったエンジンをミラーサイクルと呼ぶ使い方がされてるようだったり
従来サイクルでも膨張終わりよりも圧縮始めの方がピストンが上に来ててストロークが短いのに、
更に圧縮比を減らした物を2ストローク(排気弁遅閉じ)ミラーサイクルと呼んでる

http://fields.canpan.info/report/download?id=6453
船舶からの排出ガス規制及び低減技術の現状と動向 平成24年6月
図2.5 2 ストローク(排気弁遅閉じ)ミラーサイクル12)
@ ミラーサイクル12)
大形2 ストローク機関の場合は図2.512)に示すように、排気弁の閉鎖タイミングを遅らせ給気の圧縮行程を
減じ、圧縮後の温度を抑えるいわゆる(排気弁)遅閉じミラーサイクルの採用である。ミラーサイクルは、圧縮
行程と比較して膨張行程が大きいため、十分な膨張が得られ高い熱効率が期待できるものである。ただし、こ
れのみでは圧縮比も小さく、また給気量が少ないため効率の悪化および出力の低下が避けられない。
A 高効率・高圧力比過給
ミラーサイクル採用時の効率悪化および出力低下を回避するため、あわせて圧縮シムの変更による高圧縮比
化を図るとともに、高効率・高圧力比仕様の排気タービン過給機を装備して掃気圧を高めている。しかし、それ
でも一次規制対応機関と比較した場合、燃料消費率の悪化は避けられない。表2.1 7)にMAN 型機関の場合の
燃費悪化の状況を示す。ただし同表を見ると、従来型(機械式)機関(MC)と比較して電子制御機関(ME)は、
3g/kWh 程度燃費が改善されている。

803 :dokkanoossann:2016/05/24(火) 08:39:24.38 ID:RRtXsfCB.net
※ 【 ミラーサイクルとは何かの説明、その2 】、誤解している方々のために。

>>802

> 船舶のエンジンだと、従来からの燃費向上目的の高膨張比サイクルでは無い、

【 高膨張比エンジンの定義 】なのですが、【 圧縮比より膨張比の大きいエンジン 】が、
恐らく、そう呼べるものだと思われます。

> 圧縮温度低下を狙ったエンジンをミラーサイクルと呼ぶ使い方がされてるようだ

もしこの業界で、ミラーサイクルと呼ぶべきものが、【 ピストン低圧縮 】の意味で使われ
ているとすれば、【 高膨張比の自動車用ミラーエンジン 】とも違い、異なった方式です。

> 圧縮比を減らした物を2ストローク(排気弁遅閉じ)ミラーサイクルと呼んでる

そもそも、ピストンの圧縮比を減らしても、過給機を付けて掃気加圧するなら、最終的な
【 燃焼室での圧縮圧は高圧 】になり、低圧縮エンジンと呼べるものではなくなります。

> ミラーサイクルは、圧縮行程と比較して膨張行程が大きいため、十分な膨張が

↑↑ここの説明に限っては、全く正しいのですが、ピストン圧縮と過給機の併用で、大き
な掃気圧と成り、本来の意味での【 高膨張比ミラーサイクル 】とは、全く別物となります。

> 高圧縮比化を図るとともに、高効率・高圧力比仕様の排気タービン過給機を

ミラーサイクルの定義が、【 圧縮比より膨張比の大きいエンジン 】で、仮に正しいのだと
すれば、船舶業界は本来と異なる意味での使用なので、何とか解決してほしいものです。

但しこの言葉が、船舶業界で定着してしまって居るなら、今更の変更は困難でしょうかし、
【 舶用ミラーなる新語 】を作り、自動車用ミラーエンジンとも違うことを鮮明にすべきでは。

804 :dokkanoossann:2016/05/24(火) 09:12:40.35 ID:RRtXsfCB.net
※ 【 ミラーサイクルとは何かの説明、その3 】、誤解している方々のために。

>>802

● アトキンソンサイクル - Wikipedia
h ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB
--------------------
※ 基本原理(理論サイクル)

オットーサイクルでは圧縮比と膨張比は等しいため、膨張終わり時点での圧力・温度は
圧縮始め時点より高く、その圧力・温度エネルギー差が排熱(Q out)として捨てられる。(略)

ここで膨張行程のみを長くし、作動ガス圧力が圧縮開始点と同等となるまで膨張できる
ならば、排気が持っているエネルギーの一部を取り出すことができ、熱効率の向上に
つながる。これがアトキンソンサイクルの基本原理である。(略)

※ ミラーサイクル

吸気バルブの閉じるタイミングを下死点の前後に一定量ずらすことで実効圧縮比を小さ
く抑え、当初のものと同等の原理を再現したものがラルフ・ミラーによって考案され、
ミラーサイクルとして実用化されている。(略)

熱機関のサイクルとして論じる場合、ミラーサイクルはアトキンソンサイクルに含まれると
考えることができるが、内燃機関としての機構を論じる場合は両者は区別される。

ミラーサイクルは、「アトキンソンサイクルのミラー手法」とも言える。英語圏においては
過給機を組み合わせたものだけをミラーサイクルとみなし、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自然吸気仕様はアトキンソンサイクルと呼ぶ場合が多い]。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
--------------------

805 :dokkanoossann:2016/05/24(火) 09:30:50.17 ID:RRtXsfCB.net
※ 【 ミラーサイクルとは何かの説明、その4 】、誤解している方々のために。

>>802

ウィキペディアにも書かれるように、ミラーエンジンとは、高膨張比アトキンソンエンジンと
同様の効果を、【 バルブ動作のみで創りだしたもの 】とするのが日本の通常概念です。

但し、欧米諸国の【 区分の考え方 】は、また日本とは別物らしく、【 過給機付きエンジン
のみをミラー呼ぶ 】ようですので、話はいっそう混乱して来ますね。

トヨタ自動車が、なぜ【 実質ミラー方式をアトキンソンサイクルと呼んだ 】のかは、これらの
欧米型の概念に、合わせたためなのかも知れません。


※ 下記のものは、【 飽くまで個人的な考え方 】ですが、一応のまとめです。
--------------------
・ 本来のアトキンソンエンジンは、ピストン膨張行程も長く、【 明らかに高膨張比エンジン 】。
・ ホンダ「EXlinkエンジン」も、機構は独特ですが、膨張行程の長い【 高膨張比エンジン 】。

・ 自動車用ミラーエンジンは、【 膨張と吸気行程は同じで 】バルブ動作で高膨張比を実現。
・ アトキンソンサイクルとミラーは、【 PV線図の形状が異なる 】ので、別方式と考えるべき。

・ 欧米諸国で、【 過給機付きエンジンのみをミラー呼ぶ 】のは、特許の記述によるのかも。
・ この名称問題で、今後混乱が続くとすれば、【 業界統一用語 】を決める必要が有りそう。

・ 例えば、舶用ピストン低圧縮過給機付きエンジンなら、【 過給付きミラー方式エンジン 】。
・ ホンダは【 EXlinkアトキンソンサイクル 】でOK。トヨタは【 バルブ制御アトキンソン 】とか。
--------------------

いっその事自動車用は、アトキンソンとかミラーとかの名称は止め、【 高膨張比エンジン 】
とかに、名称を統一してしまった方が、スッキリするのかも知れません。

806 :にゃんこちゃん:2016/05/24(火) 10:27:05.85 ID:IYP1YQe9.net
>>804
膨張比が大きいので、その分膨張行程を大きく取り熱を運動エネルギーとして回収できるという
考え方は賛成だが、もう一つ、燃焼圧力が大きくなることも考慮すべきだと思う。

ミラーは構造的には、通常のオットーの燃焼室容積を小さくし、膨張比を上げ、高圧縮比に
なりすぎた分はバルブタイミングで吸気量を減らし実効圧縮比を適正量に下げたものだと
考えられます。

部分負荷時において、通常オットーが50%吸気、ミラーもそれと同じ量を吸気したとすると、
ミラーのほうが燃焼室容積が小さい分、高圧縮になり、燃焼圧力が増加する。
その分ピストン押し下げ力も増え、効率が上がる。

高膨張比によって大きな膨張容積を確保することは、燃焼後半での効率改善であり、
高圧縮によって燃焼圧力を上げるのは、燃焼初期の効率改善につながると思う。

807 :名無しさん@3周年:2016/05/24(火) 13:04:43.93 ID:35KkbNKa.net
>>805
なるほど、日本以外では最初の特許の登録内容を重視してるんですね
1957年の特許が「過給インタークーラーエンジンの改良」なので、
過給インタークーラーとの組み合わせのみをミラーサイクルと呼ぶようになったと

こりゃ日本の過給してないエンジンまでミラーサイクルと呼ぶようになった方が不味いな
たしかホンダがコジェネ用ガスエンジンで使い出したはず

808 :にゃんこちゃん:2016/05/25(水) 08:58:31.44 ID:PkaaeKeW.net
>>807
日本と外国とのミラーにタイする認識はさておき、いわゆる日本的ミラーと過給は正反対の
アプローチじゃないかな。

ミラーとは簡単に言えば単なる高圧縮比エンジンだ。
燃焼室容積を小さくして圧縮を高めている。
そのままでは全開時にノッキングするので、全開吸入量に達する前に吸入量を制限している。

過給とは吸入量を増やし出力を高めるエンジンだ。
最大吸入量が増えたらノッキングするので、その分燃焼室容積を大きくしなければならない。
低圧縮比エンジンということになる。
(最近は冷却性を改善して圧縮比を高めるという方向ではあるようだけど)

吸入量が増えること=圧縮圧力増大=燃焼圧力増大=ノッキング発生 ということだから、
最大吸入量に比例して燃焼室容積も大きくなるって感じですか。

あと、吸気弁早閉じ、遅閉じというのは、それで吸入量を減らすという効果があるだけで、スロットルと
それほど機能は変わらないです。スロットルに比べてポンピングロスがやや減るというだけの話です。

自動車で遅閉じが多く使われる理由は高回転時の吸入量低下を防ぐためだそうです。
普通のタイミングでは、高回転になるほど吸入抵抗が増え、吸入量が減ります。
早閉じも同様です。
しかし、遅閉じにすると、一旦吸気した空気を、ピストン下死点以降上昇時に空気を吐き戻すことで
吸入量を減らしているのですが、高回転では空気流の反転が間に合わず、吸入量が増えてしまう。
これが高回転時の吸入抵抗の増加とバランスして、吸入量低下を防ぐ役割があるのだと思います。

809 :名無しさん@3周年:2016/05/29(日) 19:43:16.60 ID:hR8TGNuk.net
ザ!鉄腕DASH!★4 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa7.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1464517749/

810 :名無しさん@3周年:2016/05/29(日) 21:18:01.58 ID:SvQrfCg8.net
>>807は何を勘違いして納得してんだか

そもそも横から入り勝手に自分の話題に誘導してる所からして間違い

811 :dokkanoossann:2016/06/02(木) 07:03:25.35 ID:rHyfeKTe.net
>>807
> 日本以外では最初の特許の登録内容を重視してる


【 最初の特許を重視したのかどうか 】も含めて、なぜ国によって、また業種によっても、
ミラーサイクルの意味が異なって来たのか、一度これから調べてみようと思っています。

> 1957年の特許が「過給インタークーラーエンジンの改良」

ミラーさんの特許を以前見た時には、【 高膨張比エンジンの特許 】も有ったような気も。

> 過給インタークーラーとの組み合わせのみをミラーサイクル

同じ言葉でも、【 国により意味が異なること 】や、同じ製品なのに、微妙に呼び方が
異なることは、良く有って、例えば【 バーフィールド等速ジョイント 】なども、イギリスでは
通用するものの、アメリカでは【 バーフィールド 】の名称では通じないようです。

> 日本の過給してないエンジンまでミラーサイクルと呼ぶようになった方が不味いな

少なくとも、【 自動車用エンジンミラーサイクル 】と【 舶用エンジンのミラーサイクル 】で、
意味が異なったのは、混乱を助長しますから、何とかする必要は有りそうですね。

> たしかホンダがコジェネ用ガスエンジンで使い出したはず

良く、【 お前の方が間違っている!お前が悪い!的な議論 】になり勝ちなものですが、
この名称は、ミラーさんが決めたものでもなくて、【 後世の人が自己の解釈で勝手に
名付けたもの 】ではないのか、と言うのが、私の現在の想像しているところです。

例えば、【 仏教の経文の一番肝心な部分 】は何処かとか、【 神の述べたとされる文言 】
の解釈の違いから、色々な【 福音書 】が生まれ、そのどれを採用するのかの結果から
【 多くの宗派派閥に別れた 】、と言うような感じでは無いのでしょうか。

812 :dokkanoossann:2016/06/02(木) 07:56:02.08 ID:rHyfeKTe.net
>>808
> いわゆる日本的ミラーと過給は正反対のアプローチじゃないかな。

現在、
-------------------
・ 自動車用ミラーサイクルと呼ばれるもの = 【 高膨張比エンジン 】
・ 舶用ミラーサイクルと呼ばれるもの = 【 低ピストン圧縮過給エンジン 】
-------------------

> ミラーとは簡単に言えば単なる高圧縮比エンジンだ。

その考え方は、完全に間違っているように思います。

日本の自動車業界で、現在使われているミラーサイクルの意味とは、
-------------------
・ 【 アトキンソンサイクルと同等効果を、バルブ可変のみで実現したもの 】
-------------------
と考えられており、

-------------------
・ 【 アトキンソンサイクル = ミラーサイクル = 高膨張比サイクル 】
-------------------
との認識です。

> 燃焼室容積を小さくして圧縮を高めている。

いや。【 燃焼室容積を小さくして膨張比を高めている 】が正解です。但し、
マツダのスカイアクティブエンジンは、【 圧縮比13,5〜14 】と言うことで、
【 高圧縮高膨張比エンジン 】と言えるのでしょう。

813 :dokkanoossann:2016/06/02(木) 07:56:41.19 ID:rHyfeKTe.net
>>808
> 全開時にノッキングするので、全開吸入量に達する前に吸入量を制限


結局、現在の自動車用ミラーサイクルは、【 高膨張比にしたいがため 】に、
このような方式を選んだと思うのですが、

-------------------
>>235 
> 超高膨張比サイクルによる熱効率向上効果の研究

> > 負荷に応じて圧縮比と膨張比を独立に制御する効果を試算した結果,
> > 膨張比のみを拡大(20以上)すれば著しい効率向上が得られるとの
> > 知見を得た.
-------------------

