2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【マターリ進行】ピアノメーカーについて語るスレ ★7【購入相談可】

1 :ギコ踏んじゃった:2019/01/19(土) 20:25:22.54 ID:rJL0A5Mh.net
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/piano/1502601300/★1
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/piano/1509619840/★2
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/piano/1517152562/★3
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/piano/1522424609/★4
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/piano/1531285284/★5
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/piano/1539328695/★6

725 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 20:50:48.71 ID:Nqfu84ya.net
上手い調律師は老若男女関係ない

726 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 21:19:18.12 ID:SHvppvQv.net
玄人向けよ調律師笑

727 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 21:28:55.10 ID:FtZWvKQc.net
普通の人には汚く聞こえる調律なんて需要ないだろw

728 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 21:34:46.78 ID:SHvppvQv.net
普通の人に汚く聞こえる調律は玄人に対してどう聞こえると思います?
より汚く聞こえるんですよ

729 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 21:46:28.14 ID:NuvddIBc.net
汚い音が評価される例
スタインウェイ
ヤマハCFX
現代のベヒシュタイン ベーゼンドルファー

730 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 21:51:32.37 ID:NuvddIBc.net
スタインウェイの音を汚いと思わない調律師は偽者
スタインウェイを綺麗に調律したら終わりだよ
超一流ピアニストからは下手な調律と評価される

音の美しさは、あくまでも音楽の中で総合的に評価されるもの
一音一音の美しさに固執すると判断を誤る。

731 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 22:06:20.62 ID:SHvppvQv.net
失礼なのですが、耳垢詰まってるのでは?

732 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 22:06:51.58 ID:1AwFfmyW.net
良くわからんのだけど、エレクトリックギターの例で言うと
フェンダーのストラトキャスターやテレキャスターは汚い音
ギブソンのレスポールはピュアで澄んだ音
なんて評価するギタリスト(ギタリストは通常、ギターの調律師でもある)はいない

フェンダー系とギブソン系の音の違いは、ピックアップの違いもあるが
それ以上に弦を支えているブリッジの形状とかの方が大きいと思う。
フェンダー系のEギターは高音がビリつきやすいが、それはそれで魅力

733 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 22:10:33.15 ID:BbRAynbJ.net
>>730
それはそうだ
調律師はピアノが弾けないと整調は無理
芸術音楽を解ってないと整音できないし音色は作れない
田中さんはピアノが弾けて音楽を解っているから玄人向きの調律師

734 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 22:14:49.05 ID:1AwFfmyW.net
というか、某メーカーのピアノの様に
ピアニッシモだとこもったようなまろやかな音だけど
ガーンと一発、強く弾いたときに芯の強い音が出てくるのは個人的に好きかも

735 :ギコ踏んじゃった:2019/06/01(土) 23:02:28.18 ID:SHvppvQv.net
超一流ピアニストからって具体的には?
知ってるフルコン上げて適当垂れ流してるだけ

736 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 07:14:57.81 ID:Oa9R/UgV.net
大ホールで鳴らすフルコンサートグランドは
そういうもんでしょう
美しいことよりも隅々まで行き渡ること
音色は会場の響きとの共鳴力
調律位置での音色の美しさと客席での響きの美しさは一致しない
汚い音が効果的に飛んで響くこともある

737 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 07:17:53.99 ID:Oa9R/UgV.net
>>734
ヤマハのことね。
だからショパンコンクールで選ばれるんだよね

738 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 07:27:02.29 ID:mpasSTGg.net
>>725
一音一音の美しさを求めて
楽曲でなくピアノ音色を楽しむなら
若い女性調律師が良いと思う
彼女らの感性は新鮮だから
ただ大曲には全く通じないけど

739 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 09:06:53.02 ID:MeuwEM1K.net
調律のキレイさに
老若男女関係ない

740 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 09:51:34.65 ID:f/Q+MdoH.net
>>737
いやいやいや笑

741 :大橋 :2019/06/02(日) 09:52:55.90 ID:mtOV8npT.net
えーと、今はどんな状況なんですかね?
ちょっとレスに目を通してきます

