2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

≡ 動力を発生させ、発電をし、それらを蓄える ≡

1 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2016/02/05(金) 19:15:21.23 ID:qqNIVoUTh
ここは、

【 原動機全般 】と、【 エネルギー関係全般 】について、語るスレッドです。

・ スレッドの活用趣旨は、【 >>2 】に有ります。

・ 関連スレは、【 >>3- 】以降で紹介の予定です。

2 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2016/02/05(金) 19:20:57.87 ID:qqNIVoUTh
□  【 動力を発生させる方法 】としては、

水車、風車、帆など、【 自然エネルギーを動力に変える装置 】を使う場合や、

太陽熱タービン、地熱タービン、産業廃熱タービン、ガソリンやディーゼル式
エンジン、ガスタービン、蒸気機関、など、【 熱機関 】を使う方法が有ります。

また、電気エネルギーを動力に変えるモーターなども含め、これらは総称し、
【 原動機 】と呼ばれています。

□  【 発電の方法 】としては、

回転式発電機、リニア往復動発電機、など、【 磁界型発電機 】を、
自然エネルギーで直接駆動する場合や、

化学一次電池、水素燃料電池、など、【 化学電池 】と呼ばれるものや、
太陽光パネル、熱電素子、など、【 発電機能素子 】を使う方法も有ります。

以下、【 >>3 】に続きます。

3 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2016/02/05(金) 19:21:39.83 ID:qqNIVoUTh
□ 【 エネルギーを蓄える方法 】としては、

化学二次電池、など、【 電気を化学エネルギーに変換して貯蔵する装置 】
を使う場合や、キャパシター、など、【 コンデンサー 】を使う方法や、

フライホイール、岩塩層空気圧貯蔵、海中空気圧貯蔵タンク、など、
【 圧力や運動エネルギーに変換し貯蔵する方法 】も、既に使われています。

最近では、水素エネルギーの活用に注目が集まり、太陽光と触媒を使い、
直接水素を取り出し、【 水素気体そのままの貯蔵 】も、研究されています。

□   【 このスレッドの活用方法 】としては、

【 エネルギー発生や貯蔵装置 】のみならず、エネルギーを消費する側の、
例えば、【 エンジン自動車 】や、【 電気自動車 】の話題も、歓迎されます。

また、エネルギー事情に関連した、【 国際関係や経済効果 】に付いても、
情報の交換が出来ます。

4 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2016/02/05(金) 19:54:37.95 ID:qqNIVoUTh
関連スレッドです。

□ 2ちゃんねる掲示板全文検索(`・ω・´)

・ 面白いエンジン
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E9%9D%A2%E7%99%BD%E3%81%84%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
・ 化石エネルギー
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E5%8C%96%E7%9F%B3%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC
・ 再生可能エネ
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E5%86%8D%E7%94%9F%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%82%A8%E3%83%8D

・ リチウム電池
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E3%83%AA%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0%E9%9B%BB%E6%B1%A0
・ 燃料電池
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E7%87%83%E6%96%99%E9%9B%BB%E6%B1%A0
・ 電気自動車
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A

5 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2016/02/05(金) 20:59:44.41 ID:qqNIVoUTh
関連スレッド【 2 】です。

□ 2ちゃんねる掲示板全文検索(`・ω・´)

・ 人造石油
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E4%BA%BA%E9%80%A0%E7%9F%B3%E6%B2%B9
・ 藻油
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E8%97%BB%E6%B2%B9
・ メタンハイド
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89

・ 核融合発電
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E6%A0%B8%E8%9E%8D%E5%90%88%E7%99%BA%E9%9B%BB
・ 人工光合成
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E5%85%89%E5%90%88%E6%88%90
・ エネルギー密度
http://www.zzzsearch.com/2ch/?s=5&query=%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E5%AF%86%E5%BA%A6

□ textream掲示板

・ 独VWの排ガス不正問題
http://textream.yahoo.co.jp/message/200000466/ee7b057b10e7ccb3a47be01d4ff9b061
・ 宇宙人から新エネルギー
http://textream.yahoo.co.jp/message/1835552/1347b72698719c765977de935fe505df
・ エネルギー全般
http://textream.yahoo.co.jp/message/1835552/a5a8a5ma5ka5aea1bca4hl

6 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2016/02/06(土) 08:06:22.69 ID:LnDt65aiT
関連掲示板です。

□ 2ちゃんねる掲示板

・ 電池・燃料電池・太陽電池(仮)@2ch掲示板
http://ai.2ch.sc/battery/
・ エネルギー(政策)@2ch掲示板
http://ai.2ch.sc/energy/
・ 環境・電力@2ch掲示板
http://anago.2ch.sc/atom/

・ 機械・工学@2ch掲示板
http://ikura.2ch.sc/kikai/
・ 科学ニュース+@2ch掲示板
http://anago.2ch.sc/scienceplus/
・ 化学@2ch掲示板
http://ikura.2ch.sc/bake/

7 :超温核融合・太陽原子炎神・ヘリオス:2016/02/06(土) 08:43:48.35 ID:LnDt65aiT
一つ前のスレッドです。

・ ≡≡ 面白いエンジンの話−13 ≡≡
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kikai/1408267199/


今回は、タイトル名も変わり、下の2つのスレッドに別れました。

・ ≡ 動力を発生させ、発電をし、それらを蓄える ≡  ← 【 原動機全般スレ 】  ※このスレです。
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kikai/1454667321/

・ ≡≡ 面白いエンジンの話−14 ≡≡  ← 主に【 運搬の手段に使われる原動機スレ 】です。
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kikai/1444011973/

8 :酒精猿人:2016/02/27(土) 21:46:06.43 ID:bgOFp6Agn
単純に
≡≡ 面白い動力 ≡≡
良かったんと違うか?