↑上の研究結果などからすれば、

【 圧縮比は11で、膨張比はその倍の22程度 】にした超高膨張比エンジンを、
是非とも作るべきだと、個人的には思いました。

実はそう言うエンジンも、【 簡単に作れるアイディア 】が既に見つかっています
ので、後日またAAでも描いて、発表することに致しましょう。

814 :dokkanoossann:2016/06/02(木) 08:51:18.09 ID:rHyfeKTe.net
>>806-810

一週間ほどここに書き込め無かったのは、仕事が忙しかったからですが、
将来は兎も角【 現在の私のメインの仕事 】は、


● textream 投稿コメント一覧 dokkanoossann 
http://textream.yahoo.co.jp/personal/history/comment?user=x7tiKVFwuyp.Bk1k0pXfUY_m

↑ 【 投資業 】です。


上のスレッドで、ここ【 面白いエンジンと関連の有りそうな記事 】と言えば、
【 自動車関係 】と、【 電池関連 】の書き込みでしょうか。

 
● textream 全固体電池における 5V 級正極活物質の充放電に成功  5月25日
http://textream.yahoo.co.jp/message/1005218/5218/2/286
● textream ここ技術が凄すぎて一般人に伝わらないだけです      5月25日
http://textream.yahoo.co.jp/message/1005218/5218/2/299
● textream 富士重工スバルの車は、なぜアメリカで人気         5月26日
http://textream.yahoo.co.jp/message/1007270/iybbnbde9a96h/12/922

815 :dokkanoossann:2016/06/02(木) 08:57:58.90 ID:rHyfeKTe.net
>>665 > 燃費偽装 なぜカタログ値の半分しか走らない


● textream 燃費偽装したら上がるのか                    6月1日
http://textream.yahoo.co.jp/message/1007270/iybbnbde9a96h/13/37
● スズキ車の走行抵抗を法令通り測ったら「カタログ燃費より良かった」
http://cysoku.com/archives/60909910.html

↑今回の【 スズキの燃費不正問題 】は、かなり面白い展開になりましたよね。
スズキは正直な会社です。鈴木修会長が益々好きになりました。w

816 :dokkanoossann:2016/06/02(木) 17:47:27.33 ID:rHyfeKTe.net
>>815 > 益々好きになりました。w


● 3倍の荷物量で計測してた→社長の驚きの理由に大絶賛
http://togetter.com/li/981980
------------------
車は1人だけでなく家族で乗るものだから実は三人で計測

伝説が生まれる瞬間を目撃した

不正でイメージアップする企業ってのもまたすごいなw

良いモノをつくるってことに対する態度は本物

やはり修ちゃん、転んでもタダでは起きなかったか…
------------------

3倍の荷物量で計測してたはデマで、【 三人で計測 】が正しいようですね。

817 :dokkanoossann:2016/06/02(木) 19:03:56.79 ID:rHyfeKTe.net
>>808 > いわゆる日本的ミラーと過給は正反対のアプローチじゃないかな。

ですね。

自動車に限ったミラーエンジンなら、【 通常圧縮比で、高膨張比のエンジン 】と言えます。
自動車に限った過給エンジンなら、【 高圧縮比で、通常膨張比のエンジン 】と言えますね。

過給圧×圧縮比で、最終の圧縮比が求まり、【 過給エンジンは、2段圧縮エンジン 】です。
マツダでミスターエンジンと呼ばれる方は、【 ダウンサイジングターボ否定論者 】だとか。w

現在ミラーサイクルの定義が混乱しているので、【 高膨張比エンジン 】と呼び変えますが、
自動車用に限定した話なら、【 >>801>、>>803>>804>>805 】 ← ここで説明しています。

【 圧縮比と膨張比の異なるエンジン 】が使われ始め、考え方も、複雑になって来ています。

818 :にゃんこちゃん:2016/06/02(木) 19:07:20.77 ID:7hOP6v8o.net
>>816
クソワロタ ^o^

819 :にゃんこちゃん:2016/06/02(木) 19:19:03.26 ID:7hOP6v8o.net
>>812
>> 燃焼室容積を小さくして圧縮を高めている。
>いや。【 燃焼室容積を小さくして膨張比を高めている 】が正解です。但し、

高膨張比を狙っているというのが正しいとは思うけど、それを実現している実際の機構は
単純に高圧縮比エンジンと同じだよ、と言いたかったんですよ。
高圧縮比エンジンなら誰でも簡単にイメージできるから分かりやすいと思ったんだ。

小さい燃焼室にしたので最大実効圧縮比をノック限界以下にするためにバルタイで
吸入量を制限しているわけですよね。

吸入量制限をしないでもノックしなくすることができれば、これは高圧縮比高膨張比エンジン。
マツダのskyactivってことになるのでしょう。

ところで、最大吸入量(ノック限界)は運転状態によっても変化するはずです。
たとえば、高回転なら吸入抵抗が増えるから、その分吸気量を増やす方向にしても構わないはず。
そのあたり可変バルタイでうまく制御してるのかな?

820 :dokkanoossann:2016/06/02(木) 21:47:16.36 ID:rHyfeKTe.net
>>270-274 
> 【 ジェットエンジンの推進 】は、ロケットエンジンの推進原理と全く同じ


● YouTube F3のエンジンはハイパワースリムエンジン(HSE)      2016/02/08
https://www.youtube.com/watch?v=gFzhClB0hcE
● YouTube 低燃費、高出力 航空機エンジンがセラミックス製になる日 2016/05/10
https://www.youtube.com/watch?v=50FVk4P_Ugg
● YouTube 次期主力戦闘機F3用のエンジンコア開発の最新状況    2016/05/17
https://www.youtube.com/watch?v=-Jw-3j2mOqE
● YouTube エンジンコアはセラミックの新素材!エンジンは世界最強  2016/05/22
https://www.youtube.com/watch?v=skVECgbi3s4
● YouTube 高効率セラミック製ジェットエンジン 実現に至った日本の  2016/05/23
https://www.youtube.com/watch?v=VM5iQU_kt5c


このセラミック繊維で、日本は【 世界トップクラスのジェットエンジン 】を作れる国と成ったようです。

821 :dokkanoossann:2016/06/03(金) 09:27:55.13 ID:oOVe32e2.net
>>820 > このセラミック繊維


● 日本の技術が生きた超先端セラミック複合材料   Oct 29, 2015
http://gereports.jp/post/132139569884/made-in-rocket-city
● 航空エンジンに革新 GEも認めた日本の素材力  2015年06月22日
http://blog.livedoor.jp/proinvester/archives/34761235.html
● 航空機エンジンがセラミック製になる日        2015年10月31日
http://newswitch.jp/p/2518


● bing セラミックマトリックス
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
● 【 国産ステルス 】は、F35F22の性能を超えた
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n304070

822 :わんこっこ:2016/06/05(日) 06:34:50.16 ID:Pd2FbFVF.net
>>820-821 > セラミックマトリックス

繊維強化セラミックマトリックス複合材料からなる内燃機関用ピストン
http://astamuse.com/ja/published/JP/No/2002518986

このセラミック複合材を、内燃機関のピストンや排気バルブなどに使えば、
軽量性と耐熱性と耐摩耗性と強靭性で、可也有効だとは思うが価格が?かな。

熱伝導性はどうなのかも調べる必要あり。

823 :わんこっこ:2016/06/05(日) 06:35:54.91 ID:Pd2FbFVF.net
>>62-65 > (`・ω・´) 電気自動車の時代が来ました。
>>534  > トヨタ 全個体 電池

環境チャレンジ2050 チャレンジ詳細 - トヨタ自動車
http://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/environment/challenge2050/6challenges/
トヨタ、2050年「脱エンジン」宣言の狙い
http://toyokeizai.net/articles/-/88621

未来のトヨタは、電気自動車の方向に軸足を移すと宣言しました。

824 :わんこっこ:2016/06/05(日) 06:55:24.99 ID:Pd2FbFVF.net
>>817 > 【 ダウンサイジングターボ否定論者 】だとか。


マツダの新戦略か?否定してきた過給エンジン投入の意図とは?
http://autoc-one.jp/mazda/special-2489766/

前言は翻しましたかな。 ヾ(@^(∞)^@)ノ わははは。

825 :わんこっこ:2016/06/05(日) 07:38:44.84 ID:Pd2FbFVF.net
>>654-655 > スーパーカブの【 煙を吐く問題 】、遂に解決いたしました。


高給オイルほど、油膜切れや摩擦削減を狙った添加剤も多く使われているでしょうから、
比較的低粘度でも効果は発揮され、機械摩擦と共に流体摩擦低減にも寄与する筈です。

煙を吐く問題は、オイル全体の過熱も影響しますが、直接の原因はシリンダーの過熱に
有るようで、カブの場合はクリーム色のカバーが被さり空気の流れを阻害しています。

特に空気の排出側で有るエンジンとの隙間が少なく、熱がこもりがちになる感じがします。
その証拠に、新型スパーカブのクリーム色カバーは空気取り入れ幅がかなり大きくされ、

また空気排出側の、隙間も従来の数倍に広げているようですし、しかし不思議と数十年
前のスパーカブには問題がなく現在問題なのは、燃料噴射方式にして吸気ダクト辺りに

色々な装置が付き、冷却空気の流れを阻害したためだと現在のところは想像しています。
自然空冷エンジンはそう言う微妙な部分が存在し、技術センスが求められ部分なのです。

826 :わんこっこ:2016/06/05(日) 07:57:25.14 ID:Pd2FbFVF.net
>>818>>816 > クソワロタ ^o^

気の利いたコメントを書くのも、なかなか難しいものですよね。

特に人を笑わすようなコメントなら。。
一種の才能と言えるのでしょう。


インドのほぼ2台に1台はスズキの車
http://car-me.jp/articles/1345

良く知らないのですが、鈴木修会長は創業者なのでしょうか。
本田宗一郎氏と共に、歴史に名を残す人物と成りました。

827 :わんこっこ:2016/06/05(日) 08:59:20.73 ID:Pd2FbFVF.net
>>760 > マレーはピストンメーカーだった

高性能ピストンで名を馳せたマーレの未来戦略
http://azby.fmworld.net/gpp/cs/article/812340/

ページの最後の写真で紹介されたこの独特の形状を持ったピストンは、ピストンリングを
均等に冷やす効果のみではなく、ピストンが上死点に移動した際にも、ピストンの下面に

向かってジェット噴射されるオイルは、ピストンスカート部に邪魔されること無くシリンダー
の燃焼室近くにまで到達し、最良の冷却効果が得られる優れたアイディアだと思いました。

828 :にゃんこちゃん:2016/06/05(日) 10:27:41.09 ID:P9AO3TY4.net
>>826
クソワロタのは皮肉じゃないですからね。
スズキやるなぁという意味を込めて。がんばってほしいですね。

829 :わんこっこ:2016/06/05(日) 12:32:31.32 ID:Pd2FbFVF.net
>>826 > 創業者なのでしょうか
>>828 > スズキやるなぁ


スズキ歴史館 すずきれきしかん
http://www.hamamatsu-books.jp/category/detail/4cabe24458306.html

創業者は鈴木道雄と言う、足踏織機の発明家で、1909年に鈴木式織機製作所を設立し、
戦後は、二代目社長鈴木俊三が発案の自転車補助エンジンから、自動車へと進展します。

出身の浜松は本田宗一郎氏と同郷であり、足踏織機は1890年に木製人力織機を発明の
豊田佐吉とも通じるところが有り、共に大工出身と言う部分も興味深いところです。


浜松情報BOOK 鈴木道雄 すずきみちお
http://www.hamamatsu-books.jp/category/detail/4c8db56a12889.html

> 人となり
> 自動車開発の際には社内から反対の声が上がる中、
> 道雄は「どう考えてもやはりやらなきゃいかん。

> 金も人も無い時にやってこそ価値がある」と伝え
> 社員を鼓舞し開発にこぎつけた。

830 :わんこっこ:2016/06/05(日) 12:34:34.61 ID:Pd2FbFVF.net
>>825 訂正。

× 高給オイル
○ 高性能オイル

× 技術センスが求められ部分なのです。
○ 設計に技術的感性が必要とされます。

831 :名無しさん@3周年:2016/06/05(日) 19:21:35.18 ID:PPm/Nm0J.net
>>754 >>760-761
酒精猿人ことロータリアンの悲願、マーレーに先取りされる…

832 :↑↑ なぜだろう ↑↑ :2016/06/06(月) 06:06:19.45 ID:kx16rqHm.net
君の書いた、

>>760-761 は、

なぜジャンプしないのかな。スペースが半角だからかな。

833 :↑↑ なぜだろう ↑↑ :2016/06/06(月) 06:10:22.44 ID:kx16rqHm.net
> なぜジャンプしないの

ごめん。ジャンプしてた。
広告が大きすぎて、その下にある記事が見えなかっただけ。

しかし、広告の大きいのは(見難い)し(醜い)よね。w

834 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 06:54:42.22 ID:kx16rqHm.net
>>760-761 

> そこは読んだ

ベッテルのインタビュー&ジェットイグニッションについて
http://f1vettel.blog.fc2.com/blog-entry-789.html

835 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 19:10:44.92 ID:IQgOBrmC.net
どうも過給とミラーサイクルとが合わないってのには、
過給は無理矢理吸気を押し込んでるって観方が有るような?
ホンダがF1でターボを使ってた頃に言われてたが(って古い)、
ターボは濃い大気環境を作る補器であって、
エンジン自体は濃い大気を吸気できるNAとして作られて無きゃダメっての
アレは今でも変わってないと認識してんだがなあ

更に言えば、元々実用化された飛行機が上空の薄い大気を吸気するためのターボから
薄い吸気なので高圧縮する高高度向けNAエンジンにターボを付けて圧縮比を下げたのと同じ
1気圧よりも濃い、海抜マイナス1千メートルとか1万メートルとかの穴の底なら、
NAでも1気圧用よりも圧縮比を下げなきゃってのと同じ
吸気圧に合わせた線形な適正圧縮比の変化が有って、ターボは単に高圧吸気環境でしかないって