742 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 11:15:35.17 ID:iANDOdo+.net
>>739
感性の問題だから老若男女による傾向は認められる
但し個人差がもっと大きいから一律ではない
単なる調律だけであっても調律師の感性によって音色は変わる
感性は心の影響も受ける
美しい音を創造するには美しい心が大事
ピアニストも調律師も同じだ

ここで注意したいのは
美しい音色=優れた演奏ではない
醜さも美しさも全てを表現するには適所で美しくない音を出すことも必要

743 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 11:27:04.83 ID:f/Q+MdoH.net
>>742
感性というか、聴こえる音が男女でまず違う
ただそれをもってしても、それ以上に個人の持つスキルのが大きい
ほとんどの若い調律師は"音を合わせる"ことが目的になっていて"特定の音色を作る"段階にはない

ちなみに色んなコンサートチューナーと関わるけど、かなりの遊び人が多いよ(特に男女関係)

744 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 11:31:12.05 ID:MeuwEM1K.net
モーツァルトやワーグナー、ストラヴィンスキーが
美しい心の持ち主だったとは誰も思わないし
作品とは関係ねーぞ
調律は演奏でもない

745 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 11:59:19.96 ID:KtelDIan.net
なんか勘違いしてるけど、腕の良い調律師とはそのピアノの能力を100パーセント引き出す事であって、それ以上でもそれ以下でもないよ。

746 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 12:10:34.67 ID:MeuwEM1K.net
調律に関しては音を良く合わせる以前に
その人の持ってる音が最初からあるんだよな
良くも悪くも

747 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 12:33:13.41 ID:f/Q+MdoH.net
>>745
1〜100%の上下だけじゃ表せない
時に右や左に方向変えるのも調律師の仕事

748 :ギコ踏んじゃった:2019/06/02(日) 13:47:56.27 ID:mpasSTGg.net
>>744
作曲家の人間性 生き方は作品に表れる。
一般に言われている概念と、作品に潜むものは違う。
モーツァルトの音楽から純粋性のほかに浮気性も発見できないようでは演奏家として中途半端

>>747
正にその通り
ピアノの能力を100%出し切ることが楽曲に適合するとは限らないから。
時には上下方向70% 左右方向70%の調律もある。
敢えてピアノの能力を抑えて音楽に適した調律をする。

749 :ギコ踏んじゃった:2019/06/04(火) 09:00:36.38 ID:hjPvhL5l.net
分かってはいても
ここまで症状、妄想が酷いと
意見を交わすとかいう次元じゃないな
時々部分的にはまともそうなことも言うだけに始末が悪い

750 :ギコ踏んじゃった:2019/06/04(火) 09:45:33.12 ID:gbkNwFpn.net
>>749
此処はそういう場所だ
現実社会では恥ずかしくて話さない持論も含めて語り合う場所
妄想も5ch特許の一つ。それを受け入れたり聞き流したり出来ないとネラーは務まらない
妄想は症状ではない。症状とは医療ビジネスを成立させるための仕分け。妄想は本来脳に備わっている反応。
人間をありのまま受け入れれないと音楽家とは話できないぞ

751 :ギコ踏んじゃった:2019/06/04(火) 10:13:41.15 ID:hjPvhL5l.net
ネット社会による分断とか
昨日も小川NEWS23でやってたが
2ちゃんも以前はまだ言葉でああだこうだやり取り出来てたが
最近は端からそれが出来なくなりつつある
言葉が通じないのが多いってのもあるし

752 :ギコ踏んじゃった:2019/06/04(火) 12:01:46.96 ID:Ag9yhtDs.net
なんか急に話しだしてわろた

753 :ギコ踏んじゃった:2019/06/04(火) 12:26:44.74 ID:nUSCEY2C.net
>>751
多様性の世界になったということだ
多様性を認め合えるかどうか、もっともっと訓練が必要だろう

日本には多様性を認める土壌がないので掲示板が荒れる
アメリカやヨーロッパは勿論、中国だって多民族が犇めき合って、価値観の違う人間が衝突してきた。
衝突になれることによって互いにどこで線を引くべきか解ってくる。クマと共存する術と同じことだ。
ここは自分の領域だと笛で知らせれば、近づいてこない。どこで線を引くかの問題だ。