9 :  (*・。・*)  :2016/06/12(日) 06:30:57.83 ID:WAMFOPEzN
>>8 > ≡≡ 面白い動力 ≡≡

まぁ「 タイトル名 」なんて、基本的には何でも良いとは思いますけど。
敢えて言えば、「 目立つ方が良い 」と言うことになるのかなぁ。。。


>>7 の、
エンジンの話−14の最後は、「罵り合いの内に終わりました」が。(w)

「 旧2ちゃんねるの体質?で紛糾した 」面のあると思いますので、
「 エンジンの話−15 」は、ここ新2ちゃんねるで立てることにしました。

10 :  (*・。・*)  :2016/06/12(日) 09:27:13.76 ID:WAMFOPEzN
>>7-9
新スレ、

≡≡ 面白いエンジンの話−15 ≡≡
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kikai/1465683397/

出来ました。

11 :dokkanoossann:2016/06/14(火) 18:16:52.87 ID:ff7mOs4tk
> ≡ 動力を発生させ、発電をし、それらを蓄える ≡


● アハメド・ザキ・ヤマニ氏「石油の時代終わる」          09/07/24
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=211390
------------------------------
※ ――「第3次石油危機」とまでいわれた1年前の原油価格高騰で、
      産油国は巨額の利益を得ただけでなく、世界的な発言力も高めました。

「それは確かだが、もう一つの側面を忘れてはいけない。世界的な環境意識の
高まりもあって、代替エネルギーの開発が本格的に動き出した。
原油の高騰がその動きを促した。

原油価格がその後に落ち込んでも消費者の原油高騰に対する危機感は消えず、
代替エネルギー開発の動きは止まらない。米国のオバマ政権は明 らかに石油
に背を向け、環境に優しいグリーンエネルギーを志向している。

長く続いた石油の時代は終わりに近づいている」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

12 :dokkanoossann:2016/06/14(火) 18:19:30.30 ID:ff7mOs4tk
>>11

※ ――石油に代わって主役になるのは何ですか。

「太陽光や風力エネルギーがより実用的になっており、
原子力発電も増加している。なかでも最も影響があるのは水素エネルギーだ。
ハイブリッド技術やバイオ燃料は石油の消費量を減らすだけだが、

(燃料電池などの)水素エネルギーは石油を不要にする。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

水素エネルギーが実用化されたとき、石油の時代は終わる。
21世紀はまだ始まったばかりだが、石油に代わる新エネルギーの世紀と呼ば
れるようになるだろう」

※ ――水素エネルギーへの転換はいつになりますか。

「それは分からない。だが近い将来、転換は必ず来る。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

13 :dokkanoossann:2016/06/14(火) 18:23:16.33 ID:ff7mOs4tk
>>12

かつて石油の影響が大きいときに『ピーク・オイル論』がもてはやされたが、あれ
は政治的につくられた神話でしかない。原油はまだまだ地下に眠っているし、
コストをかけて新技術を使えば採掘できる。だが、時代は技術で変わる。

石器時代は石がなくなったから終わったのではない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(青銅器や鉄など)石器に代わる新しい技術が生まれたから終わった。石油も同じだ」

※ ――世界の秩序は大きく変わるでしょうか。

「産油国の存在感が低下するのは間違いない。多くの産油国は原油が国家収入の
ほとんどだ。その収入源がなくなったときの準備を進めているとは思えない。
 特にサウジアラビアなど中東ではその影響が顕著だろう。(以下略)
------------------------------

14 :dokkanoossann:2016/06/14(火) 18:29:33.06 ID:ff7mOs4tk
>>11-13

● 【 水素燃料の実用化 】で、石油の時代は終わる
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n237229

15 :dokkanoossann:2016/06/15(水) 09:29:15.26 ID:RQuMqJY44
>>14

● 【 エネルギー保存 】は、水素、電池、揚水、圧力
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n329137

● 人工光合成は、【 炭酸ガスの消費で 】一石二鳥
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n224079

● 原子力も不要とする、【 再生可能エネルギー 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n204873

● 【 欧米先進国を凌駕する 】、日本の科学技術力
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n223601

16 :dokkanoossann:2016/06/17(金) 04:36:56.16 ID:33LKwlFWS
>>11-14

> 特にサウジアラビアなど中東ではその影響が顕著

● bing サウジアラビヤ 財政破綻
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%A4+%E8%B2%A1%E6%94%BF%E7%A0%B4%E7%B6%BB
● bing サウジアラビヤ 経済改革
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%A4+%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%94%B9%E9%9D%A9