で、あくまで可変吸気圧対応なNAとしてターボエンジンを考えるなら、
NAなミラーサイクルエンジンも同じ事なはず
上空の薄い大気じゃ薄すぎて圧縮比が下げられず高膨張比サイクルに達せないなら有り得ても、
大深度地下で大気が濃すぎて圧縮比が下がりすぎるなら高膨張比サイクルには良いだけ
ミラーサイクルにターボを付けてるのは、そういう高圧大気のNAエンジンのミラーサイクル
って考えれば、別にミラーサイクルとターボの相性が悪いって事は無いはず

836 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 19:35:56.47 ID:Wurx5wcZ.net
過給ミラーサイクルは、必要な圧縮仕事の一部を排気エネルギーで賄えるところにメリットがあるんだよ。

837 :にゃんこちゃん:2016/06/06(月) 19:43:51.18 ID:o/hfn+ZD.net
>>835
大気の濃い薄いて何やねんという話ですな。
平たく言えば、それは空気密度のことです。1ccの箱にいくつの空気の粒子があるかという問題だよね。
仮に100個の粒子があるとして(そんな少ないわけないですね)、それが1ccの中を飛び回っています。
粒子はお互いに衝突して乱雑に飛んでいるわけです。
外側を飛んでいる粒は箱の内面にぶつかる。これが圧力です。

ここに無理矢理さらに100個の粒を詰め込めば空気密度は倍になり、「濃く」なります。
同時に箱の内面を押す粒の個数も増えるので圧力も上がります。

ターボで空気を無理矢理押し込むと一定体積内の空気分子の数が増える。だから空気が濃く
なるんですね。「無理矢理押し込む」イコール「濃い」ということです。

ではNAでスロットル全開でエンジンを回転させます。吸入行程で空気はシリンダ容積いっぱいに
入り、そこから圧縮され「濃い」空気になります。燃焼室が小さければより濃くなります。

ターボでスロットル全開という条件だと、元々の空気分子の量が多いのだから、吸入行程では
NAよりも多くの空気分子を吸い込みます。それを同じ燃焼室容積に圧縮したら空気は「非常に濃く」
なり、その分ガソリンも多く入り、より強い燃焼を起こすはずです。そしてノックにつながる。
だから、ターボは燃焼室容積を大きくして空気が濃くなりすぎないように調節しているわけです。

838 :にゃんこちゃん:2016/06/06(月) 19:48:01.68 ID:o/hfn+ZD.net
>>836
そこがよくわからないんだ。
排気エネルギーで圧縮すると排気抵抗が増える。それは排気行程時にピストンの上面を
押し返しクランクの力を減らしてしまう。
NAの場合、圧縮行程時にピストン上面を押し返す力が発生し、それも同じようにクランクの力の
ロスになる。

それだったら、NAで普通にピストンで空気を圧縮したほうが直接的で損失が少ないんじゃない?

839 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 19:49:35.78 ID:Wurx5wcZ.net
>>837
ノッキングは濃い(高圧)のが問題なんじゃなくて、火花点火前のチャージの温度が上がるのが問題。

840 :にゃんこちゃん:2016/06/06(月) 19:53:24.82 ID:o/hfn+ZD.net
>>839
燃焼室内の温度も要因ですけど、過度な混合気量による過大な圧縮も要因でしょう。
冷えたエンジンに倍の混合気を入れたらノックすると思います。

841 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 20:09:30.33 ID:Wurx5wcZ.net
>>840
過度な圧縮が要因なのは間違いない。
圧縮すると温度も圧力も上がるが、ノッキングの原因はそのうち温度の方。
圧力が高いこと自体は普通のエンジンのレベルでは問題ではない。
(圧力・温度が燃料の臨界圧力・臨界温度を越えるとかいう極限状態では問題になりうる)

842 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 20:10:57.63 ID:IQgOBrmC.net
薄い吸気と濃い吸気とじゃ、圧縮後の温度が同じにならないってのが差になるな
吸気の濃度差の分、圧縮後の吸気の熱量も差が出る
差の有る熱量に対して、冷却損失は同じだから、差し引いた熱量は濃度差に比例しない
二倍濃い吸気でも熱量は二倍よりも増えるので高温になりノッキングする

843 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 20:21:16.12 ID:IQgOBrmC.net
>>838
機械損失分が同じだからってのが有るような
排気抵抗が増えた分でピストンが押し返される分と、
過給吸気時にピストンの裏側の1気圧との差でピストンが押し込まれるのと同じ
サイクル全部の合計はNAとターボ過給とで吸排気してる濃度差にほぼ比例してるだけ
でも機械損失が同じだけ引かれるので、残った分は比例するよりも差が大きくなるってな

ピストンの動きだけについてなので機械損失だけ挙げたが、冷却損失など他の損失も、
比例しない損失分過給した方が得になると

844 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 20:32:33.09 ID:lqA+z3mZ.net
>>838
>排気エネルギーで圧縮すると排気抵抗が増える。それは排気行程時にピストンの上面を
>押し返しクランクの力を減らしてしまう。
クランクケース内圧力が大気圧のレベルであることを考えるとその考察は概ね正しい。

但し,吸気時には大気圧より高圧の混合気が下降中のピストン上面を押しており,これがクランクトルクを増していることも無視してはいけない。

つまり,マイナスの効果だけではなくプラスの効果もあるので話はそう単純ではない。

NAとの決定的な違いは,(大気圧より)高圧の排気を,動力を取り出しつつ大気圧まで膨張させていること。
NAは単に弁を開放して何の仕事も取り出さずに大気圧まで膨張させている。

845 :にゃんこちゃん:2016/06/06(月) 22:25:01.45 ID:o/hfn+ZD.net
>>841
うーん。どうなんでしょうね。僕もノックのことは詳しくないのでそろそろボロが出てきました。
圧縮圧力が高いと点火後の燃焼エネルギーも大きいわけで、圧力も温度も上がります。
さて、その後それがどうしてノックにつながるのか・・・と考えてみるとどうもよくわかりません。
ノックは起きると思うけど、理詰めな説明は僕にはできないな。さてさてどうしたものだろう。

846 :にゃんこちゃん:2016/06/06(月) 22:35:06.19 ID:o/hfn+ZD.net
>>844
その話でいつも頭を悩ますのですよ。
まずとりあえず、それは全開状態でないと(正確にはスロットルバルブ、インテークバルブ
以降の圧力がNA全開時の圧力以上にならないと)その効果は得られない。
ターボが過給していても、スロットルが閉じていればインマニは負圧だ。吸気行程時の
ピストン上部には負圧がかかる。(インテークバルブの吸気抵抗のせいで、インマニ負圧
よりも低くなる)。この状態では過給による助勢はない。
NAでスロットル全開時はインテークバルブの抵抗のせいで、燃焼室内は大気圧より低い
圧力になっているわけだけど、過給をすればそれより圧力は高くなり(最終的には大気圧より
高くなるだろう)NAに比べて助勢が働くわけだが・・・

ただ、その助勢のエネルギーは排気エネルギーから来ているわけで、排気タービンの回転抵抗が
排気圧力を高め、それが排気行程時のピストン上昇を妨げるはずなので、差し引き得なのか
損なのかよく分からないのですよ。

847 :にゃんこちゃん:2016/06/06(月) 22:45:12.99 ID:o/hfn+ZD.net
>>844
>NAとの決定的な違いは,(大気圧より)高圧の排気を,動力を取り出しつつ大気圧まで膨張させていること。
>NAは単に弁を開放して何の仕事も取り出さずに大気圧まで膨張させている。

NAの場合、排気弁が開いた時点でもまだガスにはいくらかのエネルギーが残っていて、
それがそのまま放出されることが損になっています。
ターボはそのエネルギーを使って過給をしているから、排気系のエネルギーを回収しているので、
排気温度は低めになるのですね。
ミラーもそうで、膨張行程が燃焼室容積に比べて大きいので、排気弁開弁のタイミングが
遅くなったのと同じ効果が起き、熱エネルギーが十分回転エネルギーに変換されやすくなり、
その分排気温度は下がると思います。

848 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 22:48:12.10 ID:lqA+z3mZ.net
>>846
運転中のターボエンジンでインマニが負圧になってるってことは,加圧した空気がスロットルバルブの前で殆ど糞詰まり状態になってる状態。
このとき,インマニ内は負圧だが,ターボのポンプ出口の圧は依然として高いまま。
そういう状況で過給が続くとポンプ〜スロットルの間の圧力が高くなりすぎて配管が壊れたりする。

実際にはそういうことが起こらないように,そういう状況ではウェイストゲートバルブが開いて
排気をターボをバイパスさせて大気開放させている。
これにより排気行程でのシリンダ内圧力は低下し,NAに近づく。

ターボがついているからといって,排気行程のシリンダ内圧力が常にNAに比べて大幅に高いわけじゃない。

849 :にゃんこちゃん:2016/06/06(月) 22:58:01.56 ID:o/hfn+ZD.net
>>848
その通りなんだけど、まず言いたいのは、ターボの助勢効果が得られるのは限られた運転状態
だけしかない、ということ。
アクセルをうんと踏んでいるときだけしか効果がないのなら省エネにはつながりにくい。
F1なんかだと違うのだろうけども。

もう一つ言いたいことは、アクセルを踏んで、過給助勢効果が生じたとき、インマニの正圧は
ターボの回転抵抗を増やし、排気系圧力を高め、排気行程時ピストンの上昇を妨げるわけで、
その時の収支はプラスかマイナスか僕には分からないということ。

850 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 23:05:35.91 ID:lqA+z3mZ.net
>>849
NAだろうがターボだろうが,それなりにアクセルを踏んだ状態の方が効率が良いんだけど,その辺わかってる?(もちろん全開はダメ)

>インマニの正圧は
>ターボの回転抵抗を増やし、排気系圧力を高め、排気行程時ピストンの上昇を妨げる
ごめん,これ何言ってるのかわからない。

851 :名無しさん@3周年:2016/06/06(月) 23:07:48.07 ID:IQgOBrmC.net
>>849
スロットル絞ってる時のような、エンブレ効かせながら余った動力使うだけの状況で省エネ何て言っても意味がない
省エネに繋げるならスロットルは開いてポンピングロスを減らしてる状況でのみ論じないと
スロットル開いたままでの出力調整する技術とか

852 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 00:03:53.80 ID:Nj6REVK8.net
10気圧の環境下でNAエンジン回すことを考えろ
同じ排気量でも酸素量が違うだろ
どうなる?
排気とか吸気がどうのこうの収支とか屁の河童なんだよ

853 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 00:05:23.82 ID:17WS/C4R.net
>>850
もちろんある程度のアクセル開度は必要だろう。
しかし、過給による助勢効果を得られる運転領域は相当アクセルを踏まなければならないと思う。

下3行に関しては
インマニ圧力が正圧になるまで過給しているということは、ターボが働いているということだよね。
そのためには排気ガスがターボの回転抵抗に抗して出ていくのだから、排気ガス圧力(排気弁から
ターボの間)は上昇する。
つまり、排気行程時のピストンはその排気圧によって上昇を妨げられるのだから、エネルギーロスを
生じる。
このエネルギーロスと、過給時の助勢のプラス分の差し引きはプラスなのかマイナスなのか
という疑問なんだ。
要するに、排気行程時のピストン上昇で生じた圧力で、吸気行程時にピストンを押し下げているだけ
なら、差し引きゼロか途中の損失分でマイナスになるんじゃないのかな、と。

854 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 00:07:35.95 ID:17WS/C4R.net
>>852
そりゃ空気量が増えた分パワーは上がるだろうが、熱効率が良いのか悪いのか
つまり同じ出力あたりの燃費はどうなのかは分からないでしょ。

855 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 00:16:51.71 ID:17WS/C4R.net
>>851
普通に走ってるときは全開しないでしょ。部分負荷(ハーフスロットル)で走ってる。
負荷が一定ならば、常時全開運転させて、全開運転時に最高の熱効率が出るように設計
すればいいけど、普通の車はそうは行かないです。

ポンピングロス減らすならディーゼルがいいですね。

ところでターボって、部分負荷時には損だと思います。どうせスロットルで空気量減らすのに
過給しても仕方ないやん。部分負荷時は過給なんかしなくていいです。
アクセル全開でNAよりもパワーが欲しいときだけ過給すれば十分ですよ。
それで前から言ってるんだけど、部分負荷時はブローオフバルブ開いて、それをタービン
前方に戻してやれば良い。そうすればタービンは空回りして圧縮しない。無駄な仕事が
減ります。
タービンが過回転しないように、ウェストゲートバルブも連動させてやればよろし。
メーカーどの、如何です?

856 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 00:27:55.38 ID:WW9YxQN9.net
>>855
現代のガソリンエンジンは,必ずしも「部分負荷=ハーフスロットル」というわけではないんだよ。

857 :dokkanoossann:2016/06/07(火) 04:34:41.61 ID:BvKSurQn.net
 
● 世界初、新型プリウスPHVは太陽光パネルを搭載
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1605/31/news109.html

● 知恵袋 トヨタの新型プリウスPHVは太陽光
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13159963963

858 :dokkanoossann:2016/06/07(火) 06:23:03.11 ID:BvKSurQn.net
>>760-761 > そこは読んだ

色々と有用なページ見つけましたが、【 NGワード禁止!の表示 】が出て投稿不能です。

情報交換のために存在する掲示板で、【 それを妨害するシステム 】だとは。。。

一体、何を考えているのでしょう。

一切の苦情は、【 ここの旧2ちゃんねるの運営 】に言って下さい。

悪しからず。。。

859 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 07:52:07.85 ID:GaEAAmlj.net
>>838
もっと極端に考えてみたらどうかな?
過給機を使っていても筒内供給圧力はNAと同じでも良い、と割り切り
過給していてもピストン圧縮行程開始がディーゼルサイクル時NAの時と同じ筒内圧力になる様に
圧縮行程開始時期を遅らせる様なミラーアトキンソンサイクルとした場合。
もっと極端にミラーアトキンソンサイクルではなくリアルアトキンソンサイクルで考えても良い。

ここまで極端な使い方とすれば排気抵抗の増大は微々たるもので
むしろ圧縮抵抗の低減の方が大きい事が分かるだろう。

860 :dokkanoossann:2016/06/07(火) 08:01:34.95 ID:BvKSurQn.net
>>823 > トヨタ、2050年「脱エンジン」宣言の狙い
>>857 > トヨタの新型プリウスPHVは太陽光
 
● 高速走行「電気バス」、無線充電の効率86%
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1606/02/news060.html
● 充電10分でディーゼル車並の性能、2階建てバス
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1606/07/news026.html
 
● 下水で走る燃料電池トラック
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1605/30/news049.html
● 「電動」飛行機、2割の費用で飛ぶ
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1606/03/news063.html

861 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 08:31:40.90 ID:17WS/C4R.net
>>856
どういうこと?

