2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10755

672 :U-名無しさん :2018/07/10(火) 11:42:13.59 ID:ndYpBJ1na.net
セルジオ氏は「『惜敗』は慰めの言葉。強くなったら惜敗という言葉は消えるんじゃないですか、惜敗と言われる限りはその国は弱いと認識したらいい」と口火を切った。

 そして「負けて慰めていたら、その国が強くなるための反省はそこで消えてしまう。アマチュアスポーツに惜敗はあってもいいんですけど、プロスポーツにはあってはいけない」と続け、「冷静に振り返ったら10人の相手(=コロンビア)に1勝しただけ。
11人の相手には1回も勝っていない。これがズバリ反省点。2014年ブラジルW杯から数えたら、10人の相手にたった1勝しただけ。人気とか惜しかった試合内容とかにみんなつられるけど、実績としたら10人の相手に1勝しただけという厳しい数字が出ている。
そこから反省会が始まって、強くなっていくスタートですけど、良かった良かったで終わったら反省できない」と厳しかった。

 さらに「わずかな差と思えるところに、実はとんでもない差がある。惜しかった、でも勝てないというのは何年もたったら変えないと」とセルジオ氏。「勝負はW杯じゃない。
4年間の準備期間がある中で、何をやるべきか、どんな差があるかを分析しないと」と日本協会の姿勢にもダメ出しした。


 また、日本代表の平均年齢が28・17歳で“おっさんジャパン”と言われていたことにも触れ「実際おじさんチームだったんでしょうね。だって、終わった瞬間に(代表を)引退しだした人が多いんですから。まだ大丈夫だったら、自分から引退宣言なんてしない。
フランスとかイングランドとか、生き残っているチームは若返りに成功している」と解説。今大会ではドイツ、ポルトガル、スペイン、アルゼンチンなどベテランが多いチームは敗退していると説明し、「結局、日本にも当たり前のことが起きた」とバッサリ。

 「いいことばっかりを言っているのがいいのかと。日本はいつになったらサッカーの勉強ができるのでしょうか。もっと厳しくしないと」と嘆いた。

https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180710-OHT1T50061.html

総レス数 1001
204 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★