【 アハメド・ザキ・ヤマニ氏の予言 】は、現実のものとして現れて来たようです。

17 :dokkanoossann:2016/06/18(土) 09:47:32.56 ID:NwZYHhaMe
>>16 > サウジアラビヤ 財政破綻


石油価格が下落した後の、【 産油国の生き残る道 】とは。。

● bing サウジアラビア 砂漠 緑化
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2+%E7%A0%82%E6%BC%A0+%E7%B7%91%E5%8C%96

サウジアラビヤなど、【 国土の98%が砂漠であるような国 】は、個人的には、これらの
【 広大な砂漠と豊富な太陽光 】こそを、有効資源として活用を図るべきだと思いました。

私のアイデアなのですが、【 砂漠昼夜温度差利用バイナリータービン発電 】なども一度、
研究してみるべきではないでしょうか。


● YouTube アフガニスタンの砂漠が日本の支援で緑化に成功
https://www.youtube.com/watch?v=m-kEDsdhztw
● bing アフガニスタン 砂漠 緑化
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3+%E7%A0%82%E6%BC%A0+%E7%B7%91%E5%8C%96

アフガニスタンでは、既に成功しているようですね。

18 :dokkanoossann:2016/06/18(土) 09:48:12.73 ID:NwZYHhaMe
>>15 > 原子力も不要とする、【 再生可能エネルギー 】


さてサウジアラビヤが、【 砂漠と太陽光を資源 】にするなら、日本は何を持って資源と
するべきなのでしょう。その答えは、【 日本の持つ広い領海専有海面 】の活用でしょう。


● 海洋温度差発電
http://www.bing.com/search?q=%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E5%B7%AE%E7%99%BA%E9%9B%BB

この広大な海面を利用し、【 海水温度差発電や太陽光発電や風車発電 】が、イカダの
上に作られた装置で行えます。

19 :dokkanoossann:2016/06/21(火) 07:39:48.27 ID:eZWsQ69IJ
>>17 > 【 広大な砂漠と豊富な太陽光 】こそを、有効資源として


● 砂漠なのに水があるというのは変じゃないですか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1525589.html

砂漠に、【 地下水脈としての水源 】は存在するようです。これを【 風車などで組み上げれば 】良いだけです。
但し、【 砂漠の砂は保水性が無く 】緑化を妨げる要因となり、そこで【 安価な保水剤 】が求められています。


● bing ナノファイバー 保水性
http://www.bing.com/search?q=%E3%83%8A%E3%83%8E%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC+%E4%BF%9D%E6%B0%B4%E6%80%A7

私の案としては、最近開発された【 セルロースナノファイバー 】はどうかと言うことで、多量生産が始まれば
将来的は【 数100円/kg 】程度で作れると言われており、【 1%以下の添加でも 】保水効果は出そうです。


● 風力ポンプと手押しポンプ
http://www.sinkyo-tisui.co.jp/e_and_w/no29/05.html

【 オランダの風車 】は、灌漑用水の確保と言うよりも、恐らく【 土地の低いことによる排水が主な目的 】だっ
たのでしょうが、↑上のページなどを見ると、クランクによる【 ダイヤフラムを直接動かすポンプ 】のようです。


● bing オランダ風車 揚水
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E9%A2%A8%E8%BB%8A+%E6%8F%9A%E6%B0%B4

現在のオランダは、どのようにして揚水を行っているのでしょう。この風車揚水の仕組みなら、電力も不要で
すから、近代工学でリファイン設計すれば、砂漠でも【 無人で動かせる灌漑用ポンプが作れる 】と思いました。

20 :dokkanoossann:2016/06/22(水) 07:37:36.62 ID:SKU6U3wF4
>>18 > 海洋温度差発電


海洋温度差発電の場合、現時点では【 深層水と表層水の温度差のみで発電 】を行っているとすれば、
その熱利用は、少しもったいない感じがしました。

中東なら特に、折角豊富な太陽熱が有るわけですから、【 太陽熱を吸収しやすい黒塗りのプール 】に、
一旦表層水を引き込み、日本の家庭でも使っている【 太陽熱温水器の原理 】で、更に温度を上げて、

【 温度差を30度C程度に出来れば 】、発電効率も倍加するのではないかと思うのですが、どうでしょう。

21 :dokkanoossann:2016/06/22(水) 18:47:08.84 ID:SKU6U3wF4
YouTube
---------------
● 夢の扉 #110「海水の温度差で半永久的に発電!」
https://www.youtube.com/watch?v=xYh-3BIaPlc
● 未来ビジョン #167 海洋エネルギーを世界へ
https://www.youtube.com/watch?v=sj8DUfd4Wpw

● カッチーくん! 第2回 海洋温度差発電(前編)
https://www.youtube.com/watch?v=RJuzP-HVC10
● カッチーくん! 第3回 海洋温度差発電(後編)
https://www.youtube.com/watch?v=_odggVzhuLI

● 1分間で分かる (OTEC) 海洋温度差発電のしくみ
https://www.youtube.com/watch?v=bICphKWHtfc
● 【SHORT】File.002-1「温度差発電」
https://www.youtube.com/watch?v=RS795SWJJxM
--------------

● Xenesys Inc. 海洋温度差発電
http://www.xenesys.com/

22 :dokkanoossann:2016/06/23(木) 10:53:50.51 ID:6tl2tCYqS
>>20 > 【 太陽熱温水器の原理 】で、更に温度を