754 :ギコ踏んじゃった:2019/06/04(火) 12:46:32.97 ID:Ag9yhtDs.net
気持ち悪いよー

755 :ギコ踏んじゃった:2019/06/04(火) 12:55:21.22 ID:hjPvhL5l.net
ここの熊は笛を吹いても
近づいてくる

756 :ギコ踏んじゃった:2019/06/04(火) 15:56:58.08 ID:Y4CdV9TT.net
環境破壊でもう山には餌がないから人里に降りてきている
生活範囲がもうカブっている
笛を吹いたのではなく、目が合ったのに逃げたから襲われたのでは

757 :ギコ踏んじゃった:2019/06/08(土) 08:37:56.57 ID:G9ak5pOA.net
>大手販売店の営業マネージャが言ってたけど、最近のベーゼンドルファーは新しいうちは性能が発揮されないそうだ。
ベーゼンドルファーが新しいヤマハCXのようにモコモコした鳴らない個体があるのはそのためだ。
>ベーゼンドルファーは性能カーブがある。稼働後10年〜20年でピークを迎え、その後スタインウェイよりも落ちるのが早い。
スタインウェイにはビンテージでも名器は多いが、ベーゼンは少ない。やはり製造後10−20年ぐらいに名器は集中しているように思う。
>72年代のインペリアルの新品に近いものを弾いた経験があるが、新品のうちから柔らかく醸成された個体があった感触を持っている。
本来のベーゼンドルファーは、現代の物とは全く違うピアノであったと感じている。現代で言うとFAZIOLIのような弾き心地だった。
>ベヒシュタインも変わった。掴み所がない個体が多い。慣れないと良さは引き出せない。
ほとんど変わらないのはスタインウェイだけだ。

あるスレからのコピペだけど、ここの皆様の意見を求む
皆様も同じような見解なのか?違うのか?

758 :ギコ踏んじゃった:2019/06/08(土) 09:15:32.67 ID:Bt2URnq7.net
まぁ、営業の言うことだしね、、、

759 :ギコ踏んじゃった:2019/06/08(土) 10:14:24.44 ID:Tt48YAIT.net
というか、ピアノって響板とか筐体はエージング効果があるのはわかるけど
でも結局は調律師さんと所有者のメンテ込みで熟成される楽器なんじゃないの?

760 :ギコ踏んじゃった:2019/06/08(土) 13:40:41.88 ID:bDtcAb77.net
ピアノを覚醒させておくには全鍵まんべんなく毎日30分以上弾く。
音色を荒らさないためにフォルテッシモは控える。
ちょうどよい温度湿度で安定させる。
定期的なチューニング、レギュレーション、ヴォイシング。
必要に応じて部品交換。数十年ごとにドッグ入りOH。
これで一生以上使える。

761 :ギコ踏んじゃった:2019/06/08(土) 19:05:13.56 ID:Bt2URnq7.net
フォルテシモ弾けないピアノ一生弾けても、、、

762 :ギコ踏んじゃった:2019/06/08(土) 20:21:07.53 ID:Ki0piMox.net
フォルテッシモは脱力して軽く出すものだから
ピアノの音色を荒らすものじゃない
騒音計で測ると分かるけど荒れた音は90デシベル台 100dB以上出すなら軽く速く綺麗な音で弾くしかない
鍵盤の手前1メートルでピアノはどんな小さな音でも80dB以上 大きくても100dB

音色で音量感もコントロールする
音色とはタッチ ペダル 弱音ペダルの共同作業で無数のバリエーションがある

763 :ギコ踏んじゃった:2019/06/08(土) 20:41:22.93 ID:bDtcAb77.net
メーカーの技術者がコンクールで近現代の楽器の能力を超えた激しい音を要求される楽曲では、
それを弾かれた後は音が荒くなると言っている。
ヴァイオリンを使い続けすぎると楽器が痛むから休ませるというヴァイオリニストの話もある。

764 :ギコ踏んじゃった:2019/06/08(土) 21:13:02.78 ID:98woNkBm.net
浜コンの現代曲も謎曲だったし、あんなのバンバンコンテスタントに弾かれたら
ピアノも疲弊しそう

