2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

ベストな診療をしない動物病院に存在意義はない

44 :農NAME:2017/03/26(日) 13:27:40.30 .net
病院の謳い文句に「ベストよりベターな診療」とある病院があるそうだが、それって「逃げ」だろ。
 →ベスト>ベターなので理解できる。
医師は患者のために「最善を尽くす」のが仕事なのに 自分の腕が悪い、未熟なのを知ってるからそんな「予防線」貼るわけだ
 →故意に最善を尽くさないのは「善の告知義務」違反なので理解できる。
そんな医師は動物にとって迷惑でしかない 飼い主にも迷惑だよ
 →獣医療が行われるわけだから「迷惑でしかない」とは断じられない。
誰もが病気に対し治癒してほしいと駆けつけるのに 「治らなくてもベター」なんてのは迷惑でしかない
 →ここでは治癒の程度が問題になるのでこの文はおかしい。少しは良化したのであれば迷惑には当たらないのでは?
料金次第で高い治療費ならベスト安い治療費ならベターという含みを持たせてるととれる物言い
 →これは含みではなくベストの治療方法と金額、安価だがベストではない治療と金額を提示しているのであれば医療者に非はないと思われる。
要は治療の腕がないから言い訳してるわけ、失敗してもベターだからで逃げる算段、計算高い
 →治療方法の選択権を飼い主に任せているのであれば問題にならない。選択肢なかった飼い主側の責任。言いがかり。
治療方針が複数あって治療費も異なるケースがあったとする、でもそれら全てベスト出なければならない
 →ベストは最良の意味なので1つであるはず。複数ある時点でベストはない。選択肢が複数ある場合各々の利点欠点を説明してあれば問題ない。
ベストな診療をする義務が獣医にはある
 →ない。ただしベストの治療方法を提示する義務はある。(医療説明義務)
診療努力は金額に比例みたいな魂胆の病院は動物を救えるわけがない
 →診療内容が金額に比例するのは世の中全てで言えること。動物病院のみを対象に語る事自体がおかしい。

166 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★