但し、この太陽エネルギを使う方法は、 >>21 の動画でも語られているように【 出力変動が大きくなり 】、
24時間安定したエネルギーを得られると言う、【 海洋温度差発電のメリット 】をも毀損しかねないので、
安価な蓄電方法が開発されるまでは、実施し難そうです。

23 :名無しさん@3周年:2016/06/26(日) 14:17:19.37 ID:eG4AehWnG
> 安価な蓄電方法

蓄電できる燃料電池
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1604/04/news098.html
「フロー電池」を6割もコストダウン
http://nge.jp/2016/01/08/post-128273/2
安価な新型蓄電池を開発
https://www.kankyo-business.jp/news/012790.php

24 :dokkanoossann:2016/07/07(木) 08:24:09.40 ID:1o84TGQtx
>>11-13
> 特にサウジアラビアなど中東ではその影響が顕著

● サウジアラビアで、もしも【 石油が枯渇 】したら
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n232146

25 :dokkanoossann:2016/07/09(土) 07:29:23.45 ID:b7MOKQIu9
>>17 > 豊富な太陽光 】こそを、有効資源


● 電機や機械を使わない自動野菜栽培システム
http://www.jiji.com/jc/article?k=000000003.000020061&g=prt

WBS(ワールドビジネスサテライト)で、放映していました。
太陽熱でタンクの空気を温め、その【 圧力の変化で自動的に植物に給水 】をする装置です。

これぞ正に、太陽熱利用の【 原動機 】ですね。
表題に【 世界初 】などと出ていましたが、本当なのでしょうか。(笑)

26 :dokkanoossann:2016/07/10(日) 15:32:33.84 ID:hhSMluFpK
>>25 > 電機や機械を使わない自動野菜栽培システム

この装置の大掛かりなものを作り、砂漠の地下水を汲み上げて、自動灌漑が可能に成れば、
【 無人農業システム 】も上手く動きそうに思えるのですが、どうなのでしょう。

27 :dokkanoossann:2016/08/29(月) 06:38:14.34 ID:EigHEKehC
>>14-15 > 【 欧米先進国を凌駕する 】、日本の科学技術力


● 突出した、日本の【 最先端科学技術 】をご紹介
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n393501

28 :171:2016/10/16(日) 21:20:57.21
現代の発電用蒸気タービンは復水器を利用して高効率化しているんですね。
タービンの蒸気を冷却して水に戻すことで体積がいっきに縮小し、
復水器内部は真空に近づくので、その負圧で蒸気を吸い込んで
タービン出力を高めるという仕組みらしいですね。

多くの熱機関は高圧化、高圧縮比化で出力と熱効率を高めるようですが、
復水式蒸気タービンの負圧で出力を高めるという発想はかなり面白いですね。

29 :dokkanoossann:2016/11/15(火) 04:32:56.37 ID:2J1ekhrp5
>>28 > 復水器内部は真空に近づく

まぁその通りなのでしょうね。但し真空に成ったとしても1気圧の差ですから、
大した利得は無いのでは?とも思いますが、これは単なる素人の意見です。w

30 :dokkanoossann:2016/11/15(火) 13:02:26.27 ID:2J1ekhrp5
>>25 > 電機や機械を使わない自動野菜栽培システム

なんで直ぐに消すのかなぁ。。↑

● bing 電機や機械を使わない自動野菜栽培
http://www.bing.com/search?q=%E9%9B%BB%E6%A9%9F%E3%82%84%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%82%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E8%87%AA%E5%8B%95%E9%87%8E%E8%8F%9C%E6%A0%BD%E5%9F%B9


昼夜の温度差を利用した発電には、
【 砂漠昼夜温度差利用バイナリータービン発電 】も考えられています。

>>15 > 原子力も不要とする、【 再生可能エネルギー 】
の中に書いておきました。

31 :dokkanoossann:2016/11/19(土) 06:44:45.39 ID:uyyaASpIQ
>>28-29 > 真空に成ったとしても1気圧の差


● ターボ機械を知ろう!・・・蒸気タービン
http://turbo-so.jp/turbo-kids5.html
> --------------------------------
>   名称     圧力(MPa) 温度(℃)
> --------------------------------
> 蒸気機関車   1.6     350
> 戦艦大和     2.5     325
> 火力発電    25.0     600
> 原子力発電   6.8     284
> LNG船      6.2     515
> 水の臨界点   22.0     374
> --------------------------------
> 1気圧=0.1013MPa *1PS(馬力)=0.735kW


仮に蒸気圧が20気圧として、それらを復水式にすれば21気圧の差となって、
もし【 5%程度効率が向上する 】とすれば、発電所など大型原動機の場合は、
かなり有効な方式と成りそうです。

32 :名無しさん@3周年:2016/12/04(日) 19:51:20.68 ID:O/LARYPAD
なぜ仮の値として20気圧を採用したのかはわかりませんが,
発電所等の大型原動機で復水式を採用しているのは,ボイラのスケール対策,
もしくは放射性物質の封じ込めが主目的ではないでしょうか。