862 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 08:38:21.91 ID:17WS/C4R.net
>>859
過給で空気量を増やし、遅閉じor早閉じで空気量を減らし、通常のオットーNAと同じ空気量にする
ということだよね。
この場合、燃焼はオットーNAと何ら変わらないが、空気の圧縮を過給で行うか、ピストンで
行うかという点が違うわけです。
前にも書いたように、どちらの方法で圧縮しても、その圧縮に要するエネルギー損失があることは
変わらない。
両者で損失の度合いが違う可能性はあるが、どちらが有利なのかは僕には分からないということです。

ただ、過給を使った方がインタークーラーで冷却できるので、耐ノック性に有利になるとは
思いますけども。

863 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 09:23:00.66 ID:nswslj9y.net
>>861
NAの部分負荷でもインマニ圧がほぼ大気圧なんてことは珍しくないってこと。
あなたのクルマがNAガソリンエンジンなら、真空計でもつけてインマニ圧を観察してみたら良い。
きっと新たな発見があるはず。

864 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 10:00:51.98 ID:RO4cDRwm.net
>>854
太陽光パネルでも
地上で1kW/m2の太陽エネルギーから効率20%、0.2kW得られるパネルを
レンズで10kW/m2に集光させたら同じ20%の2kWしか得られないと思うか?
実際は効率がupして5kW得られる

エネルギーとはそういうもの

865 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 10:07:53.76 ID:17WS/C4R.net
>>863
俺の車はサンバーNAだが、負圧計ないからなぁ。
とりあえず疑問なのはスロットル半開でエンジンパワーが減るのは、スロットルによって
空気が遮断されているからで、それなら圧力は下がるはずなのだが・・・

想像だけで言えば、最近の車は低回転型なので負圧が下がりにくいのかもしれないけど。
電スロとATをうまく組み合わせて、なるべくスロットルを開けて、ギア比を高い目にしてるのかもね。
それとEGRでポンピングロスを減らすということもしているそうだから、それも関係あるかも。
あとはバルタイによる吸気制限も併用してるから、スロットルは開き気味になるのかな。

866 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 10:09:56.09 ID:17WS/C4R.net
>>864
太陽光がどうかは知らないが、今問題にしてるのは、ターボによる圧縮と、ピストンによる
圧縮はどちらが損失が少ないのかという話です。
具体的に、これこれこういう理由で損失が少ないとか、データ上これだけの違いがあるとか
といった話があれば良いんだけどね。

867 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 10:51:48.29 ID:RO4cDRwm.net
>>866
ターボは排気弁開けただけで圧力が使える
全てがピストンに抵抗するわけではない

過給機にはそんなおまけ機構が全くない
以上

868 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 11:05:45.56 ID:JOXUHpun.net
>>866
まずはPV線図でも描いて妄想してみたら?

議論したいなら、エンジンのスペックや、比較時の負荷率なんかを決めないと、ワケわからんことになる。
後出しで低負荷条件の話を出してくるとか見苦しい。

869 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 11:38:28.05 ID:17WS/C4R.net
>>867
ちょっと意味がわからん。
ターボは過給器の一種だ。

>>868
PV線図はシリンダ内の圧力と容積の関係だから、過給で吸入しようが、ピストンで吸入しようが
同じ量の吸入であれば同じ線になります。(インタークーラを含めれば少し変わると思うが)

部分負荷と全負荷とでは挙動が異なるので、全負荷限定ということで話を進めてもいいんだけど、
ピストンによる圧縮とターボによる圧縮とどちらが有利なのか、今の状態ではわからんとしか
言えない。
何か試験データでもあれば良いのだが、素人の寄り合いだからそこまでのデータはないだろうし。

870 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 11:43:26.37 ID:JOXUHpun.net
>>869
>PV線図はシリンダ内の圧力と容積の関係だから、過給で吸入しようが、ピストンで吸入しようが
>同じ量の吸入であれば同じ線になります。
吸気工程と排気行程もしっかり描いてみること。

>部分負荷と全負荷とでは挙動が異なるので、全負荷限定ということで話を進めてもいいんだけど、
>ピストンによる圧縮とターボによる圧縮とどちらが有利なのか、今の状態ではわからんとしか
>言えない。
わかろうがわかるまいが決めないことには議論になら無いと思うよ。

871 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 11:46:47.19 ID:17WS/C4R.net
>>870
あーすまん。吸気行程と排気行程だよね。
それってターボの損失を考えないといけないから、想像だけでは分からない。
実際のデータがないと分からない。

>わかろうがわかるまいが決めないことには議論になら無いと思うよ。
データがないと決めようがない。

872 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 11:56:54.61 ID:JOXUHpun.net
>>871
データがないなら想像で良いじゃない。
明らかに間違ってる想像なら誰かが指摘してくれる。
エンジンの動作点についてはデータがあっても決まらない。大事なのは、どういう状況を想定して議論するのかってこと。

まずは排気行程の筒内圧をどう考えるか。
例えばこれを膨張完了圧力(排気弁開弁直前圧力)に等しいとして考えてみたら?

873 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 12:31:50.78 ID:7t5bJARP.net
高負荷や過給の話題を無視して、低負荷時の燃費を考えた場合、

ポンピングロスを無くす技術として、

・ミラーサイクル化する。

・リーンバーン成層燃焼する。

・小排気量化する。

・高EGR化する。

・リーンバーン強制燃焼させる。

・拡散燃焼させる。

・予混合圧縮自着火HCCI燃焼させる。

等が有ります。

これと、環境性能、高負荷時の燃焼をどうするかを考え合わせて、
最も効率/燃費の良い内燃機関の開発に取り組んでいる訳です。

874 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 13:12:25.09 ID:Q76kawc1.net
何回ループすんだよ

875 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 14:17:32.52 ID:17WS/C4R.net
>>872
想像でわかんないからデータが欲しいと言ってるわけです。

ちなみに排気行程の筒内圧力はターボの方がターボの排気抵抗のせいで高くなって不利になります。

876 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 14:30:55.14 ID:JOXUHpun.net
>>875
だからそのわかってることだけでもPV線図に反映してみりゃ良いじゃない。
別に想像が間違ってても良いんだよ。
これで誰かが死ぬわけじゃないんだから。

877 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 15:26:57.48 ID:+bQKIvL4.net
>>875
他人にデータクレクレするんじゃなくて、自分でデータを探しなよ。
図書館行ってもいいし、論文検索でもいいし。

878 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 16:24:03.67 ID:17WS/C4R.net
>>876
その部分はPV線図でマイナスとして出ます。

>>877
別にデータをくれなくてもいいです。僕もそこまで興味があるわけではないので。
僕としては、ミラーとターボが相反するもので、両者を足してもオットーにしかならないと結論しています。
ターボによる有利性はあるかもしれないが(むしろ不利だと想像しているのですが)、仮に利点があっても
あっても僅かだと思っています。
せいぜいインタークーラの利点ぐらいしか思いつかない。

879 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 17:10:26.69 ID:GaEAAmlj.net
>>862
何で聞く側が
> この場合、燃焼はオットーNAと何ら変わらないが、空気の圧縮を過給で行うか、ピストンで
> 行うかという点が違うわけです。

なんて口調なんだよ?「わけですよね。」なら分かるけど

>>875
圧縮抵抗低減分を凌ぐほど排気抵抗上がり、はじめて出力損失だろ

しかも何で碌に分かってない立場の人間が断定口調で推論してくんだ?

880 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 17:34:39.77 ID:yrnsCiuy.net
ターボチャージャーとスーパーチャージャーの優位性は
結論出てんじゃん
バカすぎ

881 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 18:19:11.68 ID:JOXUHpun.net
>>878
吸気行程も描いてみた?
そこまでできたら、今度はターボの膨張側と圧縮側も描く。

882 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 18:52:09.31 ID:rinZKw7W.net
過給ミラーサイクルは、最近ライトサイジングターボで注目され始めていますね。

低負荷領域は、吸気早、遅閉じでポンピング損失を減らし、高膨張比で熱効率を上げる。
高負荷領域は、低圧縮比での過給でノッキングを回避しつつ、高膨張比で熱効率の悪化を回避する。


マーレの火炎ジェット点火はも有望かもですね。

低負荷領域は、リーンバーン+強制点火で、燃焼期間の短縮、高膨張比で熱効率を上げる。
高負荷領域は、過給リーンバーン+ガソリン拡散+強制点火、高膨張比で熱効率の悪化を回避する。


マツダのHCCIエンジンは、高負荷域をどう対応してくるのでしょうね?

883 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 19:16:23.86 ID:17WS/C4R.net
>>879
>何で聞く側が
>> この場合、燃焼はオットーNAと何ら変わらないが、空気の圧縮を過給で行うか、ピストンで
> >行うかという点が違うわけです。

>なんて口調なんだよ?「わけですよね。」なら分かるけど

この部分は質問じゃないです。
断定しています。

ではこれから聞きますが、上記述べた部分以外何か違うとこあるんですか?
インタークーラの冷却以外だけは違いますが。

884 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 19:17:14.84 ID:17WS/C4R.net
>>883
訂正
×インタークーラの冷却以外だけは違いますが。
○インタークーラの冷却だけは違いますが。

885 :dokkanoossann:2016/06/07(火) 19:26:13.12 ID:6s8eCjz8.net
>>880 > ターボチャージャーとスーパーチャージャーの優位性


【 電動スーパーチャージャー 】こそがベストだと、おじさんは信じる。(笑)


● 排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開
http://response.jp/article/2016/05/27/275856.html
● 2017年の内燃機関には電動スーパーチャージャー
http://carview.yahoo.co.jp/author/sinya_yamamoto/20160528-50000100-carview/

● 最高出力600馬力を実現…「電動ターボ」
http://car-me.jp/articles/4043
● ターボラグを抑制する電動スーパーチャージャー
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1601/20/news049.html

● いよいよ電動ターボが現実的になってきました
http://tac-toretore-mpower.blog.so-net.ne.jp/2015-05-24
● AliExpress turbo electric supercharger
http://ja.aliexpress.com/w/wholesale-turbo-electric-supercharger.html

● ダウンサイジングに貢献する 電動スーパーチャージャの開発
https://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/474/474012.pdf

886 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 19:31:19.08 ID:17WS/C4R.net
>>881
書いていませんし、書く必要もないと思っています。

887 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 19:43:42.17 ID:JOXUHpun.net
>>886
あんたやる気あんの?
ターボを含めたトータルのシステムで得をするかどうかが問題なんだから、全部描かなきゃダメだよ。

888 :dokkanoossann:2016/06/07(火) 20:08:10.37 ID:6s8eCjz8.net
>>824
> 否定してきた過給エンジン投入の意図とは

> 前言は翻しましたかな。


● マツダのSKYACTIVターボエンジンは“意味ある”過給
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1601/06/news050.html

【 君子は豹変す 】、(爆)


>>885
> 【 電動スーパーチャージャー 】こそがベスト

889 :にゃんこちゃん:2016/06/07(火) 20:22:17.21 ID:17WS/C4R.net
>>887
1)想像で書いても意味がない。
2)書かなくても分かる。

890 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 20:29:38.67 ID:JOXUHpun.net
>>889
は?
線図を描いたら、次に各点の値をそれなりの数値と数式を使って具体化していくんだが。
そうして現実とのギャップを埋めていって、自分の想像の間違いに気づいたり、より確からしい想像にしたりしていくんだよ。
想像で描いても意味無いとか、学ぶ姿勢としてどうかと思うよ。
それに、書かなくてもわかるなら、そもそも質問なんてするなよ。

891 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 22:36:30.03 ID:GaEAAmlj.net
>>883
何か、正しい疑問の持ち方してなさそうだな
普通、聞く側に立つ人間は付加疑問形にするまではいかなくても
全断定口調じゃなくて半断定口調になるもんなんだが。
自分が書いた文章を見ろよ、人が言った事を清書してオウム返しした内容じゃないか。
思い込み激しいと思われるよ。

聞く側の立場で内容整理を求められたわけでもなしに清書オウム返しとか
俺が成年前の時代に同じ事を親にやったら親にぶったたかれてたな
そういうの教えて貰わなかったの?

892 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 22:37:46.92 ID:GaEAAmlj.net
>>883
> ではこれから聞きますが、上記述べた部分以外何か違うとこあるんですか?

↓もうこの疑問の持ち方が間違っている

> 両者で損失の度合いが違う可能性はあるが、どちらが有利なのかは僕には分からないということです。

893 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 22:53:22.24 ID:GaEAAmlj.net
>>886
随分、なめてかかってるね

>>889
どう見ても「過給機込みのサイクル」を知っている様に見えない

ほ〜ら、他の人間も嫌疑し始めた

『それを世間ではバカにしているって言うんだよ』ってくくりで言えば
『世間では>>878 >>886 >>889のレスは答える側をバカにしていると見られる』って言い方になるね

894 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 23:05:55.05 ID:GaEAAmlj.net
どう補い読めば、下記2レスの帳尻が合うのだろうか?

>>862
> 両者で損失の度合いが違う可能性はあるが、どちらが有利なのかは僕には分からないということです。

>>889
> 1)想像で書いても意味がない。
> 2)書かなくても分かる。

895 :名無しさん@3周年:2016/06/07(火) 23:36:42.10 ID:GaEAAmlj.net
有効過給域を逸脱したタービン回転速度領域ならいざ知らず
有効過給域内ならば、排気エネルギーはピストンに与える排気抵抗よりも
タービンに与える膨張エネルギーの方が高い事は排気タービン式過給機の原理から自明

それをわざわざ、圧縮行程開始時期自在システムでNA同圧運転として思考実験とくれば

896 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 00:20:23.33 ID:Okarnmkh.net
にゃんこちゃん、君のいいところは、
分かって無いながらも一生懸命考える事と、
素直に人の意見に耳を傾けるところだよ。

後者を失ったらただの独り善がりになっちゃうよ。

897 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 00:20:55.12 ID:VV1AH9Xp.net
ターボで一番問題なのは、排気圧による掃気不良で高温の残留排気が残る事。
圧縮時に高温になるわ、吸気の体積効率は悪くなるわで、圧縮比は上げられない、
高出力時は燃料冷却しまくり、燃費最悪なエンジンが出来上がる。

898 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 00:33:32.56 ID:Okarnmkh.net
そうか!ターボこそ水噴射なんだ!