765 :ギコ踏んじゃった:2019/06/08(土) 23:27:22.19 ID:Tt48YAIT.net
音が荒れるという現象が何処で生じているのか、調査しないことには始まらないんじゃないの?
ギターの場合だと、ブリッジ部分に弦の跡が付いてしまってビリついた音になりやすくなるとか
弦の音に関与しないブリッジからペグの部分で変な共振してるとか、ペグ自体が共振してしまうとか
ネックとボディの接合部分で不要な共振が発生してしまうとかが考えられるけど

ピアノの場合は専門家じゃ無いのでよくわからないっす
素人的な考えでは、ハンマーのフェルトが固くなってしまってるとか
弦のブリッジ部分でビリ付きが生じているとかぐらいしか思いつかないけど

766 :ギコ踏んじゃった:2019/06/09(日) 07:10:35.11 ID:lLwfjk46.net
弱音から強音まで綺麗に調律 調整されたピアノは荒れた音は どんなに強く叩いても出ない
アクションがクッションになるから強いパフォーマンスも吸収される
ピアノが荒れた音になるのは調整の問題と創作側のハーモニー 演奏側のハーモニー音量バランスの問題が大きい

ピアノが荒れた音になるのは意図的に人間が不快になる響きを調整 創作 演奏 三位一体で作りだし、ピアノが荒れた音にエイジングされる場合だろう
フォルテッシモ=荒れた音にはならない

767 :ギコ踏んじゃった:2019/06/09(日) 17:30:25.93 ID:9PqmHZ2Q.net
>>763
激しい音が求められる楽曲には、楽器の能力を超えた調整が必要
調整に無理があれば当然ピアノは痛むわな

ピアノという楽器はいくら足で強く踏みつけても弦が切れるわけではない
弦が切れるのはハンマーとアクションの問題
演奏パフォーマンスをいくら激しくしても弦は切れない

768 :大橋ピアノ :2019/06/09(日) 17:35:47.07 ID:ECavDVzB.net
弦が切れるのってハンマーが堅すぎるのもありますが、ほとんどは劣化によるものと思ってたんですが違うんですかね

769 :ギコ踏んじゃった:2019/06/10(月) 07:43:27.57 ID:dULDLu0U.net
>>768
あってる
あとはフレームの調整が下手でも切れやすくなるよ

770 :ギコ踏んじゃった:2019/06/10(月) 23:51:45.33 ID:cRw7kImB.net
よくコンサートのアンコールくらいになるとピアノの音が荒れて聴こえるんだけど、
ピアノが何か変わったというより、演奏者の問題だったんですね。
たしかに疲れているから音が変わるんでしょうね。

771 :ギコ踏んじゃった:2019/06/11(火) 00:00:55.95 ID:700ZDgOy.net
調律がずれてきてるんじゃね

772 :ギコ踏んじゃった:2019/06/11(火) 06:52:02.27 ID:1wa10wt8.net
強打鍵で叩かれたハンマーのフェルトが硬くなってくるんじゃね?
フェルトは揉んだり叩いたりすると毛の一本一本が強く絡まっていき締まって硬くなる。
どんなに良く整音された状態でも強打鍵を繰り返すと短時間で崩れてしまう。

773 :ギコ踏んじゃった:2019/06/11(火) 09:51:11.52 ID:OTfwBr0x.net
>>770
演奏者が疲れて感性が鈍くなるのもあるけど
聴き手側の疲れも無視できない
聴覚神経は疲労すると弊害が起こる

ショパンだけのプログラムでアンコールもジャパンなら音の荒れは感じにくい
ラフマニノフ リスト シューマン織り混ぜて、アンコールでショパンなら響きに違和感を感じるだろう
それぞれの作曲家に適した調律があるから、調律を休憩時間にきちんと行える場合を除いて選曲に慎重になるべき
ピアノのコンディションを予測してプログラムを立てないと

774 :ギコ踏んじゃった:2019/06/11(火) 11:00:30.09 ID:oCoCMjC0.net
焼きたてジャパン!

232 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★