33 :名無しさん@3周年:2016/12/08(木) 19:00:26.26 ID:MihU6RD5M
ossannダンマリでワロタw

34 :dokkanoossann:2016/12/11(日) 15:47:56.39 ID:1wbzDO3Gk
> ossannダンマリ

結局【 知恵袋の方に忙しかった 】のか、>>28 の質問から >>29- の解答まで、
結果的に、【 1ヶ月も期間の開いた解答 】になってしまっている。

正直書きたいことは【 山のように有る 】のだが、体は一つで時間が取れない。
【 貧乏暇なし 】とはよく言ったものだが、今後は多少反省することにした。(笑)

しかし思い起こせば、旧2ちゃんねるの時代に【 半年程度のアク禁 】はざらで、
そんなことを考えれば良い環境に成ったものだよね。

【 スレ違い 】

● 次期大統領、ドナルドトランプ氏の【 驚愕革命 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n398653

35 :dokkanoossann:2016/12/11(日) 16:31:22.18 ID:1wbzDO3Gk
>>34 > 【 スレ違い 】

● My知恵袋 知恵ノート一覧 最終更新日順
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=dokkanoossann&flg=1&sort=8
● My知恵袋 回答一覧     最終更新日順
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_ansdetail.php?writer=dokkanoossann

36 :dokkanoossann:2017/01/18(水) 21:28:42.61 ID:41VrpkKAv
>>28
> 復水器を利用して高効率化しているんですね

> 復水式蒸気タービンの負圧で出力を高めるという発想


私も漠然と最初はそう思っていたのですが、どうも復水式には【 効率向上の意味は無い 】か、
或いは、【 仮に有ったとしても可也少ない 】と考えるように成って来ました。


● 太陽熱発電 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E7%86%B1%E7%99%BA%E9%9B%BB
-------------
タワー式太陽熱発電

光を反射する装置と、タワー上部に設置された集熱器、
タワー下部の蒸気タービン、発電機、復水器などで構成される。

各ヘリオスタットで反射された太陽光が、タワー上部の集熱器を加熱し、
そこで加熱された液体(水、オイル、溶融塩など)は、タワー下部に送られ、

水を蒸発させて蒸気タービンを回すことにより、発電が行われる。
-------------

↑上の例は極標準的な太陽熱発電で、【 外燃(外熱)閉鎖循環(復水)式蒸気タービン機関 】
とでも呼べば良いものなのですが。。

37 :dokkanoossann:2017/01/18(水) 22:00:10.55 ID:41VrpkKAv
>>36
> 私も漠然と最初はそう思っていた


● 2ch 水使わず太陽熱発電、三菱重が世界初の商用化へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279022445/

● Google 水使わず太陽熱発電
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B0%B4%E4%BD%BF%E3%82%8F%E3%81%9A%E5%A4%AA%E9%99%BD%E7%86%B1%E7%99%BA%E9%9B%BB


↑上の話題は、太陽熱利用の際に【 閉鎖循環式蒸気タービン機関 】を従来使っていたものを、
新たに【 閉鎖循環式ガスタービン機関 】に改良する話なのですが、その理由に【 復水装置など
が不要で単純化出来る 】と説明され、【 復水をしないデメリット 】に付いての言及は無いのです。

38 :dokkanoossann:2017/01/18(水) 22:40:17.44 ID:41VrpkKAv
>>37
> 水使わず太陽熱発電

> 【 復水をしないデメリット 】に付いての言及は無い


復水による【 効率向上は存在する 】が、水を使うシステムの複雑さを嫌い空気循環式にしたのか。
復水による【 効率向上は元々少ない 】と言う理由から、復水装置の不要な空気循環式にしたのか。

と言うことで調べていたら、

● 高温
空気タービンを利用した太陽熱発電システムの開発
https://www.mhi-global.com/company/technology/review/pdf/491/491002.pdf
-------------
近年プラントの効率向上を目的に集熱温度を更に高める方法として,
集光密度の高いAタワー型も作られるようになってきた(3).

両者とも蒸気タービン式(Rankine cycle)である.一方,蒸気タービン方式よりも
高温の条件でタービンが駆動できるため,更なる効率向上が期待できる
-------------

と書かれており、【 蒸気タービン式より空気タービン式の方が効率が良い 】と言うことらしいのです。
これは一体どのように考えたら良のでしょう。【 蒸気を使うメリットは何も無かった 】のでしょうか。。

39 :↑訂正:2017/01/18(水) 22:41:45.25 ID:41VrpkKAv
◎→ ● 高温空気タービンを利用した太陽熱発電システムの開発

40 :dokkanoossann:2017/01/18(水) 23:11:04.80 ID:41VrpkKAv
>>28
> 多くの熱機関は高圧化、高圧縮比化で出力と熱効率を高める

>>38
> 【 空気タービン式の方が効率が良い 】


と言うのが本当とすればその意味は恐らく、装置が【 高温化出来るので有れば空気で充分 】で、
温度が余り上げられない場合に、水やフロンなどの【 低温度沸点媒体 】を使ってタービンを回す
必要が出て来る、と言うだけのことでは無いのでしょうか。

● Google バイナリー発電
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%99%BA%E9%9B%BB