899 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 00:38:14.04 ID:idquDpUr.net
>>898
BMWが既にやってるよ。
http://jp.autoblog.com/2015/07/05/bmw-direct-water-injection/

900 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 01:52:57.13 ID:+6LtAV+0.net
>>896
…素直?初登場以来からの他力本願がか?

所で>>838で挙げてる疑問の論拠「エンジン工学屋」と全く同じ、それどころか
説明文まで似すぎなんだが…

バカにしているだろうよ?口を挟んで来たのは、よりにもよって>>87pdfのチョイ後だぜ

901 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 09:14:22.51 ID:wEyCAmBm.net
そこで
10kW
20kW
40kW
80kW並列の150kWガスタービン車最強

902 :にゃんこちゃん:2016/06/08(水) 10:17:04.87 ID:x7ueEAm7.net
>>896
あのね、ワタシだって意味の通じる話ならちゃんと他人の話聞きますよ。
本題とカンケイないところでわけのわかんない話されてどうやって付き合えと。
ちょっとは同情してほしいよ。

903 :にゃんこちゃん:2016/06/08(水) 10:20:50.53 ID:x7ueEAm7.net
>>890
プロットをつなげていくのと、最初からわかりもしない線を作るのは意味が違いますから。
さて、他力本願が嫌いなあなたに一つ言いたいのだが、PV線図作る必要はないというのが
にゃんこの主張、PV線図が必要というのがあなたの主張なのだから、あなたがPV線図
作ればよろしい。
まぁあなたの想像で書いたPV線図を参考にしようと思う人はいないと思うが、それは仕方ない。

904 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 11:31:01.56 ID:+lIxPa6f.net
>>903
PV線図を書くのは必須ではないが、現象を理解するための助けにはなる。
理解していないのにそれをやろうとしないのは、単なる怠慢。
既に理解しているのなら、質問なんてしないこと。

905 :にゃんこちゃん:2016/06/08(水) 11:45:04.09 ID:x7ueEAm7.net
>>904
質問というより、本当は否定なんだよ。

空気を圧縮するために二つの方法を考える。
1)シリンダに空気を入れてピストンで圧縮する。
2)ターボで加圧する。

この場合、物理的に考えて圧縮するための純粋な仕事の他に、様々なロスが生じる。
純粋な圧縮仕事は不可避だが、ロスは極力減らしたい。ロスの少ない方法が効率が良いということだ。
1)の方法は純粋な圧縮に非常に近い。
2)は圧縮の過程でタービンを回したりいろいろと複雑である。
普通に考えてロスの少ないのは1)だ。

○実際にはシリンダ=ピストン間に摩擦があるが、これはターボエンジンでも同じだ。
○圧縮過程で熱の発生、放散があるが、これはどちらが大きいのかよくわからない。
○シリンダ=ピストン間の空気漏れはいくらかある。しかし、ターボの空気漏れよりは少ないだろう。
 タービン羽根とケーシングのクリアランスは、ピストンリングとシリンダの隙間よりもずっと大きい。
○NAは吸気の全行程を使って空気を吸入するので、吸気弁流速は低くてすみ、空気抵抗が少ない。
 対してターボでは吸気行程後半の一瞬で加圧空気を入れなければならず、空気抵抗が増加しロスが増える。

これだけ考えると、ピストン圧縮のほうが効率が良いと考えるのが普通じゃないのか。
俺の心の中では9割そう思っている。
だが、自分が素人なのは分かっているので、間違っているかもしれない。それで、ひょっとしたら
ターボのほうが効率が良い可能性だってあるのかもしれず、そうであるならば認識を改めなければ
ならないと思って、ターボ派のあなたにどのようなターボの利点があるのか尋ねているのだが、
何ら意味のある回答がないので、やはりピストン圧縮のほうが利点があると考えている。

906 :にゃんこちゃん:2016/06/08(水) 11:47:47.65 ID:x7ueEAm7.net
>>905 追記
何度も書くようだが、インタークーラーによる冷却はターボのほうが有利だという認識はある。
ターボの利点はその一点だけであり、それ以外には思いつかない。

907 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 11:55:04.80 ID:+lIxPa6f.net
>>905
否定なら最初から否定と言え。
もう一度書くが、後出しは見苦しい。
もっと言えば、それは相手をバカにした態度だ。

>何度も書くようだが、インタークーラーによる冷却はターボのほうが有利だという認識はある。
>ターボの利点はその一点だけであり、それ以外には思いつかない。
あなたはターボの利点の大事な部分を見逃している。

908 :にゃんこちゃん:2016/06/08(水) 14:01:37.81 ID:x7ueEAm7.net
>>907
そんなことはどうでも良い話である。
「ワタシは否定的に捉えているが、そうではないという意見の人もいる。ならばその意見を
まず聞いて見る」という姿勢はごく自然なことだ。

>あなたはターボの利点の大事な部分を見逃している。
だったらワタシが見逃してる部分が何か書くべきだろう。
後出しずるいとか言うのなら、なぜあなたはそうやって話を小出しにしてもったいぶるのだろうか。
うっとうしいんですが。

909 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 14:10:00.41 ID:wxKSpgYD.net
>>905
バカの極み

910 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 14:35:30.12 ID:+lIxPa6f.net
>>908
>だったらワタシが見逃してる部分が何か書くべきだろう。
なぜ私にそんな義務があるのですか?
私はあなたが自分で気づいた方がより理解が深まると思っているから直接言ってないだけです。
ただ、ヒントはかなり与えているつもりですが。
直接答を知りたいなら、別の優しい人が現れるのを待つことですね。

>後出しずるいとか言うのなら、なぜあなたはそうやって話を小出しにしてもったいぶるのだろうか。
後出しをすることと、直接答を言わないことは同じだと言いたいのですか?
あなたの後出しはそれまでの議論を無にしまするが、私はそんなことはしません。

>うっとうしんいですが。
そうですか。
2chごときに鬱陶しさを感じるとか大変ですね。
お気の毒様です。
こんなことでストレスを溜め込むのなら、どうぞ私のレスは無視してください。
あなたを精神的に疲弊させることは、私の本望ではありません。

911 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 17:24:07.76 ID:OJmPolV9.net
にゃんこちゃんさん=エンジン工学屋さんなの?

912 :にゃんこちゃん:2016/06/08(水) 20:05:27.39 ID:x7ueEAm7.net
>>910
はい分かりました。
答え書きたくないならそれで結構です。
自分で考えた方が理解が深まるとか言う人はたいてい分かってないから答えが書けない
パターンばっかりだと思ってます。

>>911
違います。

913 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 21:39:30.95 ID:+6LtAV+0.net
>>902
アンチマナーぶちこき続ける当の本人が同情を乞うとか自分に過保護だな

>>905 >>908
> 質問というより、本当は否定なんだよ。
> そんなことはどうでも良い話である。
> 「ワタシは否定的に捉えているが、そうではないという意見の人もいる。ならばその意見を
> まず聞いて見る」という姿勢はごく自然なことだ。

お前エンジン工学屋だろ。主張も完全一致、論拠も完全一致、表現も完全一致。
反面教師を演じてスレ住人理解誘導してやってるつもりか?

>>912
じゃあ何で主張や論拠だけじゃなくて表現の仕方も
各・誤った表現の仕方や各・独善的表現の仕方も一致してんだよ?

覚えてないのか?

914 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 21:41:28.57 ID:+6LtAV+0.net
また、自分に過保護な所もエンジン工学屋と一致

そっちから言ってくる前に先に言っておく
これは誹謗でも中傷でもない、苦情だ!

915 :にゃんこちゃん:2016/06/08(水) 21:59:11.62 ID:x7ueEAm7.net
>>913
以前エンジン工学屋さんと話をしたことがあります。
過去ログでも見てもらえれば出てくるはずです。
それにしても、これだけ長い話をして肝心の話は一つも聞けなかったのですね。
ある意味感心しますよ。

916 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 22:01:13.74 ID:+6LtAV+0.net
>>915
お前、本気であいつがエンジン工学に携わる人間だと思ってんの?

917 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 22:12:40.62 ID:idquDpUr.net
あれだけやり取りしてなんの気づきもなかったのかw
ホントこのスレは面白いなぁ。

918 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 22:16:44.67 ID:+6LtAV+0.net
>>915
ま〜た…あのさ、文章を正せよ。意味がダブってんぞ

> それにしても、これだけ長い話をして肝心の話は一つも聞けなかったのですね。
この文章、下記2つの内のどっちの意味で言いたかったんだよ?

1 それにしても、『あ』れだけ長い話をして肝心の話は一つも聞けなかったのですね。
2 それにしても、これだけ長い話をして肝心の話は一つも『皆さんから』聞け『ません』で『した』ね。

919 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 22:42:08.79 ID:+6LtAV+0.net
補注
過去ログのハンドルネーム『エンジン工学屋』は
世俗口語的にも厳密文語的にも“裁判判例的”にも『プロを自称していると読まれて当然で
プロではないなら誇大どころか詐称の扱いであり
仮に誇大意図も詐称意図も不意であったとしても過誤表現』のハンドルネームだが
本人は開き直り、プロでも何でもなく『小版雑誌“エンジン工学”読者』である事を自白。

プロでも何でもない…
『エンジン工学“学術研究”屋』でもない
『エンジン工学“学問教授”屋』でもない
『エンジン工学“技術開発研究”屋』でもない
『エンジン工学“的製品開発技術”屋』でもない
『エンジン工学“的製品製造業務”屋』でもない
『“小版雑誌”エンジン工学“読者”』であると自白。

なぁ農業者。似すぎだろ。

920 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 22:52:58.96 ID:+6LtAV+0.net
世界に同じ顔は3人いると言う。つまり生き写し同士が3人

770: エンジン工学屋 2015/08/04(火)18:31 ID:XwYf/kL2(1)調AAS
うちはハンマーナイフもへーメーカーも持ってますよ。
今年はブッシュカッタージョージをレンタルして使ってますが
刈るロータが右へ50cmスライドするのは画期的です。

本当に別人ならにゃんこはエンジン工学屋の生き写し、同種同類で尚、且つ、同質

921 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 23:28:56.35 ID:+6LtAV+0.net
11スレ目170レス目に
「“雑誌”『自動車工学』
から文字り
“『エンジン工学』屋”
と決めた事を
『“既に過去スレで述べた”』
旨の断言の記載あり

彼の自称に至る脳内論理を推移しよう
エンジン工学屋と名乗るには雑誌から文字る必要が有ると考える
⇒エンジン工学に携わる者ではない

さて。この論理式はそのまま逆含意を真にできない。
エンジン工学に携わる者ではない
⇒エンジン工学屋を名乗るには雑誌から文字る必要があると考える

しかし、実行した。つまり、是が非でも…と、ばかりに実行した。

エンジン工学に携わる者ではない⇒是が非でもエンジン工学屋と名乗る為に雑誌から文字る必要がある

これなら逆含意は成り立つ。
是が非でもエンジン工学屋と名乗る為に雑誌から文字る必要がある⇒エンジン工学に携わる者ではない

⇒と逆⇒とで同値式となった
エンジン工学に携わる者ではない⇔是が非でもエンジン工学屋を名乗る為に雑誌から文字る必要がある

922 :にゃんこちゃん:2016/06/08(水) 23:44:39.65 ID:x7ueEAm7.net
>>918
>2 それにしても、これだけ長い話をして肝心の話は一つも『皆さんから』聞け『ません』で『した』ね。

いえ、「あなたから」聞けなかったのですよ。
あなたはどうでも良い話には多大なエネルギーを費やすのに、肝心の話になると
全部はぐらかして終しまいでしたね。

それと僕をどうしてもエンジン工学屋さんと同じだと見なしたいようですが、僕の方としては
なんら構わないのですが、工学屋さんとしては迷惑かと思います。
彼は僕みたいに性格ひねくれてないですし。

923 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 23:49:03.50 ID:+lIxPa6f.net
>>917
スレタイ通りだね。

924 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 23:51:31.66 ID:+6LtAV+0.net
うーむ…もしや、にゃんこも自称エンジン工学屋と同様に
「原発が開放系だったら放射能汚染になる」旨を喚くのだろうか?