と言うことで、次は復水と言うか【 気相から液相に変化する媒体の効果 】が本当に有るのか無い
のかを、考えてみたいと思います。

41 :171:2017/01/22(日) 00:03:40.40
>>36-38
なるほど、ウィキペディアの記事丸写しではそういった点に気付けませんでした。

ただ、wikipediaの蒸気タービンの記事には「復水式は背圧式に比べて1.7倍ほどの出力が得られる」と書いてあるので、
同規模の復水式蒸気タービンと復水器を用いない背圧式タービンではかなり大きな効率差、出力差があるものだと思い込んでいました。

42 :dokkanoossann:2017/01/25(水) 06:51:48.48 ID:UVBsDCyDP
>>34-35

> 正直書きたいことは【 山のように有る 】のだが、体は一つで

● Yahooファイナンス dokkanoossann
http://textream.yahoo.co.jp/personal/history/comment?user=x7tiKVFwuyp.Bk1k0pXfUY_m

43 :dokkanoossann:2017/02/04(土) 20:36:48.30 ID:KkopPkuXp
>>41
> かなり大きな効率差、出力差があるものだと


● 蒸気タービン - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E6%B0%97%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%B3
-------------
真空式は背圧式に比べて1.7倍ほどの出力が得られる。
真空に近い排気圧まで低圧段の蒸気を膨張させると

それだけ車室などの構造を大きくしなければならず、
しかも真空近くに保つ必要があるのでさらに強度が要求される。
-------------

確かに、【 1.7倍 】と明確に↑書かれておりますね。

しかし、【 70%も出力が向上する 】その論拠と成る計算式も見当たりませんし、もし復水式が
そんな出力向上に効果的な装置だったなら、万難を排してでもその復水式蒸気機関とやらを

【 蒸気機関車などにも採用した 】だろうと考えますが、復水式の蒸気関車は存在するものの、
【 給水困難な地帯走る 】ことが最大目的で、同様に出力向上の話は一切出て来ないのです。

44 :dokkanoossann:2017/02/04(土) 20:49:59.20 ID:KkopPkuXp
>>43

● 復水式蒸気機関車 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A9%E6%B0%B4%E5%BC%8F%E8%92%B8%E6%B0%97%E6%A9%9F%E9%96%A2%E8%BB%8A
-------------
熱力学

蒸気タービンや舶用蒸気機関でよく用いられる表面式復水器と異なり、
蒸気機関車に搭載されている復水器は通常は出力を増加させることはない。

実際のところかなり出力を減らしてしまうことすらある。
蒸気を真空になるまで膨張させればより多くの出力を得られるが、

それに伴う低密度(高い比容積)のために、実際に真空まで膨張させるためには
かなりかさばる低圧シリンダーまたはタービンが必要となることを意味している。

このためより実用的な容積比では復水器の圧力は大気圧に近く、
それより低くなることはあまりない。
-------------

同じ Wikipedia でも、蒸気タービンの解説と復水式蒸気機関車の解説とでは、かなり異なる見解
が示され、機関の大きさやピストンとタービンの違いなどを考慮するにしても、流石に【 1.7倍 】

もの出力向上は、【 何かの勘違い 】だと考えた方が良いのではないでしょうか。

45 :dokkanoossann:2017/02/04(土) 21:53:26.05 ID:KkopPkuXp
>>28 > 復水器内部は真空に近づく
>>29 > 真空に成ったとしても1気圧の差
>>32 > なぜ仮の値として20気圧


蒸気機関車に付いての知識は殆ど有りませんが、

>>31 > 蒸気機関車   1.6     350

↑上の値を参考にすれば、【 蒸気機関車の蒸気圧は16気圧 】前後で、この程度の蒸気圧力
なら復水式での効率向上も考えられなくもなく、最近の【 火力発電所の蒸気圧が250気圧 】

前後だとすれば、その絶対的な高圧からして、【 真空にすることのマイナス1気圧の利得 】は、
余りにも効果が薄いと言わざるを得ないのでしょう。

46 :dokkanoossann:2017/02/04(土) 23:00:03.32 ID:KkopPkuXp
>>32
> ボイラのスケール対策,もしくは放射性物質の封じ込め


何らかの機械を考え制作する場合に、【 どのような仕様にまとめ上げるか 】を設計者自身が
【 この方式で行こうと納得ができるまで 】、相当の時間を掛けて考えるものなのですが、

大抵の場合、単純な理由ではなく【 複数の効果を天秤に掛け試行錯誤の後に決める 】ことが、
多いわけです。


今回の【 復水器の有る無し 】で説明すれば、↓下のような理由が考えられそうです。
--------------------------
・ 蒸気原動機【 復水器無し 】 産業革命時代は蒸気機関で機械が動かされ、水補給も容易。

・ 蒸気機関車【 復水器無し 】 横長ボイラー排煙促進用エゼクターに、排蒸気が必要だった。
・ 蒸気自動車【 復水器無し 】 地上を走る乗物なので、給油のついでに水補給も簡単だから。

・ 蒸気汽船  【 復水器有り 】 海上を走る乗物で、塩水は有るが真水はなく再利用はしたい。
・ 蒸気飛行機【 復水器有り 】 空中を飛ぶ乗物で、水の補給は不可能で再利用は必須である。

・ 原子力発電【 復水器有り 】 循環させる熱水や蒸気は放射能を帯び、外部に排出できない。
・ 火力発電  【 復水器有り 】 大型タービンは精密機械で、綺麗な水を循環させる方が得策?。
--------------------------

47 :dokkanoossann:2017/02/09(木) 07:05:18.87 ID:0RIjvkzP3
>>43
> 1.7倍ほどの出力が得られる


↑上のは、【 1.07倍ほどの出力向上になる 】が正解ではないでしょうか。。


仮にですが、【 復水無しで14気圧 】の蒸気機関が【 復水有りで15気圧 】が使えたとします。
そうすれば、15気圧 ÷ 14気圧 = 【 約1.07倍 】と言うことになり、恐らく利得部分の値を
一桁間違えて書いてしまったのではないかと推測します。

そもそもピストン蒸気機関なら出力計算は単純で、【 復水無しと復水有りの比較 】なら単純に
蒸気の圧力が変わるだけとなり、仮に14気圧の蒸気機関を【 1,7倍の出力にしたい 】場合、
14気圧 × 1,7倍 = 【 約24気圧 】が必要となる計算になり、

【 復水装置の追加 】だけで、この圧力の発生はどう考えても出せない感じはします。

48 :◆Yk1agojBrjMO:2017/02/11(土) 11:38:01.85 ID:WLTpQUqyO
>>47
もしくはどこかの蒸気タービン製造会社のウェブの製品カタログで、
寸法の異なる小型の背圧式蒸気タービンと大型復水式蒸気タービンの出力差が1.7倍だったために、
復水式は1.7倍の出力が出ると勘違いしたとかでしょうか。

一般的に小型の蒸気タービンは構造が複雑化する復水器を取り付けるより、
単純な背圧式を利用することが多いそうです。
大型蒸気タービンは復水式にして効率改善することが好まれるので、
1.7倍の出力差は蒸気タービンのサイズ差なのではないでしょうか。

49 :名無しさん@3周年:2017/04/15(土) 14:55:34.43 ID:fMvd7XrtN
最近ではゴミ焼却場の排熱で蒸気タービン発電を行なっている所もあるようですね。
可燃ゴミはダイオキシン発生を減らすために800度以上の高温で長時間燃焼させる必要があるらしく、
高温排熱を利用できることで、発電効率も良さそうですね。

50 :名無しさん@3周年:2017/04/18(火) 23:10:27.57
「焼却炉 蒸気タービン 効率」のワードでグーグル検索すると、
ゴミ焼却炉の発電用蒸気タービンについて、いくつかのPDF記事がでてきますね。

●ごみ焼却発電の拡大と発電効率の向上
http://www.sce-net.jp/pdf/mado/r-26
3ページ目から引用
「発電量を多くするには、タービンに入る蒸気の圧力と温度をなるべく高くする一方、
復水器でなるべく低い温度にまで冷却し、圧力落差を大きくするのが望ましい。」


>>31
効率重視の発電所用大型蒸気タービンではかなりの高圧蒸気を利用しているようなので、
復水器での蒸気の収縮による1気圧の負圧は効率向上の効果はあまりなさそうですが、
ごみ焼却炉の排熱利用の蒸気タービンでは復水器は有効な効率向上手段となるようですね。

4ページ目
主要国のごみ焼却発電と発電効率

どうやらドイツやアメリカではゴミ焼却の排熱蒸気タービンで発電した電力を
売電した利益が、焼却施設の採算性や収入源と大きく関連するため、
早くからゴミ焼却場でも発電効率を高めようという動きがあったようですね。

そのためドイツやアメリカの焼却場は日本よりも施設数が少ないが、
大規模にゴミを集積し、効率の高い、高温燃焼・高圧蒸気タービンを利用しているということらしいです。

51 :dokkanoossann:2017/04/20(木) 11:00:59.31 ID:854g7oDKN
>>35 > My知恵袋


● 知恵袋 ジェームズ・ワットが改良した蒸気機関
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13173137943

● 知恵袋 ワットが蒸気機関をどのように改良したのか
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435904454

↑他の方の解答ですがなかなか纏まっています。百科事典のコピペかも。w

52 :(*・。・*)  :2017/04/21(金) 08:23:30.69 ID:rQxuuhb25
最近来られた方のために。

ここのスッレッド、【動力を発生させ、発電をし、それらを蓄える】では、
【原動機全般の話題】を扱っておりますが、


● ≡≡ 面白いエンジンの話−15 ≡≡
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kikai/1465683397/
● ログ速 面白いエンジン
https://www.logsoku.com/search?q=%E9%9D%A2%E7%99%BD%E3%81%84%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3


【乗物関係の原動機(エンジン)】に関しては、上に専用のスレッドが
存在しますので、大いに活用して下さいませ。

53 :dokkanoossann:2017/04/24(月) 13:34:31.23 ID:09e96lOR+
>>51 > ジェームズ・ワットが改良した蒸気機関

● ジェームズワットの【 蒸気機関 】は、凄い発明
https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n412255

↑【 知恵ノート 】バージョン出来ました。

54 :dokkanoossann:2017/04/29(土) 13:33:14.03 ID:muz3KcoOL
>>53

● ジェームズ・ワット発明の、【 蒸気機関 】は凄い

↑表題変更しました。

55 :dokkanoossann:2017/04/29(土) 13:55:11.24 ID:muz3KcoOL
>>28-47 > この圧力の発生はどう考えても出せない
>>48-50 > 大型蒸気タービンではかなりの高圧蒸気