工学の話をしてる時に熱力学的開放系の話に物流的開放系の概念を織り交ぜる大過を犯した、
自称エンジン工学屋の大過。反面教師を演じるピエロ指導であっても踏み入れぬ演出。
…原発排水で養殖されていた食用クエに関連する育て・売り・食した人々を冒涜する行為。

あの主張は、例えピエロ指導でもやってはいけない大過だった。
あればかりは、自らの精神安定性を乱そうとも思い知るほど猛省すべき
道義的罪悪であった。さもなくば道義的にも裁判判例的にも
世俗口語的にも厳密文語的にも、何より実用的にも工学屋を名乗ってはいけない。
実用に際して支障が生じている。

925 :名無しさん@3周年:2016/06/08(水) 23:59:12.13 ID:+6LtAV+0.net
排気抵抗増大の反作用でタービンを回すわけじゃないからな
残留膨張エネルギーがタービンを回すわけだからな

致命的不心得者は酒精猿人だけでたくさんだ、奴も辞職するべきだ

>>901
運転範囲を網羅しすぎwww

926 :にゃんこちゃん:2016/06/09(木) 08:29:54.58 ID:MpDL6akm.net
>>924
開放系原発とは何のことか知らないのでなんとも。

927 :正直言って、全然面白くない、:2016/06/09(木) 20:09:16.84 ID:vtGDi6o3.net
 
工学板と言うより、人格非難版になってしまったような
工学板と言うより、人格非難版になってしまったような
工学板と言うより、人格非難版になってしまったような
工学板と言うより、人格非難版になってしまったような
工学板と言うより、人格非難版になってしまったような

正直言って、全然面白くない、

928 :親切心のかけらもない、:2016/06/09(木) 20:14:08.76 ID:vtGDi6o3.net
 
相手を罵倒することしか興味が無い、性格悪すぎ、
相手を罵倒することしか興味が無い、性格悪すぎ、
相手を罵倒することしか興味が無い、性格悪すぎ、
相手を罵倒することしか興味が無い、性格悪すぎ、
相手を罵倒することしか興味が無い、性格悪すぎ、

分からない人がいれば、丁寧に教えてあげようと言う、親切心のかけらもない、

929 :ほんと、吐き気がする、:2016/06/09(木) 20:19:02.48 ID:vtGDi6o3.net
 
こう言うタイプの人間が集まりだすと、長く続いたスレッドでも一瞬で消え去る
こう言うタイプの人間が集まりだすと、長く続いたスレッドでも一瞬で消え去る
こう言うタイプの人間が集まりだすと、長く続いたスレッドでも一瞬で消え去る
こう言うタイプの人間が集まりだすと、長く続いたスレッドでも一瞬で消え去る
こう言うタイプの人間が集まりだすと、長く続いたスレッドでも一瞬で消え去る

ほんと、吐き気がする、

930 :名無しさん@3周年:2016/06/09(木) 20:38:26.48 ID:A4daw+hR.net
>>928
端から見ている分には、教えてもらう側に学ぶ姿勢がないのが問題に見えたよ。

931 :名無しさん@3周年:2016/06/09(木) 20:47:38.07 ID:3E6TFVTK.net
おれも実はタービンを回して吸気を圧縮するのが、ピストンや機械式スーパーチャージャーで圧縮するよりもなんで有利なのかよくわかってない
理論熱効率が上がるらしいことはなんとなく知識としてはあるが…
p-v線図とやらを書けばわかるのだろうが、そっちの素養がないもんで…
すいませんが、誰かど素人にもわかるように教えてください
高温の排気ガスの熱膨張でタービンを回すとしても、その反動がピストンの負担になる気がしてもやもやしてる

932 :名無しさん@3周年:2016/06/09(木) 21:11:15.34 ID:JTgnKWyR.net
>>931
(1)ターボは,(大気よりも)高温・高圧の排気を,「大気圧まで」膨張させて動力として回収できる。
(2)ターボは,(運転条件によっては)吸気圧を排気圧以上に高めることができる。
  このとき,吸排気行程でピストンがされる仕事は正になる。
(3)過給することにより,排気量当たりの出力を高めることができるので,同出力を発揮するNAエンジンと比べて,エンジンをコンパクトにしたり,運転回転数を低くしたりできる(摩擦損失を減らすことができる)。
  この効果はスーパーチャージャーでも得られるが,スーパーチャージャーでは過給するために軸出力を必要とする。

933 :名無しさん@3周年:2016/06/09(木) 21:23:43.30 ID:wmk4WBAp.net
多分そこで分からなくなる人は、タービンで動力として回収できる排気圧が有るなら、
ピストンの膨張比を高くしてピストンで回収すれば良いのにって思っちゃうんじゃね?

タービンなら人力で息を吹きかけたくらいでも回るが、ピストンに息を吹きかけても下がってくれない
回収できる最低圧力に大きな差が有るので、ピストンで取り出す圧力はほどほどにして、
タービンでしっかり動力化した方が効率が良い
で、タービンで取り出した動力分が過給圧として使うには高圧になりすぎてしまうので、
ピストンで圧縮する分を減らして高圧を生かすと動力を失う分量が減って出力が増えるってな

934 :名無しさん@3周年:2016/06/09(木) 21:50:18.41 ID:JTgnKWyR.net
>>933
そうそう。
膨張エネルギーを極力回収しようというのがアトキンソンサイクルのコンセプトではあるけれど,
実際に大気圧まで膨張させようとしたらとんでもない膨張比が必要になって排気量当たりの出力が低下するうえに,
図示出力に対する摩擦損失の割合がどんどん増えていっちゃうから実用にならないんだよね。

なので,実用のアトキンソンサイクル(ミラーサイクル)エンジンでは大気圧までは膨張させていない。
すなわち,その排気には膨張エネルギーが残っていて,それをターボで回収する意味はある。

935 :名無しさん@3周年:2016/06/09(木) 22:00:02.12 ID:a8e03O54.net
>>932,>>933ありがとう
正直、926ほどのことは考えてなかったが、自分の理解のためにはターボコンパウンドならどうだろうと思った
タービンを回すことによる排気抵抗の増加によりピストンが余分にさせられる仕事よりも、タービンの軸出力として得られる仕事の方が大きいのだろう
(そうでないとR3350?の立場がない)

確かに、熱落差を大気レベルまで仕事に変換できるターボコンパウンドのほうがNAより有利な気がするけども、一方で、ピストンに課される仕事と、取り出せる仕事はイコールである気もしていてこんがらがる

936 :名無しさん@3周年:2016/06/09(木) 22:01:30.03 ID:FrExlEJc.net
やっぱ聞き方って大事だな。
一番疑問に思っていたにゃんこちゃんが今日はもう出てこられなくなってしまったのが残念ではある。

937 :名無しさん@3周年:2016/06/09(木) 23:10:21.53 ID:CM1Zb9Bg.net
タービンは複利
チャージャーは単利

938 :名無しさん@3周年:2016/06/09(木) 23:55:33.86 ID:TWXkNada.net
>>927-929
あんたにゃんこちゃんだろ?
わざわざID変えて他人を装ってるみたいだけど、バレバレだよw

939 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 00:04:29.10 ID:YkbGn6Mm.net
>>927
見ろよ。読み直せ、むしろ失礼を受けたのはこっちだ
失礼ブチかましといて「そんなことはどうでも良い話である。」だってさ
バカにしてかかって「話の流れの腰を折る」人間を保護し
それに対する「ピュアな苦情」を人格非難呼ばわりかい?
何だそれ?つまりここは人をバカにした態度で「聞くフリして否定する」レスを保護して
それに対する至極真当な苦情を人格非難呼ばわりするってんだな?
あ、あ、あ。そうかい。キレた!本気でキレた!本物の人格非難はテメェらだろうが!

はっ!俺達はテメェらの酒の摘みか?嘲笑酒の摘みか?
現に、見ろよ。生真面目に答えてた俺達のレスを、摘みにする返答ばかり。代表は四発言

よし。なら「人格非難と大きく勘違い」したテメェらに
「本物の人格非難」をしてやろうか?
そうなんだよ。まだ人格非難してないんだよ
アンチマナーに対する苦情の域を超えてないんだよ
…それに対して…
・アンチマナーどうでもいい
・無くて「七」癖の難癖どころじゃない、無礼「千万」レス、に対する苦情に「うっとうしい」
と言った旨を言って返す。こっちはどんだけ我慢を強いるつもりだ?

「そこまで興味ないです」って、俺達のレスは摘み食い対象か?

何で、何で>>1は「どうでもいい」「そこまで興味ないです」「うっとうしい」を尊重して
俺達の苦情に対して蹂躙の限りを尽くしてくれるんだ?答えて貰えるか?

まさか、この苦情レスも人格非難扱いかい?
じゃあ俺達はアンタら3人にレスを摘み食いされてろってか?
「そこまで興味ないです」「そんなことはどうでも良い話である。」「うっとうしい」「同情してくれよ。」
上で述べた四発言だ。この四発言、どこがバカにしてない事になるんだ?むしろ俺達が被害者じゃないか?

940 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 00:16:21.26 ID:YkbGn6Mm.net
>>938

941 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 00:44:33.11 ID:mS7h3YCc.net
>>938
ちがいます

942 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 00:48:44.17 ID:mS7h3YCc.net
>>933
僕も
>多分そこで分からなくなる人は、タービンで動力として回収できる排気圧が有るなら、
>ピストンの膨張比を高くしてピストンで回収すれば良いのにって思っちゃうんじゃね?
と思っている人の一人です。

無負荷のタービンの回転抵抗と、同じく無負荷のピストン=シリンダ間の摩擦を比較しても
意味が無いので。

943 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 01:04:31.15 ID:mS7h3YCc.net
>>932
ターボが排気エネルギーを回収するのは分かるけども、その時に発生する排気抵抗は
エンジンの回転抵抗になっていませんか?
(疑問形で書いてますが、回転抵抗になっていますよ、という意味です)

SCの駆動のためにクランク動力が必要なのと同じ事です。

問題は、効率が両者でどの程度違うかというだけのことかと思いますが。

944 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 01:36:53.35 ID:I8BJoEeZ.net
>>943
>ターボが排気エネルギーを回収するのは分かるけども、その時に発生する排気抵抗は
エンジンの回転抵抗になっていませんか?

なってるよ。
但し,ターボが有効に動作している領域では
「排気圧(タービン入口圧力)<過給圧(ポンプ出口圧力)」
になっているので,ポンプ損失はゼロどころかマイナス(吸排気することで正の軸出力が得られる)になる。

NAエンジン(ミラーサイクルを含む)ではどんなに頑張ってスロットルを開けてもポンプ損失をゼロにすることは出来ないけど,ターボ過給ならやすやすとその壁を突破していける。

「同排気量のNAエンジンの部分負荷と比べたら」なんてバカな質問はしないでね。
そういう小出力領域なら,ターボエンジンは回転数を低くするなり,排気量を小さくするなりして過給域で運転すべきなんだから。

比べるならせめて最高出力が同じエンジン同士で比べること。

945 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 02:01:33.38 ID:mS7h3YCc.net
>>944
>なってるよ。
まず、とりあえずはターボでも加圧するためにはエンジンの力を消費しているという点は
OKですよね?
つまりSCがクランク軸の動力を一部失うのと同様、ターボでも排気抵抗で背圧が生じ、
それが排気行程時のピストン上昇を妨げるのでクランク軸動力を一部失う。
SCもターボも加圧するために余分なエネルギーが必要であるという点では同じということで
いいですね?

次に
>「排気圧(タービン入口圧力)<過給圧(ポンプ出口圧力)」
>になっているので,ポンプ損失はゼロどころかマイナス(吸排気することで正の軸出力が得られる)になる。
この部分が納得行かないところです。
なぜ圧力だけの比較で損失がマイナスになると言えるのだろう。
圧力×流量が仕事だし、排気タービン前後の温度差もエネルギーなんだから、それも
加味して考えなければならない。(正直言っておくと、そのあたりの計算は僕にはできません)。
また損失がマイナスという言葉の意味も正直分かってないけれど、物理的には損失は
発生するものだし、最低でもゼロが限度なんで、どうも意味がいまいちわからんです。

946 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 02:13:22.13 ID:mS7h3YCc.net
>>945
もうちょっと追加して言うと、元々の混合気の量と、燃焼後の排気ガスの量は、後者のほうが
はるかに大きい。
>「排気圧(タービン入口圧力)<過給圧(ポンプ出口圧力)」
になるのは排気ガス流量>吸入空気量という関係があるからじゃないのかな?

947 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 03:33:32.73 ID:UecuiVZG.net
レシプロ機関とターボとを合わせた全体としての内燃機関の動力を使ってるのはそうだが、
レシプロのピストン分の動力を使ってるってのは違うだろう
ターボは十分に高圧を作れてれば、
レシプロ機関部分が単なるバーナーでもガスタービンエンジンとして成り立つ訳だし
ターボエンジンは見方を変えれば、ガスタービンエンジンとして成り立つほどには高圧にしてないので、
レシプロ部分で圧縮膨張させてる、レシプロ型燃焼室付きガスタービンエンジンとも言える

で、ガスタービンエンジンとして一方通行に吸気圧縮燃焼膨張排気って流れてる流れに、
レシプロ機関が挟まってる
レシプロ部分の吸気行程はガスタービンで流れてる圧縮吸気を塞き止めてるんで、
溜めた分の圧力がピストンを押して動力として出力される
圧縮燃焼膨張はバルブで閉じてる内部だからガスタービン側からはブラックボックスで良い
排気行程は本来はガスタービンの正常な流れと同じく流れてるだけなのだから、
吸気行程で得た動力分よりも使うようでは正常では無い
動力を使わないと正常に流れないガスタービンと言う、逆流するガスタービンって事になってしまう

吸気と排気がプラスマイナスゼロなのがガスタービンの作動流体に影響を与えてない純粋な燃焼室扱いなレシプロ部分
そうなってればターボ部分を正常なガスタービンエンジンと見なせるので、
タービン後にも動力を取れるくらいの排気エネルギーが有るって事になる

排気に動力を使ってるとなるとガスタービンエンジンになってないターボ
内燃機関として成り立ってない

逆に吸気行程で動力を得てる方が多いターボ
ガスタービンエンジンの吸気圧縮用タービンの後ろに、動力回収のタービンを付けても回る正常なガスタービンエンジンの、
その分でまで吸気圧縮を増やしてしまって、レシプロ部分に食わせてる、ガスタービン部分の出力が無い内燃機関って事になる

普通のターボエンジンはレシプロ部分からしか動力を取らず、タービンから動力は取らない
だから吸気行程で動力が取れてるバランスになるのが正常

948 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 04:00:42.80 ID:98OQvgL0.net
そういや「白井内燃機工業」ってサイトで、ターボでジェットエンジン作ってたなw

949 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 07:31:22.95 ID:mS7h3YCc.net
>>947
>逆に吸気行程で動力を得てる方が多いターボ
物理の基本から言うと、どこからともなくエネルギーが湧いてくるのはおかしいでしょ。
吸気行程でピストンを押し下げる力というのは、必ず燃焼エネルギーが元であって
それを使っていると考えるべきであって、そこには必ずロスがある。
今の議論のポイントは、ロスがあるのは当たり前だけど、それがNAの時とターボで
どちらが少なくなるかという話だよね。

実はターボエンジンというのは、エネルギーの流れがややこしい。
というのは、排気ガスから回収したエネルギーで、過給を行い、空気量の増加と
吸入行程時のピストン降下助勢を行うというループができるからなんだ。

そのあたりをもうちょっと整理して分かりやすくできんかな、と俺は思ってるんだけど。

950 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 07:40:35.72 ID:mS7h3YCc.net
>>947
あとガスタービンエンジンの途中にレシプロを挿入したもの、という発想はおもしろいが、
そこから先の展開は、理解できない。
ガスタービンで発生したガスの一部を使ってレシプロを駆動している図なのだとは思うが・・・

951 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 08:32:29.85 ID:I8BJoEeZ.net
>>945
>まず、とりあえずはターボでも加圧するためにはエンジンの力を消費しているという点は
>OKですよね?
OKですが,ターボの場合は,普通のレシプロエンジンでは捨てざるを得なかった大気圧付近の膨張エネルギーを回収したものである点が違います。
(ここ,凄く大事です)

>この部分が納得行かないところです。
>なぜ圧力だけの比較で損失がマイナスになると言えるのだろう。
すべての損失がマイナスになると言っていません。
あくまでポンプ損失がマイナスになると言っているのです。
PV線図を「書かなくても分かる」程の能力をお持ちのあなたがここで引っかかっていることが,私には理解できません。

>圧力×流量が仕事だし、排気タービン前後の温度差もエネルギーなんだから、それも
>加味して考えなければならない。(正直言っておくと、そのあたりの計算は僕にはできません)。
ぜひ加味して考えてください。
そして,できないと言わず,チャレンジしてみてください。
初めからできる人なんていません。
熱力学を少し学べばいいだけです。

>もうちょっと追加して言うと、元々の混合気の量と、燃焼後の排気ガスの量は、後者のほうが
>はるかに大きい。
>>「排気圧(タービン入口圧力)<過給圧(ポンプ出口圧力)」
>になるのは排気ガス流量>吸入空気量という関係があるからじゃないのかな?
そうですよ。
私から言わせれば,いまさら何を当たり前のことを言っているのかという感じです。
あなたは本当にPV線図を理解しているのですか?