● 2ch エンジンの話−15
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kikai/1465683397/465-468n
-----------------
1.7倍もの出力に成るのは、恐らくですが【 ワットの時代の蒸気機関 】
-----------------

と言う考え方に、現在は落ち着きました。

56 :dokkanoossann:2017/05/12(金) 07:40:59.65 ID:ywyG5oxDv
>>14-15
>>24
>>27
>>35

● 欧米先進国さえ凌駕する、【 日本の資源開発 】
https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n413384

57 :名無しさん@3周年:2017/08/13(日) 00:37:46.33
● 高効率タービン発電機「VP-Xシリーズ」検証試験完了
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2014/1208.html
-----------------
水素間接冷却方式を900MVA級大容量発電機に世界で初めて適用、高効率も実現
・世界で初めて、これまで水冷却方式でしか対応できなかった900MVA級(検証機は870MVA)の大容量域を水素間接冷却方式にて実現
・絶縁の高性能化・冷却ガス通風路形状の改善などにより冷却性能を向上し、固定子コイル冷却用の冷却水(純水)が不要
・当社独自の高効率化技術により、世界最高レベルの高効率99%を実現
-----------------

● モータはなぜ省エネルギー性能が高いのか?
http://www.ei.u-tokai.ac.jp/kimura/kimura-lab/ev/motor.html
-----------------
1.なんといっても変換効率が高い
変換効率はガソリンエンジンで30%、ディーゼルエンジンで40%程度といわれています。
これに対して電気モータは80%以上、うまく作れば90%以上も達成可能です。
つまり、エネルギー変換効率は2〜3倍もモータの方が高いのです。
また、「100%-変換効率」が、ほぼ捨てられる熱エネルギーとなるため、
電気自動車の排熱は、ガソリン車などに比べて非常に少なくなります。
これは、都市部で起こるヒートアイランド現象の抑止にも効果的です。
当研究室では、96%以上の効率のモータの製作に成功しているので、
電気エネルギーのほとんどが機械エネルギー(動力)に変換できます。
-----------------

【熱エネルギーと運動エネルギーの変換を行う熱機関】と比べて、
【電気エネルギーと運動エネルギーの変換を行う発電機や電動機】は、
変換効率が極めて高いことが大きなメリットのようですが、
【電気抵抗がゼロとなる超伝導】を利用せずとも、
変換効率が99%に達する発電機が実現できるとは正直驚きました。

58 :名無しさん@3周年:2017/08/13(日) 00:56:40.68
発電機と電動機の変換効率の高さと比べて、
【光エネルギーと電気エネルギーの変換を行う太陽光発電】や、
【熱エネルギーと電気エネルギーの変換を行う熱電発電】には
あまり効率の高いものが実現していないようですね。

59 :名無しさん@3周年:2017/08/13(日) 00:56:42.19 ID:jj8O5JCoj
燃焼効率何%に対し熱効率何%な上で発電効率99%なのかであるかを示す
燃料の潜在化学エネルギー変換効率が気になる

60 :dokkanoossann:2017/10/09(月) 12:06:53.36 ID:jO/GBlsYT
>>57-59 > 変換効率が99%に達する発電機


● タービン発電機 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%B3%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%A9%9F
-------------------------
効率及び超伝導発電機

最近のタービン発電機の効率は高く、大型の水素冷却機では99%を超えるものもある。

なお、回転子巻線に超伝導の導体を用いた超伝導発電機は、励磁のための電力を
大きく低減でき、系統安定度の面でも有利であることから期待されており、
-------------------------

● 発電機の発電効率について
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7093519.html

特に最近、エンジンの効率を上げる努力は顕著のようですが、【 電気関係の効率向上も 】
同時に進んでいるようです。

61 :dokkanoossann:2017/10/09(月) 12:21:23.85 ID:jO/GBlsYT
>>58
> 太陽光発電
> 効率の高いものが実現していない


● Google 変換効率 80% 太陽電池
https://www.google.co.jp/search?&q=%E5%A4%89%E6%8F%9B%E5%8A%B9%E7%8E%87+%EF%BC%98%EF%BC%90%EF%BC%85+%E5%A4%AA%E9%99%BD%E9%9B%BB%E6%B1%A0

理論上のみらしいのですが、【 効率80%の製品 】を作る方式は一応考案されているようです。

62 :名無しさん@3周年:2018/02/04(日) 17:46:43.69 ID:gXgU2DHUY
>>29 >>36
たとえば、50気圧、300℃の水蒸気(過熱蒸気)は2950kJ/kgのエネルギー
を持っている。これを膨張させながらタービンをまわし大気圧まで膨張
させて捨てると100℃、大気圧の蒸気は2250kJ/kg持ったまま捨てられる。
真空の0.005気圧(33℃)まで膨張させると捨てる蒸気のエネルギーは
1950kJ/kgとなる。タービンを回す仕事になるのは2950-2250=700 と
2950-1950=1000. 1.4倍くらいの差がある。ちなみにみずから50気圧300℃の
蒸気にするにはおよそ2800kJ/kgの熱が必要。

40 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★