952 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 12:16:38.77 ID:mS7h3YCc.net
>>951
>OKですが,ターボの場合は,普通のレシプロエンジンでは捨てざるを得なかった大気圧付近の膨張エネルギーを回収したものである点が違います。
なるほど。さっきから考えて何となく思いついたんだけど、こういうことだな。
ターボが過給するためには、必ず排気抵抗による損失が発生し、それは不利に働く。
しかし、同時に排気熱、圧力を回収し、それを過給に利用しているので、利点として働く。
SCの場合、排気熱、圧力の回収がないので、その分ターボのほうが有利である。

>あくまでポンプ損失がマイナスになると言っているのです。
正直「ポンプ損失」の言葉の意味が分かってないので。
またマイナス損失という意味も分からない。まるで、無から有のエネルギーがポンと
発生したみたいに聞こえるわけです。
僕の感覚では、ポンプ損失とは、過給をするために投入したエネルギーと実際の純粋な
過給に要したエネルギーの割合のことであって、前者≧後者 という関係以外思いつかない。
マイナス損失とは、後者>前者 の関係じゃないのだろうか。

>あなたは本当にPV線図を理解しているのですか?
PV線図は馴染みがないのであんまり理解していません。
PV線図不要と言ったのは、ピストン圧縮とターボ圧縮なら、ピストン圧縮のほうがロスが
少ないから自明ではないかという意味です。

953 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 12:40:26.81 ID:YkbGn6Mm.net
>>938
俺は「類は友を呼ぶ」説を推す

954 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 12:55:14.49 ID:BH/kT1Iy.net
>>952
>僕の感覚では、ポンプ損失とは、過給をするために投入したエネルギーと実際の純粋な
>過給に要したエネルギーの割合のことであって、前者≧後者 という関係以外思いつかない。
内燃機関の世界で言う「ポンプ損失」は、排気行程と吸気行程で、ピストンが内部の気体に対して行った仕事の総和のことであって、あなたの感覚で定義するものではありません。

>PV線図は馴染みがないのであんまり理解していません。
ぜひ熱力学の教科書をひらいて、それに馴染み、その本質を理解してください。

>PV線図不要と言ったのは、ピストン圧縮とターボ圧縮なら、ピストン圧縮のほうがロスが
>少ないから自明ではないかという意味です。
仮にそうだとしても、ターボはその動力のほとんどを、NAエンジンでは捨てていたエネルギーで賄っているのですよ。

家畜で畑を耕すのは非効率的かもしれませんが、もし家畜があなたの家の生ゴミを餌に働いてくれるなら、それはプラスですよね。

955 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 13:15:39.92 ID:UecuiVZG.net
>>952
>過給をするために投入したエネルギーと実際の純粋な過給に要したエネルギーの割合のことであって、
>前者≧後者 という関係以外思いつかない。
は良いですが、
>過給をするために投入したエネルギー
の方は、それまでは動力に出来てなかった排熱にすぎない訳です

捨ててたエネルギーの有効利用なのですから、
マイナス損失とは、後者+捨ててたエネルギーを回収して圧縮できた分>前者 の関係
>無から有のエネルギーがポンと 発生したみたいに聞こえるわけです。
では無く、捨てててそれまで無扱いしてた実は有なエネルギーから有のエネルギーが発生しただけ

956 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 13:27:50.63 ID:UecuiVZG.net
>>949
ターボで圧縮したエネルギーは、基本的に大半をタービンで回収できてしまうから
圧縮して高圧になった吸気が、そのままタービンにぶつかるだけで、ロスさえ無ければプラスマイナスゼロ
理想的にはロハで高圧が得られてる
実際に摩擦などでロスするがその分よりも多くを排熱などで補充してやれば、ロスが有っても高圧が得られる

>>950
ガスタービンの燃焼室がレシプロエンジンになってるって事
ロス分よりも多くの熱を得られれば、ガスタービンとして回るんで、
レシプロエンジンの排熱でも回ってるよってね

957 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 17:36:21.41 ID:98OQvgL0.net
>>952
コンバインドサイクル発電とかでも、ガスタービン発電では今まで捨てていたエネルギーを回収して、
総合効率を上げているでしょ?その辺は理解出来るかな?

958 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 17:41:55.97 ID:56+OClc6.net
何年も前からループ

つまりこいつには理解不可能なんだよ

959 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 18:08:40.00 ID:mS7h3YCc.net
>>954
>仮にそうだとしても、ターボはその動力のほとんどを、NAエンジンでは捨てていたエネルギーで賄っているのですよ。
この点は先ほどの発言の時点で了解しました。
今まで納得が行かなかったのは、皆口を揃えて「ターボは廃エネルギーを回収する」とは
言うものの、では、排気抵抗が排気行程のピストン上昇を妨げる部分はどうなっているのか
ということを誰も説明してくれず、混乱していたからです。
時に思うのですが、みなさんこの「ピストン上昇を妨げる排気抵抗の存在」というのは
気にかけているんだろうか。

>ぜひ熱力学の教科書をひらいて、それに馴染み、その本質を理解してください。
一応、その面積が仕事でどうたらというのは知っているのですが、しかし、それを想像で
書くというのはなかなか困難ではないだろうか。それを行うためには、どのような要素が
原因してこのような圧力になるという理解が必要なんですが、僕はそれが分からないと
言っているわけです。それなのにPV線図書けと要求されてたんですが、それって
そもそも考え方の順番がおかしいと思ってるんですよ。

960 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 18:11:29.30 ID:mS7h3YCc.net
>>955
>>過給をするために投入したエネルギー
>の方は、それまでは動力に出来てなかった排熱にすぎない訳です

了解です。

961 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 18:16:20.50 ID:mS7h3YCc.net
>>956
>ガスタービンの燃焼室がレシプロエンジンになってるって事
ここはまだ分かってないけど、まぁぼつぼつ。

>>957
>コンバインドサイクル発電とかでも、ガスタービン発電では今まで捨てていたエネルギーを回収して
なるほど。

>>958
>何年も前からループ
まぁ、俺の理解力の悪さというものは認めるが、今までの皆さんからの説明もやっぱり
わかりにくかったような気もする。ヒトのせいにしちゃいかんかもしれんが。

962 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 18:19:32.63 ID:mS7h3YCc.net
ターボでエネルギーを回収するという理屈は分かったが、もうひとつ、ピストンで圧縮するより
ターボで圧縮したほうが良いという話をよく聞く。要するに、圧縮行程後半で瞬間的に吸気弁を
開け、ターボによる加圧空気を詰め込むという方式なのだが、あれってどうなんだろう。
インタークーラの冷却は利点だと思うが、それ以外に何か利点があるのだろうか。

963 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 18:53:48.66 ID:BH/kT1Iy.net
>>959
オットーサイクルのPV線図なんて
・気体を圧縮すれば圧力が上がる
・気体を加熱すれば圧力が上がる
・気体を膨張させれば圧力が下がる
・(NAエンジンの場合)排気弁/吸気弁が開いているときは、圧力がほぼ大気圧になる。
このくらいの知識があれば(ありますよね?)とりあえずのループは描けますよ。
圧縮/膨張させていく過程での圧力の変化がどういう形になるかについてはもう少し知恵(とは言っても高校物理程度)が必要ですけど、そんな細かいことは今の議論では重要ではありません。

原理の理解のためなら、例えば圧力の数値が具体的にどうなるかについてまで厳密に描く必要はないのです。
線が描くループが右回りなのか、あるいは左回りなのかを見るだけで、そのループでの仕事が正なのか、負なのかがわかります。
また、オットーサイクルではエネルギーを捨てているという事実も一目瞭然でわかります。

個人的には、まずはPV線図で基本的な熱機関のサイクルを学ぶべきだと思いますよ。
それがわからない今のあなたにとって、過給サイクルのメリットを詳しく理解することはかなり難しいことだと思います。

964 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 19:20:04.37 ID:/X7M6Ha7.net
924だけど
すいませんが、もう少し付き合ってください

排気ガスはピストンとタービンブレードの間で膨張するんだけど、その膨張は片方でタービンを回すと同時に、反対側ではピストンを押し返すという理解は正しい?

もし正しいとしたら、ピストンが押し返されるロスよりも、タービンで回収される仕事のほうが大きいという理解は正しい?

タービンは、ガスタービン機関として独立していて、熱を仕事に変えているというのはなんとなく理解できるんだが、どうも根本的にガスタービンの動作原理がわかってないようだ

排気ガスは、ピストンを押し返すんじゃなくて、ケーシングとブレードの間で膨張してるの?

965 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 19:51:31.20 ID:mS7h3YCc.net
>>963
うん、それは分かるんだ。
たださ、ターボの場合タービンの排気抵抗で排気圧力が上がり、過給効果で吸気圧力も上がる。
どちらがより多く上がるかということが重要なんだけど、それは想像だけではわからんでしょ?

PV線図が重要なのは、そうなのでしょうが・・・ うんそうだよねぇ。
でも気力が今ないんだよなぁボソボソ

966 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 19:55:34.91 ID:mS7h3YCc.net
>>964
あ、その質問俺も乗った!
今までの話の流れから行くと、排気マニホルドの圧力はピストンを押し返すよりも
タービンを回す方にばかり力が行っているという感じなんだ。
言われてみれば、エコヒイキな気がする(笑)
なんで平等に力を振り分けないんだろう。

967 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 20:25:39.74 ID:UecuiVZG.net
>>966
平等に力がかかるとタービンの方が空気が抜けやすく作ってるからなだけ
ガスタービンが分かり易いが、燃料使わず、燃料を入れて燃やす所から、
替わりに圧縮空気を入れる
すると、タービンの方から抜けて勝手に回り出して、吸気を圧縮しだす
そういうバランスに作ってるからタービンからばっかり空気が抜けるってだけ

968 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 21:16:01.62 ID:mS7h3YCc.net
>>967
そういうものなのかなぁ。
タービンの方が空気が抜けやすいというのは、タービンがあんまり仕事してないからという
気がするんですよ。仕事しない以上、ポンプは空回りだけで圧縮もしないはず。
まぁ実際には圧縮してるんですけども。

969 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 21:19:31.36 ID:mS7h3YCc.net
>>939
あなたに対して失礼なことを言ったのは済まなかったと思っています。
ただ、僕の都合という点から言わせてもらえれば、僕の言いたい話が伝わっていない
というもどかしさがあったと思います。
技術論で感情的になるのもおかしな話ですが、ややこしいこと考えていて頭がオーバー
ヒート状態なもので、つい、というところがあったのだと思います。
申し訳ないことでした。

970 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 22:13:11.22 ID:BH/kT1Iy.net
>>965
PV線図を描けば、吸気圧を排気圧以上にできることが極めて現実的な話だということがわかりますし、そうなっていないと意味がないということも理解できますよ。

971 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 22:18:21.11 ID:mS7h3YCc.net
>>967
タービンというのは、排気ガスのほうから見るとただの抵抗であって、まぁ絞りみたいな
ものです。
エンジンがせっせと燃焼ガスを作る以上、それを放出しなければならず、タービンという
絞り抵抗を通ってでも外へ出て行くしかない。
その過程でついでにタービンも回っちゃうのだのだという感じでしょうか。

ただここで疑問に思うのは、排気ガス圧力はピストンを押し返す力としても同じように
作用してるんだから(排気ブレーキみたいなもんです)、それによるロスって
ターボが過給してる仕事と同じくらいデカイ損失になるんじゃないの、という気がするんですよ。

972 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 22:21:58.76 ID:mS7h3YCc.net
>>970
そうなのかな・・・
吸気圧を排気圧以上にしないとターボの意味がないから、そういうターボを設計した結果、
PV線図もそういう形になったんじゃないだろうか。
たとえば、へぼいターボを設計して、排気圧ばかり高くなって吸気圧がさっぱり上がらない
となれば、そうじゃない形のPV線図になるんじゃないだろうか。
因果関係が逆みたいな気がするんだけど・・・

973 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 22:30:47.77 ID:BH/kT1Iy.net
>>972
だから、どういう条件ならターボが効果的なのか、そしてそれが実現可能かどうかが分かると言っているのです。

今、世の中では膨大な数のレシプロターボエンジンが動いていますが、あなたは、これらのエンジンが損失になるだけの無意味なターボを付けていて、開発に携わった技術者のなかで、その間違いに気づいた人はたったの一人もいなかったと言いたいのですか?

974 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 22:49:47.91 ID:mS7h3YCc.net
>>973
いやいや、もちろん実際に使われているターボが僕の言っているヘボターボが使われて
いないことは分かりますよ。

しかし、単にPV線図書けば分かると言われても、ターボを使った結果、排気圧<吸気圧
になるという前提を知らなければ、そういう期待された形のPV線図は書けない。
そして、当時の僕は排気圧<吸気圧であるということをよく分かっていなかったので、
PV線図書けと言われても困っちゃったんだ。

975 :966:2016/06/10(金) 23:00:57.55 ID:I8BJoEeZ.net
>>974
>しかし、単にPV線図書けば分かると言われても、ターボを使った結果、排気圧<吸気圧
>になるという前提を知らなければ、そういう期待された形のPV線図は書けない。
そんな前提の知識は必要ありませんよ。
もちろん,あなたの言うとおり妄想のPV線図は一意には定まりませんが,描かれる線にどのくらいの自由度があるのかは分かりますよね。
例えば,燃焼ガスは最大気筒容積以上には膨張できないとか。
このような制約を考えながらPV線図を描き換えていくことで,どのような条件なら効果があるのかを検討できると言っているのです。
絶対に無駄だと思っているのなら,条件を変えても効果が出ることなどないことを明らかにすれば良いのです。

>そして、当時の僕は排気圧<吸気圧であるということをよく分かっていなかったので、
>PV線図書けと言われても困っちゃったんだ。
当時はそうでも今は違いますよね。

976 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 23:00:57.72 ID:mS7h3YCc.net
>>974
排気圧<吸気圧 が実現できれば、燃焼などさせなくても、「高い吸気圧が吸気行程時の
ピストンを押し下げ、排気行程時のピストン上昇が逆らうべき圧力はそれほど高くない。
だからほっておいてもエンジンは回る。これが助勢効果だ」という説明になるね。
なるほど、これで助勢効果に意味が分かった。
PV線図ナシで説明がついてしまったので、PV線図は説明に必須ではなく、
重要なことは排気圧<吸気圧であるということだと思うんだけども。
>俺がPV線図なんぞイランと言った理由。

977 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 23:03:54.15 ID:I8BJoEeZ.net
>>976
>排気圧<吸気圧 が実現できれば
あなたは,これが実現できるかどうかについては疑問には思わないのですか?

978 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 23:04:55.44 ID:mS7h3YCc.net
>>975
>絶対に無駄だと思っているのなら,条件を変えても効果が出ることなどないことを明らかにすれば良いのです。
排気圧>吸気圧になったら、期待されたPV線図にならないよ。
エネルギー回収どころか、排気ブレーキになっちまうもん。
ターボとしても多分意味がないけど。

>当時はそうでも今は違いますよね。
昔、PV線図はイランと言ったことへの言い訳ですよ。

979 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 23:07:07.29 ID:mS7h3YCc.net
>>977
実際に実現はしているはずです。
理由は、排気ガスの流量は燃焼前のガスの流量に比べて大きいからです。

「実現できれば」というのは「もし可能であれば」という意味ではなく、エネルギー回収の
条件として言ったものだと考えてくださいませ。言い方悪かったですね。

980 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 23:11:20.37 ID:I8BJoEeZ.net
>>979
では,これで疑問はすべて解決できましたか?

>ただここで疑問に思うのは、排気ガス圧力はピストンを押し返す力としても同じように
>作用してるんだから(排気ブレーキみたいなもんです)、それによるロスって
>ターボが過給してる仕事と同じくらいデカイ損失になるんじゃないの、という気がするんですよ。
これを読む限り,全く理解していないように見えますが。

981 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 23:15:28.51 ID:mS7h3YCc.net
>>980
なるほど、そうですね。
最終的な収支としてはプラスになることは了解しました。
ただ、排気ブレーキ的損失単体を見ると結構デカイんだろうな、と。
それ以上の回収効果があるから良いんだよ、ということは了解です。
あいすいません。

982 :にゃんこちゃん:2016/06/10(金) 23:19:08.09 ID:mS7h3YCc.net
さて、それではそろそろお風呂に入って寝るとします。
ややこしい話で頭がこんぐらがりましたが、おかげさまで大体分かった、気がする。たぶん。
長々と付き合わせてしまって申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

983 :名無しさん@3周年:2016/06/10(金) 23:27:22.75 ID:POCNNJxy.net
>>982
ここは仮にも機械・工学板だから、熱力学の知識ぐらいはあった方が良いよ。
じゃないと他の人の迷惑になる。

984 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 00:20:28.17 ID:XG2AAakG.net
何だよ、書けねぇなら「書けません手伝って」って言えば良いモノを
『書けない旨を述べず』に『面倒くさい』旨や
『今、元気ない、書けるかな』旨のレス

書かない理由を、今まで伏せてたから仕方ない
「書けない」と言わなかった、し、「手伝って」とも言わなかった

天然本気で失礼に気付かない生き方、か

985 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 00:55:09.67 ID:XG2AAakG.net
線図書け
想像で書きたくないです

本当は想像どころか書けません

PV線図、書きません、の理由が、書けません

これは失礼だろ

986 :にゃんこちゃん:2016/06/11(土) 09:24:45.72 ID:JeXuqHex.net
>>985
PV書かない理由の中に、書けないがあったのは事実。
それを言わなかったのは済まないと思うが、それだけが理由だったのではない。

排気圧<吸気圧 でなければ回収効果の発生する条件になるなどということが
分からなければ、PVを書く能力があったとしても、やはり書けない。
ターボがどのような挙動を示すかよく分かってない時点でPV書けと言われても
そりゃ混乱しますわい。
ところで、あなたはPV書けます?

987 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 10:29:28.10 ID:TvN7jbkq.net
>>986
>排気圧<吸気圧 でなければ回収効果の発生する条件になるなどということが
>分からなければ、PVを書く能力があったとしても、やはり書けない。
描けますよ。
昨日も書いたように、振れるだけ条件を振って考えてみたら良いのです。
知識がなくても手を動かすことはできるでしょう?
手が不自由なら、口でペンをくわえて描いても良いんですよ。
紙がないなら棒で畑の地面に描いたらいいのです。

また、あなたは「知識がないから出来ない」ともよく言いますが、最初から知識を持っている人などいません。
知識がないなら教科書に書いてあることぐらいは勉強してください。
買うのが面倒?
お金がない?
心配無用ですよ。教科書の代わりになるものはネットにちゃんと転がっています。

これらのことを頑としてやろうとしないあなたの態度は、学問カテゴリの板には不適と思います。
もちろん、気力がない場合も同様です。

もうご存じかもしれませんが、良いことを教えてあげましょう。
エンジン関連のスレは車板にもあります。
あなたにはこちらの方がお似合いです。
知識がないことを堂々と表明しても恥ずかしさを感じずに済むかもしれませんよ。

ガソリンエンジンについて語る [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1455112741/

ディーゼルエンジン 49 ©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1457256454/

988 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 11:33:03.71 ID:K8c9rFbw.net
>>987
にゃんこちゃんは恥ずかしさなんて感じてないだろ。
所謂恥知らずってやつだ。
でなけりゃここで珍説を開陳出来るわけがない。
恥知らずはそれでも良いかもしれないが、礼も欠いているからたちが悪い。

989 :にゃんこちゃん:2016/06/11(土) 13:25:56.86 ID:JeXuqHex.net
>>987
僕はあなたは「濃い空気を吸入するNAがどうの」という話を書いた人だと思っていたんだ。
みんな名無しさんだから分からないんだけどさ。
それで、そんなことを言ってるレベルだから、とてもPVなんて書けないだろうと思ってたわけです。
わかんない人が二人いて、でたらめなPV書いてもどうなるこっちゃわかんないですし。

振れるだけ条件を振れば良い、と言うけど、条件が一つだけならそれは可能でしょう。
しかし、それ以外にも温度の影響もある。空気の状態は、密度、圧力、温度の三つの要素が
ポイントだと思うけど、要素が二つだけならまだしも、三つになればその組み合わせは相当
増える。
しかも、僕は排気圧<吸気圧 という話も分かっていない状態でPV書けと言われても困る。

スロットル半開では排気圧>吸気圧になりロスが生じるという問題もあるのだが、そんな話を
すれば後出しズルイとか言われるし、こっちも何のこっちゃ分からんようになるし。

僕がやりたかったことは、ややこしい問題を簡単に整理することだよ。
そのためにはあんまり分かってないPVよりも、自然な言語で、これこれこういう状態では
こういう挙動をするという説明のほうが僕には分かりやすい。
人違いではあったかもしれんが、「濃い空気が云々」レベルの人もそうだと思う。

今、勉強する気力がないのは、ブドウの粒間引きが忙しいからです。ブドウの実は本当は
膨大な数があって、それを必要数に減らしてスーパーで見かけるあの形になるんですが、
限られた期間内にそれをやるんで今しんどいんですよ。

990 :にゃんこちゃん:2016/06/11(土) 13:31:56.79 ID:JeXuqHex.net
>>988
僕の話は恥ずかしいかもしれない。
しかし、たとえばさ、「ターボはエネルギーの回収をします」という話の意味も分からないまま、
理解したような気になっている人も恥ずかしいんじゃない?
そんな人いっぱいいると思うよ。

991 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 13:39:51.77 ID:K8c9rFbw.net
>>989
排気圧と吸気圧の関係がわかんないなら、両方試して考えてみりゃ良いだけだろうが。
ややこしい問題を簡単に整理するなら尚更PV線図は重要だぞ?
あんたは簡単に整理しようと考えてる割に、細かいことを気にし過ぎ。

992 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 13:57:48.39 ID:TvN7jbkq.net
>>990
>しかし、たとえばさ、「ターボはエネルギーの回収をします」という話の意味も分からないまま、
>理解したような気になっている人も恥ずかしいんじゃない?
それが恥ずかしいと言うのであれば,本質を理解せずに,他人の話の「自分が理解できる部分だけをかいつまんで」理解したような気になっている人も同様だと思いますよ。

993 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 13:57:49.62 ID:K8c9rFbw.net
>>990
そういう人は、少なくともここ最近のやり取りでは書き込みしてないように見えるが。
わかっていない人がたくさんいるのは当然で、それ自体は恥ずかしいことじゃない。
でもそんな人は恥ずかしいから書き込まない。

994 :にゃんこちゃん:2016/06/11(土) 14:00:38.15 ID:JeXuqHex.net
>>991
あなたは両方試せば良いと言うが、実際俺はスロットル半開の話なんか後出しするな、
(つまり全ての条件を考えるな)と言われてるんだが。
もし、あなたがスロットル半開反対を言った人だとすれば、あなたの言ってることは
その時の状況でコロコロ変わっているだけだと言えるし、
もし別人であったとするなら、「こっちもね、人によって言うこと全然違うんだから、
人の言うこと全部受け入れるなんて不可能なんです!」と言ってキレるしかない。
名無しさんも良いが、突っ込んだ議論するときは名前つけたほうがいいんじゃないですかねぇ。

細かいこと気にしすぎと言うが、それは具体的に何だろう。僕は細かな問題は捨てて、
重要なポイントだけを追いかけるよう努力したつもりなのだが。

995 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 14:04:23.27 ID:K8c9rFbw.net
>>994
熱力をマスターすれば、何が本質なのか、何が大事で何が省略できるのかのセンスがつく。
だからみんな(?)勉強しろと言っている。

996 :にゃんこちゃん:2016/06/11(土) 14:08:58.25 ID:JeXuqHex.net
>>995
たぶんそうなんだろうが、今回はターボの熱回収の理屈を知りたかっただけで、
PV書かなくて分かったのだから、それで十分です。

997 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 14:10:37.74 ID:K8c9rFbw.net
>>996
わかったならいつまでもグダグダ言うな。
みっともない。

998 :にゃんこちゃん:2016/06/11(土) 15:37:21.67 ID:JeXuqHex.net
>>997
あなたに返事してるだけなんだが

999 :にゃんこちゃん:2016/06/11(土) 18:54:40.28 ID:JeXuqHex.net
アホなケンカをしているとつい楽しく、止まらなくなる。
おかげで今日はブドウの粒間引きがはかどった(笑)

それはそうと、後から言って済まないが、最近の車はハーフスロットルでも負圧は低くなる
(大気圧に近づいている)という話は面白かった。
たぶん、ATをなるべく高ギアにして、電スロでスロットル開度を大きくして、高負荷低回転
運転に近づけているんじゃないだろうか。
そうすることで過給運転の範囲が広がり、省エネ運転になっているのだろうな。
低回転でも過給できるように小型ターボを選ぶ。
そんな感じじゃなかろうかと思った。

1000 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 19:54:44.09 ID:ESVqV2dM.net
モノに意思と口があったなら、今ごろミラーサイクルエンジンやEGRシステムは絶句してそうだな。
いや、絶句するのに口は不要か。

1001 :名無しさん@3周年:2016/06/11(土) 19:58:56.41 ID:XG2AAakG.net
レベルだとかアホなケンカだとかバカにしきってんな
こりゃ親に甘やかされて育ったな、頭を殴られた事もないだろ

1002 :名無しさん@3周年:2016/06/12(日) 02:26:27.36 ID:T1dT5aBg.net
>>1000
絶句というよりは、吉本新喜劇のようにズッコケてると思うわw

1003 : (*・。・*)  :2016/06/12(日) 06:41:25.55 ID:/8h7pniy.net
 
自動車の動力源が、エンジンからモーターへと移り変わろうとしている最中、
エンジンの話−14の最後は、「 罵り合いの内に終わりつつ有ります 」が、(w)
 
「 旧2ちゃんねるの体質?で紛糾した 」面も、あると思いましたので、
「 エンジンの話−15 」は、新2ちゃんねるSCの方に立てることにしました。
 
旧2ちゃんねるファンの皆様、悪しからず。

1004 :名無しさん@3周年:2016/06/12(日) 08:17:35.33 ID:/6DF6xXA.net
>>1003
逆だろ。バカにしてんのはお前らの方だろ、何で自覚無いんだ?

1005 :(*・。・*) :2016/06/12(日) 08:23:32.55 ID:/8h7pniy.net
>>1003
新スレ、

≡≡ 面白いエンジンの話−15 ≡≡
http://i□kura.2ch.s□c/test/read.cgi/kikai/1465683397/

出来ました。


こちらは、NGワードも無さそうで、とても使い易いですよ。

1006 :にゃんこちゃん:2016/06/12(日) 09:35:13.11 ID:C3f0eDdJ.net
>>1003
ありゃ、すまんな。
新2チャンネルのブラウザがないんで行けない。
旧にちゃんねるでも建ててくれんかな。
もう俺の方は終わるんで。

1007 :名無しさん@3周年:2016/06/12(日) 10:12:05.09 ID:T1dT5aBg.net
重複板は不要

1008 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

1009 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1009
493 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★